• TOP
  • ゲーム
  • スタートダッシュ!最初に孵化すべきオススメキャラクターはこれだ!

『城とドラゴン』の世界へ一歩踏みだそうとする皆様に贈る、スタートダッシュにうってつけの情報をご紹介いたします!
『城とドラゴン』はいわゆる「タワーディフェンス」「ラインディフェンス」系と呼ばれるゲームです。したがって、最初に選択したキャラクターを攻めや守りの要として育成していく、ということになります。

実はこのゲーム、最初に取得するキャラクターによって、ゲーム序盤の進めやすさに雲泥の差があります。特に無課金でプレイしたいという方にとっては、その後のゲームプレイにまで影響を及ぼすくらいに、序盤のキャラクター選びが重要なのです。
どうして最初のキャラクター選びが重要なのでしょうか? ゲームの根本となるルールと、それを踏まえた上でのオススメのキャラクターを一挙ご紹介いたします!

基本ルールを知ろう:選択したキャラクターは必ずバトルに使われる!

このゲームの基本ルールとして、「キャラクターを孵化させると、タマゴには戻せない」というものがあります。つまり、「一度孵化させたキャラクターは、ランダムデッキ生成時に選ばれる可能性があり、選ばれないようにすることはできない」ということです。
孵化をさせてしまったら、責任をもって育てていかなければならない、ということですね。育てないで放置しておくと、Lv1の状態で戦場に出てしまうことになり、それこそ危険です。
つまり何を注意すべきかというと、「そもそも序盤で使いにくいキャラクターは孵化しないようにしよう」ということになります。そこで知りたくなってくるのが、序盤で使いやすいキャラクターとは何か、でしょう。
それではさっそくご紹介いたします!

オススメキャラクター①ゴーレム

一番人気は何と言っても、「ゴーレム」でしょう。兎にも角にも、このキャラクターは早めに孵化するのがオススメです。
人気の理由は、まずはステータスの高さが挙げられるでしょう。体力(ハートマークで記載されているステータス)が高いことがまた特長で、長い間戦場で戦ってくれます。そして何より、迎撃タイプなのに守備範囲が相当広いです。真ん中の砦を先取しゴーレムを前に置くと、それだけで戦況が一気に有利になります。
逆に使いにくい点を強いて挙げるとすれば、召喚コストが5で、1体しか置けないデカキャラタイプであるということくらいでしょうか。
ほとんど全員の城ドラプレイヤーが使っていると言っても過言ではないのがこの「ゴーレム」ですので、ぜひ先に孵化してみてくださいね。

オススメキャラクター②オーク

「オーク」はかなり使い勝手の良いキャラクターです。序盤の主力となってくれること、間違いありません。
というのも、召喚コストが2で7体まで召喚できるからです。しかも防御力(盾のマークのステータス)と体力が高いので、敵の前進を防ぐのにかなり役立ちますよ。
ただし、攻撃力(オレンジ色のマークのステータス)が低めですので、このキャラクターだけで進軍するのは難しいところ。そこで、後述する「アーチャー」の出番です。

オススメキャラクター③アーチャー

遠距離攻撃系のキャラクターでまず最初に揃えたいのが、この「アーチャー」です。
遠距離系の中では攻撃力が高いのが特長です。しかし敵と一定の距離を保てないと攻撃できないのが難点。敵が近づいてくると、後退してしまいます。
その長所と短所を加味した上で、一緒に使うと効果が絶大なのが「オーク」というわけです。「オーク」の防御力で前線をキープしながら、「アーチャー」で攻撃する、といった使い方が、序盤の定石となるでしょう。

オススメキャラクター④ゴブリン

敵を効果的に攻める上で欠かせないのが、足が速くて砦が占拠できるキャラクターです。中でも「ゴブリン」は序盤から孵化できる上、召喚コストが1で5体まで召喚できるという、コストパフォーマンスにも優れたキャラクターとなっています。
「ゴブリン」の使い方にはコツがあります。まずはとにかく真ん中の砦を落とすのに使っていきましょう。そして、敵に近い砦を落としつつ、城に攻め込んでいくのです。攻撃回数も多いですので、戦況を一気に変えるポテンシャルを持っています。

タマゴは賢く孵化していきましょう!

リリース約1ヶ月後に仕様変更があり、タマゴをたくさん孵化したユーザにもメリットがあるようにルールが変更されました。具体的には、所持キャラクターの分だけ召喚玉にボーナスがつくようになっています。
しかし、序盤のキャラクター選択の重要性には変わりありません。この記事を参考に、賢くタマゴを選択していきましょう!

城とドラゴン

Asobism.Co.,Ltd

4.44

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る