本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

Googleの検索結果に出てきた『YouTube』の動画を、Safariなどのブラウザで再生したい。それなのにYouTubeアプリが勝手に起動してしまう。そういった経験はないでしょうか?

この記事ではその状況を解決する方法を解説します。ちょっとしたひと手間で、簡単にこの状況を回避可能です。

まとめて入るとお得!
Hulu × ディズニープラス セットプランが登場
初回2週間無料! オリジナル番組も充実
ABEMAプレミアム
ディズニープラスなら月額990円で家族みんなが楽しめる!【PR】

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックなど名作が見放題の「Disney+ (ディズニープラス)」。

さらに大人も楽しめる人気作が観られるブランド「スター」も加わって、内容がさらに充実しました。年額プランなら実質2ヶ月無料でお得に!

月額990円と動画配信サービスとしては比較的低額で、家族で楽しめる作品が多いのが魅力。教養を養うのにもってこいの作品もあり、お子様の教育にもおすすめです。

詳細を見る

▲YouTubeのリンクをタップすると、自動でYouTubeアプリが立ち上がる。

あわせて読みたい
YouTubeの便利機能・ショートカットキー・裏ワザ総まとめ! スマホ&PC対応

YouTubeのリンクをブラウザで開く方法

やり方はiPhoneもAndroidも基本は同じ。YouTubeのリンクを長押しして、メニューから開けばOKです。

iPhoneのSafariの場合。YouTubeのリンクを長押しするとメニューが開きます。この中の「開く」もしくは「新規タブで開く」をタップすれば、YouTubeアプリを起動せずブラウザ内で動画を楽しめます。

AndroidのChromeはこちら。iPhoneと同様にリンクを長押ししたら、「新しいタブで開く」をタップするだけでOKです。

URLをコピー&ペーストしてもOK

上で紹介した方法は、Googleの検索結果などブラウザ内のみで完結するときの話。メールなどに記載されたYouTubeのURLをブラウザで開く場合は、「長押し・開く」で対応できないケースもあります。

そういう時にはURLをコピーして、直接ブラウザに入力すればOKです。

例えばGmail。メール本文に記載されたURLを長押しして「開く」を選択すると、YouTubeアプリが起動してしまいます。そのため、ここでは「コピー」をタップしてURLをコピーしましょう。

そしてブラウザにこのURLを入力して開くと、YouTubeアプリが立ち上がることなくブラウザ内で動画を視聴できます。

こちらの記事もおすすめ

YouTube動画をバックグラウンドで再生する方法【iPhone/Android】
脳がとろける音フェチ・ASMR動画 YouTubeで聴けるオススメ23選
YouTube

Google LLC

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る