ジメジメ。どんより。パッとしない天気が続く梅雨シーズンがいよいよ到来してきました。雨降りの日は家でごろごろマンガでも読んで過ごしましょう。

というわけで、今週も「今、面白い無料マンガはコレだ!」のお時間がやってまいりました。数あるマンガアプリ・Webマンガの中から、読んでおきたい注目作品・マンガニュースをご紹介していきます。

今年最後のビッグセール
Amazonブラックフライデー開催中!

『青のオーケストラ』少年のバイオリンが再び音を取り戻す。音楽が繋ぐ青春ドラマ

素晴らしい音楽を聴いて、言葉にできない感動を覚えた経験はありますか?

今週1本目に紹介するのは、マンガワンで4月から始まった新連載『青のオーケストラ』。絵から音が溢れてくるような、そんな感覚を覚える青春ドラマです。

中学3年生の青野一(あおのはじめ)は、かつて数々の賞を受賞した”元・天才バイオリニスト”。父親から厳しくバイオリンの技術を叩きこまれるも、離婚をきっかけに弾くことをやめてしまう。

そんなハジメのもとに現れたのが、別のクラスの秋音律子(あきねりつこ)。彼女はなぜかいつも保健室でヴァイオリンを弾いていた。しかしその腕前は聴くに堪えず、ハジメの頭の中をかき乱す。

担任の武田先生の勧めによって、律子にバイオリンを教えることになるハジメ。

しぶしぶ練習に付き合うハジメだったが、次第に昔の自分の姿を律子に重ね始める。

そんないつも明るい律子にも暗い過去があった。バイオリンに夢中になっている彼女の姿は、ハジメの見ているほんの一部。

なぜいつも保健室にいるのか。どうしてバイオリンが好きなのか。その真実を知った時、ハジメはバイオリンへの情熱を思い出し……。


2人の男女を中心に描かれる、音楽がテーマの青春ドラマです。

とにかく第3話までイッキに読んで欲しい! ハジメが作中で初めてバイオリンを弾くシーンは必読です。画面からバイオリンの音色が、ハジメの感情とともに溢れてくるようで、心揺さぶられます。

このシーンを読んだときに確信しました。「絶対これからもっと面白くなる」と。若者たちの想いがオーケストラのように重なりあい、キュンとくる青春模様が期待できそうです。

青のオーケストラ

掲載アプリ:マンガワン(隔週火曜更新)
ジャンル:青春ドラマ
作者:阿久井真

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『教えて! しりもと博士』シュールの極み。考えるな。感じろ。

Twitterやpixivで話題を呼び、人気のイラストレーター・しりもと氏をご存知でしょうか?

しりもと氏の作品と言えば、真っ白でいつも笑顔のキャラクター(名前はありません)が特徴的。あの白いやつが博士となって登場する4コママンガ『教えて! しりもと博士』が、Q&Aコミュニティサイト「教えて!goo」で連載されています。

SNSで投下されるネタに比べて、セリフが多いのが特徴です。

しかし、シュールな世界観はそのまま。オチに対してツッコむのは、もはや無粋も無粋。無粋オブジイヤーです。

どうしてそんな発想ができるんだと、ため息が漏れるネタの数々。

初めてしりもと氏の作品に触れた方は少々戸惑うかもしれませんが、読み進めていくと、じわりじわりとうま味が沁みわたってくるのです。

是非しりもと氏のTwitter・pixivページも一緒に堪能してみてください。

しりもと氏Twitterアカウント
しりもと氏pixivアカウント

教えて! しりもと博士

掲載サイト:教えて!goo
ジャンル:シュールギャグ4コマ
作者:しりもと

『構成/松永きなこ』仕事に打ち込む全ての人に捧ぐ。つまづいても、ひたすら前へ!

目標に向かって立ち向かえば、時にはつまづき、時には挫折し、時には歯がゆい思いをすることもあります。

でも、それでも前を向き続ければきっと何か開けてくる。そんな元気を貰える作品がこちら。マンガUP!で連載中の『構成/松永きなこ』です。

世の中は1軍から3軍に分類される。

1軍は攻めてよし守ってよし、容姿や才能に恵まれた人気スター軍団。2軍はそつのないプレーが得意で、世の中をうまく渡り歩いていく。そして3軍は、試合に興味を示さず独自路線を突き進む日陰の存在。

主人公・松永きなこはまさしく3軍の1人。学生時代からお笑いファンで、25才になった今も変わらず、バイトで食いつなぎながらラジオのハガキ職人を続けている。

ある日きなこは、同窓会でイケメンの同級生・佐藤優作と再会。彼がテレビ業界でADとして働いているという話から、「放送作家」という職業の存在を知る。

放送作家とは、番組の企画や構成を専門に行う作家。長年ハガキ職人としてネタをラジオに送り続けていたきなこは、これこそ自分がやりたいことだと思うようになる。

ひょんなことから出会った放送作家とのツテを頼りに、業界へ飛び込んでいくきなこ。しかし、そこにいたのは圧倒的な力の差を感じるプロたちだった。

追いつけない。自分には何もできない。きなこは自らの実力不足を思い知ることになるが……。


テレビ業界、特に放送作家に焦点を当てたお仕事マンガです。多少ご都合主義に感じるところもありますが、挫けそうになっても立ち上がるきなこの姿にはやはりグッとくるものがあります。

今まさにきなこと同じような状況にある人も、かつてそうだった人も、仕事に一生懸命打ち込んだことがある人であれば、きっと何か感じるところがあるはず。辛くても、やっぱりお仕事を頑張るっていいなと思える作品です。

構成/松永きなこ

掲載アプリ:マンガUP!(毎週木曜更新)
ジャンル:お仕事ドラマ
原作:ピエール杉浦
漫画:清水しの

マンガUP!

SQUARE ENIX

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

今週はここまで! みなさんのマンガライフが充実しますように。また次回~!

こちらの記事もオススメ

『GANMA!』取締役・上河原氏インタビュー。マンガ家を子ども達の憧れの職業に

バックナンバー

【5/31】地球の分身!? 存在もギャグも壮大すぎ『地球人間テラちゃん』他2作品

【5/24】超能力者たちの絶望的な恋物語『二人のゼロジバ』他2作品

【5/16】オークション界に謎が巻き起こる『真贋オークショニア』他2作品

【5/10】真っ赤な果実が壮絶な闘いの引き金『創造のリンゴ』他2作品

「今、面白い無料マンガはコレだ!」連載一覧はこちら