今や一家に一台くらいの勢いで普及してきたスマートスピーカー。最近はスクリーンが付いたモデルも人気です。

購入を考えている人の中には、「スクリーン付きのスマートスピーカーでできることって何?」「初期設定がややこしそう……」と決めかねている方も多いでしょう。

この記事では、Amazonのスマートスピーカー「Echo Show 5(エコーショー5)」について細かくじっくりと調べた筆者が、「Echo Show 5」を1年間使い倒して分かったことを徹底レビュー。

・Echo Show 5ってどんなモデル?
・Echo Show 5の価格やスペックは?
・Echo Show 5って何ができるの?
・どんな人におすすめ?

など「Echo Show 5」についての疑問を解説していきます。

Amazonでブラックフライデー&サイバーマンデーセール開催!
最大10,000ポイント還元 エントリー受付中
CHECK!!
Amazonギフトカード訴求

Amazonでのお買い物は、Amazonチャージを使うのがおすすめ!

ワンクッション挟むだけで最大2.5%のAmazonポイントが還元されるので、ぜひ活用してみてください!

「Echo Show 5」の特徴 8や10との違いは?

Echo Show 5 (エコーショー5) スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、チャコール

➜ 商品の詳細・購入はこちら

「Echo Show 5」で着目したい4つの特徴がこちら。

・コンパクトな手のひらサイズ
・圧倒的な低価格
・文句なしの音質
・充分な解像度

同シリーズの「Echo Show 8」「Echo Show 10」と比較しつつ、「Echo Show 5」がどういうスマートスピーカーなのかを解説していきます。

Echo Showシリーズ

▲左からEcho Show 5、Echo Show 8、Echo Show 10。

コンパクトな手のひらサイズ

手のひらにのせたEcho Show 5

「Echo Show 5」の画面はスマホを横にした状態とほぼ同じ、コンパクトな手のひらサイズです。棚やカウンター、隙間に置けるサイズなので邪魔になりません。インテリアとしても違和感なく設置することができます。

「Echo Show 8」はひと回り大きく、小型サイズのタブレットほど。「Echo Show 10」になるとさらに大きく、設置用の場所を確保する必要が出てきます。

「Echo Show 5」はコンパクトな手のひらサイズなので、場所を選ばず設置することができます。

スクリーン付きモデルでは最安値

Amazonのスクリーン付きスマートスピーカー「Echo Show」シリーズの中で、「Echo Show 5」は最安値の9,980円。1万円以下で購入できます。

「Echo Show 8」は14,980円で価格差は5,000円、「Echo Show 10」は29,980円で価格差は20,000円にもなります。

お手頃価格の「Echo Show 5」をベースにして、価格差分の価値を各機種に自分が感じられるのかどうか検討してみてください。

文句なしの音質

Echo Show5商品画像

出典:Amazon

「Echo Show 5」の音質は、よほどの音マニアでない限り充分に気に入るクオリティです。音割れすることもなく重低音も効いており、スピーカーとしていい仕事をしています

最初から高音質をお求めの場合は、ダイナミックな音響で高評価な「Echo Show 10」を検討することをおすすめします。

なお「Echo Show 5」にはBluetoothと3.5mmオーディオ出力が搭載されており、内蔵のスピーカーが気に入らなければ外部スピーカーに繋ぐという方法もあります

音質に相当なこだわりがない限りは「Echo Show 5」の音質で充分に音楽を楽しめますが、音質アップの方法があることも覚えておきましょう。

充分な解像度

「Echo Show 5」の解像度は、画面の情報を読み取るには問題のないクオリティです。ニュースの概要や再生した音楽のタイトル、歌詞などの文字もはっきり見えます。

しかし解像度の高さでは、「Echo Show 8」や「Echo Show 10」の精細さには及びません。写真や動画を楽しむ比重が高い人は、高精細な機種が良いかもしれません。

動画を見るつもりがない、あるいは何か用事をしながらスクリーンを流し見るくらいという方は「Echo Show 5」で問題ないでしょう。

「Echo Show 5」と他社スマートスピーカーの比較

「Echo Show 5」をはじめ、スクリーン付きスマートスピーカー5種の価格・スペックを表にまとめてみました。比較したのはEcho Showシリーズ3機種とGoogleの2機種です。

Google Nest Hubシリーズ 商品画像

▲Google Nest Hubシリーズ。
出典:Google ストア

価格比較表

機種 価格
Echo Show 5 9,980円
Echo Show 8 14,980円
Echo Show 10 29,980円
Google Nest Hub 9,900円
Google Nest Hub Max 28,050円

Echo Showシリーズの中では、「Echo Show 5」がダントツで最安値。

5機種で比較してみると「Google Nest Hub」も同価格帯で並んでいます。一見すると「Google Nest Hubでもいいのでは?」と思うでしょう。

しかし「Echo Show 5」の最安値は9,980円ではありません。「Google Nest Hub」より大幅に安く販売されている時があるんです。

「Echo Show 5」はセールで買えばもっと安く!

プライムデーキャンペーンバナー

出典:Amazon

上手にタイミングを狙うと「Echo Show 5」を、5,000円引きの4,980円で購入することができます。

「Echo Show 5」を最安値で買うには、Amazonで行われる2つのビッグセール「プライムデー」「サイバーマンデー」が狙い目です。

2020年10月のプライムデーでは、「Echo Show 5」が5,000円引きの4,980円に。2019年のサイバーマンデーでも最安値の4,980円で販売されていました。

5,000円引きとまではいかずとも、割安で購入できるセールはしばしば開催されています。「2台まとめ買いで50%OFF」、つまり1台分の値段で2台買えるキャンペーンを行っている時も。積極的にセールやキャンペーンを狙っていきましょう。

スペック比較表

本体サイズ 重量 スクリーン
サイズ
スピーカー
サイズ
カメラ
Echo
Show 5
148mm x
86mm x
73mm
410 g 5.5インチ 1.65インチ 4W スピーカー 1MP
Echo
Show 8
200mm x
135mm x
99mm
1,037 g 8.0インチ 2.0インチ 10Wスピーカー x 2 1MP
Echo
Show 10
251mm x
230mm x
172mm
2,560 g 10.1インチ 2.1チャンネルシステム: 1インチツイーター x 2 (ステレオ)、2.5インチウーファー 13MP
Google
Nest Hub
178mm x
67 mm x
118mm
480 g 7.0.インチ フルレンジ スピーカー なし
Google
Nest Hub Max
250mm x
182 mm x
101mm
1,032 g 10.0インチ ステレオ スピーカー システム(ツイーター: 2 x 18 mm、10 W、ウーファー: 1 x 75 mm、30 W) 6.5MP

表にしてみると「Echo Show 5」のコンパクトさが際立ちます。重さは最も軽く、最小サイズのモデルです。

価格帯で競合していた「Echo Show 5」と「Google Nest Hub」は、インカメラの有無が大きな違いでもあります。「Echo Show 5」にはインカメラがあり、「Google Nest Hub」にはカメラが搭載されていません。

小型サイズのスマートスピーカーでビデオ通話が使いたいならインカメラは不可欠なので、「Echo Show 5一択」です。メーカーやデザインにこだわりがないのであれば、同じ価格帯でカメラが付いている「Echo Show 5」を選んでおけば間違いないでしょう。

Echo Show 5 (エコーショー5) スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、サンドストーン

➜ 商品の詳細・購入はこちら

「Echo Show 5」でできること

ここでは「Echo Show 5」でどんなことができるのかをご紹介します。以下の8つが「Echo Show 5」特におすすめしたい機能です。

・『YouTube』や『Amazonプライム・ビデオ』で動画を視聴できる
・音楽を楽しめる
・時間やニュース、天気予報がいつでもわかる
・ビデオ通話ができる
・見守りカメラ、監視カメラとして使える
・好みのスキルが追加できる
・スマートホーム化できる

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

『YouTube』や『Amazonプライム・ビデオ』で動画を視聴できる

Echo Show 5でYouTubeを視聴

動画や音楽と言えば『YouTube(ユーチューブ)』ですよね。「アレクサ、YouTube起動して」の一言で簡単に『YouTube』を楽しめます。

また、Amazonユーザーにはおなじみの動画配信サービス『Amazonプライム・ビデオ』にも対応。手軽に人気のドラマ・映画・アニメなどを観られます。

サウンドだけでなく映像も利用できるのは、やはりスクリーン付きスマートスピーカーの大きな特徴。画面が小さいので画質は繊細ではありませんが、音楽を流したり、作業しながら流し見したりするには十分です。

音楽を楽しめる

定額制の音楽ストリーミングサービスに加入していれば、「Echo Show 5」で聴くことができます。

使えるのは以下の6社。対応サービスが多いのもEchoシリーズの特徴です。
・Amazon Music
・Spotify
・Apple Music
・AWA
・dヒッツ
・うたパス

スマホのアレクサアプリで自身の利用しているサービスをデフォルトに設定することで、より簡単に利用できますよ。

時間やニュース、天気予報がいつでもわかる

Echo Show 5商品画像

出典:Amazon

待機モードの時、現在時刻・日付・今日の天気・気温が「Echo Show 5」のスクリーン上に表示されています。「アレクサ、今日の天気は?」と聞けば音声で教えてくれる上に、画面にも分かりやすく天気マークを表示してくれますよ。

出かける準備をしながらアレクサに天気を聞いて、スクリーンをチラ見して天気チェック。わざわざ天気をアプリやニュースで調べる手間がなくなります。ちょっとしたことのように思うかもしれませんが、こういった小さな作業を省けることがとても快適です。

ビデオ通話ができる

Echo Show5 ビデオ通話のイメージ画像

出典:Amazon

ビデオ通話ができるのも、スクリーン付きスマートスピーカーの大きなメリットです。

「Echo Show 5」にはインカメラが搭載されており、Echo Show同士やスマホとEcho Show 5の組み合わせでビデオ通話をすることができます。

例えば遠方にいる家族と連絡を取り合うのも、「Echo Show 5」があれば簡単に。「Echo Show 5」から、他の部屋に設置しているEchoシリーズに呼びかけることもできますよ。

見守りカメラ・監視カメラとして使える

Echo Show 5 イメージ画像

出典:Amazon

自宅に設置した「Echo Show 5」が映す映像を、自分のスマホや他の部屋に設置したEchoから確認できます。遠方にいたとしても、手軽に自宅の様子をチェック可能です。

自宅で留守番をしている子供やペットの様子を伺ったり、不在時に異変がないかを確認したりする防犯カメラやベビーモニター代わりに使えます。

好みのスキルが追加できる

「スキル」は「Echo Show 5」に覚えさせることのできる機能のことを指します。スマホのアプリにあたるものです。

AmazonではEcho Showで使えるスキルを3,500種類以上用意。ラジオ、レシピ、カラオケなど好きなスキルを「Echo Show 5」に追加して、利用シーンの幅を広めることができます。

自宅をスマートホーム化できる

「アレクサ、電気消して」などの一言でライトやテレビ、エアコンを操作するスマートホーム化が可能です。

対応するスマートホーム製品や家電を購入する必要がありますが、小さな手間が無くなるのはストレス軽減に繋がるので、導入する価値は充分にあります。

「Echo Show 5」はこんな人におすすめ

「Echo Show 5」は以下の5つの特徴に当てはまる人におすすめです。

・初期設定に困りたくない人
・邪魔にならないサイズがいい人
・ながら視聴がしたい人
・離れた場所に住む親とビデオ電話がしたい人
・子供の学習に役立てたい人

初期設定に困りたくない人

「Echo Show 5」はタッチパネルで操作できるので、音声操作や専用アプリが必要な「Echo Dot」などに比べて初期設定がものすごくラクです。

「Echo Show 5」とWi-Fi環境があれば、早くて10分程度で完了します。ある程度の使い方がわかるチュートリアルも流れるので、説明書を読まなくても「Echo Show 5」を扱えるようになります。

邪魔にならないサイズがいい人

「Echo Show 5」は画面付きのスマートスピーカーでありながら、とてもコンパクトです。スペースを取らないため、置き場所には困りません

インテリアを邪魔しないシンプルな見た目なのも高評価です。置き時計の代わりに置いても、すんなりと部屋に馴染むでしょう。

音楽や動画を「ながら視聴」したい人

「アレクサ、ジャズかけて」と声をかければ、たちまちムードのある音楽をかけてくれるのが「Echo Show 5」です。気分やシーンに合わせたBGMをかけると、生活の質がワンランクアップした気持ちになります。

音楽だけでなく、YouTubeやプライム・ビデオの動画を流して、「ながら作業」をすることも。

掃除、料理、勉強、仕事など様々なシーンで、空間の雰囲気作りに役立ってくれるでしょう。

離れた場所に住む家族とビデオ電話がしたい人

離れた場所にいる家族が気がかりな人にも「Echo Show 5」はおすすめです。

「Echo Show 5」をお互いが設置するか、「Echo Show 5」とスマホが1代ずつあれば、声をかけるだけで気軽にビデオ通話ができます。

遠方にいる親や祖父母の元に「Echo Show 5」をプレゼントすれば、いつでも顔を合わせることができるのでお互いに安心して毎日を過ごせますよ。

子供の学習に役立てたい人

「Echo Show 5」は子供の学習にも役立てることができます。

「織田信長って誰?」「急がば回れってどんな意味?」などアレクサに質問すると、対象に関連する画像と一緒に音声で説明してくれます。

辞書やスマホで検索する手間が省けるので、学習の強い味方になること間違いなしです。

手に入れやすい価格とサイズ。初めてのスマートスピーカーにもおすすめ

「Echo Show 5」は低価格で、サイズはコンパクト。それでいてスクリーンやカメラはしっかり搭載している、スクリーン付きスマートスピーカーを初めて使う人にはピッタリのモデルです。

できることも多く、いろんな人の生活にうまく溶け込める可能性を秘めています。価格以上の価値を生活にもたらしてくれるので、ぜひ導入を考えてみてください。

「Echo Show 5」でできることを実際に体験したら、きっと「買ってよかった」と実感すると思います。

Echo Show 5 (エコーショー5) スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、チャコール

➜ 商品の詳細・購入はこちら

こちらの記事もおすすめ

【2020年版】Amazon Echo全シリーズ比較 あなたが買うべきおすすめ機種
「Echo Dot 第4世代」の特徴は? 他のスマートスピーカーや第3世代と徹底比較!
Amazon Alexa

AMZN Mobile LLC

3.20

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る