• TOP
  • LINE
  • Android版LINE、トーク履歴の一括バックアップ可能に。方法を解説!

『LINE』のAndroid版アプリに、トーク履歴をGoogle ドライブにバックアップできる機能が追加されました。2017年6月7日のアップデートで加わった機能で、最新バージョンにすることで利用できます。

ちなみに、iOS版ではすでに実装済み。iCloudを利用することでバックアップできるようになっています。

この記事では、どのようにバックアップするのか手順を紹介していきましょう。

バックアップの手順

まずは「その他」のタブを開き、右上の設定アイコンをタップします。

次に、設定の中から「トーク・通話」を選択。

すると、上部に「トーク履歴のバックアップ・復元」と出てくるので、その部分をタップ。

こちらの画面が出てくるので、まずは「Google アカウント」を押してバックアップ先を選びます。

アカウントを選びます。Android端末であれば、通常はGoogleアカウントが登録されているので、それを選ぶだけでOK。Googleドライブ側の設定は必要ありません。

その後、「Google ドライブにバックアップする」を押せばバックアップ完了。

データ復元の手順

ちなみに、新しい端末でトークを復元したいときは、先ほどの画面で「復元する」をタップすればOK。ただし、Google アカウントは同じものを利用しましょう。

バックアップも復元も楽々。機種変するときに活躍しそう

これまでもLINEのストレージ機能『Keep』を使って、トーク履歴のバックアップをとることはできました。ただし、グループ毎にトークを保存しないといけなかったり、ファイル管理アプリが別個に必要だったりと、少し手順が面倒……。

機種変するときにLINEをまるごと引っ越ししたいときは、Google ドライブを使ったバックアップがおすすめです!

コチラの記事もおすすめ

LINEが父の日キャンペーンを開催。肩たたき券を0円で贈ろう

SNOW、「進撃の巨人」とコラボ! スタンプで奇行種になれるぞ

LINE

LINE Corporation

4.45

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る