• TOP
  • ゲーム攻略
  • 鬼畜ゲー『ダンジョンに立つ墓標』 初見殺しすぎる死因ランキング! とその攻略法

『ダンジョンに立つ墓標』は、初見殺しのトラップなど、死にまくりなゲームシステムが特徴的なローグライクゲーム。マイクラ風で可愛らしいビジュアルなのですが、即死トラップが満載で、ダンジョン内には勇者の墓標があちらこちらに……。

そこで、この記事では「理不尽だろっ!」と突っ込みたくなるような鬼畜トラップを紹介していきたいと思います。

ダンジョンは自動生成されるので、毎回トラップやモンスターの配置が変わります。カギのついたドアなど謎解き要素もあって、やり込みがいのある内容です。

ちなみに筆者はこのゲームにハマっていて、現在50階まで到達しています。本作を遊び始めたころは何度も死にまくっていました……。そこで今回は本ゲームを始めたばかりの初心者のために、初見殺しのトラップをランキングで紹介! また対処法も載せているので、ぜひ攻略の手助けにしてみてください。

■第5位 サクサク進んでいたら……操作ミスでうっかり死亡!

勇者はフリックとタップ操作でサクサク移動することが可能。操作性が良いというメリットでもあるのですが、悪く言えば操作ミスをしやすいということ……。

動く足場に乗ろうとしたら……タイミングが早くて、池ポチャ。落ちただけで死ぬなんて情けない!

●操作ミスの対処法

初期設定の縦画面でフリック操作だと、画面が見づらくて操作も慣れません。そこで筆者のオススメは、横画面&仮想パット操作。うっかり操作ミスもかなり減って、死にづらくなります。

■第4位 敵に囲まれてボコボコに……大勢のモンスターから撲殺!

ダンジョンで忘れてはいけないのが、モンスターの存在。至る場所でモンスターがうろうろしていて、勇者を待ち構えています。

ダンジョンを進んでいると、虹色に輝くワープゾーンを発見! いざ、未知なる領域へ!

ワープした先で、巨大なオークに叩き潰されてしまいました……。これは酷すぎる!

●モンスターの対処法

基本的にモンスターは一匹ずつ倒すのがセオリー。誘いこんでから、一気に攻撃を仕掛けましょう。また、遅い敵にはヒット&アウェイで攻撃を仕掛けるのも手です。

■第3位 宝箱だと思って開けたら……ミミックで瞬殺!

ダンジョン内には至る所に宝箱があります。鬼畜なゲームですが、優しい一面もあるんですね! ありがたく頂くとしますか……

宝箱に触ると、中からミミックが! 前言撤回、やっぱり鬼畜ゲームでしたね。

●ミミックの対処法

宝箱をじっくりと見ていると、わずかにピクピク動く瞬間があります。動いているのがミミックの証拠です。

もし間違えて開けたときは、一旦距離をとって、体力をポーションで回復してから倒しに行くことをおすすめします。

■第2位 前から急に転がってくる……大岩につぶされて圧死!

モンスターもミミックもいない……。安全確認はばっちりなので、どんどんとダンジョンを進みましょう!

ぬおぉぉぉぉ! 大岩につぶされて、ぺしゃんこに! 目の前から転がってくるのに気づいた時には、もはや手遅れです。HPが100削られるので、体力が少ない時には一発でKOですね。

●大岩の対処法

右下にあるボックス型のボタンを押すと、俯瞰図で見ることができます。細い道があるときは、こまめに見て大岩が無いかチェックしておきましょう。

■第1位 ボス戦に挑戦……倒し方が分からず死亡!

20、40、60、80、100階とキリの良い階には、ボスが待ち受けています。回復ポーションもたくさん用意してるから、何とかなるでしょ。

ボスの動きが早すぎて、攻撃できないよ! 倒し方が分からずに呆然と立ちすくんでいたら、巨大な龍に襲われノックアウト……。

普通のRPGは村人がヒントをくれたりしますが、このゲームでは倒し方のヒントが一切無いので、初見で倒すのはほぼ無理かも。

●ボス戦の対処法

どうしてもボスが倒せなくて困っている時は、アイテムを使ってみてください。たとえば40階のボスは、爆弾を当てると一瞬動きが止まります。ボスによって弱点があるので、色んなアイテムを試してみるのが攻略のコツです。

試行錯誤して倒すのも、このゲームの特徴なので、あとは自分の力でボスの弱点を探してみてください。

■鬼畜の中の救いの手! 他プレイヤーからのメッセージ

本作では、死んだ際にメッセージを残すことができます。もしかすると攻略のヒントが隠されているかもしれません。

このゲームの名前の由来でもあるのですが、ダンジョン内には墓標が至る所にあります。墓標の上に立つと、メッセージを読むことが可能です。他のプレイヤーからのアドバイスを参考にしましょう。

……まぁ、ほとんどは意味のないメッセージなんですけどね。

■どこまで進めたかランキングで競い合う! ゲーマー心をくすぐる鬼畜ゲー

ダンジョンは毎回変化するので、トラップやモンスターに臨機応変に対応しなくてはいけません。かなりの集中力が必要になってくるので、ゲーマーとしての力が問われるローグライクゲームです。

また、ランキング機能が搭載していて、どこまで地下深く潜れたか競うことができます。ランク上位に入るとプレイヤー名が載るので、ゲーム好きなら思わずアツくなってしまうこと間違いなしです!

ちなみに前作も、壮絶な鬼畜ゲーでした。↓

鉄分不足の勇者が今日も死ぬ!『ブロッククエスト』のおもしろ死亡集

  • iOS
  • Android

無料

ダンジョンに立つ墓標

Wonderland Kazakiri inc.

3.94
アプリストアを見る

無料

ダンジョンに立つ墓標

Wonderland Kazkiri inc.

3.59
アプリストアを見る
Applivでアプリを見つけよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

\この記事が気に入ったらいいね!しよう/

この記事を書いたライター

もす

落語とウクレレが趣味の東大生ライター。
大喜利サイト『ボケて』で☆3000を獲得してから、自分には笑いの才能があると調子に乗ってます。

IoTやARなどの最新技術を活用したアプリや、放置ゲームやカジュアルゲームなどの記事をメインに執筆しています。最近ハマってるゲームは「アリの巣コロニー」。30万匹のアリを飼育中。