YouTubeは世界で最も大きな動画配信サイト。クリエイターの収益源は広告収入に加え、ライブ配信で利用できる「スーパーチャット(Super Chat )」があります。

YouTubeにもライブ配信機能が備わっており、ライブ配信でスーパーチャットを投げてもらうことでさらに収入を増やし、配信者と視聴者のコミュニケーション活性化にもつながるのです。

ここでは、YouTubeのスーパーチャットについて詳しくご紹介します。

YouTube

Google LLC

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

YouTubeのスーパーチャットとは?

YouTubeの「スーパーチャット(Super Chat )」とは、YouTubeライブでのみ利用できる投げ銭機能です。略して「スパチャ」とも呼ばれます。

YouTubeライブとは

そもそもYouTubeライブとは、YouTubeの中にあるライブ配信機能のこと。Googleアカウントを持つ人であれば誰でも気軽にライブ配信やライブ視聴ができます。

※YouTubeはGoogleが提供するサービスの一つであるため、登録にはGoogleアカウントが必要です。

投げ銭とは

ほとんどのライブ配信アプリには投げ銭機能があります。これは、視聴者がライブ配信アプリ内の有料アイテムを購入し、配信者にプレゼントする機能のこと。

配信者は投げ銭をしてもらった金額の数割を、自分の収益として得ることができます。

そしてYouTubeライブの投げ銭機能のことを「スーパーチャット」と言います。スーパーチャットは通常のYouTube動画では利用できず、あくまでライブ配信中にのみ利用できる機能です。

スーパーチャット(投げ銭)のシステム

youtube投げ銭 イメージ

YouTubeの投げ銭機能であるスーパーチャットは、具体的にどのようなシステムなのでしょうか? 詳しく見ていきましょう。

金額は最小100円から最大50,000円まで

スーパーチャットは、PCやAndroidなら最小100円から最大50,000円まで、iOSなら最小120円から最大12,000円まで、自分で好きな金額を設定して送ります。どちらとも1日の上限額は50,000円です。

PC/AndroidとiOSで金額が違うのは、Appleに支払われる手数料の関係でiOSは高めに金額が設定されているから。

最小額が安いため、投げ銭をしたことがない人でも気軽に挑戦できるでしょう。

コメントが固定表示される

YouTubeライブにも通常のコメント機能がありますが、コメントが増えれば後ろに流されていく仕組みです。

一定額以上のスーパーチャットを送ることで自分のコメントに色が付いて目立ち、一定時間固定表示されるようになります。

コメントが固定表示される金額は500円以上。また固定表示の時間やコメントの文字数、コメントの色は金額によって異なります。

金額(iOS) 金額(PC/Android) 文字数 時間
610円 500円 150文字 黄緑 2分
1,220円
1,840円
1,000円 200文字 5分
2,440円
3060円
2,000円 225文字 オレンジ 10分
6,100円 5,000円 250文字 マゼンタ 30分
12,000円 10,000円 270文字 1時間
× 20,000円 290文字 2時間
× 30,000円 310文字 3時間
× 40,000円 330文字 4時間
× 50,000円 350文字 5時間

固定表示される特徴から「Super Chat」(Chat=おしゃべり)という名前が付けられているんです。

手数料が引かれた残りの金額が配信者の収益になる

スーパーチャットは配信者の収益になります。

ただし金額の100%がもらえるわけではなく、ライブ配信の提供元であるYouTubeに30%ほどの手数料が引かれます。また視聴者の支払い方法がApple経由(iOS)であれば、Appleにも20%ほどの手数料が引かれます。

よって、視聴者が送ったスーパーチャット金額のうち50%〜70%が配信者の受け取る額になるのです。

スーパーチャットの利用条件

ライブ配信自体は、Googleアカウントを持っている人であれば誰でも配信可能。しかしスーパーチャットを受け取るためには、次の条件があります。

・チャンネル登録者数1,000人以上
・過去12ヶ月の再生時間が4,000時間以上
・YouTube パートナー プログラム(YPP)のメンバーである
・18歳以上
・スーパーチャットの利用ができる国、地域に住んでいる

一方で、スーパーチャットを投げる視聴者側に利用条件はありません。

YouTubeライブでスーパーチャットの設定方法と収益の受け取り方

実は、ただYouTubeでライブ配信しただけではスーパーチャット収益を受け取れません。先述した利用条件を満たすと同時に、3つの設定が必要です。

ライブ配信の有効化

まずはYouTubeでライブ配信ができるように有効化しておく必要があります。

①YouTubeで自分のアイコンをクリックし「YouTube Studio」を選択

②左のメニューから「設定」をクリック

③「チャンネル」→「機能の利用資格」→「スマートフォンによる確認が必要な機能」横の有効ボタンの順でクリック

④「電話番号を確認」から認証する

これで準備は完了です。あとはライブ配信を試してみましょう!

スーパーチャットの有効化

次に、スーパーチャットを受け取るための設定を行います。

①YouTubeの管理メニューから「動画の管理」をタップ
②「チャンネル」をタップして進む
③「ステータスと機能」をタップ
④「Super Chat」の項目で「アカウントを確認する」をクリックし、設定をオンにする
⑤規約に同意する
⑥必要事項を記入する

最後に「Super Chat は有効になっています」と表示されていれば完了です。

Google AdSenseの設定・申請

Google AdSenseとは、広告収入を得る仕組みのこと。スーパーチャットもGoogle AdSense経由で受け取るシステムで、YouTubeパートナープログラムに参加申請する必要があります。

すでにYouTube広告収入を受け取っている人は設定不要ですが、まだの人は次の手順で設定・申請しましょう。

①YouTubeで自分のアイコンをタップし「YouTube Studio」を選択
②左メニューから「収益受け取り」を選択
③「パートナー プログラム利用規約を確認する」という項目で「開始」を選択し、規約に同意
④こちらからAdSenseアカウントを作成し、画面表示に従って紐付け設定をする
⑤自動的に審査へと進み、問題なければ1週間以内に承認される

設定が完了すると、スーパーチャットを受け取るたびに収益額が加算されていきます。そして8,000円以上で毎月自動で振り込まれる仕組みです。

ちなみに、先述した条件を満たしていない場合「収益受け取り」の画面で「YouTube と共に成長していきましょう」と表示され、先に進むことができません。まずは利用条件を満たしましょう。

YouTubeライブでのスーパーチャットの投げ方

スーパーチャットの送り方手順

ライブ配信を視聴していて、配信者にスーパーチャットを投げたいときには次の手順で行いましょう。

①YouTubeで配信中のライブを開き「¥」マークをタップ
②「Super Chat」をタップする

③下の●をタップしたまま左右に動かして金額を設定
④「購入して送信」をタップし、支払いしたら完了

スーパーチャット送信後は、コメント欄に色のついたコメントが表示されるほか、「上位チャット」の欄に色付きで固定表示されます。

スーパーチャットの支払い方法

スーパーチャットで利用できる支払い方法は次のとおりです。

・クレジットカード
・デビットカード
・プリペイドカード
・キャリア決済
・PayPal

基本的にカード払いかキャリア決済が便利です。ただしiTunesカード、Google Play ギフトカード、コンビニ払いは利用できないので注意しましょう。

スーパーチャットを送れない理由

スーパーチャットを送ろうと思っても、送れない場合があります。その理由は次の2つです。

配信者がスーパーチャットを使えない設定にしている

配信者自身がスーパーチャットを無効にしている場合があります。または、配信者がスーパーチャットの有効化設定をしていないかもしれません。

ただしスーパーチャットが使えなくてもコメントは可能です。

あえて無効にしているのか、あるいは有効化設定を忘れているだけなのか気になるなら、一度ライブ配信中にコメントで訊ねてみると良いでしょう。

限定公開の配信や子ども向けコンテンツの配信では利用できない

限定公開の配信と子ども向けコンテンツの配信ではスーパーチャットが使えません。

限定公開の配信とは、チャンネル登録者だけが視聴できるライブ配信のこと。限定公開ではスーパーチャットを有効化していても自動的に無効化されます。

また子ども向けコンテンツも、視聴者は18歳以下であると想定されます。そのためチャンネル設定で「子ども向けコンテンツ」を設定すると、スーパーチャットは利用できません。

スーパーチャットの活用方法

通常のコメントだけでもYouTubeライブは十分楽しめますが、スーパーチャットを活用することでもっと違った楽しみ方を見つけられるかもしれません。

では、視聴者はどのようにスーパーチャットを活用すれば良いのでしょうか?

配信者に応援や感謝の気持ちを伝える

スーパーチャットの一部の金額は配信者の収益になります。

つまりスーパーチャットを利用すれば、視聴者は配信者に対し“金銭”というわかりやすい形で応援や感謝の気持ちを送れるのです。さらにコメントも付けられるため、気持ちを直接伝えられる点も魅力。

さらに配信者は受け取った収益を資金にして、新たな動画投稿や配信をして視聴者に還元するという循環が生まれやすいです。

コメント固定表示で自分の存在をアピール

その配信者のファンであれば、コメントを読み上げて欲しい、自分の存在を知って欲しい、話してみたいといった気持ちも強いですよね。

スーパーチャットは500円以上で自分のコメントが固定表示されるため、配信者の目に付きやすいです。そして配信者自身も「この人はスーパーチャットを送ってくれた」とわかるので、他の視聴者よりも覚えてもらいやすくなります。

このコメント固定表示を活用して、存在をどんどんアピールしましょう。すると配信者もあなたのコメントを読み上げやすくなり、配信者と濃いコミュニケーションができるようになります!

配信者に覚えてもらえば、次のライブ配信では「〇〇さん、また来てくれてありがとう!」と相手から声をかけられることも。活発に交流して、配信者との距離を近づけましょう。

YouTubeのスーパーチャットを使ってみよう!

配信者としてYouTubeのスーパーチャットを利用するには設定がやや面倒ですが、どんどん収益を増やせるというメリットがあります。

視聴者として利用する場合には、自分のお財布事情に合わせて柔軟に金額を設定できたり、配信者と密に交流できたりなど嬉しいポイントがたくさん。

YouTubeのスーパーチャットを活用して、ぜひYouTubeライブを楽しんでくださいね!

こちらの記事もおすすめ

広告なし・オフライン再生『YouTube Premium』徹底ガイド 料金、加入方法など
YouTube動画をバックグラウンドで再生する方法【iPhone/Android】
YouTube

Google LLC

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る