• TOP
  • アプリレビュー
  • 『kirakira+』キラキラ動画加工のやり方。写真・動画が一瞬でゴージャスに!

2018年春夏シーズンのファッションウィークでブームとなった『キラキラ動画加工』。モデルやデザイナーなどファッション業界人の間で人気となり、インスタでも話題になっています。

今回は『kirakira+』を使ったやり方をご紹介! 雑貨や背景をキラキラさせて、ゴージャス感を演出させてみましょう。

  • iOS
  • Android

¥120

kirakira+

Kentaro Yama

4.08

無料でキラキラできるカメラアプリも登場。『kirakira+』と比べてみよう。
無料で『kirakira+』風のキラキラ動画加工できるアプリ3つ。これは可愛い!

キラキラ動画加工のやり方

3つのモードから、撮影したい項目を選ぶ

▲カメラ、ビデオ、アルバムから加工が可能。アルバムは、アプリ内またはスマホ内のものがある。

画像のサイズを選択する

▲左上の四角いアイコンで、写真のサイズが変えられる。インスタに投稿するなら正方形サイズ「1:1」を選択。

フィルターを選んで、撮影するだけ!

▲フリックでフィルターを切り替えられる。「kirakira」「twinkle」など、フィルターには名前がある。

▲輝き方の異なる、12種類のキラキラフィルターを搭載している。

▲フィルターの光り方を調整できる。強・中・弱の3段階。

フィルター使用例

▲使用したフィルターは「octa」。ツリーがカラフルに煌めく、イルミネーションに変身!

▲使用したフィルターは「hexa」。スマホ内にある静止画もキラキラさせられる!

▲使用したフィルターは「color」。白のキラキラで、スタイリッシュな雰囲気に。

たった3ステップの操作で、写真がイルミネーションのような美しさに

全体が輝き、イルミネーションのように華やかな写真に。雑貨や風景、いろいろなものと組み合わせやすく、かつ操作も簡単に加工できるのが魅力です。自分の周りのものをキラキラさせて遊んでみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

動画作成&SNSアプリ『Tik Tok』使い方。撮影・保存方法、おすすめユーザーなど

流行りの画像・動画加工テク&アプリまとめ

  • iOS
  • Android

¥120

kirakira+

Kentaro Yama

4.08

この記事を書いたライター

さんばり(春)

お酒とマンガとゲームが好き
最近はクトゥルフTRPGのシナリオ作りにハマっている

ゲーム・カメラ・イラスト系の記事をよく書いています