• TOP
  • LINEの使い方
  • LINEのディスカバー(おすすめ)とは? タイムラインとの違い・機能・使い方を解説
本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

LINE(ライン)のタイムラインに「ディスカバー」と呼ばれる機能が2021年11月に変更されました。タイムラインが「VOOM」へ、ディスカバーが「おすすめ」へ変わっています。

LINEのディスカバー(現在はおすすめに名称変更)は、VOOMで友だち以外の投稿が見られる便利な機能です。かわいいファッション、美味しそうなごはん、きれいな景色など、さまざまな投稿が見られます。

投稿を気に入ったら、いいねやコメント、フォローも可能です。この記事では、LINEのディスカバー(おすすめ)とはどのような機能なのか、タイムライン(現在はVOOM)の違い、具体的な使い方などを紹介します。

あなたもLINEのディスカバー(おすすめ)を利用して、素敵な投稿を探してみませんか?

【Temuセール開催中】おしゃれなファッション&インテリアが90%OFF!

おしゃれなファッションアイテムやライフスタイル雑貨が激安で手に入る「Temu(テム)」。
現在「Temu」では最大90%OFFの新生活応援セールを開催中! 15,000円OFFになるクーポンも配布中なので、ぜひサイトをチェックしてください!!

90%OFFセール開催中

LINEのディスカバー(おすすめ)とは

LINEのディスカバーとは、LINE上で友だちになっていない人のタイムライン投稿を見られる機能のことです。インスタグラムにある検索機能のように、さまざまなユーザーの投稿が表示されます。

※2023年8月現在、ディスカバーは「おすすめ」にタイムラインは「VOOM」に名称変更していますが、基本的な機能は以前と同じです。

旧:ディスカバー

LINEのディスカバー

新:おすすめ

ディスカバーがおすすめに変更に

また、自分の投稿を「全体公開」にすることで、友だち以外のユーザーに表示させることも可能です。

ディスカバー(おすすめ)とタイムライン(VOOM)の違い

LINEのディスカバー(おすすめ)は、タイムライン(VOOM)に追加された新しい機能です。この機能でできることを具体的に紹介します。

友だちではない人の投稿が見られる

ディスカバー(おすすめ)は、LINE上で友だちではない人の投稿を気軽に見られます。一般ユーザー以外に企業アカウントの投稿も表示されます。

英語で「discover」は、発見、わかる、気づくという意味ですが、LINEのディスカバー(おすすめ)は、自分の年齢や性別などの属性や閲覧した投稿の傾向から好みに近い投稿を発見できるようリストしてくれます。

旧:ディスカバー

LINEディスカバーのホーム

新:おすすめ

おすすめは自動

ディスカバーのときとおすすめになってからの違いは検索機能。ディスカバーは見たい投稿を探すことも可能でしたが、おすすめは検索できなくなりました。

通常のタイムラインにあたる「フォロー中」は、友だちの投稿やリアクションした投稿が流れる機能です。LINEのおすすめを利用することで、友だち以外からも、自分が興味を持ちそうなコンテンツを楽しむことができます。

気になる人をフォローできる

LINEのおすすめ(旧ディスカバー)では気に入ったユーザーを見つけてフォローできます。フォローすることで、その後も最新コンテンツが自分のタイムラインに表示されます。例えば、自分の好きなブランドがあり、その企業アカウントをフォローすることで、最新情報を見逃さずにチェックできるのです。

フォローした人の投稿に対してコメントの入力ができるため、気軽に感想を伝えることもできます。なお、フォローしても、そのアカウントが友だちとして追加されるわけではないため、トークのやりとりはできません。

人気者になれるかも

おすすめ(旧ディスカバー)では、自分の投稿が他のユーザーに閲覧される可能性があります。面白いコンテンツをディスカバーで発信すれば、多くのユーザーから興味をもってもらえ、人気者になれるかもしれません。

また、宣伝におすすめ(旧ディスカバー)を活用することで、多くのユーザーの関心を集められる可能性があります。ディスカバーで自分の投稿を表示するには条件があるため、あとで詳しく説明します。

おすすめ(旧ディスカバー)を使いこなそう!

おすすめ(旧ディスカバー)を見て、フォローやいいね、コメントする方法を説明します。

おすすめ(旧ディスカバー)を表示する

LINEアプリを起動し、画面下部にあるメニューの「VOOM」をタップします。

LINEのおすすめ

タイムラインの画面上部にある「おすすめ」をタップして閲覧しましょう。

これまでのタイムラインを再度表示させたいときは、「フォロー中」をタップします。

LINEのフォロー中

気になる投稿を見る

おすすめ(旧ディスカバー)ではユーザーが投稿したコンテンツを閲覧できます。

「いいね」をする

おすすめで発見した投稿に、アイコンでリアクションすることができます。投稿にある顔のアイコンをタップすると「いいね」ができます。

LINEのおすすめのいいね

顔アイコンを長押しすると複数の表情アイコンが表示されるので、自分の気持ちに近いものを選んでいいねしましょう。

タイムラインへいいね

コメントをする

おすすめの投稿にコメントするには吹き出しアイコンをタップします。コメントは文字とスタンプで入力可能です。

投稿へコメント

共有をする

おすすめ(旧:ディスカバー)の投稿をほかのユーザーにシェアできます。

タイムラインのシェア方法

シェアをタップすると、画面下に「送信先を選択」が表示されます。よくやりとりする友だちのアイコンが出る場合もありますが、送信先がここにない場合は「もっと見る」をタップします。

シェア先を選択

「送信先の選択」が表示されたらトークやほかの友だちの一覧から共有先を選択しましょう。

送信する友だちの一覧

また、「送信先を選択」では、「タイムライン」への投稿も可能です。メールなどで共有したい場合は、「リンクをコピー」を使うといいでしょう。

FacebookやTwitterなど、自分が利用しているアプリで共有したい場合は「他のアプリ」から投稿できます。

シェアのアクション

フォローして投稿をチェック

おすすめの投稿から気に入ったアカウントをフォローする方法やフォローリストについて解説します。

気に入ったらフォローする

おすすめで気に入ったアカウントをフォローしてみましょう。

投稿のアカウント名の横に表示されている「フォロー」をタップすれば、「フォロー中」に切り替わります。

LINEのフォロー方法

フォローしたユーザーの投稿は、自身のタイムライン上に表示されるようになります。なお、フォローではLINEの友だちになったわけではないので、トークのやりとりはできません。

フォローを外す

フォローを外すのも簡単です。フォローしたものの投稿にあまり興味がなくなった場合は、フォローを外しておくといいでしょう。


投稿の右上に表示されている「フォロー中」をタップすれば、フォロー解除できます。

フォロー中をタップしてフォロー解除

フォロー/フォロワーのリストを見る

自分がフォローしているユーザーの一覧を確認する方法です。画面右上の自分のアイコンをタップします。

タイムラインのフォロー確認する方法

表示されたメニューから「フォロー中」をタップします。

LINEのVOOMのフォロー

次の画面で、フォロー中のリストを確認できます。

フォロー管理

「タイムラインのフォロー管理」で「フォロワー」タブをタップすると自分のタイムラインをフォローしている人のリストも確認できます。

フォローリストを非表示にする

自分が誰をフォローして、誰にフォローされているかを知られたくない場合は、フォローリストを非表示にできます。プライバシーを守りたい人は設定しておくようにしましょう。

フォローリストを管理するには、タイムライン右上の自分のアイコン画像をクリックし、歯車マークを押します。

フォロー管理
タイムライン設定の選択

タイムライン設定画面の上部にある「LINE VOOM フォロー管理」をタップします。

フォロー管理

おすすめ掲載狙いで投稿しよう

おすすめに投稿する方法を解説します。個人アカウントの投稿は必ずしもディスカバーに掲載されるわけではありません。掲載されるには話題になりそうなコンテンツを投稿する必要があります。

タイムラインに投稿する

おすすめに掲載したいときは、タイムラインで投稿内容を作成し「全体公開」にしておく必要があります。自分の投稿内容と関連度が高いキーワードを入れるといいでしょう。

新規の投稿をするには、VOOMの「フォロー中」画面にある「+」をタップします。

VOOMの投稿

「投稿」をタップします。投稿したい内容を入力して投稿しましょう。

LINEの公開範囲

タップすると「全体公開」「自分のみ」「すべての友だち」「親しい友だちリストを作成」の項目がありますが、「全体公開」を選択します。

ハッシュタグを追加する

関連するキーワードを「#」のあとに入力してハッシュタグをつけましょう。ハッシュタグをつけるとディスカバーに表示されやすくなります。

LINEの投稿

LINEのおすすめ(旧:ディスカバー)を楽しもう

Instagramの検索ページのようなLINEのおすすめ(旧:ディスカバー)。気になる投稿があれば、フォローして最新の情報をチェックしましょう。

そして、趣味や好みが近い他のユーザーに自分の投稿を見てもらいたい場合は、積極的にタイムラインに発信してみるのもおすすめです。ぜひLINEのディスカバーを楽しんでください。

こちらの記事もおすすめ

LINEのVOOM(旧タイムライン)投稿を「非表示」にする方法・解除方法 相手にはバレない
「LINE(ライン)」タイムライン(VOOM)の広告を非表示にする方法 広告と投稿の違いは?
LINEの使い方 まとめ

TAG