• TOP
  • 特集
  • 10代女子は自撮りカメラに夢中。 アンケートで分かった20代との価値観の違い

10代と20代の女子が使うカメラアプリにはどんな違いがあるのか? 今回はアンケートアプリ「テスティー」が発表した、若年層のカメラアプリ利用意識調査の結果を元に考えてみました。

出典元:株式会社テスティー「若年層のスマホカメラに関するアンケート調査」

アプリにはだんだん興味がなくなっていく? 20代女子の3割がデフォルトカメラしか使わない。

まず最初に、「スマホで写真を撮りますか?」という質問に対し、10代20代女子の約80%が「撮る」と回答。

もはやスマホで撮影は当たり前、日常の記録としてだけでなく、コミュニケーションの手段としても写真が以前より身近なものであることは確かです。また、「撮らない」と回答した人の中には、カメラ派(一眼レフやコンパクトデジカメ)もいると考えられるので、写真を撮る女子はもっと多いのではないかと思います。


次に、「撮った写真はアプリを使って加工しますか?」という質問。

ここで10代と20代に差が出ました。アプリを使って写真を加工するのは10代が75.4%に対し、20代は58.5%と約20%近く低い結果に。

続けてカメラアプリの保有数を見ていきます。先ほどの回答から、20代女子の方が10代よりカメラアプリに対する関心が低いことがわかります。それがカメラアプリの保有数にどのくらい影響するのか。

「Instagram」を筆頭によく使われてそうなアプリを思い浮かべた結果、平均5個くらいじゃないかなと予想。

「カメラアプリをいくつ持ってますか?」の結果はこちら。

10代は 1〜2個と回答した人が37.3%、3〜4個と回答した人が26.9%と、64.2%が1~4個のアプリを持っている。5個以上持っている人は19%となっています。

これに対し、20代女子は1~2個という回答が最も多く43.3%だったのに加え、デフォルトアプリのみという回答が29.4%。5個以上持っている人は6.8%と10代と比較して約3分の1とかなり低い結果に。デフォルトアプリ以外を多く使う10代の方が、20代よりカメラアプリに対してやはり関心が高いようです。

カメラアプリから見る使い方、10代は「自撮り」がメイン。

では実際に、どのアプリを使っているのか。「使っているカメラアプリ」の回答結果がこちら。

▲10代「使っているカメラアプリを教えてください」回答結果

▲20代「使っているカメラアプリを教えてください」回答結果

10代女子は、1位 57.9%「SNOW」、2位 44.8%「B612」、3位 41.6%「LINE Camera」。
20代女子は、1位 41.8%「Instagram」、2位 34.1%「SNOW 」、3位 23.3%「LINE Camera」。

どちらの世代にも選ばれている「SNOW」は、自撮りに欠かせないカメラアプリとして若い女子からの支持が高いことがよくわかります。同じく、両世代でランクインすると思われた「Instagram」が10代では全体で4位と意外でした。

ここで一番注目したいのは、10代が選んだTOP3のアプリ「SNOW」「B612」「LINE Camera」は全て自撮り機能が充実しているということ。10代にとって写真を撮る=自撮り(一人で、友達と一緒に)という文化が定着していることが反映された結果だと思います。

▲左から「SNOW」「B612」「LINE Camera」

これに対し、20代で「SNOW」は2位に選ばれていますが、自撮り機能を備えたカメラアプリに人気が集中した10代と比較すると、「B612」や「LINE Camera」の所持率は約半分。20代がカメラアプリに求める機能は自撮り以外にも幅広いと考えられます。

出典:株式会社テスティー
出典URL:https://lab.testee.co/teens-camera

こちらの記事もおすすめ
女子高生100人アンケート「JK100人が選ぶ最強カメラアプリ」

Bestカメラアプリ2016! 写真のトレンドを彩った人気カメラ5選

Applivでアプリを見つけよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

\この記事が気に入ったらいいね!しよう/

この記事を書いたライター

lucy

海外生まれ日本育ち。カメラアプリとゲームが好き。趣味は音楽、映画、ゲーム、アプリ探し、カレー。