世界累計利用者数が4,500万人突破した、ひっぱりアクション『モンスターストライク』。

本記事では機種変更時のデータ移行方法を解説。モンストの引き継ぎ方法は「XFLAG ID」を使う方法1種類のみ。機械の設定などが苦手な方でも失敗しないよう、画像つきで紹介していきます。

モンストのデータ引き継ぎ手順

モンストでは「XFLAG ID」を使ってデータのバックアップを行い、引き継ぎをします。同じOS間の引き継ぎはもちろん、iOS・Android間の引き継ぎも同じ方法で可能。オーブも全て引き継がれます。

手順を一つずつ確認していきましょう。

機種変更前の端末でやること

まずXFLAG IDでバックアップを取ります。

1.モンストを起動して、ホーム画面右下の[その他]をタップ

ホーム画面で「その他」をタップ

2.メニューを下にスクロールし、[データのバックアップ]をタップ

その他メニューの「データのバックアップ」をタップ

3.[XFLAG IDによるバックアップ]をタップ

「XFLAG IDによるバックアップ」をタップ

4.[はい]をタップ

確認画面で「はい」をタップ

5.XFLAG IDでログイン。まだIDがない場合は[新規登録(無料)を行う]をタップ

「XFLAG ID」の新規登録方法はこちら

XFLAG IDでログイン

6.XFLAG IDでログインすると連携の確認が出るので、[許可する]をタップ

確認画面で「許可する」をタップ

7.バックアップ完了。「あなたのID」「XFLAG ID」が表示されるので、大切に保管しておく

「あなたのID」と「XFLAG ID」を大切に保管

機種変更前の端末での手続きはここまで。

機種変更後の端末でやること

新しい端末でXFLAG IDにログインし、データを移行します。

8.引き継ぎ先の端末で『モンスターストライク』を開く

モンストを起動

9.ニックネーム入力画面で[XFLAG IDによるプレイデータの引き継ぎ]をタップ

ニックネーム入力画面で引き継ぎボタンをタップ

10.プレイデータの引き継ぎ確認で[はい]をタップ

確認画面で「はい」をタップ

11.登録したXFLAG IDとパスワードを入力し[ログイン]

12.連携確認が出るので、[許可する]をタップ

13. 7で保管した「あなたのID」を入力

14.引き継ぎ確認画面が出るため、ニックネームを確認して[はい]をタップ

15.『モンスターストライク』のデータ引き継ぎ完了

プレイデータの引き継ぎ完了

「XFLAG ID」とは? 新規作成方法

株式会社ミクシィのエンタメ事業ブランド「XFLAG」が提供するサービスを利用する時に使用するアカウントです。モンストのデータ引き継ぎには必須。まだ持っていない人は新規登録を行いましょう

作成方法は簡単です。XFLAG IDログイン画面で [新規登録(無料)を行う] を選択。メールアドレスを入力して、[このメールアドレスで登録を行う] をタップします。

すると入力したメールアドレス宛てにメールが届くので、記載されているURLをタップ。

開いたページで、任意のパスワードを設定すればXFLAG IDの登録完了です。

新規登録のメールが届かない場合

メールが届かない場合は、以下のようなケースが考えられます。

●入力したメールアドレスが誤っている
入力間違いがないか再確認しましょう。コピペで入力すると確実です。

●迷惑メールに振り分けられている
メーラーの方で、XFLAGのメールを迷惑メールに仕分けられている可能性があります。迷惑メールフォルダを確認してみてください。

●ドメイン・アドレスの指定受信をしている
特定のドメインからしか受信を許可していない、もしくは特定のドメインからの受信を拒否していませんか?「accounts.xflag.com」が受信できる設定か見直しましょう。

引き継ぎ時の注意点、覚えておくべきこと

モンストのデータを引き継ぐ前に、いくつか注意点があります。特にモンパスとモンスター図鑑の仕様は見落としがちなので、引き継ぎ前にしっかり確認しておきましょう。

モンパス利用者は二重課金に注意! 解約を忘れずに

月額480円で様々な特典を受けられる「モンパス」を利用している方は要注意。

異なるプラットフォーム間で引き継ぎを行う場合、引き継ぎ前に解約をしないと二重課金となってしまいます。

以下のケースは解約が必要です。
・Appleアカウント⇔Googleアカウントの引き継ぎ
・Googleアカウント⇔Amazonアカウントの引き継ぎ
・Amazonアカウント⇔Appleアカウントの引き継ぎ

モンスター図鑑は「バックアップ時」の状態が引き継がれる

プレイ状況やオーブの所持数は、バックアップのタイミングに関わらず、引き継ぎ直前のデータがそのまま反映されます。

しかしモンスター図鑑だけは例外的に、「バックアップ時の状態」が引き継がれる特殊な仕様となっています。具体的に例を出すと

①データのバックアップを実施

②キャラAを初入手

③キャラAを売却

④後日プレイデータの引き継ぎを実施

この場合引き継ぎ後のモンスター図鑑ではキャラAが未取得となってしまいます。モンスター図鑑を埋めたい方は、なるべくデータ引き継ぎ直前にバックアップを行いましょう。

詳しくはこちら:2017.05.23 「モンスター図鑑」のバックアップ時の仕様についてのご案内|モンスターストライク(モンスト)公式サイト

自分のIDは必ず保管しておく

モンストの引き継ぎ方法は簡単ですが、引き継ぎ失敗やデータ破損が起こらないとも言い切れません。

万が一の時は運営に復旧問い合わせを行う必要があります。その際は自分のIDが必要なので、引き継ぎ前に必ず保管しておきましょう

「あなたのID」を確認

▲IDはフレンド画面から確認可能。IDはプレイデータの命綱、万が一に備えて必ず保管を。

オーブはiOS・Android間でも引き継がれる

iPhoneからAndroid、AndroidからiPhoneと、OSを跨いでデータ引き継ぎを行っても、オーブは全て引き継がれます。データ引き継ぎ前に無理に使い切る必要はありません。

LINE連携は解除される

データ引き継ぎをするとLINE連携は解除されます。データ引き継ぎ後は再度連携登録を行いましょう。

複数端末でのデータ共有プレイは不可

他ソーシャルゲームでは稀に、データ引き継ぎを行った後も引き継ぎ前の端末で引き続きプレイデータを共有してプレイできるタイトルがありますが、モンストは対応していません。

▲モンストを遊べるのはプレイデータ引き継ぎ先の端末のみ。

引き継ぎができない時の対処方法

XFLAG IDへのデータバックアップを行う前にスマホを紛失してしまった時など、上記の引き継ぎができない場合……それでも諦めるにはまだ早いです。モンストのIDさえわかれば「復旧希望フォーム」からの問い合わせでデータ復旧を行ってくれる可能性はあります。

あくまで可能性であり、必ずしも復旧できるとは限りませんが最後の手段として試してみましょう。

データ復旧希望フォーム

IDがわからない時は、フレンドに直接聞くしかない

自分のIDがわからない場合、データ復旧は非常に厳しいと言わざるを得ません。ですがモンストのIDはフレンド登録用と共用されているため、フレンドから自分のIDを教えてもらえれば復旧の可能性はあります。直接連絡の取れるフレンドがいないか探してみましょう。

緊急時のためにも、データバックアップとIDの保管を忘れずに

機種変更時だけはでなく、スマホ紛失時や故障時など、緊急でデータ引き継ぎが必要になる可能性も十分にあります。いつでも引き継ぎを行えるよう、あらかじめXFLAG IDのデータバックアップを行い、万が一に備えてモンスト内のIDを保管しておく事を強く推奨します。

こちらの記事もおすすめ

「完全無課金」のおすすめゲーム36本 無料でエンディングまで遊べて面白い! - Appliv TOPICS
『BlueStacks 4』使い方ガイド スマホゲームをPCで超快適に遊ぶ設定方法 - Appliv TOPICS
モンスターストライク

XFLAG, Inc.

4.31

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る