2020年1月2日(木)・1月3日(金)の二日にわたって行われる「箱根駅伝2020」。令和初の優勝を飾るのはどこの大学なのでしょうか? 東海大学が連覇するのか、はたまた青山学院大学が雪辱を果たすのか、どのような結末が待っているのか楽しみですね。

日本テレビで生中継されますが、親戚の家への移動中、旅行で外出中、仕事中など、どうしてもテレビ観戦できないという方もいるでしょう。そこで、スマホやタブレットで箱根駅伝のライブ配信が観られるサービスを紹介します。

無料でライブ配信を観るなら『TVer』

TVer 箱根駅伝

▲『TVer』は民放公式アプリ。各テレビ局の人気番組を無料で視聴できる。

完全無料の動画配信サービス『TVer(ティーバー)』は、「第96回箱根駅伝」のライブ配信を予定しています。会員登録不要、アプリをインストールするだけで視聴可能。リアルタイムで箱根駅伝の様子が見られます。

2019年12月26日時点で、公式サイトから箱根駅伝のライブ配信情報を発表しているのは『TVer』だけ。スマホから無料で観戦するなら『TVer』一択でしょう。

TVer(ティーバー)

TVer INC.

3.71

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

『Hulu』でもライブ配信される可能性がある

Hulu 箱根駅伝

出典:Hulu

『Hulu』は2018年に行われた「第94回箱根駅伝」の生中継および見逃し配信を行っていたので、もしかしたら「第96回箱根駅伝」でも配信されるかもしれません。ただ、2019年に行われた「第95回箱根駅伝」は配信されなかったので、あまり期待はしすぎない方がよさそうです。

『Hulu』には2週間無料でお試しできるトライアル期間があります。生中継が決定したら、「第96回箱根駅伝」が開催される1月2日にあわせて登録するといいでしょう。無料期間中に解約手続きをすれば、料金は一切かかりません。

登録はこちら

PR Hulu 2週間無料トライアル
Huluは完全無料で利用できる! 無料トライアルの仕組みを徹底解説

往路・復路区間の記録速報は公式サイトでチェック!

生中継やライブ配信のほかに、エントリー選手や区間記録を確認したい方もいることでしょう。そんな方は箱根駅伝の公式サイトや日テレの箱根駅の伝特設サイトがおすすめ。

箱根駅伝の公式サイト(東京箱根間往復大学駅伝競走公式サイト)では、往路・復路区間の記録速報が公開されていく予定です。どの選手が往路・復路の区間賞を取ったのか、区間最高記録は更新されたのか、などの成績を確認できます。

箱根駅伝 公式サイト

▲箱根駅伝の公式サイト。区間・総合成績どの記録が公開されていく。

箱根駅伝 公式サイト

また、日テレの箱根駅伝の特設サイトでも、「第96回箱根駅伝」の記録速報が公開される予定です。

日テレ 箱根駅伝

▲日テレの箱根駅伝の特設サイト。箱根駅伝に関する記事も公開されている。

日テレ 第96回箱根駅伝 公式サイト

こちらの記事もおすすめ

聴き放題! サブスク音楽配信サービス11社比較【2020版】 タイプ別おすすめを紹介
おすすめ動画配信サービス10社比較 料金や作品数は? 映画やアニメが見放題【2020年】