「白猫プロジェクト」のキャラたちが本格テニスバトルを繰りひろげる『白猫テニス』の引き継ぎ(データ移行)方法を解説します。

データ引き継ぎはメールアドレスを使う方法1種類のみ。手順はiPhone・Android共通です。

同じOS間はもちろん、iPhone⇔Androidと異なるOS間でも、課金アイテムを含めた全データが引き継がれます。本記事では引き継ぎがうまくいかない時の対処法もあわせてご紹介します。

ゲームデータの引き継ぎ方法

旧端末での準備

1.プレイ画面右下の[メニュー] > [オプション]をタップ

メニューからオプションへ

2.[アカウント設定] > [メールアドレスで登録]をタップ

アカウント設定からメールアドレスで登録へ

3.必要な情報を入力して[OK] > [OK]をタップ

パスワードは半角英数字で8文字以上が条件です。忘れないよう入力したパスワードと秘密の質問をメモに残しておきましょう。

メールアドレス、パスワード、秘密の質問を入力して登録

▲2回目の[OK]をタップで登録完了。

引き継ぎパスワードは忘れないよう大切に保管し、パスワードは他の人に教えないようにしてください。

新端末へ引き継ぎ

1.アプリのタイトル画面右下 [機種変更はこちら] > [メールアドレスでログイン]をタップ

メールアドレスでログインへ

2.登録したメールアドレスとパスワードを入力して[OK] > [OK]をタップ

メールアドレスとパスワードを入力して引き継ぎ完了

▲「ログインに成功しました」と表示され、2回目の[OK]をタップすると引き継ぎが完了。

ガチャチケット・エースジュエルはすべて引き継がれる

『白猫テニス』で入手できるガチャチケットや、有料購入できる「エースジュエル」などのアイテムは有償/無償問わずすべて引き継がれます

iOS→Androidなど異なるOSへ引き継いだ場合も問題ありません。

どんな状況でも全データが引き継がれる

▲実際にチャットでお問い合わせをした回答。

引き継ぎができない時の対処法

引き継ぎがうまくいかないときは、以下の項目を確認してみましょう。

打ち間違いがないかチェック

まずは単純に打ち間違い、打ち漏れがないか確認しましょう。複雑なメールアドレスやパスワードを使用している場合は特に注意が必要です。

・「O」(オー)と「0」(ゼロ)
・「l」(エル)と「1」(いち)

過去に取ったメモを見ながらだと、これらは間違いやすいです。

パスワードを忘れた時

パスワードを忘れてしまった場合は、タイトル画面右下の[機種変更はこちら] > [パスワードを忘れてしまった時のお問い合わせ]から問い合わせが可能です。

パスワードを忘れた時の問い合わせ

連動は早めに。引き継ぎ準備はバックアップにもなる

アカウント登録は引き継ぎ時だけでなく、普段のデータバックアップにもなります。あらかじめ登録しておけば、万が一スマホが故障した時もスムーズに新しい端末でゲームを再開できます。

せっかく集め育てた白猫キャラの選手たち、限界突破して解放されたスキルや試合記録を失わないためにも、万全のバックアップを取っておきましょう。

白猫テニス

COLOPL, Inc.

4.02

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

こちらの記事もおすすめ

安全で覚えやすいパスワードの作り方 アカウント管理のコツも解説
景品が届くオンラインクレーンゲームアプリおすすめ13本 料金など徹底比較