• TOP
  • アプリレビュー
  • カメラアプリ『Light+』人気の秘密は、フィルタ+光が生み出す美しさ

話題・人気の有料アプリを逃さずチェック! 実際に使ってみて、優良アプリかどうかを調べる“有料アプリ調査隊”……。

今回我々が調査するのは、『Light+』というカメラアプリです。

App Store有料アプリランキング14位と、上位にいるこちらのアプリ。(2016年12月8日現在)同じランキングで常に上位にいる『Photograph+』と、同じ開発者が制作したアプリのようですが……果たして買う価値はあるのでしょうか?

その人気の秘密に迫りたいと思います!

『Photograph+』を特集した記事はコチラ

『Photograph+』は買い?インスタ映えする写真を作れるか検証レビュー

明るさ、鮮やかさ等、光の調節が自由自在! さすが『Light+』

まずアプリを使ってみて感じたのは、明るさや鮮やかさ、コントラスト、色温度など、光の加減を調節する機能が細かいということです。さすがは『Light+』。光の調節はお任せあれ、といったところでしょうか。

様々な光の調節で、写真の雰囲気をガラリと変えられる!

※参考画像

▲明るさ・鮮やかさ・コントラスト・色温度・明暗の5つのメーターを調節するだけで、このように写真の雰囲気をガラリと変えることができます。

ライトを当てて部分的に明るく! 照明さんもビックリの加工が可能

また『Light+』では写真の指定した場所に、部分的に光を当てることができます。本来プロの現場では、写真を取る際に照明さんのやる仕事ですが、それが後からできちゃうなんてスゴイと思いませんか?

▲光を当てたい所をなぞると部分的に明るくできます。

こちらの機能は、写真の中のなにかに焦点を当てて目立たせたい時に便利。他の無料アプリには中々ない珍しい機能です。

大人っぽいオシャレさ。狙いすぎ感のないフィルターが魅力!

このアプリには全部で30種類のフィルターが収録されています。「あれ、有料なのに意外と少ない……」と思った方もいらっしゃると思いますが、逆に多すぎても選ぶのが大変じゃないですか?

このアプリに収録されているフィルターはどれも洗練されていて、写真全体の色味や雰囲気を優しく変えてくれる優秀なものばかり。フィルターでガラッと写真の印象を変えるのではなく、写真の良さや雰囲気を残しつつオシャレな仕上がりにしてくれます。

参考画像①

▲フィルター単体ではそこまで変化がないので、まずは光を調節。イチョウの色を鮮やかにしていきます。

完成品

▲最後にフィルターをかけて完成。写真全体に秋っぽさと、艶やかな印象をプラスすることができました。

▲加工前と完成形を見比べてみるとこのように。元画像はかなり暗めですが、ここまで自然に明るくすることができます。

参考画像②

▲お次は高尾山から撮った富士山の画像。全体的に色が薄くて中途半端だったので、思い切って夕方感を全面に出しました。

完成品

▲そして仕上げのフィルターをかけたものがコチラ。幻想的な雰囲気を演出してみようと、紫がかったフィルターをチョイスしました。

▲色味が少なかった加工前に比べて、全体的にグッと色味が増しました。自然な仕上がりの幻想的な1枚に。

その他の嬉しい機能

・画質はやや落ちるが、静音カメラが使用可能。
・写真保存サイズは正方形。Instagramの投稿に便利。

光の調節とフィルターで、加工のバリエーションは無限大!

いかがだったでしょうか?

みなさんが1番気になるところは、“どういった仕上がりの写真が作れるか”だと思いますが、筆者の個人的な感想としては“光の加減や色味の調節で、狙ってる感のないオシャレな写真が作れるアプリ”だと思いました。

他のフィルターをかけるだけのお手軽加工アプリだと、フィルターの雰囲気だけで誤魔化している感が出てしまうことも。ですがこのアプリでは、光の調節で何層にも分けて加工することで、自然な仕上がりを可能にしているのだと思います。

加工にやや手間はかかってしまいますが、大人っぽいオシャレな写真を加工したい人にはおすすめのアプリでした!

  • iOS
  • Android

¥120

Light+ アナログトイカメラ

Naoya Maeda

-
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

あつし

Applivのライターをやってます。本業は俳優・ナレーターです。
好きなものはビールで、嫌いなものは発泡酒。と、あとセロリ。