• TOP
  • アプリまとめ
  • 年間ベスト決定! 『Google Play Awards』ノミネート全50アプリを紹介

成長を続けるアプリ市場では、様々なアプリが日々生まれています。

Android用のアプリストア最大手『Google Play』は、優秀なデベロッパーコミュニティを認定し、優れたアプリやゲームを紹介するために、初の試みとして「Google Play Awards」を開催することを発表しました。

候補はこの 12 ヶ月の間にリリースもしくは大きなアップデートを行ったアプリです。
まず10個のカテゴリーからそれぞれ5つのアプリを選出。その後5月19日に開催される「Google I/O」で、その中から受賞アプリが発表されます。

今回はノミネートされたアプリを一挙ご紹介。 結果発表の前にチェックしておきましょう。

■ 卓越したスタートアップ

まず最初のカテゴリーは、今までにない新しい体験提供してくれている、新進気鋭のデベロッパーによるアプリです。
日本でもこれから大流行するのではと感じさせる、新サービスを今のうちにチェックしておきましょう。

Dubsmash

ヒット曲に合わせて、6秒間の口パク動画を撮影できるアプリです。海外セレブの間でも流行しており、InstagramなどのSNSで、たくさんのアーティストなりきり動画がアップされています。

『Dubsmash』の詳細なレビューはコチラ

Hopper

行き先を入力するだけで、最安の航空券を見つけてくれるサービスです。価格が変動すると通知してくれるという、「買い時」を教えてくれる機能が注目ポイント。
残念ながら日本語には現在未対応です。

『Hopper』の詳細なレビューはコチラ

musical.ly

先にご紹介した『Dubsmash』と同じく、口パク動画を撮影できるアプリです。早回しやスロー、フィルターなどの機能があり、動画をより面白く加工することができます。

『musical.ly』の詳細なレビューはコチラ

Robinhood

本来なら数千円かかるはずの手数料がゼロで、簡単に株取引ができるサービスです。
残念ながら日本ではまだ配信されていません。今後の展開に期待しましょう。

Vrse

VR(ヴァーチャルリアリティ)という言葉を最近よく聞きますよね。そのVR技術を体感できるアプリがこちら。
中に入りこんだように、360度見渡せる動画の世界を覗いてみましょう。

『Vrse』の詳細なレビューはコチラ

■ 卓越したインディーズ

2つ目のカテゴリは革新的な操作感やデザインと高い品質で楽しませてくれる、インディーズデベロッパーからリリースされているゲームアプリです。

Alphabear

アルファベットを組合せて、単語を作っていくパズルゲームです。
登場するクマのキャラクターたちが可愛く、楽しみながら英語学習にもなります。

『Alphabear』の詳細なレビューはコチラ

Alto's Adventure

幻想的で綺麗な雪山を、スノーボードで滑っていくカジュアルランアクション。
崖からの大ジャンプや回転ジャンプなど、華麗なアクションを楽しめます。

『Alto's Adventure』の詳細なレビューはコチラ

Fast like a Fox

キツネが様々なステージを駆けていくランアクションです。
スマホの背面をトントンと叩いて走るという、今までにない革新的な操作性に感動します。

『Fast like a Fox』の詳細なレビューはコチラ

ねこあつめ

日本でも大ヒットした、可愛いネコを集めていく放置ゲーム。
のんびり遊べるゲーム性と、ゆるいにゃんこたちに癒やされた人も多いのでは?

『ねこあつめ』の詳細なレビューはコチラ

Prune

木の枝を剪定していき、花を咲かせるアーティスティックなパズルゲームです。
和や禅を感じさせる美しい世界観に心奪われます。

『Prune』の詳細なレビューはコチラ

■ ベスト ファミリーアプリ

このカテゴリーは家族みんなで楽しみながら、子どもの独創性や冒険心を育めるようなアプリたちです。

Card Wars - Adventure Time

世界的に人気のアニメ『アドベンチャー・タイム』のカードゲーム。
シンプルながら白熱した対戦を楽しめます。

『Card Wars - Adventure Time』の詳細なレビューはコチラ

LEGO® Jurassic World™

レゴで再現されたジュラシックパークの世界を探索できる、ハイクオリティなアドベンチャーゲーム。
子どもだけでなく、大人もワクワクしてしまう大冒険を楽しめます。

『LEGO® Jurassic World™』の詳細なレビューはコチラ

はらぺこあおむし

世界中で愛されている名作絵本『はらぺこあおむし』のゲームです。
絵本を眺めるように、あおむしを大事に育てていきましょう。

『はらぺこあおむし』の詳細なレビューはコチラ

Thinkrolls 2

丸いキャラクターをころころ転がしながら進んでいく、物理演算系パズルアクション。
キッズ向けの難易度で、多彩なステージが子どもの豊かな発想力を育んでくれます。

『Thinkrolls 2』の詳細なレビューはコチラ

トッカ・ネイチャー

四角いフィールドに、森や湖などを作っていく箱庭ゲームです。
自分で作った自然の中を探索し、やってきた可愛い動物たちとゆったりした一時を楽しめます。

『トッカ・ネイチャー』の詳細なレビューはコチラ

■ 最優秀マテリアル デザイン

次のカテゴリーは使いやすさや見やすさなど、ユーザーに感動をもたらすデザインを評価されたアプリです。
ぜひ触って、洗練されたデザインを実際に感じてみましょう。

Bring!

アイコンをタップするだけで、買い物リストを作成できるアプリ。
家族とリストを共有できるので、メールや電話をする必要がなくなります。

『Bring!』の詳細なレビューはコチラ

Robinhood

「卓越したスタートアップ」でも取り上げられたRobinhoodが、こちらにもノミネートされました。
少ないステップで、誰でも簡単に株投資を行えるUIが評価されたのでしょう。

The Fabulous

健康的な体を得るため、理想的な生活習慣をレクチャーしてくれるヘルスケアアプリ。
タスクがカード形式で表示された、おしゃれでスタイリッシュなUIが特徴です。

『The Fabulous』の詳細なレビューはコチラ

Todoist

複数の人とタスクやプロジェクトを共有し、内容の追加・更新ができるタスク管理アプリです。
すっきりとしたシンプルなデザインと、ストレスを感じない操作性が魅力。

『Todoist』の詳細なレビューはコチラ

Vevo

人気アーティストたちの、最新ミュージックビデオを見られる音楽アプリ。
日本からはまだ利用できません。

■ 最優秀 Google Play ゲーム サービス

こちらはGoogle Play ゲームの機能を実装したゲームの中でも、特に高品質な5本です。

バトルシップ 2

紙に鉛筆で描いたようなデザインが特徴の海戦ゲーム。
対戦が面白い作品で、オンラインで世界中のプレイヤーと、Bluetoothでは友だちと戦うことができます。

『バトルシップ 2』の詳細なレビューはコチラ

Table Tennis Touch

一人称視点が面白い、臨場感溢れる卓球ゲーム。
ストーリーモードや、様々な条件をクリアしていくチャレンジモード、オンライン対戦など、様々な遊び方ができます。

『Table Tennis Touch』の詳細なレビューはコチラ

Tapventures

タップでモンスターを倒していく、RPG風クリッカーゲーム。
レベル上げの楽しさと強敵を倒す快感を、手軽に味わえます。

『Tapventures』の詳細なレビューはコチラ

TowerMadness 2

可愛い羊たちをエイリアンの手から守る、ゆるかわなタワーディフェンスゲーム。
敵と武器の相性を考えて迎え撃つ、奥深いバトルが楽しい作品です。

『TowerMadness 2』の詳細なレビューはコチラ

Zombie Highway 2

レーシングゲームとゾンビゲームの融合! 武装した車で走りぬけながら、襲いかかってくるゾンビを迎撃する痛快アクション。
本作は日本未配信ですが、1作目は日本でも遊ぶことができます。

1作目『Zombie Highway』の詳細なレビューはコチラ

■ アーリー アダプター

このカテゴリーは、最新のテクノロジーやプラットフォームをいち早く搭載しているアプリです。他のアプリではまだ見られないような技術を、チェックしてみましょう。

Glide

動画でチャットするコミュニケーションアプリです。表情をダイレクトに伝えられるので、文字だけよりももっとダイレクトに気持ちを伝えられます。

『Glide』の詳細なレビューはコチラ

Mechanic Escape

テレビのキャラクターを操作して、縦横無尽に動きまわるアクションゲーム。
昔懐かしい横スクロールアクションを思わせながらも、凝ったステージ構成やテンポの良さで次世代を感じさせます。

『Mechanic Escape』の詳細なレビューはコチラ

Minecraft: Story Mode

スマホのサンドボックスゲームのパイオニア『マインクラフト』のスピンオフ作品。マイクラの世界観の中を冒険するアドベンチャーゲームです。
メッセージや字幕、ボイスは全て英語で、日本語には未対応です。

『Minecraft: Story Mode』の詳細なレビューはコチラ

World Around Me

拡張現実機能を使い、自分の周りにどういったお店があるかをカメラを通じて検索する情報アプリ。
スマホをかざすと、自分の周りに今まで知らなかった情報を見つけられるかもしれません。

『World Around Me』の詳細なレビューはコチラ

Zumper

海外で非常に評価の高い、賃貸物件を簡単に探せる情報アプリです。
日本は現在のところ未対応となっています。

■ グローバル

複数の地域に対して、ローカリゼーション、異文化対応をしっかりと行われているアプリカテゴリーです。
日本でお馴染みのタイトルもノミネートされています。

ドラゴンボールZ ドッカンバトル

大人気アニメ『ドラゴンボールZ』のスマホゲーム化。様々な必殺技をぶっ放せる「ぶっこわしバトル」がウリです。
懐かしい原作のキャラクターや物語を、思う存分味わえます。

『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』の詳細なレビューはコチラ

Freeletics Bodyweight

自分の目標に合わせたトレーニングを提案してくれる、フィットネスプログラムアプリ。
チュートリアル動画を見ながら運動をし、理想の体に近づくことができます。

『Freeletics Bodyweight』の詳細なレビューはコチラ

Memrise

クイズ形式で楽しみながら学べる語学学習アプリ。
忘れそうな頃に再度出題するという科学的根拠に基づいた反復学習で、自然と記憶に定着していきます。

『Memrise』の詳細なレビューはコチラ

Musixmatch

再生中の楽曲の歌詞を表示してくれる音楽プレイヤー。カラオケのように、曲の再生箇所に合わせて表示してくれるのがポイントです。
ストアで購入した曲だけでなく、CDから取り込んだ楽曲などにも対応してくれます。

『Musixmatch』の詳細なレビューはコチラ

ポケとる スマホ版

世界的人気を誇る『ポケットモンスター』のパズルゲーム。
タイプ相性、メガシンカ、モンスターゲットなど、ポケモンの醍醐味をパズルの世界にうまく落とし込まれています。

『ポケとる スマホ版』の詳細なレビューはコチラ

■ 最優秀イノベーション

このカテゴリーでは目新しさや、他にはないメリットを提供しているアプリをピックアップしています。

Fast like a Fox

「卓越したインディーズ」でもノミネートされたこちらのゲーム。背面を叩くという操作性が、唯一無二の面白さを生み出しています。

『Fast like a Fox』の詳細なレビューはコチラ

NYT VR

アメリカの有名な新聞社『ニューヨーク・タイムズ』がGoogleと提携して作ったVR(ヴァーチャルリアリティ)アプリ。
ドキュメンタリーや報道を、360°見渡せる動画で追体験することが可能で、今後の展開に注目が集まっています。

『NYT VR』の詳細なレビューはコチラ

スマートニュース

日本でもユーザーの多いニュースアプリ。
自分の生活リズムに合わせてニュースを届けてくれる、オフラインでも読めるなどの便利機能が充実していることが人気の秘訣でしょう。

『スマートニュース』の詳細なレビューはコチラ

The Fabulous

「最優秀マテリアル デザイン」にもノミネートされているヘルスケアアプリ。
デザインが美しいだけでなく、機能面でもとても優秀です。こういったアプリはあまりないので、言語対応がされれば日本でもユーザーが増えるのではないでしょうか。

『The Fabulous』の詳細なレビューはコチラ

This War of Mine

兵士でも戦車でも司令官でもなく、一市民として戦争を生き抜くリアルなシミュレーションゲームです。
今までにない視点で描かれ、思わず考えさせられる厳しさや深さを感じられます。

『This War of Mine』の詳細なレビューはコチラ

■ ベスト アプリ

デザイン、満足度、魅力、品質、評価の全てを兼ね備えていると、Googleが太鼓判を押しているアプリがこちら。使わないと損するかもしれませんよ?

BuzzFeed News

人気バイラルメディア『BuzzFeed』のニュースアプリ。
若者やネットユーザーの間で盛り上がっていることを中心に紹介しており、旬な話題を最速でキャッチできます。

こちらのアプリは日本でダウンロードできませんが、 名前の異なる『BuzzFeed』というアプリはこちらでも利用可能です。
『BuzzFeed』の詳細なレビューはコチラ

Colorfy

おしゃれな塗り絵を楽しめるアート系アプリ。
パステルカラーからビビッドなものまで豊富なカラーリングで、様々なテイストに仕上げることができます。

『Colorfy』の詳細なレビューはコチラ

Houzz

世界中のおしゃれなインテリアデザインを見られるアプリです。思わず模様替えを始めたくなるような写真がたくさん!
こちらのサービスは日本語にも対応しており、読み応えのある特集なども楽しめます。

『Houzz』の詳細なレビューはコチラ

TuneIn Radio

全世界中のラジオやポッドキャストを聴けるラジオアプリ。
日本のローカルチャンネルから、海外の音楽やニュースまで、多種多様なコンテンツを楽しめます。

『TuneIn Radio』の詳細なレビューはコチラ

Yummly

見ているだけでお腹が空いてきそうなレシピアプリ。
日本語には未対応ですが、日本のレシピサイトでは出会えないような海外の美味しそうな料理にたくさん出会うことができます。

『Yummly』の詳細なレビューはコチラ

■ ベスト ゲーム

最後のカテゴリは品質やユーザビリティなど、トータルで高い評価を得ているゲームアプリです。
面白さはGoogleのお墨付きということなので、安心して遊べますね。

Alphabear

「卓越したインディーズ」にもノミネートされたパズルゲーム。
英単語を作るだけ。ルールは単純ですが意外とこれが難しく、ちょうどいい頭の体操になります。

『Alphabear』の詳細なレビューはコチラ

クラッシュ オブ キングス

城主となり国力を高めるため他国と戦っていく、リアルタイム戦略シミュレーションゲームです。
ユーザー同士で戦うことはもちろん、同盟を組むこともでき、オンライン上での繋がりが本作の醍醐味。

『クラッシュ オブ キングス』の詳細なレビューはコチラ

クラッシュ・ロワイヤル

『クラッシュ・オブ・クラン』でお馴染みのSupercell による、対人型カードバトル。
リアルタイムストラテジーの緊迫した攻防と、カードゲーム特有の運要素が絡み、アツい頭脳戦を楽しめます。

『クラッシュ・ロワイヤル』の詳細なレビューはコチラ

MARVEL Future Fight

アベンジャーズとマーベルのヒーローたちが集結するアクションRPG。ボタンひとつで、ド迫力のバトルを繰り広げられます。
マーベル作家によるオリジナルストーリーも展開するので、そちらにも注目したい作品です。

『MARVEL Future Fight』の詳細なレビューはコチラ

oスター・ウォーズ/銀河の英雄

「スター・ウォーズ」の面々が勢揃いする、ファン歓喜のRPG。
ジェダイとシス、ルークとダース・ベイダーなど、相容れないキャラ同士でタッグを組むこともでき、ロマン溢れる作品です。

『oスター・ウォーズ/銀河の英雄』の詳細なレビューはコチラ

■ 受賞アプリの発表は5月19日!

果たして第1回「Google Play Awards」の受賞アプリとなるのはどれでしょうか。
授賞式は5 月 19 日午後 7 時(太平洋夏時間)の「Google I/O」のステージ 7 で開催されます。
これは見逃せませんね。

追記

受賞アプリが発表されました。結果はこちらからご覧ください。
最優秀Androidアプリはコレだ!『Google Play Awards』発表

この記事を書いたライター

フクハラノゾム

ゲーム、アプリ、映画やドラマ、エンタメ系コンテンツにはなんでも興味津々です。新しもの好きで、新サービス新アプリはひとまず触りたい派。最近はカメラアプリの研究にいそしむ毎日。
デレステプロデューサー。CuP。卯月担当。PLV274。最近は自分がアイドルなのではないかと思い始めている。