本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

「かんたん宅食ガイド ラクタさん」では、日々いろいろな宅食サービスを実食しています。今回はnosh(ナッシュ)の「チリハンバーグステーキ」を食べました。感想を正直レポートします。

お得なクーポン実施中 [AD]
冷凍弁当「nosh」が合計3,000円OFF!
毎日食べて更新中!
宅食サービス実食レポをもっと見る
【PR】nosh合計3,000円OFF!

CMでもおなじみの宅配弁当サービス「nosh」がお得に! 下のボタンから登録すると3,000円オフで利用できます。
買い出し・調理・片付け不要。お手軽でヘルシーなお弁当が自宅に届きます。
60品の食事・スイーツから、お好きなメニューを自由に選べます。

メニュー一覧を見る
nosh(ナッシュ)チリハンバーグ全体

チリハンバーグ

栄養成分:カロリー429kcal 糖質31.4g 塩分2.5g 脂質31.4g 食物繊維4.4g

アレルギー:小麦・卵・乳成分・牛肉・さば・大豆・鶏肉・豚肉・りんご

温め時間:500W:7分~7分30秒、600W:6分30秒~7分00秒

nosh(ナッシュ)の「チリハンバーグステーキ」を実際に食べてみます。

「チリハンバーグステーキ」はnosh(ナッシュ)の人気メニューで不動の1位を誇りますが、本当に美味しいのでしょうか? チリソースのかかったハンバーグは食べたことがないので楽しみです。

nosh(ナッシュ)チリハンバーグステーキ ハンバーグ

メインの「チリハンバーグステーキ」を箸で切ってみると、まずそのボリュームに驚きました。ふわふわ系ではなく肉がぎっちりとつまっており、食べ応え抜群のハンバーグです。

味もとても美味しく、長年人気1位と取り続けるのもうなずけます。筆者がおろしソースのハンバーグばかり食べているためか最初は少し癖のある香りに感じましたが、チリソースがピリ辛なことも相まって食べ進めるごとに食欲が刺激されごはんが欲しくなります

肉厚ゆえの切りづらさが少しネックですが、写真で見てもわかるように肉汁が閉じ込められており、満足感が大変高かったです。

nosh(ナッシュ)チリハンバーグステーキ ブロッコリー

ただし添えてあるブロッコリーは、冷凍のためか少し水気が多く感じました。

続いて、3品ある副菜を食べてみます。

nosh(ナッシュ)チリハンバーグステーキ 彩り野菜

1品目の副菜である「彩り野菜」は、正直なところまずくはありませんが美味しいとも感じませんでした。味が薄く、カットされたにんじんやパプリカをそのまま食べているようです。

「チリハンバーグステーキ」の味が濃いので合間に食べるのには向いていますが、筆者はあまり好みではありませんでした。

nosh(ナッシュ)チリハンバーグステーキ なすのバジルソース

続いての副菜は「なすのバジルソース」。なすとバジルの組み合わせは初めてだったので、一口目を食べたときは衝撃を受けました。意外にも相性が良く、ごはんが進む味ではありませんが美味しいです。

ただしバジルソースの油分がかなり多いため、苦手だと感じる人もいるかもしれません。

nosh(ナッシュ)チリハンバーグステーキ そら豆のポテトサラダ

3品目の副菜は「そら豆のポテトサラダ」です。これも筆者はあまり進みませんでした。

原材料にマヨネーズと書かれていますが、その味はほとんどせず。そら豆の香りがするマッシュポテトを食べている感じで、ほとんどじゃがいもの味しかしません。

普段お店などで食べるポテトサラダに比べるとかなり優しいため、期待して食べると少しがっかりしてしまう可能性もありそうです。じゃがいも好きな人は美味しく食べられるでしょう。

nosh(ナッシュ)チリハンバーグステーキ 単体

nosh(ナッシュ)の「チリハンバーグステーキ」を実食しましたが、メインのハンバーグの美味しさは人気メニュー1位の肩書に恥じぬクオリティでした。肉汁があふれる肉厚ハンバーグなので、だれが食べても満足できると思います。

しかし今回の「チリハンバーグステーキ」は、ハンバーグしかおかずになるものがない点が気になりました。ハンバーグ自体は美味しくとてもごはんが進みますが、副菜はすべてごはんに合わない味付けです。

たくさん食べる人だと「おかずが足りない」と感じる可能性が高そうなので、副菜にもごはんに合うものを入れてくれると、もっと高く評価されるのではと感じました。

合計3,000円オフ!

noshを使ってみる

こちらの記事もおすすめ

nosh(ナッシュ)の口コミ・評判 まずいの噂は本当か12食を食べてお弁当の味を検証
冷凍宅配弁当おすすめ15社人気ランキング 味・料金・口コミ徹底比較