• TOP
  • 連載記事
  • 【サマナーズウォー攻略】初心者講座(1) モンスターの属性について知ろう

『サマナーズウォー:Sky Arena』はやりこみ要素満載の本格RPG。
プレイヤーは召喚士となり、400体以上存在するモンスターを操ってバトルを行うのだ。
バトルの場はシナリオクエストやその他のダンジョンのほか、「アリーナ」で対プレイヤー戦を楽しむこともできる。
さらに、モンスターひとつ取っても、強化、覚醒、装備させるルーン選び……などなど、するべきことは盛りだくさん!
そこで、迷える初心者のみなさんのために本作の要素をひとつずつ基礎から解説していくぞ。

第1回の今回は モンスターの属性について見ていこう。
このゲームに登場する属性は、火、水、風、光、闇の5つだ。

火属性

風属性に強く、水属性に弱い。
攻撃に特化したスキルを持ち、アタッカーとしての活躍が期待できるモンスターが多いようだ。

序盤のチュートリアルパートで入手できるヘルハウンド。長く活躍してくれるモンスターだ。 

水属性

火属性に強く、風属性に弱い。
回復や蘇生などのスキルを持っているモンスターが比較的多く、パーティーを支えてくれる。

体力回復のスキルが頼もしいフェアリー。こちらも序盤のチュートリアルで自動的に入手。

風属性

水属性に強く、火属性に弱い。
風の力を活かした連続攻撃や、一風変わったスキルで敵の意表を突いていくスタイル。

同じく序盤で手に入る放浪騎士。人間のようだが本作ではモンスターとして扱われる。

光属性

闇属性に強く、また闇属性に弱い。
光と闇属性のモンスターは、通常の「未知の召喚書」や「不思議な召喚書」による召喚では手に入らない。
曜日限定のダンジョンで、ほしいモンスターの「召喚書の欠片」を集めて召喚しよう。

シナリオを少し進めるともらえる光属性のガルーダ。覚醒させると蘇生のスキルを覚える。

闇属性

光属性に強く、やはり光属性に弱い。
敵を弱化させたり、持続ダメージを与えたりなど、イヤらしいスキルの持ち主が多い。

光属性と闇属性は「召喚書の欠片」のほか、アイテム「光と闇の召喚書」でも入手可能。

最後に

なお、同じ名前のモンスターでも属性が違うとスキルが異なるのでご注意を。

ご覧のとおり、火属性のフェアリーは回復スキルを持っていない。

ダンジョンに入る前には、出現するモンスターとその属性を確認できる。

敵の弱点となる属性のモンスターを編成して挑もう!

(c)2014 COM2US

  • iOS
  • Android

無料

サマナーズウォー: Sky Arena

Com2uS Corp.

4.28
アプリストアを見る

無料

サマナーズウォー: Sky Arena

Com2uS

3.65
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

坪井さおり

フリーライター。アイドルを育てたり、モンスターを育てたり。
好きな場所はふれあい動物園。『サマナーズウォー』ではウォーベアの寝姿が大好きです。『ランブル・シティ』も動物園イベント復活希望!