本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

宅配弁当サービスnosh(ナッシュ)」と「まごころケア食」の違いを解説します。

美味しさ・栄養バランス・料金の安さなどに加えて、メニューの豊富さ、注文・解約のしやすさ、収納・後片付けのしやすさなども項目別に比較。

お得な初回割引についても解説しているので、「nosh(ナッシュ)」と「まごころケア食」どちらを利用しようか悩んでいる人はぜひ参考にしてください。

お得なクーポン実施中 [AD]
冷凍弁当「nosh」が合計3,000円OFF!
nosh合計3,000円OFF!

CMでもおなじみの宅配弁当サービス「nosh」がお得に! 下のボタンから登録すると3,000円オフで利用できます。
買い出し・調理・片付け不要。お手軽でヘルシーなお弁当が自宅に届きます。
60品の食事・スイーツから、お好きなメニューを自由に選べます。

メニュー一覧を見る
本記事について
※料金はすべて税込価格です。
※1食あたりの料金は小数点以下を四捨五入しています。
※口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

「nosh(ナッシュ)」と「まごころケア食」の共通点

nosh(ナッシュ)とまごころケア食のイメージ

宅配弁当サービスには常温・冷蔵の状態で届けてくれるものがありますが、「nosh(ナッシュ)」と「まごころケア食」はどちらも冷凍の宅配弁当を届けてくれるサービスです。

スマホで注文すると自宅に届き、電子レンジで温めるだけで食べられるため、買い出しや調理の手間を省けます。

また冷凍で6~12ヵ月ほど保存が効き、一度にたくさん注文することもできるので、ストックしておくことも可能です。

どちらも一部離島を除く全国のどこでも利用できること、配達日時の指定や再配達が可能であることは共通。「まごころケア食」は一部地域で置き配にも対応しています。

「nosh(ナッシュ)」と「まごころケア食」の違い

冷凍の宅配弁当サービス「nosh(ナッシュ)」と「まごころケア食」を比較し、どんな違いがあるのかを解説していきます。

今回比較した内容を以下の表にまとめたので、まずはこちらをチェックしてみてください。


ナッシュ

まごころケア食
コース なし 健康バランス食
糖質制限食
塩分制限食
たんぱく調整食
カロリー調整食
ムース食
美味しさ ★★★★☆
(4.0)
★★★★☆
(3.5)
ボリューム ★★★★☆
(4.0)
★★★★☆
(3.5)
主食 なし なし
栄養基準 糖質30g以下
塩分2.5g以下
コースで異なる
1食あたり
の価格
599~698円 364~495円
送料 913~2,827円 980~1,480円
初回割引 初回合計
3,000円OFF
健康バランス食
初回1食190円
メニューの
豊富さ
60種類以上
(週1回で3メニュー更新)
50種類以上
(不定期でメニュー更新)
注文方法 定期購入 都度購入
定期購入
解約 2回目以降可 2回目以降可
収納
しやすさ
容器は少し
背が高め
容器は薄く
収納しやすい
後片付け
しやすさ
紙容器で
捨てやすい
プラスチックで
要分別

※美味しさ・ボリュームは編集部の実食結果による評価

「nosh(ナッシュ)」は味と見た目が良く、「まごころケア食」に比べてボリュームのある弁当が多いことが特徴。華やかで美味しい宅配弁当を利用したい人にはnosh(ナッシュ)がおすすめです。

一方「まごころケア食」は調整食に特化しており、一人ひとりに合った栄養バランスのコースを選べることが魅力。また『健康バランス食』という、調整食が必要ない人向けのコースもあります。

『ムース食』も用意されているため、持病などの関係で食事制限が必要な人・高齢者には特に「まごころケア食」が向いています

「nosh(ナッシュ)」と「まごころケア食」の違いについて、項目別にそれぞれ詳しく解説していきます。

nosh(ナッシュ)とまごころケア食比較

利用できるコースを比較

「nosh(ナッシュ)」と「まごころケア食」で利用できるコースをまとめました。


ナッシュ

まごころケア食
コース なし 健康バランス食
糖質制限食
塩分制限食
たんぱく調整食
カロリー調整食
ムース食

nosh(ナッシュ)には選べるコースがなく、購入する食数プラン・食べたいメニューを選択するだけと単純明快。冷凍弁当・パン・スイーツの合計80種類以上のメニューから好きなものを選んで注文可能です。

まごころケア食には『健康バランス食』『塩分制限食』『糖質制限食』『たんぱく調整食』『カロリー調整食』『ムース食』という6つのコースがあります。

各コースは目的に応じて栄養が調整されており、50種類以上あるメニューから管理栄養士が全体のバランスを考えて選んだセットが届きます。

自分の好きなメニューだけを選びたい人には「nosh(ナッシュ)」が向いていますが、より栄養バランスの整った食事を摂りたい人には「まごころケア食」がおすすめです。

初回は1食190円!

まごころケア食を頼んでみる

美味しさ・ボリュームを比較

ラクタさん編集部で「nosh(ナッシュ)」と「まごころケア食」を実食したところ、美味しさ・ボリュームの評価は以下のようになりました。


ナッシュ

まごころケア食
美味しさ ★★★★☆
(4.0)
★★★★☆
(3.5)
ボリューム ★★★★☆
(4.0)
★★★★☆
(3.5)

※美味しさ・ボリュームは編集部の実食結果による評価

プロの料理人が監修しているnosh(ナッシュ)の冷凍弁当には和洋中の料理が揃っており、見た目が華やかで味も冷凍弁当とは思えないレベルです。

味付けの濃さはメニューによりますが、味の薄い料理でも、出汁や香辛料を活用するなどの工夫がされています。

まごころケア食は調整食という特徴がある分、味が薄め。また和食系・魚系の優しい料理が多いので、素材本来の味を楽しみたい人、濃い味が苦手な人は「まごころケア食」のほうが向いています。

どちらも副菜の数は3品ですが、肉料理などボリューミーなメニューもある分nosh(ナッシュ)」のほうが満足感は高いです。

nosh(ナッシュ)の宅配弁当

ナッシュ先頭の画像 ナッシュ・ハンバーグの画像 ナッシュ・ホワイトソースの画像 ナッシュ・サーモンの画像 ナッシュ・トマトチキンの画像 ナッシュ・からあげ(緑)の画像 ナッシュ・ラザニアの画像 ナッシュ・照り焼きの画像 ナッシュ・チョコクロワッサンの画像 ナッシュ・パンケーキの画像 ナッシュ・ペットボトルと比較の画像 ナッシュ・冷凍庫の画像 ナッシュ・開封後の画像
nosh(ナッシュ)の口コミ

男性/20代/会社員

味はとても美味しいです。素材の味がしっかりしていて、調味料も程よく効いています。和洋中など様々なジャンルの料理があり、毎週新しいメニューも登場するので飽きません。

一食あたり約500kcalというのがちょうど良く、お腹いっぱいになります。野菜やたんぱく質もたっぷり入っています。

nosh(ナッシュ)の口コミ

女性/30代/会社員

いろんな料理があり、味付けもちょうど良いのでナッシュを利用し続けています。特に好きなのは「チリハンバーグステーキ」と「クリームコロッケグラタン」で、何回リピートしたかわかりません。

一流シェフが監修しているだけあって、冷凍の弁当とは思えない味ですし、和食・洋食・中華と料理の種類も豊富なので飽きることがありません。

合計3,000円オフ!

noshを使ってみる

まごころケア食の宅配弁当

まごころケア食・先頭 まごころケア食・ハンバーグの画像 まごころケア食・コロッケの画像 まごころケア食・さかなの画像 まごころケア食・野菜の画像 まごころケア食・パッケージの画像 まごころケア食・開封の画像 まごころケア食・段ボールの画像
まごころケア食の口コミ

男性/50代/会社員

魚料理の味に満足しています。生臭さがなく、旨味だけを感じます。特にサバの照焼がお気に入りです。日程の変更なども容易で使いやすさにも満足です。

ただボリュームに関しては少し少ないかな(値段が安くておいしいので、あまり文句は言えないかなとは思いますが)と感じています。あと副菜が少しワンパターンかなとは感じています。

まごころケア食の口コミ

女性/40代/パート・アルバイト

母と一緒に食べています。だしの香りがするので、塩分制限食でも食べやすいです。母も美味しいと言ってほとんど残さず食べてくれます。材料が国産なので安心して食べることができてうれしいです。

4品入っており栄養バランスが良く、始めてから母の体調が良いのか笑顔が増えました。

初回は1食190円!

まごころケア食を頼んでみる

栄養バランスを比較

宅配弁当サービスは管理栄養士が監修しているところが多く、栄養バランスの整った食事を摂れることが魅力です。

「nosh(ナッシュ)」と「まごころケア食」の栄養やカロリーを比較しました。


ナッシュ

まごころケア食
監修 管理栄養士 管理栄養士
栄養基準 糖質30g以下
塩分2.5g以下
コースで異なる
カロリー
目安
300~500kcal 240~300kcal

「nosh(ナッシュ)」と「まごころケア食」の宅配弁当はどちらも管理栄養士が監修しています。

「nosh(ナッシュ)」は、全メニュー1食あたり糖質30g以下・塩分2.5g以下という栄養基準を設けていることが特徴。コース選びが面倒な人、とりあえず健康的な食事がしたい人にはnosh(ナッシュ)がおすすめです。

「まごころケア食」は、コースによって栄養基準が異なります。

カロリー 塩分 糖質 たんぱく質 カリウム リン
健康バランス 300kcal前後 2.5g以下 - - - -
糖質制限食 240kcal前後 2.0g以下 15g以下 - - -
塩分制限食 300kcal前後 2.0g以下 - - - -
たんぱく調整食 300kcal前後 2.0g以下 - 10g以下 500mg以下 200mg以下
カロリー調整食 240kcal前後 2.5g以下 - - - -
ムース食 - 2.0g以下 - - - -

「まごころケア食」は、調整食・制限食と銘打っていない『健康バランス食』でもカロリー・塩分は調整されています。

さらに塩分を控えたいなら『塩分制限食』、たんぱく質・カリウム・リンを控えたいなら『たんぱく調整食』のように、自分に必要な栄養バランスに合わせてコースを選べば、簡単に食事制限が可能です。

食事制限が必要だが自分で管理するのが難しいという人には、「nosh(ナッシュ)」よりもまごころケア食がおすすめです。

料金プラン・送料・支払い方法を比較

「nosh(ナッシュ)」と「まごころケア食」の料金プラン・送料・支払い方法を、以下の表にまとめました。


ナッシュ

まごころケア食
料金
プラン
6食:4,190円
8食:4,980円
10食:5,980円
20食:11,980円
健康バランス食
糖質制限食
塩分制限食
たんぱく調整食
カロリー調整食
ムース食

:7食2,772円~
価格 599~698円/1食 364~495円/1食
送料 913~2,872円 980~1,480円
支払
方法
コンビニ後払い
クレジットカード
代金引換
銀行振込
口座振替
コンビニ前払い
Amazon Pay
Paidy
PayPay
GMO後払い
クレジットカード
カード ・VISA
・Mastercard
・American Express
・JCB
・Diners Club
・VISA
・Mastercard
・American Express
・JCB
など30社以上

nosh(ナッシュ)は定期購入のみで、一度に注文する食数を多くすると1食あたりの価格が安くなります。

通常価格は599~698円/1食ですが、継続利用することで割引が適用される「nosh club(ナッシュクラブ)」を活用すれば最終的に499円/1食で購入可能です。

まごころケア食は通常価格が364~495円/1食と「nosh(ナッシュ)」よりも大幅に安いです。さらに全コース都度購入・定期購入が選べて、こちらも食数が増えたり定期購入を選んだりすると1食あたりの価格が安くなります。

「nosh(ナッシュ)」の送料は地域と食数プランによって変動し、送料込み価格は656円~1,056円/1食。「まごころケア食」は地域によって送料が異なり、送料込み価格は411~850円/1食です。

また「まごころケア食」は支払い方法の選択肢が多いことも特徴のひとつ。現金や電子決済で支払いたい人、安い宅配弁当サービスを利用したい人には「まごころケア食」をおすすめします。

初回は1食190円!

まごころケア食を頼んでみる

初回割引のお得さを比較


ナッシュ

まごころケア食
割引 初回合計
3,000円OFF
健康バランス食
初回1食190円
詳細 1~3回目の注文が
1,000円OFFになる
健康バランス食
14食が初回2,660円
(1食190円)

nosh(ナッシュ)には、合計3,000円OFFされる定期初回割引が用意されています。

特設サイトから定期注文すると1~3回目の注文に1,000円割引が適用され、499~532円/1食という通常よりもお得な金額で冷凍弁当を購入可能です。

まごころケア食には、『健康バランス食』14食セットを2,660円+送料で利用できる定期初回割引があります。

1食あたり190円と非常にお得な上、条件はありますが冷凍庫を無料でレンタルをするかどうかを選ぶことも可能です。

少ない食数でお試ししたい人は「nosh(ナッシュ)」、とにかく安くお試ししたい人には「まごころケア食」の初回割引がおすすめです。

メニューの豊富さを比較

「nosh(ナッシュ)」と「まごころケア食」のメニュー数や更新頻度を比較します。


ナッシュ

まごころケア食
60種類以上
※弁当・パン・スイーツで80種類以上
50種類以上
更新
頻度
1週間ごとに
3メニュー更新
不定期で
メニュー更新
選択 可能 可能
ナッシュ メニューイメージ

出典元:nosh(ナッシュ)公式

nosh(ナッシュ)には常時60種類以上の冷凍弁当メニューが用意されています。パンやスイーツも合わせると80種類以上と、かなり種類が豊富です。

また「nosh(ナッシュ)」は1週間ごとにメニューが3つ更新されるため、飽きにくいことが特徴。メニューを1食ずつ選べるので、自分の好きな料理だけを食べたい人にも向いています。

まごころケア食 メニューイメージ

出典元:まごころケア食公式

まごころケア食には各コース50種類以上のメニューが用意されています。しかし自分の好きなメニューを選ぶことはできず、管理栄養士が栄養バランスを考えて選んだメニューがセットで届く方式です。

また「まごころケア食」にもメニュー更新はありますが、更新されたかどうかを確認することはできません

そのため1週間ごとに3メニュー更新されるとはっきり名言しているnosh(ナッシュ)」のほうが飽きる可能性は低いです。

合計3,000円オフ!

noshを使ってみる

注文・解約のしやすさを比較

「nosh(ナッシュ)」と「まごころケア食」の注文・解約のしやすさに関する情報を以下にまとめました。


ナッシュ

まごころケア食
注文方法 定期購入 都度購入
定期購入
購入できる
セット数
6食・8食
10食・20食
7食・10食
14食・21食
アプリ あり あり
解約方法 アプリ・Webサイトで2回目以降
可能
アプリ・Webサイト・電話からの問い合わせで2回目以降可能

※nosh(ナッシュ)の20食セットは2回目以降
※まごころケア食の購入できるセット数はコースで異なる

nosh(ナッシュ)」の注文方法は、6・8・10・20食セットの定期購入のみ。自分の好きなメニューを1食ずつ選ぶことが可能です。

一方まごころケア食は7・10・14・21食セットから選択でき、都度注文も定期購入も利用できます。

どちらも専用アプリがあるので、注文や変更手続きは簡単です。また定期購入も2回目以降はいつでも解約可能。初回割引を使った直後に解約することもできます。

そのため「nosh(ナッシュ)」と「まごころケア食」の大きな違いは、都度購入ができるかどうか・自分の好きなメニューを選べるかどうかです。

好きな料理だけ食べたい人は「nosh(ナッシュ)」を、定期購入を避けたい人は「まごころケア食」を選びましょう。

収納・後片付けのしやすさを比較

「nosh(ナッシュ)」と「まごころケア食」の容器サイズ・材質を表でまとめました。

どちらの冷凍弁当のほうが収納・後片付けはしやすいのかについて解説します。


ナッシュ

まごころケア食
サイズ
(cm)
18.0×16.5×4.5 健康バランス
糖質制限食
塩分制限食
たんぱく調整食
カロリー調整食

:16.5×18.0×3.05
ムース食
:12.0×12.7×4.0
材質 プラスチック

「nosh(ナッシュ)」の容器は1種類のみで、どのメニューでも容器サイズは一緒です。

「nosh(ナッシュ)」容器イメージ

▲「nosh(ナッシュ)」の容器

「まごころケア食」は『健康バランス食』『糖質制限食』『塩分制限食』『たんぱく調整食』『カロリー調整食』は共通の容器で、『ムース食』はやや小さい容器が使われています。

まごころケア食『健康バランス食』の容器イメージ

▲『健康バランス食』の容器

縦横は2サービスとも同じ長さですが、高さは「まごころケア食」のほうが1cmほど低いです。冷凍庫に収納する際は「まごころケア食」のほうがかさばらないでしょう。

ただし「まごころケア食」の容器はプラスチック製であるのに対して、nosh(ナッシュ)の容器は紙製です。分別する必要なく、フタも容器もそのまま燃えるゴミで捨てられます

収納のしやすさは「まごころケア食」に軍配が上がりますが、後片付けのしやすさは、「nosh(ナッシュ)」のほうが優秀です。

美味しさは「nosh(ナッシュ)」安さ・調整食は「まごころケア食」

「nosh(ナッシュ)」と「まごころケア食」を比較したところ、美味しさやボリュームは「nosh(ナッシュ)」のほうが優れていることがわかりました。

一方で調整食に特化しており『ムース食』も用意されているまごころケア食は、食事制限が必要な人や高齢者におすすめです。また小食の人や、薄味の和食・魚料理が好きな人にも向いています。

どちらも定期初回割引がある上に2回目から解約可能なので、まずは両方体験してどちらを利用するか判断するのがおすすめ。ぜひお試ししてみてください。

合計3,000円オフ!

noshを使ってみる

こちらの記事もおすすめ

nosh(ナッシュ)の口コミ・評判 まずいのか30食以上食べて宅配弁当の味を検証
まごころケア食の口コミ・評判 「まずい?」の真偽を実際に食べて検証

TAG