本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

数ある電子書籍サービスの中から厳選したおすすめ、独自調査で導き出したリアルな利用者数ランキングをご紹介! 漫画・小説・BL・TLなど読みたい本のジャンル別、無料作品、クーポンやキャンペーン、機能性など、あらゆる観点から21社をピックアップして比較しています。

電子書籍ストアはたくさんあるので、多すぎて「どれを使ったらいいのかわからない」と悩んでしまうかもしれません。各社の特徴や強みを解説していくので、自分に合うサービスを見つけましょう。

PayPayポイントがお得に貯まる
ebookjapanを使ってみる [AD]
【PR】楽天ポイントが貯まる電子書籍サービス「楽天Kobo」

楽天ユーザー必見!楽天Koboは、約400万冊取り揃えているので好きなジャンルの気になる作品がきっと見つかると思います。
購入時に楽天ポイントが貯まる&使えるので、楽天ユーザーならとってもお得に利用できます!

詳細をみる

おすすめ電子書籍サービス21社 人気ランキング・一覧表

さまざまなジャンルの電子書籍を取り扱っているサービスから、おすすめの21社を厳選。電子書籍を利用中の927人に対して、Appliv TOPICSが独自に行ったアンケートで導き出した利用者数ランキングです。

                                                                                                          
サービス名 順位 無料作品 総冊数 公式サイト得意ジャンル 特徴 読み放題 運営詳細
Kindleのアイコン
Kindle
1位
384人
50,000冊以上 700万冊 公式サイト オールジャンル
(洋書多数)
国内最大級の品揃え。和書・洋書ともに豊富。 Amazon.com 詳細を見る
楽天Koboのアイコン
楽天Kobo
2位
268人
14万冊以上 400万冊 公式サイト オールジャンル 楽天ポイントが使える 楽天グループ株式会社 詳細を見る
コミックシーモアのアイコン
コミックシーモア
3位
221人
25,528冊 121万冊 公式サイト マンガ・コミック誌 マンガが充実。業界最大級 エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社 詳細を見る
ebookjapanのアイコン
ebookjapan
4位
176人
10,000作品以上 100万冊 公式サイト マンガ PayPayポイントを貯めやすい - LINEヤフー株式会社 イーブックイニシアティブジャパン 詳細を見る
ブックライブのアイコン
ブックライブ
5位
115人
10,000冊以上 140万冊 公式サイト マンガ Tポイントが貯まる・使える - 株式会社BookLive 詳細を見る
まんが王国のアイコン
まんが王国
6位
107人
10,000冊以上 非公表 公式サイト マンガ 毎日最大50%のポイント還元あり。長期利用におすすめ。 - 株式会社ビーグリー 詳細を見る
DMMブックスのアイコン
DMMブックス
7位
106人
29,430冊 98万冊以上 公式サイト マンガ・ラノベ 成年向け専用サイトあり 合同会社DMM.com 詳細を見る
hontoのアイコン
honto
8位
84人
10,000冊以上 70万冊 公式サイト オールジャンル 大型書店との連携。紙書籍との併用におすすめ 大日本印刷株式会社 詳細を見る
Renta!のアイコン
Renta!
8位
84人
非公開 86万冊 公式サイト マンガ 低価格でレンタル。差額で購入可 株式会社パピレス 詳細を見る
U-NEXTのアイコン
U-NEXT
10位
63人
14,000冊 97万作品 公式サイト オールジャンル 常時40%ポイント還元 株式会社U-NEXT 詳細を見る
dブック
dブック
11位
62人
8,007冊 60万冊 公式サイト マンガ・ラノベ dポイントが貯まる・使える - 株式会社NTTドコモ 詳細を見る
Reader Storeのアイコン
Reader Store
12位
59人
13,460冊 非公開 公式サイト オールジャンル 買えば買うほどお得な優待プログラム 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント 詳細を見る
BOOK☆WALKERのアイコン
BOOK☆WALKER
13位
55人
21,000冊以上 120万冊 公式サイト マンガ・ラノベ KADOKAWA直営。ラノベ充実 株式会社ブックウォーカー 詳細を見る
Amebaマンガのアイコン
Amebaマンガ
14位
52人
非公開 100万冊 公式サイト マンガ 初回100冊まで50%OFF。まとめ買いに最適 - 株式会社サイバーエージェント 詳細を見る
Apple Booksのアイコン
Apple Books
15位
51人
非公開 非公開 公式サイト オールジャンル 購入した書籍を家族と共有可能 - Apple Inc. 詳細を見る
Google Play ブックスのアイコン
Google Play ブックス
15位
51人
非公開 非公開 公式サイト オールジャンル Androidユーザーはスムーズに決済可能 - Google 詳細を見る
auブックパス
auブックパス
17位
38人
非公開 100万冊 公式サイト オールジャンル Pontaポイントが貯まる・使える KDDI株式会社 詳細を見る
Kinoppyのアイコン
Kinoppy
18位
28人
13,555冊 非公開 公式サイト オールジャンル 書店と連動してポイントが貯まる 株式会社 紀伊國屋書店 詳細を見る
FODプレミアムのアイコン
FOD
18位
28人
7,962冊 50万冊 公式サイト マンガ・雑誌 動画見放題&雑誌読み放題 株式会社フジテレビジョン 詳細を見る
ひかりTVブックのアイコン
ひかりTVブック
20位
24人
非公開 113万冊 公式サイト マンガ・ラノベ BLジャンルに強い - 株式会社NTTドコモ 詳細を見る
fujisan.co.jpのアイコン
fujisan.co.jp
21位
23人
5,000冊以上 1万冊 公式サイト 雑誌 定期購読なら最新号や次号が割引される 株式会社富士山マガジンサービス 詳細を見る

※配信数などは2023年12月4日時点のデータ。公式サイト、アプリストアなどで公表されている数字に準拠。

迷ったらコレ! 大定番「Kindle」「楽天Kobo」がおすすめ

Kindleと楽天Kobo

読みたいジャンルの本が多くて、どの電子書籍サービスを利用しようか悩んでいる方は、電子書籍サービスの定番である「Kindle(キンドル)」か「楽天Kobo(コボ)」のどちらかを利用してみるといいでしょう。

両サービスは取扱冊数・ジャンルが豊富で「Kindle」は700万冊以上、「楽天Kobo」は400万冊以上。漫画や小説、ラノベ、ビジネス書、技術書、雑誌などあらゆるジャンルの電子書籍を取りそろえ利用者も多く、満足度の高いサービスです。

電子書籍の割引・無料キャンペーンも多数開催されていて、お得に使えるのが特徴。「Kindle」は初回70%OFFクーポン、「楽天Kobo」は初回購入1,000ポイントプレゼントを実施しているのも、初めての方には嬉しいところ。

「電子書籍」とは

「電子書籍」とはマンガ・小説・雑誌などの書籍を電子データ化し、スマートフォンやタブレットなどで読めるようにしたものです。電子本、デジタルブック、e-bookなどと呼ばれることもあります。

電子書籍の利用経験

Appliv TOPICS独自アンケートでは、電子書籍を利用中の人が35.13%。過去に利用していた人も含めると、電子書籍を利用したことのある人は半数を超えています。これからも利用者が増えていくと思われる成長市場です。

電子書籍のメリット

  • オンラインでいつでも買える
  • 移動中、外出先で手軽に読書。荷物にならない
  • 収納スペースをとらない。引っ越しも楽に
  • 無料・割引キャンペーンが多い
  • 書籍の売り切れの心配がない
  • 紙の書籍を購入するよりも安いことが多い

電子書籍はいつでも買えて、どこでも読めるお手軽さが魅力。本棚を置いたりする必要がなく、場所をとらないので持ち歩きの邪魔にならず、保管場所に困ることもありません。どれだけたくさん書籍を持っていても、検索機能ですぐ見つかるのも便利なところ。

また、クーポンなどのお得なキャンペーンが豊富なのも電子書籍のメリットです。書店で値引きが行われることはほぼないため、読書家にとっては非常にありがたいです。1社に絞らず、複数の電子書籍サービスを使い分けると、お得にたくさんの本を読むことが可能なんです。

そして、どれだけ人気のコンテンツでも、売り切れることがないのも嬉しいポイント。予約の手間なども必要ありません。

電子書籍のデメリット

  • 目に負担がかかる
  • 本の貸し借り、売却ができない
  • 端末の容量を消費する
  • サービスが終了すると読めなくなる

スマホやタブレットなどで読書をすると、ディスプレイの光による目の疲れが紙の書籍よりも感じやすいのはデメリットです。Kindle端末のような専用の電子書籍リーダーを使えば紙と同じような読書体験を得られますが、デバイスを新たに1台持つことが多少負担にはなります。

友だちや家族に貸したり、読み終えた本をブックオフなどに持っていけないのも、紙の書籍とは異なる点です。貸し借りや古本は作者へ利益が還元されないため、読みたい人は各自で購入するのが理想的ではあります。しかし、おもしろかった本を「読んでみて」と貸して、感動を共有するのが読書の楽しみだった人もいるでしょう。

電子書籍はスマホやタブレットなどの端末にダウンロードする必要があるため、容量を食ってしまう点にも注意が必要です。読まなくなった本は端末からデータを削除するなど、こまめな整理を行いましょう。

電子書籍の買い方とおすすめストア 専用端末不要の使い方・読み方も解説
電子書籍「10のメリットとデメリット」 紙の本との違い・使い分け方

電子書籍サービスの選び方・目的別おすすめ

電子書籍サービスにはそれぞれ特徴や長所があります。その差が使い心地に影響してくるため、見落としたくない選び方のコツを確認していきましょう。

電子書籍サービスを選ぶ8つのポイント

【安く買いたい】セール・キャンペーン・クーポンのお得さ

各電子書籍サービスでは、新規会員やリピーターに向けてお得なキャンペーンを常時開催しています。

例えば「ebookjapan」「DMMブックス」「Amebaマンガ」は、初回特典として40%~90%の大幅な割引があります。

サービス名 初回割引
ebookjapanのアイコン
ebookjapan
70%OFFクーポン6枚配布
(割引上限 合計3,000円)
DMMブックスのアイコン
DMMブックス
初回購入額から90%OFF
(割引上限 2,000円)
Amebaマンガのアイコン
Amebaマンガ
100冊まで50%OFF

※各サービス名をタップするとサービスの特徴を確認できます。

初回特典だけでなく、話題作の無料配信、◯%OFFキャンペーンなど、さまざまなキャンペーンが各サービスで定常的に実施されています。複数社を組み合わせて使いこなせば、よりお得に電子書籍を読めるでしょう

一方で、「Google Play ブックス」「Apple Books」などはキャンペーンが少ない印象があります。使い勝手は良いですが、お得さの観点では他のサービスを選ぶことをおすすめまします。

お得情報はこちらもチェック!
→ Kindle キャンペーン情報まとめ
→ 楽天Kobo・楽天ブックス キャンペーン情報まとめ
→ ebookjapan キャンペーン情報まとめ
→ コミックシーモア キャンペーン情報まとめ
→ DMMブックス キャンペーン情報まとめ

【たくさん買いたい】ポイントの還元率

電子書籍を購入すると、ポイントバックがある電子書籍サービスが多いのも嬉しいところ。頻繁に電子書籍を購入するなら、ポイント還元率の違いが大きな差になります。

ポイント還元率の高さではU-NEXTがおすすめです。動画見放題の月額会員になっていると、常時40%ものポイント還元を受けられます。

動画を観ない方であれば、まんが王国のポイントシステムもお得です。ポイントのチャージ金額に応じて最大30%のポイント還元、期間中の使用ポイント数に応じて最大20%、合計最大50%還元となります。システムが少し複雑ですが、毎月たくさんマンガを購入する方なら、かなりお得になります。

【読みたいジャンルが決まっている】得意ジャンル・取り扱い書籍の豊富さ

マンガ、小説、雑誌など、電子書籍サービスごとにジャンルやカテゴリーの得意・不得意が存在します。

読みたい・読まないジャンルが決まっている方は、特定のジャンルや作家の取り扱いが充実しているかどうかで見極めましょう。

ジャンル別おすすめサービス

■マンガ
コミックシーモア / ebookjapan / ブックライブ / まんが王国 / DMMブックス / Renta!

■小説
Kindle / 楽天Kobo / honto / BOOK☆WALKER / Kinoppy

■ラノベ
DMMブックス / BOOK☆WALKER

■ビジネス書
Kindle / 楽天Kobo

■雑誌
fujisan.co.jp / 楽天Kobo / U-NEXT / FOD

■成人向け
DMMブックス / まんが王国

マンガも小説もビジネス書も雑誌も、ジャンルを特定せずに読みたい方は、オールジャンル揃っている「Kindle」「楽天Kobo」がおすすめです。

また、雑誌を読みたい方は電子書籍ストアではなく、「dマガジン」「楽天マガジン」のような雑誌読み放題サービスを利用する方が良いでしょう。「Kindle」などでも電子版の雑誌販売はしていますが、雑誌読み放題サービスなら雑誌1冊分の月額料金で1,000誌以上が読み放題です。

詳しくはこちら
雑誌読み放題サービス人気ランキング おすすめ12社徹底比較

【ストレスなく読みたい】ビューワーの使い勝手の良さ・機能性

電子書籍サービスごとにビューワーの使い勝手が大きく変わります。マーカーを引けるのかどうか、付箋やしおりは何枚まで挟めるのか、文字のサイズ・フォント変更はできるのかなど、実際に作品サンプルを読んでみて、使い心地を確認するのも重要なポイントです。

各サービスには無料本が必ずあるので、ビューワーの使い心地を試してみましょう。

【快適さにこだわりたい】専用端末の有無

電子書籍は手持ちの端末(スマホやパソコンなど)で読めますが、AmazonのKindleの「Kindle Paperwhite」や楽天Koboの「Kobo Nia」のように、専用の電子書籍リーダーを使って読めるサービスもあります。

電子書籍用に専用端末を用意しておくと、読書に適した明るさや使い心地に調節できるなど、スマホよりも快適に本を読むことができます。

【紙の本も読みたい】実店舗との連動

電子書籍もいいけど、やっぱり紙でも読みたい読書家の方もいるでしょう。リアルの書店で書籍を購入することのある方はhontoがおすすめです。

「honto」は丸善、ジュンク堂、文教堂と連動しており、電子・紙どちらの書籍を買ってもポイントが貯まり、好きな店舗で使用できます。また対象店舗で紙の書籍を購入してから5年間は、同一タイトルの電子書籍が50%OFFになるプログラム「読割50」もあります。

【いろいろ読みたい】読み放題プランの有無

とにかくたくさん、さまざまな作品を読みたい。そんな方には読み放題プランをおすすめします。

代表的なサービスはAmazonの「Kindle Unlimited」。月額980円で、マンガ、小説、ビジネス書、実用書など200万冊以上が読み放題です。

マンガをたくさん読みたいなら「コミックシーモア」、ラノベが好きなら「BOOK☆WALKER」の読み放題プランもおすすめです。

「Kindle Unlimited」とは 電子書籍読み放題 料金・無料体験・読める本・解約など
電子書籍読み放題サービスおすすめ9選 マンガ・雑誌などジャンル別徹底ガイド

【長く読み続けたい】サービス終了の可能性の低さ

電子書籍サービスは、紙の書籍と異なり「サービスが終了すると読めなくなる」リスクがあります。長期利用を検討している場合は、電子書籍サービスの運営会社や運用歴にも注目しましょう。

例えばAmazonが運営している「Kindle」は非常に利用者が多く、運営歴も長いため、終了する可能性は低いと推測できます。100%確実な見分け方法はありませんが、ひとつの目安として確認してみてください。

おすすめ電子書籍サービス21選 特徴を徹底解説

1位「Kindle(キンドル)」Amazonが運営。最大級の品ぞろえ

kindle公式サイト

おすすめポイント

  • 業界最大級の品ぞろえ
  • Amazon運営の信頼感
  • 専用リーダーがお手ごろ&使いやすい

Amazonの「Kindle(キンドル)」は電子書籍ストアの大定番。海外ジャンルも含めて、品ぞろえが700万冊以上でとても豊富。電子書籍を出版している作品であれば、ほぼ確実に「Kindle」で見つかるでしょう。最新の話題作や人気作はほぼ全てそろっています。

「Kindle」は機能性も充実。文字サイズやフォント変更、しおり、マーカー、コメント、単語検索などの便利機能がひと通り備わっていて使いやすいです。

さらに専用の電子書籍リーダーもそろえれば、快適さはさらい上がります。特殊な電子インクはまるで紙の書籍のような読みやすさで、目が疲れません。防水機能付きで、バスタイムの読書にもピッタリです。

もっと詳しく知りたい方はこちら
買い方 / 支払い方法 / まとめ買いのやり方 / 領収書発行 / PCで読む

配信数 非公開
主なジャンル オールジャンル
初回特典 70%OFF※
ポイント購入 なし
支払い方法 クレジットカード / キャリア決済 / Paidy / Amazonギフト券
利用可能なポイント Amazonポイント
運営会社 Amazon Services LLC

※割引上限額3,000円まで(何冊でも使用可能)

Kindleで電子書籍を購入する
Kindle本の買い方、購入時の注意点 スマホ・PC・Kindle端末やり方画像解説
無料あり! Kindleの電子書籍セール・キャンペーンまとめ マンガなどがお得に(12/27更新)

オールジャンル読み放題の「Kindle Unlimited」もおすすめ

Kindle Unlimited」という定額読み放題サービスもあり、気になる書籍をいろいろ読みたい方におすすめ。月額980円(税込)で200万冊以上が読み放題です。

初回は30日間無料なので、興味のある方はぜひ試してみてください。

配信数 200万冊以上※1
主なジャンル オールジャンル
初回特典 30日無料体験 他※2
料金(税込) 月額コース 980円
支払い方法 クレジットカード(デビットカード含む) / Amazonギフト券 / キャリア決済 / Paidy / PayPay
利用可能なポイント -
運営会社 Amazon Services LLC

※1:2024年1月時点
※2:不定期に数ヶ月99円などのキャンペーンを開催

「Kindle Unlimited」とは 電子書籍読み放題 料金・無料体験・読める本・解約など

2位「楽天Kobo」楽天ポイントがお得に貯まる&使える

楽天Koboトップページ

おすすめポイント

  • 楽天ポイントが貯まる・使える
  • お買い物マラソンなどのセール開催期間中はさらにお得!
  • 初回購入はポイント還元率70倍

「楽天Kobo(コボ)」も「Kindle」に匹敵するほど、充実した配信数を誇る電子書籍サービスです。

楽天ポイントを貯めて使えるため、「楽天カード」をはじめとしたサービスを利用している方は使わないと損です。楽天市場で開催される「お買い物マラソン」「スーパーセール」などのセール期間中に電子書籍を購入すれば、さらにお得に。

「楽天Kobo」も専用の電子書籍リーダーがあるため、日常的に利用する方は購入を検討しても良いでしょう。

「楽天Kobo」で開催中の注目キャンペーン

楽天Kobo・講談社春のマンガまつり2024

講談社 春のマンガまつり2024
・講談社コミックスを購入で抽選で東京ディズニーシー®パーティー招待など
・期間:2024年5月6日まで

配信数 400万冊以上
主なジャンル オールジャンル
初回特典
ポイント購入 なし
支払い方法 クレジットカード / サービス内クーポン / 楽天ポイント / 楽天キャッシュ
運営会社 楽天グループ株式会社

3位「コミックシーモア」マンガの品ぞろえが業界最大級

コミックシーモア

おすすめポイント

  • マンガの品ぞろえが抜群!
  • 毎日更新される無料作品。2万冊が0円
  • 初回70%OFFクーポン配布中

マンガが大好きなら「コミックシーモア」がおすすめです。作品数は業界最大級!

無料作品は毎日更新され、20,000冊近くが0円で読めて、飽きずに楽しめます。また無料作品は、まるごと1巻読める漫画にくわえて、数巻分続けて読める無料連載もあります。

2021年のオリコン顧客満足度ランキングでは「電子コミックサービス 総合型」で第1位を獲得。読みたいジャンルはマンガと決まっているけど、どこを使おうか迷っているなら、まずこちらをおすすめします。

もっと詳しく知りたい方はこちら
登録方法 / 支払い方法 / 退会方法

「コミックシーモア」で開催中の注目キャンペーン

総額1,500万円!?ポイント山分け大祭り

新刊自動購入で30%ポイント還元
・毎月10,000名に、新刊自動購入で購入した作品の30%を還元
・新刊自動購入で購入した作品があると、その月の抽選対象に
・期間:2024年3月31日(日) 23:59まで

配信数 129万冊以上
主なジャンル 漫画・ライトノベル・BL・TLなど
初回特典 1冊まで70%OFF
ポイント購入 都度購入110円~55,000円
月額コース330円~11,000円
支払い方法 クレジットカード / キャリア決済 / PayPay / 楽天ペイ / LINE Pay / Apple Pay / PayPal / 楽天Edy / WebMoney / BitCash / NET CASH / d払い / Yahoo!ウォレット
運営会社 エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社
「コミックシーモア」とは? 使い方、お得に楽しむ5つのコツなど
コミックシーモア お得なキャンペーン・クーポン・割引情報まとめ【2024年2月最新版】

4位「ebookjapan」先行・独占作品充実。PayPayポイントがお得に貯まる

ebookjapanのトップページの

おすすめポイント

  • PayPayポイントがお得に貯まる
  • 先行・独占・オリジナル作品が充実
  • 6回も使える初回70%OFFクーポン配布中

漫画・コミックの中でも最新作・話題作を中心に読みたい場合は、先行・独占・オリジナル作品が充実しているebookjapan(イーブックジャパン)」がおすすめです。どこよりも早く、ここだけしか読めない作品を豊富に取りそろえています。

運営はヤフーのため、同社が提供している「PayPay」との連携が充実しているのが特徴です。PayPayが使えてポイントが貯まるのはもちろん、PayPayポイントがもらえるキャンペーンなども頻繁に開催。決済手段に「PayPay」をメインで利用している方にとっては、とてもお得な電子書籍サービスです。

もっと詳しく知りたい方はこちら
登録方法 / 支払い方法 / 退会方法

「ebookjapan」で開催中の注目キャンペーン

堂々完結! 「明日カノ」など対象作品92冊が無料
・「明日、私は誰かのカノジョ」など対象作品92冊が無料
・期間:2024年3月4日まで

配信数 100万冊以上
主なジャンル 漫画・ライトノベル
初回特典 6回まで70%OFF※1※2
ポイント購入 なし(都度購入)
支払い方法 クレジットカード / キャリア決済 / PayPay / WebMoney / BitCash
運営会社 LINEヤフー株式会社
株式会社イーブックイニシアティブジャパン

※1:1回につき最大500円まで
※2:期限はYahooアカウントへの初ログインより60日間

「ebookjapan」とは? 特徴や読める作品から本当におすすめか徹底解説
【随時更新】ebookjapan クーポン・キャンペーン・セールお得情報まとめ 2024年2月最新版

5位「ブックライブ」使いやすさNo.1

ブックライブ

おすすめポイント

  • 使いやすさNo.1!
  • リーダーの機能が多彩
  • 初回50%OFFクーポン配布中

「ブックライブ」は2020年9月「電子書籍・電子コミックに関する調査」において、「使いやすい電子書籍ストア」部門で第1位を獲得した、凸版印刷グループの総合電子書籍ストアです。

漫画を中心に小説やビジネス書、雑誌、写真集など、さまざまなジャンルの電子書籍を100万冊以上配信! 1冊まるごと無料で読める漫画・小説も1万冊以上取り扱っています。

使いやすさNo.1に選ばれたこともあるだけあって機能性も充実。夜間モード、本棚、しおり、マーカー、メモなどの多彩な機能を搭載しているほか、横読みと縦読みを切り替えることもできます。

BookLive!・ブックライブの書店員おすすめレビュー

レビューページには、ブックライブに関わる書店員たちが全力でおすすめする作品が数多く紹介されています。

文章量と熱量でどれもが引き込まれる内容なので、目当ての作品を探すのはもちろん新規開拓する際にも参考にできます。

「ブックライブ」で開催中の注目キャンペーン

ブックライブ・<集英社>少女・女性マンガ 2月新刊配信フェア

<集英社>少女・女性マンガ 2月新刊配信フェア
・『うちの弟どもがすみません』他 対象作品 無料!
・期間:2024年3月2日まで

配信数 140万冊以上
主なジャンル マンガ
初回特典 【全作品対応】1冊まで50%OFF
ポイント購入 都度購入1,000円~5,000円
月額コース500円~10,000円
支払い方法 クレジットカード/デビットカード / スマホ決済(各専用アプリ使用) / 電子マネー・おサイフケータイ / 携帯電話会社決済サービス / Tポイント / ブックライブポイント / ブックライブプリペイドカード / 三省堂書店 店頭決済サービス
運営会社 株式会社BookLive
『ブックライブ』とは? お得な使い方、注意点、ブラウザ版とアプリ版の違い

6位「まんが王国」ポイント最大50%還元!

まんが王国

出典元:まんが王国

おすすめポイント

  • いつでもポイント還元率が最大50%。たくさん買う人は超お得
  • 毎日1回クリックするだけで来店ポイントがもらえる

「まんが王国」は電子コミックにおいて「お得感No.1」と自負するだけあり、ポイント還元率の高さが魅力です。

ポイントのチャージ金額に応じて最大30%還元、期間中のポイント使用数に応じて最大20%還元、合計最大50%ポイント還元されます。ときどき数冊買うだけならあまりお得感はありませんが、日常的にマンガを購入している人であればかなりお得に。ヘビーな電子書籍ユーザーにおすすめです。

もっと詳しく知りたい方はこちら
登録方法 / 支払い方法 / 退会方法

「まんが王国」で開催中の注目キャンペーン

まんが王国・毎日もらえる♪100%OFFスペシャルクーポン

毎日もらえる♪100%OFFスペシャルクーポン
・『小悪魔教師サイコ』など厳選コミックに1日3回使用可能
・期間:2024年3月7日(木) 17:59まで

配信数 非公表
主なジャンル マンガ
特典 ポイント最大50%還元※
ポイント購入 都度購入110円~33,000円
月額コース330円~11,000円
支払い方法 クレジットカード / キャリア決済 / 楽天ペイ / WebMoney / LINE Pay / Apple Pay / Amazon Pay / atone / PayPay
運営会社 株式会社ビーグリー

※:ポイント購入で最大30%、使用で最大20%の還元

「まんが王国」とは? 評判や料金・登録方法~退会の仕方まで徹底解説

7位「DMMブックス」大人向け作品が充実

DMMブックス公式サイト

おすすめポイント

  • DMMポイントが使える
  • 大人向け作品が充実
  • 初回90%OFFクーポン配布中

DMMグループの運営する電子書籍サービスです。DMM関連サービスを利用しているなら、ポイントが共通なので無駄なく使えるでしょう。

「FANZA」とつながっているため、成人向けの電子書籍が充実しているのが特徴。大人向けのマンガなどを読みたい方にはおすすめです。基本システムは同じですが、周囲の目が気になる作品を「DMMブックス」「FANZA」と別サイトで使い分けられるようにもなっています。

もっと詳しく知りたい方はこちら
登録方法 / 支払い方法 / 退会方法

「DMMブックス」で開催中の注目キャンペーン

新刊配信記念! 「猫塚くんは秘密をかぶる」など対象作品無料&割引
・対象作品が無料&割引!
・期間:2024年3月5日まで

配信数 98万冊以上
主なジャンル 漫画・小説など
初回特典 90%OFF※
ポイント購入 都度購入500円~50,000円(税込)
支払い方法 クレジットカード / DMMプリペイドカード / PayPal / toreta+
運営会社 合同会社DMM.com

※:割引上限2,000円まで

「DMMブックス」とは? クーポン内容が圧倒的! お得な使い方と注意点
DMMブックス お得なキャンペーン・クーポン・セール・割引情報まとめ【2024年2月最新版】

8位「honto」リアル書店と連携。紙の本も読みたい人に

honto
Kindle端末のセールはいつ? プライムデー・新生活セールが狙い目

おすすめポイント

  • リアル書店と連携。紙・電子どちらを買ってもポイントが貯まる
  • 紙の書籍を購入すると、同タイトルの電子書籍が50%OFF
  • 初回70%OFFクーポン配布中

「honto」は丸善、ジュンク堂、文教堂などの書店と連携しているサービスです。オンラインと実店舗共通でポイントが貯まり、好きな店舗で使用できます

紙の書籍を購入してから5年間は、同タイトルの電子書籍が50%OFFで買える「読割50」※というおもしろいプログラムも。

紙でも電子でも、読書を愛する人にこそ使ってほしいサービスです。

※2024年3月31日(日)までの予定

「honto」で開催中の注目キャンペーン

春のマンガまつり2024 第2弾 「リビングの松永さん」など honto限定セット20%OFF!:電子書籍

春のマンガまつり2024 第2弾 「リビングの松永さん」など honto限定セット20%OFF!
・『リビングの松永さん』『MFゴースト』などがセット割20%OFFの価格で楽しめる
・2024年3月7日まで

配信数 約70万冊
主なジャンル オールジャンル
初回特典 電子書籍初回会計50%OFF(最大5,000円)
ポイント購入※2 都度購入1,000円~5,000円
支払い方法 hontoポイント / クレジットカード / spモード決済 / auかんたん決済 / ソフトバンクまとめて支払い / WebMoney / BitCash / リクルートかんたん支払い / LINE Pay / 図書カードNEXT
運営会社 大日本印刷株式会社(DNP)

8位「Renta!」少額でレンタル。欲しくなったら差額で購入

Renta!公式サイト

おすすめポイント

  • 少額でレンタル。気になる作品をお得に読める
  • 気に入ったら差額で購入可能

「Renta!(レンタ)」は電子書籍を“レンタル”できるサービスです。レンタルをすると、48時間そのマンガを読めるようになります。購入するよりも価格が安いため、読み返すことがあまりないのであればお得です。

もしレンタルした作品を購入したいと思ったら、レンタル料金を引いた差額で購入可能。とても良心的なシステムです。

「Renta!」で開催中の注目キャンペーン

「Lovelicot」Renta!先行配信フェア
・対象作品が無料&割引!
・期間:2024年3月4日まで

配信数 37万冊以上(レンタル)
86万冊以上(購入)
主なジャンル マンガ
初回特典 -
ポイント購入 都度購入110円~11,000円
支払い方法 クレジットカード / PayPay / d払い / auかんたん決済 / ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い / WebMoney / BitCash / Cyber Edy / PayPal / LINE Pay / Amazon Pay / コンビニ支払い / Apple ID決済 / Google Play決済
利用可能なポイント -
運営会社 株式会社パピレス

10位「U-NEXT」常時40%ポイント還元

U-NEXT公式サイト

おすすめポイント

  • 月額会員なら常時40%ポイント還元!
  • 190誌以上の雑誌が読み放題
  • 動画の見放題配信数No.1! 映像化作品と原作をまとめて楽しめる

見放題作品数No.1の動画配信サービスとして人気の「U-NEXT(ユーネクスト)」は、電子書籍ストアも併設されています。月額会員なら、電子書籍購入時に40%ポイント還元を常に受けられます。(※クレジットカード決済時)

「まんが王国」も最大50%ポイント還元を受けられますが、ポイントの購入金額・使用数に応じて変わるのがネック。一方で「U-NEXT」は少額のお買い物でも、必ず40%ポイント還元されます。

さらに月額会員なら、190以上の雑誌も追加料金なし&読み放題で楽しめます。エンタメコンテンツが充実しており、「U-NEXT」に登録しておけば余暇時間を持て余すことはなくなるでしょう。

初回は「31日間 無料トライアル」を実施しているため、まずは気軽に見放題&読み放題を試してみてください。

もっと詳しく知りたい方はこちら
無料体験登録 / 月額料金 / 支払い方法 / 退会方法

作品数 見放題31万本以上
月額料金 2,189円(税込)※1
無料お試し期間 31日間 ※2
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴台数 4台 ※3
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon.co.jp
Apple ID
ギフトコード/U-NEXTカード(プリペイドカード)
運営会社 株式会社U-NEXT
こんな人におすすめ 見放題に加えて新作映画も観たい
具体的にどの作品を観たいか決まっていない
雑誌やコミックなど、幅広く楽しみたい

※1:iOS版アプリから登録した場合は2,400円(税込)。Webからの登録がおすすめ
※2:iOS版アプリから登録した場合は1カ月(翌月の登録日と同日に課金発生。登録月より翌月の日数が少ない場合は日数が繰り上げに。少し損をする場合がある)
※3:親アカウント1つ、子アカウント3つでの同時視聴。同じ作品の同時再生不可。

U-NEXT無料トライアルを0円で楽しむ方法 2回目利用・解約タイミングの注意点

11位「dブック」dポイントが使える&貯まる!

dブック公式サイト

おすすめポイント

  • dポイントがお得に貯まる・使える
  • 豊富なキャンペーン。dカード支払いならさらにお得
  • ドコモユーザー以外も利用可能

NTTドコモが運営する電子書籍サービス。dポイントが使える・貯まるお得さが魅力です。

100円(税抜)につき1%ポイント還元されますが、初回購入50%還元や日曜日20%還元などの高還元キャンペーンもしばしば開催されています。

もちろんドコモ以外の通信キャリアを契約中の方でも、サービスの利用は可能です。

「dブック」で開催中の注目キャンペーン

dブック・紫雲寺家の子供たち1巻無料など

宮島礼吏最新作「紫雲寺家の子供たち」最新3巻配信! 無料&半額!
・『紫雲寺家の子供たち』などが無料
・期間:2024年3月13日(水)まで

配信数 60万冊以上
主なジャンル 漫画・ライトノベルなど
初回特典 50%OFF※1
ポイント購入 なし(都度購入)
支払い方法 クレジットカード / キャリア決済※2 / d払い / ドコモ口座払い
利用可能なポイント dポイント
運営会社 株式会社NTTドコモ

※1:割引上限500円まで
※2:ドコモのみ可

dブック完全ガイド アプリ版・Webサイト版の使い方 マイ本棚は削除できる?

12位「Reader Store」ソニーの電子書籍ストア

Reader Store公式サイト

おすすめポイント

  • ソニーが運営する電子書籍サービス
  • 初回90%OFFクーポン配布中

「Reader Store(リーダーストア)」はソニーの電子書籍・電子コミックストアです。オーディオブックも取り扱っており、本を読んで聴いて楽しめます。

正直なところ、ソニーポイントを使える以外に大きな特徴はありません。クーポンなどのお得なキャンペーンを目当てに、他サービスと併用するのが良いでしょう。

配信数 非公開
主なジャンル オールジャンル
初回特典 -
支払い方法 クレジットカード / auかんたん決済 / d払い / PayPay
利用可能なポイント -
運営会社 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
Reader Storeで電子書籍を買う

13位「BOOK☆WALKER」KADOKAWA運営だからラノベが強い

ブックウォーカー公式サイト

おすすめポイント

  • KADOKAWA運営だからラノベが充実
  • お得な読み放題プランあり。他社で読めないラノベも対象に
  • 初回半額還元キャンペーン実施中

ラノベを中心に読みたい人にはKADOKAWA直営の総合電子書籍ストア「BOOK☆WALKER(ブックウォーカー)」もおすすめ。人気のライトノベル作品がずらりラインナップされています。

2つの読み放題プランが用意されているのも特徴。定額でマンガと雑誌が読める「マンガコース」、さらにラノベや文芸作品なども読める「MAXコース」があります。14日間無料体験できるので、お気軽にお試しを。

「BOOK☆WALKER」で開催中の注目キャンペーン

BOOK☆WALKER・ iAEONアプリ×BOOK☆WALKERコラボキャンペーン

iAEONアプリ×BOOK☆WALKERコラボキャンペーン
・iAEONアプリ新規ダウンロードと会員登録でもれなくWAONポイント100円分プレゼント
・抽選で20名には2,024円分のWAONポイントが当たる

・2023年3月31日23:59まで

『BOOK☆WALKER』とは? 月額読み放題はお得? 3つの楽しみ方を伝授

14位「Amebaマンガ」100冊まで半額!

Amebaマンガ公式サイト

「Amebaマンガ」は株式会社サイバーエージェントが運営している電子書籍サービス。

話題のヒット作から懐かしの名作まで、100万冊以上のマンガ・コミックを取り揃えています。無料漫画は常時10,000冊以上もあるほか、毎日新しい話を無料で読める漫画も連載しているので、気楽に漫画を楽しみたい方におすすめです。

初回特典として、100冊まで50%OFFで漫画・コミックを購入できるクーポンが貰えるのも「Amebaマンガ」の魅力です。(キャンペーンによっては100冊半額になることも!)50%OFFクーポンは、割引〇〇〇円までといった上限額が設定されていないので、まとめ買いしたい漫画がある方は「Amebaマンガ」をおすすめします。

もっと詳しく知りたい方はこちら
登録方法 / 支払い方法 / 退会方法

「Amebaマンガ」で開催中の注目キャンペーン

【AKITA電子祭り 冬の陣】フォアミセス 続話追加キャンペーン

【AKITA電子祭り 冬の陣】フォアミセス 続話追加キャンペーン
・『しあわせは食べて寝て待て』など対象作品27冊が無料
・期間:2024年3月8日23:59まで

配信数 100万冊以上
主なジャンル 女性向けマンガ(BL・TL含む)・ライトノベルなど
初回特典 100冊まで全部50%OFF
マンガコイン購入 都度購入100円~33,000円
月額300円~33,000円
支払い方法 Amebaコイン / マンガコイン / クレジットカード / PayPay / LINE Pay / 楽天ペイ / キャリア決済
運営会社 株式会社サイバーエージェント
Amebaマンガとは? 基本的な使い方・支払い方法・メリットなどを徹底解説!

15位「Apple Books」iPhone・iPadユーザーは快適

Apple Books公式サイト

おすすめポイント

  • Appleの電子書籍サービス
  • iPhone・iPadユーザーには使いやすい

Appleが運営する電子書籍サービスです。iPhone、iPadにはアプリがプリインストールされており、スムーズに利用可能です。決済方法などもアカウントに紐づいているので、登録手続きなどの面倒はありません。

配信数 非公開
主なジャンル オールジャンル
初回特典 -
支払い方法 クレジットカード・デビットカード / キャリア決済 / PayPay / Apple ID残高
利用可能なポイント -
運営会社 Apple Inc.
Apple Booksで電子書籍を買う
Apple Booksとは 他社比較・メリットデメリット・使い方徹底ガイド
Apple Booksの登録方法 Android・PCでも利用できる?

15位「Google Play ブックス」Andoridユーザーは快適

おすすめポイント

  • Googleの電子書籍サービス
  • Androidユーザーなら登録などの手間が省ける

Googleが運営する電子書籍サービスです。Androidユーザーであればすぐに利用できるのがメリットです。他のサービスで会員登録したくない、極力手間をかけたくない方はこちらが良いでしょう。

ただ、他社のような無料・割引キャンペーンはあまり多くありません。

配信数 非公開
主なジャンル オールジャンル
初回特典 -
支払い方法 クレジットカード・デビットカード / キャリア決済 / Google Play ギフトカード / PayPal
利用可能なポイント -
運営会社 Google
Google Play で電子書籍を購入する

17位「auブックパス」Pontaポイントが貯まる・使える

auブックパス公式サイト

おすすめポイント

  • Pontaポイントが貯まる・使える
  • お得な読み放題プランあり
  • auユーザー以外も利用可能

KDDIの電子書籍配信サービス。Pontaポイントを使って本が買え、Pontaポイント(au PAYマーケット限定)も貯まります。

auは携帯電話の時代から電子サービスの○○放題に強い印象でしたが、「auブックパス」も読み放題サービスがアツくなっており、定額サービスでたくさん本を読みたいならオススメです。

auユーザー以外も利用できます。

配信数 100万冊以上
主なジャンル マンガ
初回特典 30日間無料体験
利用料金 月額618円
支払い方法 クレジットカード / auかんたん決済
運営会社 KDDI 株式会社
auブックパス で電子書籍を購入する

18位「Kinoppy」紀伊國屋の電子書籍ストア

Kinoppy

出典元:Kinoppy

おすすめポイント

  • 紀伊国屋書店の電子書籍サービス
  • 海外在住者も利用可能。日本の書籍がどこでも読める
  • 紀伊国屋書店の実店舗とポイントを共有

紀伊國屋書店が運営する電子書籍サービス「Kinoppy(キノッピー)」は新書や小説、ビジネス書などを中心に幅広いジャンルの電子書籍を取り扱っています。海外在住者も利用でき、海外会員として登録(無料)しておけば日本国外からいつでも電子書籍が購入できます。

「Kinoppy」は電子書籍だけでなく紙の本を購入することもでき、ポイントも店舗とウェブストアで共通しているので、普段から紀伊國屋書店を利用されている方におすすめです。

配信数 非公開
主なジャンル オールジャンル
初回特典 -
支払い方法 クレジットカード / 代金引換(お届け商品のみ) / 図書カードNEXT / 紀伊國屋書店ギフトカード / kinokuniya point / フレッツまとめて支払い / PayPay / d払い / auかんたん決済 / ソフトバンクまとめて支払い / ワイモバイルまとめて支払い / BitCash / WebMoney
運営会社 株式会社 紀伊國屋書店
Kinoppyで電子書籍を購入する

18位「FOD」月額会員がお得! 動画も雑誌も楽しみ放題

FODプレミアム

出典元:FODプレミアム

おすすめポイント

  • コイン使用額+課金額に応じて翌月のポイント還元率アップ
  • 月額会員ならドラマ・アニメ・映画が見放題
  • 200誌以上の雑誌が読み放題

「FOD」はフジテレビの動画配信サービスで、電子書籍ストアも併設されています。月額プラン「FODプレミアム」に加入すると、8万本以上の対象作品が見放題。200誌以上の雑誌も読み放題です。

「マンガSTEPボーナス」がお得で、毎月のコイン使用額+都度課金額に応じて、翌月の書籍購入時のポイント還元率がアップします。ドラマやアニメが好きでマンガや書籍もよく読むという、エンタメが大好きな方におすすめのサービスです。

もっと詳しく知りたい方はこちら
月額料金 / 支払い方法 / 退会方法

作品数 8万本以上
月額料金 976円(税込)
無料お試し期間 なし
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 不可
支払方法 クレジットカード
Amazon決済
キャリア決済
iTunes Store 決済
Google Play課金
楽天ペイ
あと払いペイディ
運営会社 株式会社フジテレビジョン
こんな人におすすめ フジテレビのドラマが好き
「FODプレミアム」使い方・登録方法 見逃し配信なら無料でも視聴可能!

20位「ひかりTVブック」BL作品が豊富

ひかりTVブック公式サイト

おすすめポイント

  • オールジャンルそろっているが、特にBL作品が豊富
  • ポイント高還元のお得なキャンペーンを実施

「ひかりTVブック」はマンガ、特にBL作品に強く、漫画や小説、コミック誌、オリジナルレーベルなど数多くのBLジャンルを取り扱っています。さらに毎週金・土・日はBLジャンルの漫画と小説がポイント30倍になるので、Bファンには「ひかりTVブック」がおすすめです。

配信数 98万冊
主なジャンル オールジャンル(BLに強い)
初回特典 最大2,000ポイントバック
ポイント購入(税込) 月額コース550円~5,500円
支払い方法 クレジットカード / 合算(ひかりTV・プロバイダーぷららの月額料金との合算) / ドコモ払い / auかんたん決済 / ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い / 楽天ペイ(旧:楽天ID決済) / LINE Pay / メルペイ / d払い / PayPay / Paidy
運営会社 株式会社NTTぷらら
ひかりTVブックで本を探す

21位「fujisan.co.jp」雑誌が無料で読み放題。定期購読にも

fujisan.co.jp公式サイト

おすすめポイント

  • 5,000冊以上の雑誌が無料で読み放題
  • 雑誌の取扱数がトップクラス。定期購読がお得

雑誌のオンライン書店「fujisan.co.jp」は、5,000冊以上の雑誌が無料で読み放題なので、手軽に雑誌を読みたい方におすすめです。

取扱い雑誌数は1万誌以上、デジタル雑誌も2,500誌以上と、ほかの電子書籍サービスと比べて雑誌の取扱い数は飛び抜けて多いです。また、定期購読なら最新号や次号が半額になるキャンペーンも実施しています。

配信数 2,500誌以上
主なジャンル 雑誌
初回特典 5,000円以上購入で500円割引
支払い方法 クレジットカード / コンビニ決済 / Web口座振替
運営会社 株式会社富士山マガジンサービス
fujisan.co.jpで雑誌を探す

まだまだある! 個性的な電子書籍サービス 12選

今回のランキングには入れていませんが、独自性が光る電子書籍サービスはまだまだあります。ニッチなニーズに応える電子書籍サービスをご紹介!

「漫画全巻ドットコム」紙も電子もまとめ買いでお得!

「漫画全巻ドットコム」は決済金額が増えるほどポイント還元率が上がり、最大15%もポイントバックされるのが特徴です。そのため、巻数の多いマンガをまとめ買いするのに向いています

新品・中古の紙書籍も取り扱っており、最短翌日配送。TPOに応じて、好きなスタイルでマンガを楽しめます。

最大15%ポイント還元!

漫画全巻ドットコムで電子書籍を購入する

「マンガBANGブックス」上限なし! 全作品50%還元

マンガBANGブックス

Web版「マンガBANG!」を、2023年10月23日にリニューアルオープンした電子書籍サービスです。

サービス開始を記念して、上限⾦額・冊数制限なしの50%ポイント還元キャンペーンが実施されています。期間は2024年4月22日(月)まで。この間は制限なく、いつでも半額分のポイントが返ってきます。他社と比較しても圧倒的な還元率なので、この機会をお見逃しなく!

50%ポイント還元!

「マンガBANGブックス」を使ってみる

「DLsite」同人誌が国内最大級の取りそろえ

DLsite公式サイト

一般的な書店では取り扱われていない、コアな同人誌を読みたいなら「DLsite(ディーエルサイト)」がおすすめです。デジタル同人の先駆けで、国内最大級の品ぞろえを誇っています。

同人誌の他にも、ゲーム・動画・ボイス・ASMRなどさまざまなコンテンツを取り扱っています。

DLsiteで電子書籍を購入する

「とらのあな電子書籍」電子と紙セット購入でお得

とらのあな電子書籍公式サイト

同人ショップ「コミックとらのあな」も電子書籍ストアを持っています。

もともと通販や実店舗を運営しているだけあって、紙の書籍との連動をしているのが特徴です。一部作品は電子書籍版と本版を、まとめてお買い得に購入できるセット販売を実施しています。

手軽に読める電子書籍もいいけど、好きな作品は手元に現物を置いておきたいのがファン心。ターゲットに合わせたうれしいサービスです。

とらのあなで電子書籍を購入する

「アニメイトブックストア」限定特典が多数

アニメイトブックストア公式サイト

アニメグッズ専門店「アニメイト」が運営する電子書籍サービスです。

一部作品では描き下ろしマンガなど、アニメイトだけの限定特典がついてくるのが魅力。電子書籍はオマケや特典が付いてくることが少ないので、ファンには嬉しいポイントです。

今なら初ログインで80%OFFクーポンがもらえるほか、毎日来店ポイントがもらえるなどお得なシステムもあります。

アニメイトブックストアで電子書籍を購入する

「コミックフェスタ」出版社直営。オリジナル作品多数

コミックフェスタ公式サイト

「コミックフェスタ(ComicFesta)」は、株式会社ウェイブが運営する電子コミック配信サイトです。出版社直営のため、オリジナル作品が充実しています。

テレビアニメ化作品も多く、同社が運営する「アニメフェスタ(AnimeFesta)」で視聴可能です。地上波ではカットされたシーンも含まれた“プレミアム版”は、ここでしか見られません。

コミックフェスタで電子書籍を購入する

「めちゃコミック」テレビCMでもおなじみ

めちゃコミック公式サイト

有吉弘行さんが出演するCMでもおなじみの「めちゃコミック(めちゃコミ)」。1ページごとではなくコマごとに表示される、コマ割り形式で読んでいくタイプの電子書籍サービスです。

画面の大きいスマホやタブレットでは、1ページごとに表示される方が読みやすいかもしれません。好みが分かれるので、まずは無料マンガで使用感を試してみてください。

めちゃコミック へ

「flier」ビジネス書を1冊10分で読めるように要約

flier公式サイト

「flier(フライヤー)」は、ビジネス書・実用書・教養書などを1冊10分で読める要約サービスです。1冊あたり4〜6時間かかる書籍が、通勤や休憩のスキマ時間で読破できます。

いろいろな本を読んでスキルや知識を身に付けたい。でも忙しくて読書の時間がなかなかとれない。そんなビジネスパーソンや就活生には嬉しいサービスです。

まずは要約を読んで、気になったら本品を購入するようにすれば、何時間もかけて読了したのに内容がイマイチだったなんていう失敗もなくなるでしょう。

7日間無料!

flier 読み放題プランを体験

「Pontaマンガ」Pontaポイントが貯まる・使える

2023年12月21日にサービス開始した新サービス。名前の通りポイントプログラム「Ponta(ポンタ)」のマンガサイトで、マンガ購入に1Pontaポイントを1円相当として使用可能です。さらに100円(税込)または100Pontaポイントの利用につき、1Pontaポイントがたまります。

小学館・集英社・講談社・KADOKAWAなど、人気出版社のマンガ最大10万作をラインアップ。日頃からPontaを貯めている方は注目のサービスです。

Pontaマンガで電子書籍を読む

「スキマ」マンガを読んでポイ活!

スキマ公式サイト

「スキマ」はマンガを楽しんでいるだけでポイ活ができるサービスです。無料マンガを250ページ読むごとに1ポイントもらえ、そのポイントはamazonギフト券などのギフトカード、電子マネー、現金に交換できます。

まとまった金額を手に入れるのは大変ではありますが、他の電子書籍サービスと併用していれば、いつの間にかお小遣いが貯まっていて、ちょっと嬉しい気分になります。

スキマで電子書籍を読む

「Manatee」IT関連の技術書専門サイト

Manatee

「Manatee」はマイナビ出版が運営するITを学ぶ方に向けた電子書籍ストアです。参画出版社が多く、取り扱っている技術書は3,000冊以上

プログラミング、デザイン、Webマーケティングなど、技術書を探している方におすすめです。

Manateeで電子書籍を購入する

「O’Reilly Japan Ebook Store」オライリーの電子書籍が読めるのはここだけ

O’Reilly Japan Ebook Store

「O’Reilly Japan Ebook Store」は、コンピュータ技術書籍のO’Reilly(オライリー)が運営している電子書籍ストアです。

O’Reillyの電子書籍版は「O’Reilly Japan Ebook Store」でしか取り扱っていないので、O’Reillyの技術書を探している方はこちらを利用しましょう。

O’Reillyの電子書籍を購入する

「Gihyo Digital Publishing」技術評論社の電子書籍サイト

Gihyo Digital Publishing

技術評論社が運営する「Gihyo Digital Publishing」は、IT関連の技術書の品揃えが3,500冊以上。とくにプログラミングやWebサイト製作の書籍に強いです。PDFだけでなくEPUBにも対応しているので、Kindle端末などEPUB対応の電子書籍リーダーを持っている方におすすめです。

Gihyo Digital PublishingでIT本を探す

電子書籍サービスのよくある質問【FAQ】

電子書籍ストアはどうやって選べばいい?
電子書籍ストアは大きく2つのタイプに分けられます。「Kindle」「楽天Kobo」のようにマンガ・小説・ビジネス書・雑誌などオールジャンル取り揃えているサービスと、「まんが王国」「ebookjapan」のようにマンガに強いサービスです。

日常的に読書をする方は品ぞろえが大切なので、前者のような総合的なサービスを選びましょう。マンガしか読まない場合は、無料マンガや割引キャンペーンが多い後者のストアがおすすめです。
電子書籍は安くなる? お得に読む方法は?
電子書籍をお得に読む方法は「お得なセールやキャンペーンを利用する」「ポイント還元を利用する」の2つです。

初回登録時に50%OFFクーポンを配布している「ebookjapan」や「ブックライブ」、最大50%などのおポイント還元を受けられる「まんが王国」や「U-NEXT」など、お得に電子書籍を読めるサービスを利用しましょう。
電子書籍を利用するのに必要なものは? 何で読める?
スマホはもちろん、タブレットやパソコンでも利用できます。ブラウザを使用するのはもちろん、対応するアプリが出ているサービスも多いです。

Kindleや楽天Koboでは、目が疲れにくい専用の電子書籍リーダーも出しています。
図書カードNEXTは使える?
honto」「BOOK☆WALKER」「Kinoppy(紀伊國屋書店ウェブストア)」などで、図書カードNEXTを利用して電子書籍を購入可能です。

詳しくはこちら
図書カードNEXTが使える電子書籍ストアは? 使い方・残高確認方法も解説
ダウンロードしてオフラインで読める?
専用のスマホアプリがある場合は、ダウンロードしてオフラインで読めるサービスもあります。

詳しくはこちら
電子書籍をダウンロードするならここ!おすすめストア7選と保存方法解説
サービス終了した場合、購入した本はどうなる?
紙の本と違い、電子書籍の購入は「その作品を該当サービス内で読む権利」を購入しています。そのためサービス終了になった場合、作品が読めなくなってしまう可能性が高いです。
スラムダンクを電子書籍で読むことはできない?
映画でも話題になった「スラムダンク」ですが、2024年1月現在電子書籍化はされていません。
買った電子書籍はいつまで読める?
購入した電子書籍の閲覧期間が制限されているサービスはありません。サービスが終了する、出版社のトラブルで配信停止するといった特殊なケースでない限り、いつでも読むことが可能です。

ただし「レンタル」で読んでいる場合は、閲覧期間に制限があります。「レンタル」は閲覧できる期間が限られている代わりに、購入するより安いのが特徴のシステムです。レンタル機能がある代表的なサービスとしては「Renta!」が挙げられます。

正規のサービス使うことがより良い作品作りにつながる

公式に電子書籍を配信しているサービスを使うことで、制作に携わる権利者に適切な対価が還元されます。売上へとつながれば次の良質なコンテンツ作りに反映され、読者の我々も今後も新しい作品に出会え、さまざまな作品を楽しむことが可能です。

違法アップロードサイトを利用することは絶対にしないでください。違法コンテンツを利用することの危険性については、以下の記事もぜひご参照ください。

身近に潜む違法動画の危険性 民放連「違法だよ!あげるくん」が訴えるコンテンツとの正しい向き合い方

こちらの記事もオススメ

雑誌読み放題サービスおすすめ人気ランキング12社 楽天マガジン・dマガジンの2強
【2023】オーディオブック人気6選 おすすめは「Audible」「audiobook.jp」