• TOP
  • アプリレビュー
  • Yahoo!『ゲームプラス』遊び方を解説。3Dも超滑らかな次世代ブラウザゲーム

Yahoo! JAPANがリリースしたゲームプラットフォーム『ゲームプラス』。ウェブブラウザで遊べる”ブラウザゲーム”なのですが、今までのブラウザゲームとはまったく違います!

今回は『ゲームプラス』とは何なのかという解説から、遊び方、価格帯などをまとめてガイドします。遊んでみようかなと思っている方はチェックしてみてください。

ゲームプラス トップページ

『ゲームプラス』とは? PCでもスマホでも、URLからすぐ遊べる!

冒頭でも述べた通り『ゲームプラス』はブラウザゲームです。アプリのダウンロード、ソフトのインストール、物理的なゲーム機の購入などは一切いりません。

URLを叩けばすぐに遊べるので、SNSやメールを通じて友だちへ気軽にシェアできるのも面白いところです。

ゲームラインナップはリッチなコンシューマーゲームの移植から、スマホアプリのような本格ソシャゲ、カジュアルなパズルゲームまで、なんでも揃っています。

▲こんなハイクオリティグラフィックの「ファイナルファンタジーXIII」も遊べる!

ブラウザゲームといえば、艦これや刀剣乱舞、スマホならグランブルーファンタジーのようなものが一般的でした。

しかし上の動画のような3Dグラフィックも、ぐりぐりとブラウ上で動くのが『ゲームプラス』のすごいところ。今までのブラウザゲームのイメージがガラリと変わります。

対応デバイス

パソコン、スマートフォン、タブレットなど、基本的にはWebブラウザが搭載されていればどれでもプレイ可能です。

アプリではないので、セーブデータはWeb上に保存されます。つまり、自宅ではPCで遊んで、外出中は続きをスマホで……なんてことも。自由にデバイスを切り替えて遊べます。

▲スマホ版トップページ。スマホだからできないという作品は一切ナシ!

艦これなどもそうですが、従来のブラウザゲームはFlashが使われていることが多く、スマホのブラウザで遊べないこともしばしばありました。

しかし『ゲームプラス』がデバイスを選ばず、しかもリッチなゲームを遊べるのは「HTML5」を使っているからです。

HTMLはWebページを構成する言語。1999年に登場したHTML4がずっとWebを支えてきましたが、2014年に登場したバージョン5である「HTML5」が超優秀! 複雑なWebアプリケーションを実現可能にしたというわけです。

ゲームラインナップ。HTML5ゲームとクラウドゲームの2種類

扱っているゲームは「HTML5ゲーム」と「クラウドゲーム」、大きく2つに分類可能です。ここではそれぞれの注目作品をピックアップしていきます。

HTML5ゲーム

HTML5を使って、スマホアプリさながらの表現を行っているゲームです。

ANTIQUE CARNEVALE(アンティーク カルネヴァーレ)

アイテム課金制(基本無料)

プレイはこちら:https://games.yahoo-net.jp/title/casual/356987342

出典:ANTIQUE CARNEVALE ゲームプラス - Yahoo!ゲーム

スクウェア・エニックスによるタクティカルボードバトル。チェスやリバーシなどの要素を取り入れたシミュレーションRPGです。戦略性の高いバトルを存分に楽しめます。クエスト、PvP対戦、ボイスの演出など内容も充実!

また本作には「ライブ配信機能」があり、映像配信をしながらオンライン対戦を行うことも。

揃えて消してマカロン ぽちゃもぐ

アイテム課金制(基本無料)

プレイはこちら:https://games.yahoo-net.jp/title/casual/529766373

ハローキティやポムポムプリンなど、サンリオのキャラたちがたくさん出てくるカジュアルパズルゲーム。タワーを崩さないようにマカロンを抜いていき、同じ色を3つ繋げていきましょう。

どんどんハイスコアを狙っていく、ツムツムタイプのシステムです。

クラウドゲーム

システムを説明すると、操作情報などをサーバー上で処理し、映像をPCやスマホ上で見ているという流れ。クラウド上にPS3やPS4があって、そこにアクセスしているようなイメージです。

端末は映像を受信して見られさえすればいいので、デバイスのスペックに依存することなくコンシューマーレベルのハイクオリティなゲームを楽しめます。

同様のシステムを使った既存サービスでは「PlayStation Now」などが挙げられます。

ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター

価格:3,400円(税込) ※契約期間3年(1095日)

プレイはこちら:https://games.yahoo-net.jp/pack/102260053

出典:ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター ファイナルファンタジーX ゲームプラス - Yahoo!ゲーム

PS4・PS3・PS Vitaで発売された、ファイナルファンタジーX、X-2のリマスター版。PS2版から格段にパワーアップした高画質でFFXの世界を楽しめます。

いけにえと雪のセツナ

価格:4,800円(税込) ※契約期間3年(1095日)

プレイはこちら:https://games.yahoo-net.jp/title/cloud/019965687

出典:いけにえと雪のセツナ ゲームプラス - Yahoo!ゲーム

2016年に発売されたスクウェア・エニックスが送る王道RPG。90年代の名作RPGへのリスペクトを感じられる作品です。


現在のところクラウドゲームは移植作品のみ。ですが、今後はここから新作が登場することも期待されます。

どのゲームも基本有料ですが、10分程度のお試しプレイができる作品も。クラウドでどこまで表現されるのか、一度触ってみてはいかがでしょうか。このクオリティのゲームがPCでもスマホでも、簡単にプレイできるのはかなり感動ですよ!

価格帯について

ソシャゲやカジュアルゲーム系はアイテム課金制で基本無料、コンシューマーからの移植作品は1000~3000円台くらい。一般的なスマホアプリやゲームのダウンロード販売とほぼ同じような感覚です。

ただしファイナルファンタジーXIIIなどの購入するタイプのゲームには、「契約期間」がある点が一般的なダウンロード販売と異なります。いずれも「3年間」と期間は長いので、クリアする前に契約が切れてしまうことはないでしょう。

また買い切りではなく、月額980円でレトロゲームが遊び放題になる「EGGY」というタイトルも。今後も様々な料金プランの作品が出てきそうです。

▲80年代のレトロパソコンゲームが遊び放題の「EGGY」。ノスタルジーを感じる。
出典:EGGY ゲームプラス - Yahoo!ゲーム

『ゲームプラス』の遊び方

ゲームの開始方法はいたって簡単で、Yahoo! JAPANのアカウントでログインするだけ。あとは、プレイしたいゲームのページにアクセスして、「ゲームをプレイする」をクリックすればOK。(有料ゲームの場合は、先に購入手続きが必要です)

▲スマホ版ゲーム詳細ページ。「ゲームをプレイする」ボタンをタップして早速プレイ!

課金・ゲーム購入の支払い方法

Yahoo!ウォレットを通して行います。以下の支払い方法が選択可能です。

・クレジットカード
・Tポイント
・WebMoney
・モバイル支払い

ちなみに、課金すると1%のTポイントがつきます。ちょっとしたことながら嬉しいポイント。

操作・コントローラーについて

パソコンならキーボードとマウス、スマホ・タブレットならタッチ操作ですべてのゲームを遊ぶことができます。

パソコンなら、XInput方式対応のゲームコントローラーにも対応。コントローラーをパソコンに接続してクラウドゲームを起動すれば、コントローラーでの操作も可能です。

▲家電量販店やAmazonなどで、PC用のゲームコントローラーはたくさん取り扱われている。安いものなら1000円台から購入可能。
出典:Amazon エレコム ゲームパッド USB接続 Xinput/DirectInput両対応

▲スマホでクラウドゲームを遊ぶ場合。仮想キーパッドが画面の上にうっすら表示される。
出典:ファイナルファンタジーXIII ゲームプラス - Yahoo!ゲーム

ゲームページのショートカットを作成しよう!

よく遊ぶゲームのページのショートカットを作成してホーム画面に設置しておけば、アプリのように起動も簡単になります。

▲設置例。『ゲームプラス』のトップページに毎回アクセスしなくても、ワンタップでゲームを起動。

フルスクリーンで遊ぶ方法

パソコンでクラウドゲームをプレイする際、下記のキー操作でメニューを表示して、フルスクリーン表示に切り替え可能です。

Windows:Ctrl+Backspace
Mac:control+delete

また、「Esc」でフルスクリーン表示を終了させられます。

世の中はアプリ不要の時代へ突入する? 今後のリリースタイトルに期待!

プレイする場を選ばず、カジュアルなものからリッチな作品までどんなゲームでも遊べる『ゲームプラス』。

HTML5の技術はアプリをダウンロードするのが当たり前だったこれまでを、ガラリと変えるかもしれません。ブラウザでできることは全部ブラウザでと、アプリを使わないようになっていくのでは? とも予想されています。

次世代のブラウザゲーム、ぜひ遊んでみましょう!


最後に注意点をひとつ。ブラウザゲーム(特にクラウドゲーム)はアプリよりも通信量がかかりがちなので、Wi-Fi等を活用してプレイしてください。

こちらの記事もおすすめ

【90年代編】スマホ移植のレトロゲーム44本。ファミコンからプレステまで

Twitter検索コマンド全まとめ。日付指定やアカウント内検索など23個

Applivでアプリを見つけよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

\この記事が気に入ったらいいね!しよう/

この記事を書いたライター

フクハラノゾム

ゲーム、アプリ、映画やドラマ、エンタメ系コンテンツにはなんでも興味津々です。
新しもの好きで、新サービス新アプリはひとまず触りたい派。最近はカメラアプリの研究にいそしむ毎日。
デレステプロデューサー。CuP。卯月、相葉ちゃん担当。PLV253。