アニメオタクの高校生が自転車競技部に入り、仲間たちと全国制覇を目指すスポーツマンガ『弱虫ペダル』。コミックス71巻(最新刊)が2021年2月8日に発売します。

もし『弱虫ペダル』71巻(最新刊)を無料で読めるなら、嬉しいですよね。結論からいうとU-NEXT」なら『弱虫ペダル』71巻を無料で読めます。

人気の電子書籍サービスは他にも「コミックシーモア」「まんが王国」「Kindle」「楽天kobo」などがありますが、お得に読むことはできても無料では読めません。

今回は各サービスについて確認しながら、無料で読む方法を詳しく解説します。さらに次の巻以降もお得に購入する方法を掲載しているので要チェック!

⇒ 【無料】U-NEXTで『弱虫ペダル』71巻(最新刊)を読む

どこなら無料で読めるか徹底調査! イチオシは「U-NEXT」

電子書籍サービス11社の初回登録などの常設キャンペーンを確認し、無料で読めるかどうか調査しました。その結果が次の表です。

電子書籍サービス11社比較表

サービス 無料で読めるか
U-NEXT
(すぐ無料)
FODプレミアム
(待てば無料)
コミックシーモア ×
まんが王国 ×
ソク読み ×
Kindle ×
ebookjapan ×
honto ×
BookLive! ×
楽天Kobo ×
DMM電子書籍 ×

その結果、U-NEXT」なら『弱虫ペダル』71巻(最新刊)を発売日に無料ですぐ読めることが判明!

「U-NEXT」には初回31日間無料トライアルがあり、登録するだけで600円分のポイントがもらえます。これを使って『弱虫ペダル』の最新刊を購入すればOK。

無料トライアル期間内に解約すれば、月額料金がかからず無料で読めます。

⇒ 【無料】U-NEXTで『弱虫ペダル』71巻を読む

31日間無料トライアル実施中!

「U-NEXT」公式サイト
「U-NEXT」公式サイト

「U-NEXT」の初回無料トライアルを過去に使ったことがある場合は、再度利用することはできません。

そういう方は「FODプレミアム」を利用しましょう。無料トライアルに登録して数日待てば、ポイントが貯まって無料で読めるようになります。

他の電子書籍サービスはお得に購入することはできますが、完全無料ですぐ読めるサービスはありませんでした。

なお「ebookjapan」なら初回登録でもらえるクーポンが50%OFF(割引・冊数上限なし)なので、全巻まとめ買いなどで利用するにはおすすめです

ebookjapan公式サイト

「U-NEXT」で『弱虫ペダル』71巻(最新刊)を無料で読む方法

U-NEXT」で『弱虫ペダル』71巻(最新刊)を無料で読む方法は、初回31日間無料トライアルに登録して600円分のポイントを使って購入するだけ。

無料トライアル期間中に解約することで、お金は全くかかりません。

⇒ 無料で600円分のポイントを今すぐもらう

「U-NEXT」の登録方法と解約方法

簡単登録4STEP

「U-NEXT」公式サイトへアクセス
②「今すぐ無料トライアル」をタップ
③お客様情報を入力
④支払い情報を入力したら送信をタップ

約3分程度で登録完了です!

登録画面

簡単解約4STEP

①「U-NEXT」公式サイトへアクセス
②メニューのアカウント設定から[契約内容の確認・変更]をタップ
③[解約はこちら]をタップし、次へと進む
④アンケートに回答後、注意事項に同意して[解約する]をタップ

約2分程度で解約完了です! 購入したマンガは解約後も読めます。

「U-NEXT」とは

「U-NEXT」は映画・ドラマ・アニメなどが見放題、雑誌読み放題、毎月もらえる無料ポイントで電子書籍も買える定額制エンターテイメントサービス。

見放題に注目が集まりがちですが、マンガやラノベなどの電子書籍も57万冊以上揃っていて、最大40%還元のポイントバックプログラムがあるので、電子書籍ストアとしても優秀です。

無料登録期間にもらえる600円分のポイントだけしか初回の支払額からはお得になりませんが、これからも使っていくことを考えると常時最大40%ポイント還元は他サービスに比べ圧倒的にお得です。

「U-NEXT」公式サイト

おすすめポイント

●無料登録期間にも600円分のポイントがもらえる。
●最大40%OFFのポイント還元。
●『弱虫ペダル』のアニメを無料視聴できる。
●20万本以上ある映画・アニメ・ドラマが見放題。
●雑誌が80誌以上読み放題。
●毎月配布の1,200円分のポイントを電子書籍やレンタルの映画などの支払いに使える。

31日間無料トライアル実施中!

「U-NEXT」公式サイト

U-NEXTをすでに利用したことがある人は「FODプレミアム」

「U-NEXT」の無料トライアルを使ってしまった人は、「FODプレミアム」を利用しましょう。

「FODプレミアム」は「U-NEXT」のようにすぐ無料で読むことはできません。しかし2週間の無料トライアル登録直後に100円分のポイント、8がつく日(8・18・28)に400円分のポイントがもらえます。

つまり無料期間内に500円分のポイントが貯まるので、待てば無料で『弱虫ペダル』最新刊を読めます。

「U-NEXT」と同様に無料トライアル期間中に解約すれば、月額料金が一切かかりません。

⇒ FODプレミアムで『弱虫ペダル』71巻(最新刊)を読む

「FODプレミアム」の登録方法と解約方法

簡単登録4STEP

「FODプレミアム」公式サイトにアクセス
②今すぐはじめるをタップ
③アカウント情報を入力しアカウントを作成するをタップ
④支払い情報を入力し登録を完了させる

約3分ほどで完了!

簡単解約4STEP

①「FODプレミアム」の公式サイトにアクセスする
②ログインしてメニュー画面から登録コースの確認・解約をタップ
③解約するをタップ
④確認するをタップ

約3分ほどで完了!

「FODプレミアム」とは

「FODプレミアム」は月額の動画配信サービスで、独占配信されているフジテレビ作品が5,000本以上見放題! さらに雑誌が130誌以上読み放題になります。

電子書籍も販売していて、毎月初日に100円分のポイント、8がつく日(8・18・28)に400円分のポイントがもらえ、電子書籍の購入に使えます。

また常時20%OFFのポイントバックもあるので、長期的に考えるとお得に購入可能です。

「FODオンデマンド」公式サイト

おすすめポイント

●無料キャンペーン中でも待てば900円分のポイントがもらえる。
●常時20%ポイント還元。
●ポイントでの購入に対してもポイント還元してくれる。
●フジテレビ作品が5,000本以上独占配信&見放題。
●雑誌が130誌以上読み放題。
●毎月初日に100円分のポイントと8・18・28日に400円分のポイントがもらえる。

2週間無料トライアル実施中!

FODプレミアム 公式サイト

次巻以降をお得に購入する方法

「U-NEXT」や「FODプレミアム」の無料トライアルは1人1回まで。両方使っても、無料で読めるのは71巻と72巻の2冊。以降の新刊は購入するほかありません。

しかしお得な電子書籍サービスを利用して、安く買うことはできます! 今回は特に割引率の高い「ebookjapan」を紹介します。

「ebookjapan」50%OFFクーポンを2枚配布中!

ebookjapanトップページ

「ebookjapan」は初回ログインクーポン(50%OFF)と初めてクーポン(50%OFF)を利用することで、お得に購入できます。また「ebookjapan」はYahoo!系列のサービスのため、PayPayで支払いをするとさらにお得に。

初回ログインクーポンは6回まで50%OFF(最大500円割引)にしてくれます。

初めてクーポンは全作品何冊まででも50%OFFで購入できるので、『ワンピース』以外のマンガも合わせて購入するといいでしょう。

⇒ 【50%OFF】「ebookjapan」で『ワンピース』を購入する

直近の発売日から72巻(次巻)の発売日を予想!

『弱虫ペダル』は平均2ヶ月周期で、新刊が発売されています。そのため、72巻(次巻)は2021年4月8日頃に発売されるのではないか? と予想できます。

巻数 発売日
65 2020年2月7日
66 2020年4月8日
67 2020年5月8日
68 2020年8月6日
69 2020年10月8日
70 2020年12月8日
71 2021年2月8日
72 2021年4月8日?

71巻(最新刊)の表紙と特装版などについて

表紙

71巻は坂道のライバル、箱根学園の真波が表紙です。

弱虫ペダル 71 (71) (少年チャンピオン・コミックス)

特装版や特典

71巻の特装版情報はまだありません。オリジナルアニメDVD付きの29巻特装版が発売されたこともあるので、特装版が出る可能性もあります。情報が出るまで待ちましょう。

特典に関しては、アニメイトにて先着でメッセージペーパーが配布される予定です。どのようなイラストかはまだ不明。

アニメイト特典

『弱虫ペダル』とは?

週刊少年チャンピオンで2008年から連載中のスポーツ漫画。日本ではマイナースポーツのロードレースをテーマにしていて、世間のロードバイクブームへの影響も与えています。

本作は「まじもじるるも」を連載していた渡辺航さんによる少年漫画で、TVアニメ、実写ドラマ、演劇など多くのメディアミックスがされています。

あらすじ

ママチャリで往復90kmの秋葉原まで通うオタク小野田坂道。高校入学に伴い、友達を作るためアニメ・漫画研究部に入ろうとするが、活動休止中ということを知る。

そんなときママチャリで激坂を登る坂道を見た今泉俊輔から、自転車レースを挑まれる。勝てば今泉がアニ研に入ることを条件に勝負を受けるが、坂道は惜敗。

数日後、関西から来た鳴子章吉と出会い、自転車で速く走ることの楽しさを知った坂道は自転車競技部に入ることに。

メインキャラクター

小野田坂道(CV:山下大輝)

弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)

小学生の頃から往復90km以上離れた秋葉原に、ママチャリで通い続けているアニメオタク。同級生の今泉、鳴子の2人と出会ったことがきっかけで、総北高校自転車競技(ロードレース)部に入部。

ロードレース自体は初心者でしたが、ママチャリで90kmを通い続けた経験から、クライマーとして才能を徐々に開花させていきます。

声優は「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」のナランチャ・ギルガ、「僕のヒーローアカデミア」の緑谷出久などを演じる山下大輝さん。

今泉俊輔(CV:鳥海浩輔)

弱虫ペダル 2 (少年チャンピオン・コミックス)

クールで真面目な反面、かなり熱くなるタイプで、レースでは闘争心を見せます。学校へと続く激坂を、ママチャリで登っていく坂道を見て、自分からレースを仕掛けるほどの闘争心。同級生の鳴子とは犬猿の中でよく言い争いをしますが、お互いに認め合う関係を築いています。

脚質は自身の努力から作られたライディングに自信を持つ、オールラウンダータイプ。メンタル面が弱点で、中学生時代のレース中、”母親が倒れた”と御堂筋に言われた結果、動揺し負けてしまった過去があります。

声優は「あんさんぶるスターズ!」の三毛縞斑、「WWW.WORKING!!」の榊研一郎を演じる鳥海浩輔さんです。

鳴子章吉(CV:福島 潤)

弱虫ペダル 3 (少年チャンピオン・コミックス)

坂道・今泉と同級生の大阪から来たスプリンター。「浪速のスピードマン」と呼ばれ、関西に住んでいた中学時代から有名な自転車競技の選手です。とにかく目立ちたがり屋で、「速いのが一番目立つ」という理由からスプリンターになりました。

坂道とは”くん付け”で呼び合う中ですが、今泉に対しては「スカシ」と呼び、いつも口喧嘩をしています。派手好きで、髪や愛車など身の回りのものがとにかく赤いキャラ。

声優は「この素晴らしい世界に祝福を!」のカズマ、「メジャーセカンド」の眉村渉などを演じる福島潤さんです。

金城真護(CV:安元洋貴)

弱虫ペダル 17 (少年チャンピオン・コミックス)

総北高校自転車競技部の主将。脚質はオールラウンダーで、2年次からエースとしてチームを引っ張っていました。どんな状況でも諦めない強い精神力を持ち、「石道の蛇」と呼ばれることも。

坂道たち1年生の実力を伸ばすため、過酷な試練を与えるなど厳しさもありますが、仲間思いでとても優しい先輩です。

声優は「ヴィンランド・サガ」のビョルン、「ぐらんぶる」の時田信治などを演じる安元洋貴さんです。

巻島裕介(CV:森久保祥太郎)

弱虫ペダル 5 (少年チャンピオン・コミックス)

総北高校3年の長く玉虫色の髪が特徴的なクライマー。長い手足を使い、車体を激しく左右に揺らすダンシングで山を登っていく姿から「頂上の雲男(ピークスパイダー)」と呼ばれています。

同じクライマーの坂道に目をかけていて、口下手でありながらアドバイスなどをくれる優しく、頼りになる先輩。

声優は「メジャー」の茂野五郎、「NARUTO」のシカマルを演じる森久保祥太郎さんです。

田所 迅(CV:伊藤健太郎)

弱虫ペダル 7 (少年チャンピオン・コミックス)

総北高校3年のスプリンター。筋肉質の丸々とした体格で、「暴走の肉弾頭」と呼ばれています。総北名物「肉弾列車」はチームを引っ張る必殺のトレインで、体の大きい田所が先頭を走り、チームの風避けをする走り方です。

声が大きく豪快な性格ですが、後輩たちの面倒見がよく慕われています。鳴子とは実力を認めたスプリンター同士のため、バチバチとやり合うことが多いです。

声優は「ゴールデンカムイ」の白石由竹、「キングダム」の桓騎を演じる伊藤健太郎さんです。

真波山岳(CV:代永 翼)

弱虫ペダル 6 (少年チャンピオン・コミックス)

箱根学園の1年生クライマー。強豪の箱根学園で、1年生からレギュラーを勝ち取るほどの実力を持っています。山頂に近づくほど速くなり、笑みが溢れてしまうほど自転車で山を登ることが好き。自由気ままな性格で、遅刻を繰り返していつも幼なじみの女の子に怒られています。

坂道とは偶然出会い、一緒に走ったことから実力を認めライバルとなりました。

声優は「アイドリッシュセブン」の和泉三月、「Free!」の葉月渚を演じる代永翼さんです。

主要用語集

●オールラウンダー……登り坂やスプリントなど全般的に高い能力を持つ選手のこと。
●クライマー……登り坂に強い選手のこと。
●スプリンター……短い距離(スプリント)が強い選手のこと。
●ダンシング……身体を左右に揺らしながら走る方法。登り坂やスプリントの際に利用することが多い。
●トレイン……チームメンバーが縦一列になり、空気抵抗を晴らしながら走る方法。
●ロードレース……地上で最も過酷なスポーツとも言われる自転車競技。1日300km以上走るレースもあり、水分補給や食事などを自転車の上で行う。

前巻(70巻)までのあらすじ

坂道はインターハイが終了し、新しい自転車の世界”マウンテンバイク”に挑んだMTB編。ついにクライマックスへ!

数メートル差で壱藤が坂道の前を走る状況。坂道は初心者レースを優勝できるのか、壱藤に負けてしまうのか、今ここに決着。

作者・渡辺 航さんについて

第22回ホップ☆ステップ賞で佳作を受賞するも、集英社では連載デビューに至れませんでした。2001年講談社に移り、マガジンSPECIALにて「サプリメン」で連載デビュー(ナツメハルオ名義)。

現在連載中の『弱虫ペダル』以前は、「まじもじるるも」や「電車男 ―でも、俺旅立つよ。」などを連載していました。

連載作品

●「サプリメン」……マガジンSPECIAL(2001年4月号〜2002年5月号)
●「制服ぬいだら」……チャンピオンRED(2002年11月号〜2005年2月号)
●「電車男 ―でも、俺旅立つよ。」……チャンピオンRED(2005年3月号〜2006年4月号)
●「ゴーゴー♪こちら私立華咲探偵事務所。」……週刊コミックバンチ(2006年22・23合併号〜2007年16号)
●「まじもじるるも」……月刊シリウス(2007年11月号〜2011年2月号)
●「まじもじるるも 魔界編」……月刊シリウス(2011年4月号〜2013年3月号)
●「まじもじるるも 放課後の魔法中学生」……月刊シリウス(2013年8月号〜2019年8月号)
●「弱虫ペダル」……週刊少年チャンピオン(2008年12号〜現在)

読み切り作品

●「アフロスピード」……別冊ヤングマガジン(2004年4号)
●「アフロスピード セカンドアクセル」……別冊ヤングマガジン(2004年7号)

アニメ版『弱虫ペダル』

2013年に第1期が開始されてから、第4期まで放送されています。「U-NEXT」なら無料で見られるので71巻を無料で読んだ後、アニメも観てはいかがでしょうか。

STAFF

●監督……鍋島修
●シリーズ構成……吉田玲子(第1期・第2期)、砂山蔵澄(第3期)
●キャラクターデザイン……吉田隆彦(第1期・第2期)、番由紀子(第3期・第4期)
●アニメーション制作……TMS/8PAN

主題歌

● リクライム(ROOKiEZ is PUNK'D)……1期OP (1〜12話)
● 弱虫な炎(DIRTY OLD MEN)……1期OP(13〜25話)
● Be As One(チーム総北)……1期OP(26〜38話)
● 風を呼べ(アンダーグラフ)……1期ED(1〜12話)
● I'm Ready(AUTRIBE feat.DIRTY OLD MEN)……1期ED(13〜25話)
● Glory Road(チーム箱根学園)……1期ED(26〜38話)
● Determination(LASTGASP)……2期OP (1〜12話)
● リマインド(ROOKiEZ is PUNK'D ) ……2期OP (13〜24話)
● リアライズ(ROOKiEZ is PUNK'D)……2期ED (1〜12話)
● 栄光への一秒(MAGIC OF LiFE)……2期ED (13〜24話)
● ケイデンス(夏代孝明)……3期OP (1〜4話、6〜12話)
● トランジット(夏代孝明)……3期OP (13〜25話)
● ナウオアネバー(佐伯ユウスケ) ……3期ED (1〜12話)
● タカイトコロ(佐伯ユウスケ) ……3期ED (13〜25話)
● 僕の声(Rhythmic Toy World)……4期OP (1〜12話)
● ダンシング(佐伯ユウスケ) ……4期OP (13〜25話)
● Carry the Hope(THE HIGH CADENCE) ……4期ED (1〜12話)
● Over the Limit(ROUTE85) ……4期ED (13〜25話)

DVD & Blu-rayが欲しい人はAmazonがおすすめ

『弱虫ペダル』のDVDやBlu-rayが欲しい人は、Amazonでの購入がおすすめ。Amazonギフト券(チャージタイプ)を利用することで通常よりもお得に購入可能だからです。

現金で5,000円以上チャージすると、その時点で金額に応じたAmazonポイントが付与されます。プライム会員ならさらに還元率アップ! ひと手間かけるだけで、購入金額の最大2.5%分のAmazonポイントがもらえます。

無料で読むなら「U-NEXT」がおすすめ! アニメも観られる

『弱虫ペダル』最新刊をすぐに無料で読むなら、「U-NEXT」がおすすめです。マンガだけでなくアニメ版の『弱虫ペダル』も見放題! 無料期間内に解約すれば完全無料で利用できます。

まだ「U-NEXT」の無料トライアルをしていない人は、いつこのキャンペーンが終わるかわからないので、早めに利用しましょう。

無料で『弱虫ペダル』最新刊(71巻)を読む

31日間無料トライアル実施中!

「U-NEXT」公式サイト

こちらの記事もおすすめ

『鬼滅の刃』マンガ全巻の値段はいくら? 半額でまとめ買いする方法あり!
『呪術廻戦』マンガ全巻の値段はいくら? 半額でまとめ買いする方法あり!