• TOP
  • ゲーム攻略
  • マイクラでダイヤを効率的に発掘! 「ブランチマイニング」テクニック

採掘系アイテムの中でも特に入手が困難で、かつ汎用性の高い「ダイヤ」は滅多にお目にかかれないレアアイテムである。今回はそんな希少な鉱石、ダイヤを獲得するためのコツを伝授していこう。

希少鉱石発見のコツ「ブランチマイニング」

まず、地下に行くためには準備が不可欠だ。

・「鉄ピッケル×1」
・「石ピッケル×6~7」
・「松明×60以上」
・「はしご×30以上」

最低でもこの4種類のアイテムは用意すること。真下に掘っていくと帰り道がなくなってしまうため、はしごは必須だ。鉄ピッケルはのちのち使うので無闇に耐久値を減らさないようにしよう。

ダイヤを含む「金」「ラピスラズリ」などのレアな鉱石は、地下の奥深くに眠っている。そのため、ワールドの最深部である岩盤(掘ることのできないブロック)から高さ10~12マスあたりを掘るのが効率的。だから、まずは岩盤にたどり着くまでひたすら下へ掘り進めよう。

▲黒いモザイクのようなものがかかったブロックが岩盤

岩盤までたどり着いたらブランチマイニングを行おう。ブランチマイニングとは、効率よく広範囲を探索できる技法だ。まずは、岩盤から10~12マス上の範囲のブロックをまっすぐ横に掘り進めてメイン通路を作る(①)。ある程度掘り進んだら、横道を掘っていく(②)。

▲ 【上から見た図】数マス空けて横道を掘っていこう。オススメは3マス間隔

横道の長さは自由だが、「石ピッケルを2個使い切るまで」など基準を決めておくとよいだろう。ある程度の長さになったらUターンして、3マス程度間隔を空けて次の横道を掘る。

アイテムとして獲得するまでが採掘

ダイヤを発見してもあせってはいけない。ダイヤ、金、ラピスラズリなど、一部の鉱石は鉄ピッケル以上のピッケルで掘らなければアイテムをドロップしないのだ。もし間違って石ピッケルでダイヤブロックを掘ってしまったら、ダイヤはドロップせずダイヤブロックをロストする。必ず鉄ピッケルで掘ること。

▲ダイヤを発見! あせらず鉄ピッケルに持ち替えて採取だ

また、鉱石は一か所に固まって配置されている場合が多く、鉱石があったところの上下左右を掘ってみると大量に獲得できることもある。ぜひ試してみよう。

トロッコを利用すると、採掘がスムーズに!

トロッコ&線路の作り方を紹介! マイクラの移動が楽ちんに。

マインクラフトPEの攻略情報はこちら

マインクラフトPE攻略記事まとめ

  • iOS
  • Android

¥840

Minecraft: Pocket Edition

Mojang AB

4.38

¥700

マインクラフト Minecraft: Pocket Ed.

Mojang

4.08
Applivでアプリを見つけよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

\この記事が気に入ったらいいね!しよう/

この記事を書いたライター