本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

ライフデリはカロリー調整食や腎臓食など高齢者向けのコースが豊富に揃った宅配弁当です。700種類以上のメニューから自分の体調や病状に合った食事が届きます。

さらに安否確認サービスがあるため、万が一のことがあっても安心です。

自分の体調が気になる高齢者やご家族の方、ケアマネージャーにも支持されているライフデリですが、実際に利用した人の口コミ・評判が気になるところ。そこで当サイト編集部では、ライフデリの評判を調査しました。

※当記事はすべて税込み価格で表示しています。

お得なクーポン実施中 [AD]
冷凍弁当「nosh」が合計3,000円OFF!
【PR】nosh合計3,000円OFF!

CMでもおなじみの宅配弁当サービス「nosh」がお得に! 下のボタンから登録すると3,000円オフで利用できます。
買い出し・調理・片付け不要。お手軽でヘルシーなお弁当が自宅に届きます。
60品の食事・スイーツから、お好きなメニューを自由に選べます。

メニュー一覧を見る

宅配弁当のライフデリとは? サービスの特徴

ライフデリ

出典:ライフデリ公式サイト

メニュー数 700種類以上
品数 3〜5品+ごはん
※コースによって異なる
1食あたりの料金 普通食:513円~
カロリー調整食:745円〜
透析食:825円〜
腎臓食:825円〜
やわらか食:750円〜
ムース食:650円〜
施設給食:291円~
対応エリア 全国
送料 無料
配送頻度 毎日/希望した日
お試し
65歳以上は初回1食無料でお試し
入会費・年会費 無料

※料金は昼食・夕食のおかずのみの価格です。ごはんセットは+50円(施設給食は+80円)されます。

ライフデリで使用されている食材の8割は国産。スーパーなどでは買い取られない規格外の野菜も含めて購入することで、原料のコストを抑えています。それにより、1食500円〜800円と低価格での提供を実現しているのです。

他の宅配弁当サービスでは冷凍便でまとめて数日分のお届けが多いですが、ライフデリは毎日配達が特徴。その日の食事分のみ届けられるため、保存料は使用されておらず、毎日出来立ての食事を楽しめます。

ライフデリの評判・口コミ

良い口コミ

女性/41歳/主婦

高齢者向けの配食サービスなので、細かい要望にも対応して頂ける点がよかったです。高齢の母のために頼んでいますが、見守りのようなこともして頂けて、とても助かっています。私の留守中に来ていただくことが多いのですが、家族以外の人と触れ合うことで母も気が紛れているようです。

栄養バランスが考えられているので、しっかり食べても罪悪感がなく、母の食べる量も増えました。容器がカラフルで見た目も鮮やかでしたし、メニューの種類が多く、野菜を見て季節を感じられて楽しかったです。

女性/41歳/主婦

量が少なめのお弁当としては高く感じるものの、宅配してくれることや配達無料でお弁当代以外はかからないことを考えると妥当だと思いました。2食頼んでいましたが、1食だけでも配達してくれるので一人暮らしの方も利用しやすい金額です。

味は、高齢者向けのお弁当なので、かなり薄味です。普通食でも柔らかく調理されています。おかずの量は少なめですが、4種類の副菜がそれぞれ味が違うので、煮物が続いても飽きずに食べられました。

男性/30歳/会社員

少し濃く感じる料理もありますが、他の弁当配達に比べると健康的な味付けで全体的に食べやすく量も適切であると感じています。たまたまかもしれませんが、お弁当に入っているキャベツが青臭く感じることが多いと思います(日による)。

ただ、一カ月間の献立が一日も被らないので、飽きずに食べられました。また、新メニューも頻繁に出るのも良かったです。献立表を介護に携わっているお年寄りの方と一緒に見るのが非常に楽しく、良いコミュニケーションが取れています。

女性/47歳/フリーター

味については、健康志向ということで薄味なので、仕方ないかなと思っています。そのぶん出汁(ダシ)がきいているので、食べられないほどの薄味ではありません。「濃い味が好みの人には物足りなくなるかな」といった程度なので、高齢の母にとってはちょうど良いと思っています。

特に豆腐のハンバーグは美味しかったです。豆腐と肉のバランスがちょうど良く、副菜にあった「人参のラペ」も食べやすかったです。普段とは違う味付けが食べられたので、とても新鮮でした。

悪い口コミ

女性/41歳/主婦

配達が雑だったのでしょうが、ぐちゃぐちゃになったお弁当が届いたことがありました。また、注文した内容と違うものが届いたこともあります。電話で伝えましたが、謝罪だけで再配達などの対応はして頂けませんでした。今後も利用すると思いますが、初歩的なミスはないようにお願いしたいです。

女性/41歳/主婦

おかずの量は少なめです。母でも物足りなさを感じることがありました。容器に対してもおかずの量が少ないので、お弁当を開ける前におかずが偏っていて寂しく感じることもありました。容器の返却はごみが増えないのでよいのですが、きれいに洗って返さないといけないと思ってしまうので、面倒に感じます。

男性/44歳/会社員

場所によるんでしょうけど、配達の時間が遅かったり、早かったりすることが多くあります。多少ならもちろんしょうがないのですが、夕食が14時過ぎに来たりというのは少し早すぎる気がします。あとは変更の依頼が伝達されておらず、間違って届いたことがたまにあります。

女性/47歳/フリーター

配達時間の細かい指定はできないので、大体何時ぐらい、という感じで在宅時間を調整する必要があります。不在時に指定の場所に置いてもらえますが、それも個人的には不安です。あと、特定の食材を指定して取り除いてもらうことはできますが、ピンポイントでメニューを選べないのも不便に感じています。

ライフデリのメリット

ライフデリの口コミからわかったメリットを6つ紹介します。ライフデリを検討中の方は、メリットを参考に自分やご家族に合う宅食サービスかを確認してみてください。

ライフデリのメリット

  • 自分の体調や病状に合わせてコースを選べる
  • 豊富な日替わりメニューで飽きない
  • アレルギー除去やおかゆ、きざみなどにも対応
  • 1食からOK! 必要なときだけ注文できて配達料無料
  • 安否確認サービス「らいふコール」で安心できる
  • 食事管理を任せ、体も心も健康的に過ごせる

自分の体調や病状に合わせてコースを選べる

ライフデリは高齢者の方に向けた14種類以上のコースが用意されており、自分の体調や病状に合わせて選べます

たとえば糖尿病の方向けにはカロリー調整食、透析治療中の方向けに透析食など、自分では食事管理・栄養管理が難しいときには大助かり。デイサービスや幼稚園向けの施設給食もあります。

普通食でもカロリー控えめ・塩分控えめになっているため、とりわけ不調を感じていないけど健康的な食生活を送りたい高齢者にもおすすめです。

豊富な日替わりメニューで飽きない

ライフデリ 献立

出典:ライフデリ公式サイト(2023年2月の献立)

ライフデリのおかずのメニュー数は700種類以上。調理が難しいとされるムース食でも500種類あり、他の宅配弁当サービスと比べても豊富です。

旬の野菜が使われていたり、年末には希望者はおせちが注文できたりと、季節に合わせたメニューが日替わりで届くため飽きません。

普通食の献立表が公式サイトで公開されているので、ぜひ確認してみましょう。献立はコースごとに異なるため、普通食以外のメニューはお問い合わせください。

※仕入れ状況などにより、献立が変更になることもあります。

アレルギー除去やおかゆ、きざみなどにも対応

アレルギーのある人は注文時に伝えておくと、アレルギー除去に無料で対応してもらえます。

ごはんは高齢者向けに軟らかめに炊いていますが、無料でおかゆへの変更も可能。また、きざみ食へは+60円で変更できます。細かく対応可能なサービスと料金を以下にまとめました。

アレルギー除去 無料
おかゆ 無料
きざみ食 +60円
ごはん大盛り +60円
おかず大盛り +60円
ごはんグラム指定(減量) 無料

※店舗によって対応できない場合や、料金が異なる場合もあるため、担当店舗にお問い合せください。

それぞれ体調や病状が違う高齢者向けのサービスだからこそ、細かな要望にも対応してもらえるのが嬉しいですね。

※きざみ食や大盛りへの変更料金は店舗によって異なる場合があります。
※店舗によって変更に対応できない場合があります。

1食からOK! 必要なときだけ注文できて配達料無料

毎日配達だからといって、毎日注文しないといけないわけではありません。週1食、月1食からでも配達してもらえます。それでいて配達料無料なので、支払うのはお弁当の料金だけ。

献立表を見て食べたい日だけ注文してもいいですし、曜日を決めて定期的に配達してもらうこともできます。「来週は遠くに住む子供が会いに来てくれる」というときには、その日だけ注文数を増やしてもOK。

食べたいときに必要な分だけ注文可能で、気軽に利用できますよ。

安否確認サービス「らいふコール」で安心できる

らいふコール

出典:らいふコール公式サイト

ライフデリの運営会社は高齢者向け安否確認サービス「らいふコール」」も提供しています。ライフデリを週1回以上利用している人はこの安否確認サービスを毎日、完全無料で利用できることも大きなメリット。

「らいふコール」は指定した曜日・時間帯に自動音声で電話がかかってきて、その日の健康状態を選びます。その後、確認した健康状態や録音メッセージを家族にメール通知してもらえるサービスです。

もしものことがあったときすぐに気付いてもらえるため、一人暮らしの高齢者や遠く離れた家族も安心です。

ライフデリを利用しない場合は「らいふコール」のみを月々200円から利用することもできますよ。

「らいふコール」の詳細はこちらから

食事管理を任せ、体も心も健康的に過ごせる

ご高齢の方だと体調の面もあり、買い物・調理・片付けを一人で行うのは大変です。その結果、手っ取り早く食べられる菓子パンやカップラーメンに頼りがちになり、食生活の乱れへとつながります。

ライフデリのお弁当はカロリーや栄養価が調整されており、調理の手間もなく届いたらすぐ食べられます。自分で食事管理をするのが大変なら、ライフデリに日々の食事管理をお任せしてしまいましょう!

さらに、お弁当を届けてくれる配達員とおしゃべりをしたり、「らいふコール」で家族にメッセージを伝えたりなど、人と関わる機会を増やすことで、心の健康にもつながるでしょう。

ライフデリのデメリット

ライフデリの口コミの中にはデメリットに感じる部分もあったので紹介します。メリットと合わせてデメリットも参考にしてみてください。

ライフデリのデメリット

  • 好きなメニューを選んで注文できない
  • 常温で届くため日持ちしない
  • 薄味で物足りなく感じる人も

好きなメニューを選んで注文できない

ライフデリ メニュー

出典:ライフデリ新着情報

ライフデリの気になる点としてよく挙げられるのが、好きなメニューを選んで注文できないことです。毎日の献立がすでに決まっているため、メニューの要望を伝えても対応してもらえません。

ただ、実際に利用している人の中には「今日のごはんは何だろう?」と楽しみにしている人もいるでしょう。好き嫌いのある人は、献立表を見て食べたい日だけ注文する方法がおすすめ。

アレルギーがある場合は、無料で変更してもらえるので安心してください。

常温で届くため日持ちしない

ライフデリのお弁当は作ったその日のうちに常温で届きます。そのため日持ちせず、当日中に食べることが推奨されています。口コミを見ると、日持ちしないことに不満を感じている人もいるようです。

冷凍で配達される宅配弁当サービスと比べるとストックできない点は不便かもしれませんが、届いてすぐ出来立てを食べられるのがライフデリの魅力の1つです。

また、冷凍弁当を解凍したとき、シャリシャリした氷の食感が残っていたり味が変わったりした経験はありませんか? ライフデリでは冷凍弁当で起きがちなこうしたトラブルも無く、新鮮なまま美味しく食べられますよ。

薄味で物足りなく感じる人も

ライフデリの味はどちらかというと薄味。メニューも比較的ヘルシーなものが多いので、濃い味付けやガツンと重いメニューが好きな人には、どうしても物足りなく感じてしまいます。

薄い味付けやヘルシーなメニューになっているのは、利用する高齢者の健康面に気遣っているから。カロリーが調整されていたり、塩分控えめだったりなど、健康的な食生活を送れるように計算されています。

ライフデリを利用する事で、自分の食生活を見直す良いきっかけになるでしょう。

味濃いめが好きな人であれば、ナッシュや三ツ星ファームの宅配弁当がおすすめです!

nosh(ナッシュ)の口コミ・評判 まずいの噂は本当か12食を食べてお弁当の味を検証
【三ツ星ファームの口コミ】利用者50人に聞いた良い・悪い評判 | 味はまずい? デメリットなども検証

ライフデリの各コースと料金

ライフデリで用意されているコースはなんと14種類以上!

たとえば普通食はおかずのみ・ごはんセットの2種類から選べ、昼食・夕食に加えてボリューム少なめ・料金安めの朝食もあります。

ライフデリのコース料金と内容を一覧にまとめました。それぞれのおすすめな人も紹介するので、ぜひ自分に合うコースを見つけてみてくださいね。

※料金は店舗によって異なる場合があります。

普通食 カロリー調整食 透析食 腎臓食 やわらか食 ムース食 施設給食
特徴 一般の高齢者や生活習慣が気になる方向けのヘルシーなメニュー 1日のトータルカロリーを調整しやすいメニュー たんぱく質、塩分、カリウム、リン、水分などに配慮されたメニュー たんぱく質、塩分、カリウム、リン、水分などに配慮されたメニュー 普通食よりもおかずを軟らかくしたメニュー 嚥下食ピラミッドのLv.3~5まで対応したムース状のメニュー 施設でのまとまったご注文に対応可能なメニュー
料金(昼食・夕食) おかずのみ:513円~
ごはんセット:563円~
おかずのみ:745円
ごはんセット:795円
おかずのみ:825円
ごはんセット:875円
おかずのみ:825円
ごはんセット:875円
おかずのみ:750円
おかゆセット:800円
おかずのみ:650円
おかゆセット:700円
おかずのみ:291円~
ごはんセット:378円〜
料金(朝食) × おかずのみ:535円
ごはんセット:625円
おかずのみ:625円
ごはんセット:715円
おかずのみ:625円
ごはんセット:715円
× おかずのみ:370円
おかゆセット:480円
要お問い合せ
カロリー 170gのご飯とセットで概ね1食500~600kcal 間食を含めて1日1600kcal、お食事のみで1400kcal 1日1800kcal 1日1800kcal おかずのみ1食で平均191kcal 要お問合わせ 要お問合わせ
栄養価 塩分は概ね1食で1~3g 1日で塩分6g未満 1日でたんぱく質60g、塩分6g未満、カリウム低減調理でコントロール 1日でたんぱく質40g、塩分6g未満、カリウム低減調理でコントロール おかずのみ1食でたんぱく質9.5g、塩分1.6g 要お問合わせ 要お問合わせ

※栄養価は調理前の数値です。持病をお持ちの方は事前に医師にご相談ください。

どのコースもごはんセットだと50円〜110円プラスされるので、節約したい人はおかずのみ注文し、ごはんは自宅で炊くのがおすすめです。

ライフデリは玄米や雑穀米などへの変更はできませんが、自宅で炊けば好きなごはんが食べられるというメリットもありますよ。

また、普通食・やわらか食・給食以外のコースには朝食の用意もあります。朝食も利用すれば、1日トータルでの食事管理も可能です。朝食は前日の昼食か夕食の配達と一緒に真空パックで届けられます。

とりあえず始めるなら「普通食」

ライフデリ 普通食

出典:ライフデリ公式サイト

たくさんの選択肢があるライフデリの宅配弁当ですが、特に体調不良はなく、とりあえず始めてみたいなら「普通食」がおすすめ!

メニューの中で最も制限が少ないので食べ応えがあり、塩分控えめなのに満足できるボリュームです。

年齢を問わず、食生活を見直し、健康的な食習慣を始めたい人にも向いています。

カロリー制限が必要な人には「カロリー調整食」

ライフデリ カロリー調整食

出典:ライフデリ公式サイト

医師にカロリー制限を指示されている人や、糖尿病・糖尿病予備軍の人におすすめなのが「カロリー調整食」。

間食を含めて1日1600kcalで調整されたメニューが届きます。食事のみで1400kcalなので、1日200kcalはおやつが食べられる計算なのは嬉しいですね。

徹底してカロリーコントロールするなら、朝・昼・夜で利用してほしいコースです。

腎臓病のある人には「腎臓食」か「透析食」

ライフデリ 腎臓食

出典:ライフデリ公式サイト

腎臓病を持っている人は「腎臓食」、透析治療中なら「透析食」が向いています。

カロリーだけでなく、たんぱく質、塩分も1日単位で調整。さらにカリウムやリン、水分にも配慮されているメニューです。低減調理をしているので、カリウムとリンは表記よりさらに2〜3割程度減ります。

1日の栄養価をコントロールするため、こちらも朝・昼・夜での利用がおすすめです。

噛むのが困難な人には「やわらか食」

ライフデリ やわらか食

出典:ライフデリ公式サイト

おかずを噛んだり大きい固形を飲み込んだりするのが困難な人は「やわらか食」を選びましょう。

「やわらか食」はおかずが舌や歯ぐきで潰せる程度の軟らかさで、ごはんもおかゆとして用意されています。

歯が弱っている人、入れ歯を使っている人、または普通食のきざみを注文していた人にもおすすめですよ。

ライフデリの対応エリアと配達料

ライフデリの対応エリアは44都道府県。まだ対応していない県(秋田県・島根県・沖縄県)もありますが、ほぼ毎月新しいエリアへ出店しているので、全国対応になるのも時間の問題だと言えるでしょう。

宅配弁当は本部ではなく、対応エリア店舗に直接注文する必要があります。自分の住む地域ではライフデリが利用できるか、こちらのページより店舗検索をして確認してみましょう。

朝食・昼食・夕食の配達料は、地域や注文数に限らずすべて無料です。

ご高齢の方なら初回のみ1食無料でライフデリをお試し!

ライフデリ お試し

出典:ライフデリ公式サイト

ライフデリは65歳以上かつ継続利用をご検討中であれば、初回のみ1食無料でお試しが可能です。

ご夫婦や親子などで同じ配達先なら、1人1食、合計2食が初回無料に! その場合は、どちらか一方が65歳以上であれば問題ありません。たとえば、夫が67歳、妻が62歳などでもOK。

さらに、高齢者に食事を提供しているケアマネージャーも初回無料で1食お試しできます。

初回無料を利用するには無料試食券を提出する必要があるので、プリントアウトして記入し、配達員に渡してください。プリントアウトできない場合は、注文時に「初めてなので無料試食券を利用したい」と伝えれば対応してもらえますよ。

ライフデリの注文方法

ライフデリの注文は、お住まいの近くの対応エリア店舗に直接電話か、お申込みフォームで行います。それぞれの注文方法を解説します。

まずは店舗検索ページから、近くに店舗があるかを確認しましょう。

※店舗によってはFAX注文できる場合もあります。公式サイトではFAX番号を確認できないため、対応エリアの店舗にお問合わせください。

  • STEP1

    店舗検索

    ライフデリ 店舗検索

    出典:ライフデリ公式サイト

    店舗検索ページにアクセスすると、PCでは地図が表示されますが、スマホでは表示されません。ページを下にスクロールして、お住まいの地域近くの店舗を探しましょう。

お申込みフォームから注文

お申込みフォームに必要事項を記入して注文する方法を解説します。

  • STEP1

    お申込みフォームへ移動

    ライフデリ 申込み

    出典:ライフデリ公式サイト

    店舗名の右にある「お申込み・ご試食」のボタンをタップしましょう。

    ※お問い合せや電話番号のボタンが近いので、誤タップに注意。

  • STEP2

    必要事項を記入

    ライフデリ 申込み

    出典:ライフデリ公式サイト

    お申込み先店舗に間違いがないかを確認して、必要事項を記入していきます。

  • STEP3

    「必須」欄はすべて記入

    ライフデリ 注文

    出典:ライフデリ公式サイト

    「必須」とある部分はすべて入力しなければいけません。項目が多くやや複雑なので、必要であればわかる人に手伝ってもらうか、電話で注文すると良いしょう。

  • STEP4

    内容を確認して送信

    ライフデリ 注文

    出典:ライフデリ公式サイト

    すべて入力したら一番下の「送信確認」をタップし、内容をチェック。問題なければ送信して、注文完了です。

電話で注文

電話での注文方法を解説します。まずは店舗検索ページから、お近くの店舗の電話番号を確認しましょう。

  • STEP1

    店舗の電話番号を確認する

    ライフデリ 配達店

    出典:ライフデリ公式サイト

    電話番号は店舗名の右に記載されています。そちらの番号へ電話をかけ、直接注文しましょう。

  • STEP2

    電話をかけて注文内容を伝える

    電話で注文するときは、以下の6点を口頭で伝えてください。

    ①お届け先(お名前・ご住所・お電話番号)
    ②お弁当の内容(コースとおかずのみorごはんセット)
    ③特別な希望(アレルギー、おかゆ、きざみなど)
    ④お届けの時間帯、曜日の指定
    ⑤安否確認サービスを利用するか
    ⑥ご希望のお支払い方法

    その後は電話口のスタッフがお届け日や大体の時間を伝えてくれるので、お弁当が届くのを楽しみに待ちましょう!

注文はお届け希望日の前日18時まで受け付けています。急に「明日の昼食が必要になった」というときでも対応してもらえますよ。

ただし、お申込みフォームでの注文は営業時間内の確認となるので、翌日配達が間に合わない場合があります。急ぎであれば直接電話しましょう。

※店舗によって締め切り時間が異なる場合があります。

ライフデリの解約方法

ライフデリは会員制度ではないため、やめたいときでも特に手続きは不要です。必要なときだけ都度注文し、不要であれば注文しなくてOK! 月額料金や配達料はかからないので安心してください。

すでに注文済みのお弁当や定期注文をキャンセルしたい場合には、お届け日の前日18時までに連絡しましょう。キャンセル料はかかりません。

なお、キャンセル用のお申込みフォームは無いので電話連絡が必須です。

※店舗によって締め切り時間が異なる場合があります。

ライフデリと他の高齢者向け宅配弁当を比較

ライフデリの他に「まごころ弁当」や「宅配クック123」も高齢者向けの有名な宅配弁当サービスです。これらのサービスと比較してみました。

ライフデリ まごころ弁当 宅配クック123
料金 513円〜 345円〜 540円〜
メニュー数 700種類以上 非公開(日替わり献立) 非公開(日替わり献立)
保管方法 常温または冷蔵 常温または冷蔵 常温または冷蔵
送料 無料 無料 無料
初回特典 65歳以上限定で初回1食無料
夫婦などで同居なら2食まで無料
65歳以上限定で初回2食まで無料 65歳以上限定で初回1食無料(普通食)
安否確認
関連リンク 公式サイト 公式サイト 公式サイト

どのサービスも非常に似ていますね。まごころ弁当が最安値の345円ですが、小サイズのメニューでボリュームは他と比べて少なめです。ライフデリや宅配クック123と同じボリューム感の普通食は486円から。

どのサービスを利用しても大きく変わることはありませんが、対応エリアに注意。お住まいの地域に対応しているサービスの中から選びましょう

複数サービスを利用できる地域であれば、初回特典を使って無料で食べ比べるのがおすすめ。自分が美味しいと思う宅配弁当サービスを継続利用してみましょう。

よくある質問

支払い方法は?
月末まとめ現金払い・銀行振込・口座振替があります。都度払いは無く、基本的に1ヶ月分まとめてのお支払いです。
何時頃に届く?
昼食はおよそ9時半~12時、夕食は14時半~18時の間でお届け。朝食は、前日の昼食または夕食の配達の際に一緒にお届けします。
賞味期限はどれくらい?
配達後なるべく早くお召し上がりください。すぐに召し上がられない場合は、高温多湿の場所を避けて保管し、遅くとも昼食は14時まで、夕食は20時までにお召し上がりください。昼食分を夕食に食べたり、夕食分を翌日に食べるなどは推奨していません。食べ残しは後で食べたりせず、必ず廃棄処分してください。
容器は使い捨て?
再利用可能なプラスチック容器を使用しています。次回配達時に回収しますので、配達員にお返しください。
キャンペーンやクーポンはある?
65歳以上で継続利用を検討中の方であれば、初回のみ1食無料で試食できます。またご夫婦や親子など同居の場合、初回のみ1人1食、合計2食まで無料で試食可能。ケアマネージャーも本キャンペーンをご利用いただけます。
高齢者でなくても注文できる? 年齢や資格はある?
年齢や資格などの制限は一切無く、どなたでもご注文いただけます。お若い方でも健康維持のためライフデリのお弁当を召し上がっている方もいます。
どこで調理・製造されている?
HACCP対応の徹底的に衛生管理された国内工場ですべて製造されています。出来立てをすぐにお届けできるように、各エリアのフランチャイズ店舗で調理や盛り付けを行っています。
注文のキャンセルや変更はできる?
前日の18時までにご連絡いただけましたら、キャンセル・変更可能です。店舗によって締め切り時間が異なる場合があるため、ご利用の店舗にお問い合わせください。なお、キャンセル料はかかりません。

ライフデリの運営会社

一勝便

出典:株式会社グランフーズが運営する「一勝便」公式サイト

運営会社 株式会社グランフーズ
代表者 代表取締役 小川 雄一郎
所在地 〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-54-8
アビエス代々木3F
営業日 平日9:30〜18:30
事業内容 1.高齢者施設向け食材販売
2.個人宅向け食材販売
3.高齢者配食店舗の運営
4.高齢者施設の厨房受託
5.高齢者配食事業FC本部の運営

ライフデリは株式会社グランフーズが運営しています。

これからライフデリの利用を検討している人はあまり馴染みのない会社かもしれませんが、2012年から高齢者向けのサービスをスタートしています。

株式会社グランフーズはライフデリの他、調理済みのおかずをチルドでお届けする「一勝便(いっかつびん)や、先述した安否確認サービス「らいふコール」も運営

全国に200店舗以上のフランチャイズ加盟店が広がっており、安心してお任せできる会社だと言えるでしょう。

ライフデリは高齢者やご家族が安心して利用できるサービス

ライフデリの宅配弁当は、カロリー制限が必要な人、病気を治療中の人、咀嚼や嚥下が困難な人など、さまざまな病状を持つ高齢者に最適なコースが揃っており、目的に合わせて選べます。

特に体調の異常が無い人向けの普通食でも、カロリーが調整されていたり、塩分控えめになっていたりと、とてもヘルシー! 口コミや評判も良く、買い出しや調理、片付けの手間を省いて健康的な食生活を送れるのが魅力です。

同時に注目したいポイントが、無料で毎日安否確認をしてもらえる「らいふコール」一人暮らしの高齢者だけでなく、離れて暮らすご家族も安心ですね。

ライフデリを利用して、体も心も健やかに過ごしましょう!

高齢者向け宅配弁当

ライフデリ・公式ページ

こちらの記事もおすすめ!

高コスパ! 安い宅配弁当・宅食ランキング 送料込でお得なおすすめ10社比較
糖尿病におすすめの宅配弁当ランキング! 安い&冷凍でも美味しい13社を実食して比較

TAG