• TOP
  • アプリニュース
  • 『Apple サポート』iPhoneやMac修理をビックカメラ等に依頼できるように

5月9日、Apple公式の『Apple サポート』アプリがアップデートされ、正規サービスプロバイダでの修理予約ができるようになりました。

「正規サービスプロバイダ」とは

Appleの認定を受けた修理業者のこと。ビックカメラ、カメラのキタムラ、ららぽーとなどが該当する。近くにAppleストアがない人でも、ここでAppleストアと全く同じように修理を行ってもらえる。

この記事では、修理依頼までの流れを見ていきましょう。

アプリ内で予約をしてから、店舗に持ち込む

▲アプリを開くと自分の製品一覧が表示される。製品と、トラブルの内容を選択。

▲具体的な症状を選び、持ち込み修理を依頼。

▲これまではAppleストアしか選べなかったのが、正規サービスプロバイダも選べるようになっている。店舗と時間帯を選択。

▲内容を確認して予約!

電話やチャットでのサポートもあり。問題が起きたら頼りたい

本サービスでは、修理依頼だけでなく、ソフトウェア上の不具合などを相談することもできます。

とりあえずインストールだけしておくと良さそう。もし何か問題が起きたときには頼ってみてください。

こちらの記事もおすすめ

iPhoneの通信量を極限まで節約する設定方法まとめ【iOS10対応】

AirPods、当日在庫の入手方法! 6週間待ちをくぐり抜ける裏技

  • iOS
  • Android

無料

Apple サポート

iTunes K.K.

4.48
Applivでアプリを見つけよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

\この記事が気に入ったらいいね!しよう/

この記事を書いたライター

OK

アプリと猫が大好きなライターです。