1日の疲れを癒してくれる「お風呂の時間」。今回レビューする『バスライト』は、幻想的に光る七色の光で、お風呂をたちまちリラクゼーション空間に変えてくれるアプリです。

※2016年5月17日時点での順位・金額

「自宅のお風呂をリラックス空間に変えられるアプリ」として話題を呼び、有料アプリでありながらAppStoreヘルスケア/フィットネスカテゴリで8位になるほどの人気アプリです。

そこで今回の“Appliv有料アプリ調査隊では、この『バスライト』を徹底検証! そして気になる検証方法はというと……

あっ、こんなはたしない格好で失礼します。どーも、この記事の筆者「ちゃんく」です。

今回の検証では、僕が実際に『バスライト』を使って、“どれだけお風呂に入るのが楽しくなるか?”を軸に、演出や使い方による効果の違いなどを紹介していこうと思います。

バスライト

mapipo office

3.47

iOS:120円Android:120円

App Storeを見る
Android版は配信されていません

■ 『バスライト』の使い方と注意点

「早速入浴!」の前に、まずは『バスライト』の使い方について簡単に紹介していきます。と言っても、使い方は至って簡単。浴室を真っ暗にし、アプリを起動するだけです。

するとどうでしょう。ぼんやりと光る七色のグラデーションが光る、幻想的お風呂場になってしまいます。これならお風呂のひと時を、ささやかなリラクゼーションタイムにすることができそうですね。

ですが、この『バスライト』を使うのはあくまでも、お風呂場。

・スマホを防水ケースに入れる
・水のかかりにくい場所にスマホを置く
・充電状態で浴室にスマホを持ち込まない

など、スマホの水没・感電に対する徹底した注意が必要です。

『バスライト』をより美しくする使い方を考えてみた

スマホを置くだけで、バスタイムを癒しのひと時に変化させられるのですが、スマホの光はか弱く、ただ置いただけじゃ少々さびしい印象……。

そこで、『バスライト』の光をもっと美しく映し出す、置き方について考察することにしました。

①アプリ開発者イチオシ!【壁反射法】

まずは、アプリ開発者がすすめる【壁反射法】を実践してみましょう。配置のさせ方は非常に簡単。スマホを浴室の角で、壁2面に反射させように配置するだけです。

果たして【壁反射法】の効果やいかに……

上の動画が実際に【壁反射法】を用いた時の浴室の様子です。
壁には七色に変化する光が炎のように映り、さらには壁に反射された光が浴室全体をぼんやりと色づけました。

さらには水面にもわずかながら七色の光が映り込み、ゆらゆらと揺れる様子を見せるなど、かなりムーディ。 やはり開発者がすすめるだけあって、かなり情緒のある演出となりました。

また水がかかりづらい位置にスマホを置いておけるので、水没・感電のリスクも少なく済みますね。

【壁反射法】の評価

キレイ度 ★★★☆☆
キケン度 ★☆☆☆☆
総合おすすめ度 ★★★★☆

②七色のお風呂に浸かりたい!【水面投影法】

先程の【壁反射法】では、水面への光の映り込みが少なかったことから、思いついたのが、次に紹介する【水面投影法】です。

【水面投影法】は、上の画像のように、スマホの光を直接水面に投影させるといった、少々強引な配置方法。配置のポイントはとにもかくにも、スマホと蛇口をガッチガチに固定すること。もう、それ以外にはありません。

果たして【水面投影法】の効果やいかに……

先程の【壁反射法】に比べると差は歴然。浴槽全体を七色の光が包み込み、ド派手なエンターテイメント溢れる浴室へと変貌を遂げました。

ですが、浴室全体への光の広がりは少なく、ド派手なのは浴室だけ。またスマホがいつ浴槽へダイブしてもおかしくないことから、評価は伸び悩む結果となりました。

【水面投影法】の評価

キレイ度 ★★★☆☆
キケン度 ★★★★☆
総合おすすめ度 ★★★☆☆

③リスク以上の美しさはあるのか!? 『水中法』

そして最後の方法は、アプリ開発者が「絶対にやってはいけない!」と念を押す【スマホ入浴法】です。

果たして、水没のリスクを背負っただけの美しさが現れるのか、期待が持たれます。

果たして【水中法】の効果やいかに……

結果は圧巻の美しさ。水中で光が乱反射し、先程の【水面反射法】以上に光が水面にあわせてゆらゆらと揺れる様子を映し出しました。
さらには湯船がレンズ代わりになる効果も発揮され、浴室全体が光に包まれる最高の美しさを演出する結果に。

これだけ幻想的な雰囲気なら、疲れもひとっ飛び! と思ったのですが、頭の中によぎるのは、水没……そして感電の恐怖。

いくらキレイでも、ちっとも心が休まることはなかったので、総合評価は最下位……あまりおすすめできない方法です。

【水中法】

キレイ度 ★★★★★
キケン度 ★★★★★★★★★
総合おすすめ度 ★★☆☆☆

■普段シャワーになることが多い人ほど買う価値アリ!

優しい七色の光で浴室全体を包み込んでくれる『バスライト』。幻想的な雰囲気に、つい夢中になってしまいます。

それだけにお風呂の時間を大切にしたい人、特に「仕事などが忙しくて、ついシャワーだけになってしまうことが多い」なんて方は、貴重なお風呂の時間を思いっきりエンジョイすることができそうですね。

『バスライト』の薄明りを眺めながら夢見心地になるのもよし、BGMもあわせて半身浴に使うもよし、本アプリと一緒に素敵なバスタイムを堪能してはいかがでしょうか。

それでは、僕はもうしばらくバスタイムを堪能することにします。

次回の有料アプリ調査隊もお楽しみに!

おことわり

※今回紹介した3つの方法を使って機器の故障・事故の原因となっても、アプリ開発者、当編集部は一切の責任を負いません。あしからず。

バスライト

mapipo office

3.47

iOS:120円Android:120円

App Storeを見る
Android版は配信されていません