スマホを操作していて「キーボードを片手で手早くうちたい」と思ったことはありませんか?

スマホのサイズは大きくなっていく傾向があり、両手を使わざるをえない状態になっていますよね。特に女性は男性より手が小さいので尚更です。

(2016年10月14日現在:有料アプリ、ユーティリティランキング)

今回、有料アプリ調査隊が紹介するのは「片手キーボードPRO」というアプリ。9月に発売されたiPhone7に買い替える人々で需要が高まり、ユーティリティアプリランキング3位に輝きました。

大きいスマホでも、片手で入力できるのか……女性である私が実際に試してみました。

片手キーボードPRO

TAWASHI KAMEMUSHI

3.49

iOS:480円Android:480円

App Storeを見る
Android版は配信されていません

■キーボードの大きさを、自分好みに調整できる!

まず従来のキーボードだと……。

「ABC」の切り替えボタンを押したいのに、スマホが大きくて指が届きません。隣の「ま行」のボタンを押すので精一杯です。


しかしこのアプリなら、親指から遠いボタンの位置を近づけられるんです! なんとスワイプで、キーボードの大きさの調整が可能。自分の手の大きさに合わせて、キーボードをカスタマイズできます。

この機能を使うと……。

サクッと文字の切り替えが可能。これなら手が小さい人でも安心して使えますね。

ただずっと片手だと、スマホが重くて手が痛くなってくることも。簡単なメールの返事や、SNSで短文を入力する時なんかには役立ちそうです。

■カーソル移動で、誤字脱字の修正がかんたんにできる

▲「ま」が1つ多いですよね。

例えばこういった間違えをしてしまって、修正したい時。従来のキーボード操作だと、入力フォームまで指を動かして修正しますよね。

このアプリは、キーボードの上に表示されている矢印を左右にスワイプすると、カーソルを自由に移動させることができるんです。

消したい文字の右側までスワイプして、あとは消去するだけ。

この機能を使うと、わざわざ入力フォームに向かって上下に指を動かすこともありません。すべての入力作業が、片手間でサクサクできる感じがとても気持ちいいです!


■キーボードの色合いを自由に変えられる!

▲キーボード上部の筆のマークを押すと、キーボードの色をカスタマイズできる。

従来のキーボードは、白を基調としたシンプルなデザイン。いつも同じキーボードじゃ、少しものたりないという方に朗報です。

片手キーボードPROは、キーボード上の文字の色、枠線やキーの色を自由にカスタマイズできます。フォントも10種類以上のものの中から選択が可能!

更にホーム画面からアプリを開くと、キーボードの背景となる壁紙を変更することができます。上手く撮影できた自慢の1枚や好きなイラスト等を背景に設定すれば、おしゃれなキーボードに早変わり。

こだわりのキーボードを使いたいという方におすすめですよ。

■両手が使えなくても、入力作業が片手でらくちん。買う価値アリ!

このアプリを使えば、片手が荷物でふさがっている時や、電車に乗って揺られている時も手早くキーボード入力ができます。女性の手のひらサイズにもぴったり。

しかもキーボードを自由にカスタマイズできるので、オリジナルの自分専用キーボードが作れちゃいます。女性にも男性にも嬉しい機能ですね。

値段は360円と、少々高値……。ですが、いつでもずっと使っていけるものと思えば購入する価値はあると思います。

有料アプリ調査隊の他の記事はこちら

『CamScanner+』は買い? 「スキャン精度」を様々な書類で検証
『おしゃべりペット』は買い? ウチの猫をしゃべらせて検証してみた

片手キーボードPRO

TAWASHI KAMEMUSHI

3.49

iOS:480円Android:480円

App Storeを見る
Android版は配信されていません