• TOP
  • ゲーム
  • 【サマナーズウォー攻略】もっとルーンに詳しくなる!

「【サマナーズウォー攻略】初心者講座(7) ルーンとその選び方」の内容を踏まえたうえで、さらにルーンについて知識を深めていこう。

「初心者講座(7) ルーンとその選び方」はこちら↓
【サマナーズウォー攻略】初心者講座(7) ルーンとその選び方

ルーンの番号による違い

ルーンの画面で、一番大きな字で書かれているのがメインの効果。
その内容は、

1番……攻撃力
2番……体力、攻撃力、防御力、攻撃速度
3番……防御力
4番……体力、攻撃力、防御力、クリ率、クリダメ
5番……体力
6番……体力、攻撃力、防御力、効果抵抗、効果的中

と決まっている。
1・3・5の奇数番号のルーンはパラメーター+数値で、
2・4・6の偶数番号だと上記のどれかひとつの効果が最初から付いていて、+数値と+%の2パターンがある。

▲左が+数値で、右が+%のルーン。

強化していくと最終的には+%のほうがより大量にパラメーターがアップする。
選べる状況ならぜひ+%のほうを選ぼう。

オプションも大事!

マナストーンを費やしてルーンをレベルアップさせていくと、メイン効果の数値が上がる。
そして、レベルが+3、+6、+9、+12になったときに「オプション」の効果が付く。
これは最大で4つまで増え、すでに付いているオプションの値が強化される場合もあるのだ。

▲縦に4つ並んだ黄色い字の内容がオプションの効果。
メイン効果の下に小さく書かれているのは「サブオプション」だ。

このオプションの数によって、ルーンの末尾の名前が変わる。

0個……一般
1個……魔法
2個……レア
3個……ヒーロー
4個……レジェンド

オプションもメインの効果と同じく、やはり+%がベスト。
どんなに☆の多いルーンでも、強化するうちに+数値ばかり付いてしまったら、潔く手放したほうがいいかもしれない。
そういう意味では、最初からほしいオプションがたくさん付いているルーンを強化していくと無駄がなくて安心だ。

ちなみに、メインのすぐ下に書かれていることがあるサブオプションの数値は強化してもアップしない。
さらに、1番ルーンには防御、3番ルーンには攻撃系のオプションは絶対に付かないので覚えておこう。

倉庫がすぐいっぱいに!?

保管しておけるルーンの数は150個まで。
あっという間に倉庫がパンパンになってしまうから、取っておくルーンはしっかり厳選しよう。
これまでに述べたとおり、☆の数が多い高ランクのルーン、+%のルーン、オプションが良いルーンがオススメだ。
なお、付け外しに費用がかかるものの、使用していないモンスターにルーンを装備させて倉庫代わりにすることもできる。
その場合は、ルーンの存在を忘れてうっかり強化素材にしないように気をつけて!

▲実戦投入していないモンスターに預かってもらうのも手。

(C)2014 Com2uS

サマナーズウォー: Sky Arena

Com2uS Corp.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る