本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

※「dTV」は2023年4月12日に「Lemino(レミノ)」へリニューアルされました。

「dTV(ディーティービー)」は、コスパの良さに定評がある定額制動画配信サービスです。しかし、現在「dTV」を利用中で、無料体験期間が終了する前に退会(解約)したい、最近使っていないので解約を検討中という方もいるでしょう。

この記事では「dTV」の解約手続きの手順や、損をしないための注意点をご紹介します。無料お試し期間中の人、本加入済の人、どちらも知っておくべき情報をまとめました。

分かりやすく手順を解説しますので、加入前に解約方法を把握しておきたい人もぜひ参考にしてください。

まとめて入るとお得!
Hulu × ディズニープラス セットプランが登場
初回2週間無料! オリジナル番組も充実
ABEMAプレミアム
ディズニープラスなら月額990円で家族みんなが楽しめる!【PR】

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックなど名作が見放題の「Disney+ (ディズニープラス)」。

さらに大人も楽しめる人気作が観られるブランド「スター」も加わって、内容がさらに充実しました。年額プランなら実質2ヶ月無料でお得に!

月額990円と動画配信サービスとしては比較的低額で、家族で楽しめる作品が多いのが魅力。教養を養うのにもってこいの作品もあり、お子様の教育にもおすすめです。

詳細を見る

【更新情報】
・2023年10月16日:「dTV」が「Lemino」にリニューアルした情報を追加しました

dTVはLeminoにリニューアル

2023年4月に「dTV」は「Lemino」にリニューアルされました。

2023年4月11日23時59分の時点で「dTV」会員だった場合、2023年4月12日からは「Lemino」のプレミアム会員として継続されています。

移行後の月額料金は、2023年9月末以降は990円(税込)に変更になっています。dTV時代の550円ではないのでご注意ください

Leminoの料金プランやdTV時代との違いが気になる方はこちら

Leminoの料金プラン 他社動画配信サービス比較 月額990円・無料利用も可

Leminoを退会する方法が知りたい人はこちら

Leminoを退会する方法 解約前の注意点や料金についても解説

「Lemino」へのリニューアルによって、月額料金や作品数などが「dTV」のときから変わっています。特徴などを簡単に紹介していきましょう。

Leminoとは?サービス内容と料金まとめ

NTTドコモが運営している動画配信サービス。2023年4月12日に「dTV」がリニューアルされ、「Lemino(レミノ)」に生まれ変わりました。ドコモユーザーでなくても利用できます

配信作品数は18万本で、競合と比較しても多いサービスです。特に韓国・華流ドラマが充実しています。

その他にもここでしか観られない独占配信作品が多数。音楽系も豊富で、YOASOBIやVaundyなど人気アーティストのライブ動画の無料配信もされています

無料会員でも一部の動画は、広告を視聴することで鑑賞可能です。無料で使うだけなら会員登録も不要。気軽に利用できます。

作品数 18万本以上
月額料金 990円(税込)
無料お試し期間 31日間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 4台(※)
支払方法 クレジットカード
電話料金合算払い(ドコモのみ)
dポイント充当
Leminoプレミアムプリペイドカード
運営会社 株式会社NTTドコモ
こんな人におすすめ 独占配信作品が気になる
韓流・華流が好き

※同作品の同時視聴は不可

「dTV」退会(解約)前に気をつけたい5つの注意事項

「dTV」を解約する際は、いくつか知っておくべきポイントがあります。ここでは解約前に気をつけたい注意事項を5つご紹介します。

「dTV」退会(解約)前に気をつけたい5つの注意事項

  • メンテナンスの時間帯は解約手続きができない
  • 「dTVアプリ」から解約できるのはAndroidだけ
  • 無料お試し期間の31日を過ぎるとすぐに月額料金が請求される
  • 無料お試しは同一アカウント・同一カードにつき1度だけ
  • 解約後は即視聴できなくなる

メンテナンスの時間帯は退会(解約)手続きができない

ドコモでは毎週火曜午後10時30分~翌日午前7時にオンライン手続きの定期メンテナンスがあり、この時間帯は「dTV」の解約手続きができません。

また、他にも臨時メンテナンスが行われることがあり、その際も解約手続きはできいので注意しましょう。

「dTVアプリ」から退会(解約)できるのはAndroidだけ

「dTVアプリ」から解約手続きができるのはAndroidのみです。iPhoneやiPadなどiOS端末の場合、「dTVアプリ」からは解約できません。iOS端末から解約する場合は、ブラウザでWEBサイトへアクセスし手続きをする必要があります。

なお、解約する際にはdアカウントにログインするため、メールアドレスとパスワードの入力を求められます。もし忘れてしまった場合は、以下のdアカウント公式サイトから確認しましょう。

ID/パスワードをお忘れの方・ロックがかかってしまった方 | dアカウント

無料お試し期間の31日を過ぎるとすぐに月額料金が請求される

「dTV」には31日間の初回無料お試し期間がありますが、この期間を過ぎると翌日から自動継続となり、月額料金の550円(税込)が発生します。無料期間だけの利用を考えている方は、期間中に解約し忘れないよう注意しましょう。

なお、無料期間の途中で解約すると、その時点でサービスを利用できなくなります。そのため、無料期間の終了日に解約の手続きを行うのが一番お得です。

無料期間の終了日は「dTV」のサイトから確認できます。確認する方法は以下の手順を参考にしてみてください。

手順1:「dTV」のWEBサイトへログインし、右上のメニューボタン[︙]をタップする

dTVホーム画面メニューボタン

手順2:[解約]をタップする

dTV解約ボタン

手順3:無料期間の終了日を確認する

無料期間終了日確認画面

無料お試しは同一アカウント・同一カードにつき1度だけ

「dTV」の31日間無料お試し期間を利用できるのは、初回登録時の1度だけです。同一アカウント、または同一のクレジットカードで再度無料お試しを申し込むことはできません。2回目以降は自動的に有料会員として登録され、申し込んだ時点で月額料金が発生します。

退会(解約)後は即視聴できなくなる

「dTV」は、解約が完了した時点ですぐに視聴できなくなります。また、月の途中で解約しても日割りによる返金はありません。

「dTV」の月額料金は、入会日や契約日にかかわらず毎月1日に請求されます。そのため最もおすすめの解約タイミングは月末です。

メンテナンスの時間帯に注意しつつ、月末に解約すれば、その月の月額料金分を無駄にせずに済むでしょう。反対に入会に関しては、月初に行うとお得といえます。

「dTV」を退会(解約)する方法

それでは、「dTV」の解約手順を具体的に見ていきましょう。iPhoneやiPadなどのiOS端末から解約する場合は、ブラウザで「dTV」のWEBサイトへアクセスし手続きをします。

解約手続きにかかる時間は5~10分程度です。解約が完了するまでいろいろな案内ページを経由するため少しややこしいですが、丁寧に進めていけば問題ありません。

スマホ・PCのブラウザ版とAndroidアプリでは若干流れが異なるので、ここではそれぞれの手順を解説します。

iPhoneから退会(解約)する方法

上でもご説明したように、iOS端末では「dTVアプリ」から解約手続きをすることはできません。ここではiPhoneからWEBサイトにアクセスし、解約する手順を紹介します。

手順1:ブラウザから「dTV」のWEBサイトへアクセスし、[すでにdTV会員の方はログイン]をタップ

「dTV」WEBサイトホーム画面

手順2:dアカウントのIDを入力し、[次へ]をタップ

dTVログイン画面

手順3:パスワードとSMSで送られてくるセキュリティコードを入力し、[ログイン]をタップ

パスワード入力画面

▲登録済み端末の場合はセキュリティコードは省略される。

手順4:右上のメニューボタン[︙]をタップ

dTVホームのメニューボタン

手順5:[解約]をタップ

dTV解約ボタン

手順6:下へスクロールして[解約手続きに進む]をタップ

dTV解約手続きボタン

▲ここでチェックマークを外すとメルマガの配信も停止される。

手順7:再度ログインを求められるのでIDを入力し、[次へ]をタップ

dアカウント入力画面

手順8:パスワードを入力し[ログイン]をタップ

dTVログインボタン

手順9:[ご契約内容]をタップ

dカウント契約内容ボタン

手順10:「現在契約中の主なサービス」の中にある「dTV」の[解約する]をタップ

dTV解約ボタン

手順11:下へスクロールして[dTV 注意事項]をタップ

dTV注意事項表示ボタン

手順12:表示された注意事項を確認し、[閉じる]をタップ

dTV注意事項画面

手順13:「dTVの注意事項に同意する」にチェックを入れ、下へスクロールして[次へ]をタップ

注意事項チェック画面

▲注意事項を確認するとチェックが入れられるようになる。

手順14:受付確認メールの送信先を選択し、[次へ]をタップ

解約確認ボタン

手順15:「ご注意・ご確認事項」を確認し、[次へ]をタップ

dTV解約確認ボタン

手順16:内容を確認し、[手続きを完了する]をタップ

解約完了ボタン

手順17:「ご注意・ご確認事項」を確認し、[次へ]を選択

認証画面

手順18:メールまたはSMSで届いたセキュリティコードを入力し[ログイン]をタップ

ログイン画面

以上でiPhoneからの解約手続きは完了です。

解約手続き完了画面

Androidの「dTVアプリ」から退会(解約)する方法

次に、Androidの「dTVアプリ」から解約する手順を紹介します。

手順1:「dTVアプリ」を開き、[すでにdTV会員の方はログイン]をタップ

「dTVアプリ」ホーム画面ログインボタン

手順2:dアカウントのIDを入力し、[次へ]をタップ

dアカウント入力画面

手順3:パスワードとSMSで送られてくるセキュリティコードを入力し、[ログイン]をタップ

パスワード入力画面

▲登録済み端末の場合はセキュリティコードは省略される。

手順4:右下の[その他]をタップ

dTVアプリその他のボタン

手順5:[アカウント]をタップ

dTVアプリアカウントボタン

手順6:[dTVを解約]をタップ

dTVアプリ解約ボタン

手順7:下へスクロールして[解約手続きに進む]をタップ

dTVアプリ解約手続きボタン

▲ここでチェックマークを外すをメルマガの配信も停止されます。

手順8:再度ログインを求められるのでIDを入力し、[次へ]をタップ

dアカウント入力画面

手順9:パスワードを入力し[ログイン]をタップ

パスワード入力ログイン画面

手順10:[dTV 注意事項]をタップ

dTV注意事項表示ボタン

手順11:表示された注意事項を確認し、[閉じる]をタップ

dTV注意事項画面

手順12:「dTVの注意事項に同意する」にチェックを入れ、下へスクロールして[次へ]をタップ

注意事項チェック画面

▲注意事項を確認するとチェックが入れられるようになります。

手順13:「ご注意・ご確認事項」を確認し、[次へ]をタップ

解約確認ボタン

手順14:内容を確認し、[手続きを完了する]をタップ

解約完了ボタン

このあとiPhoneの手順同様に、メールまたはSMSで届くセキュリティコードを入力し、Android版「dTVアプリ」からの解約手続きは完了です。

パソコンのWEBサイトから退会(解約)する方法

最後に、パソコンのWEBサイトから「dTV」を解約する手順を紹介します。

手順1:「dTV」のWEBサイトへログインし、上部のメニューボタン[︙]をクリック

dTVホームのメニューボタン

手順2:[解約]をクリック

dTV解約ボタン

手順3:下へスクロールして[解約手続きに進む]をクリック

解約手続きボタン

手順4:dアカウントのIDを入力し、[次へ]をクリック

dアカウントID入力画面

手順5:パスワードを入力し[ログイン]をクリック

ログイン画面

手順6:[ご契約内容]をクリック

契約内容確認ボタン

手順7:[解約する]をクリック

解約ボタン

手順8:[dTV 注意事項]をクリック

dTV注意事項表示ボタン

手順9:表示された注意事項を確認し、[閉じる]をクリック

dTV注意事項画面

手順10:「dTVの注意事項に同意する」にチェックを入れる

注意事項チェック画面

▲注意事項を確認するとチェックが入れられるようになります。

手順11:下へスクロールして受付確認メールの送信先を選択し、[次へ]をクリック

dTV解約確認ボタン

手順12:「ご注意・ご確認事項」を確認し、[次へ]をクリック

解約確認ボタン

手順13:内容を確認し、[手続きを完了する]をクリック

解約手続き完了ボタン

このあとiPhoneの手順同様に、メールまたはSMSで届くセキュリティコードを入力し、パソコンからの解約手続きは完了です。

ドコモユーザーは電話・ドコモショップでの退会(解約)も可能

ドコモユーザーなら、スマホやパソコンで手続きする以外に電話またはドコモショップ店頭で「dTV」の解約手続きが可能です。電話の場合はドコモインフォメーションセンターへ電話し、オペレーターに解約したい旨を伝えてください。

また、ドコモ公式サイトでは近くのドコモショップを検索できます。ドコモショップで手続きをしたい場合は、事前予約をして来店するとスムーズです。

ドコモインフォメーションセンター(午前9時~午後8時 年中無休)
・ドコモの携帯電話専用窓口……151
・一般電話などから……0120-800-000

「dTV」の退会(解約)手続きが完了しているか確認する方法

解約手続きが完了したら、念のためきちんと解約できているか確認することをおすすめします。ここでは、「dTV」の解約手続きが完了しているか確認する方法と手順をご紹介します。

「dTV」の退会(解約)手続きが完了しているか確認する方法

  • 解約手続き完了のメールが届いているか確認する
  • 「dTV」の公式サイトで確認する

退会(解約)手続き完了のメールが届いているか確認する

「dTV」の解約手続きが完了すると、ドコモから手続き完了のメールが届きます。解約手続き後に、登録しているメールアドレスへ以下のようなメールが届いているか確認してみてください。

dTV解約完了メール

「dTV」の公式サイトで確認する

「dTV」の公式サイトにログインすれば、解約が完了しているか確認することができます。ここでは確認する手順を紹介します。

手順1:「dTV」のWEBサイトへログインし、右上のメニューボタン[︙]をタップ

dTVホーム画面メニューボタン

手順2:[契約状態/ご利用履歴]をタップ

dTV契約状態/ご利用履歴ボタン

手順3:契約状態に「dTVに未登録のdアカウントです」と表示されていることを確認

この表示があれば、「dTV」の解約が完了しているということです。

dTV契約状態確認画面

「dTV」を退会(解約)後に気をつけたい2つの注意事項

「dTV」を退会(解約)後に気をつけたい2つの注意事項

  • 「dTV」を退会(解約)したのに請求が来たら?
  • 「dTV」を退会(解約)してもdアカウントは残る

「dTV」を退会(解約)したのに請求が来たら?

解約が完了していれば、「dTV」の料金を請求されることはありません。解約後に料金を請求される原因としては、クレジットカード会社の請求日によるズレなどが考えられます。

他には、解約手続きをした日が無料お試し期間を過ぎていた可能性が考えられるでしょう。「dTV」の無料期間は31日間で、1日でも過ぎると料金が発生してしまいます。

または、手違いによって解約が完了していなかったという場合も。解約したつもりでも、通信状況が悪かったり誤ってページを閉じてしまったりして、手続きが完了しなかったことも考えられます。

このような原因が思い当たらないのに請求された場合は、「dTV」のWEBサイトよりお問い合わせしてみましょう。

「dTV」お問い合わせページ
https://video.dmkt-sp.jp/request

「dTV」を退会(解約)してもdアカウントは残る

「dTV」を解約しても、dアカウントは残ったままになります。もうdアカウントはいらないという方や、個人情報などが気になる方は、「dTV」の解約とは別にdアカウントの廃止手続きを行いましょう。dアカウントの廃止方法は以下の手順になります。

なお、「dマガジン」や「dアニメストア」など、「dTV」以外のドコモ系サービスを利用する場合にもdアカウントは必要になります。他サービスを利用している方やこれから利用しようと考えている方は、dアカウントを残しておきましょう。

手順1:dメニューログイン画面からdアカウントのIDを入力し、[次へ]をタップ

dメニューdアカウントログイン画面

手順2:パスワードとメールかSMSで届くセキュリティコードを入力し、[ログイン]をタップ

ログイン画面

手順3:情報登録をする・しないのどちらか選択

ここでは、情報登録をしなくても問題なく手続きできます。

情報登録選択画面

手順4:[dアカウントの廃止]をタップ

dアカウント廃止ボタン

手順5:注意事項を確認し[次へ進む]をタップ

dアカウント廃止確認ボタン

手順6:dアカウントのIDを入力し[次へ進む]をタップ

dアカウント廃止確認ボタン

手順7:[dアカウントを廃止する]をタップ

dアカウント廃止決定ボタン

以上でdアカウントの廃止手続きは完了です。

「dTV」に満足できなかった人におすすめのサービス

「dTV」に観たい作品がなかった……。そんな方におすすめしたい動画配信サービスを3つご紹介いたします。それぞれ無料お試し期間があるので、一度試して自分にぴったりのサービスを見つけてみてください。

料金 無料体験 作品数

Lemino
(旧dTV)
990円 31日 18万本

U-NEXT
2,189円 31日 33万本

Hulu
1,026円 なし 10万本

Netflix
990円~ なし 非公開

Amazonプライム・ビデオ
600円 30日 非公開

Amazon(アマゾン)プライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオホーム画面

「Amazonプライム・ビデオ」は、月額600円(税込)でAmazonプライム会員になれば、国内ドラマや海外ドラマ、バラエティ、ドキュメンタリーのほか、オリジナル作品などを楽しめる動画配信サービスです。

「dTV」は同時視聴不可ですが、「Amazonプライム・ビデオ」は複数の端末で同時視聴可能。さらに、Amazonプライム会員の関連サービス(電子書籍や音楽配信など)を利用できるため、コスパは抜群です。

また、ドコモ以外のキャリア決済も可能なので、他キャリアで決済したい方にもおすすめです。

作品数 非公開
月額料金 600円
(学生は300円)
無料お試し期間 30日間
(学生は6ヶ月間)
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 3台 ※
支払方法 クレジットカード
携帯決済
PayPay
あと払い (ペイディ)
Amazonギフト券(プリペイドカード)
パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)
運営会社 Amazon.com Inc.
こんな人におすすめ 幅広いサービスを受けたい
料金を抑えたい

※同じ作品は最大2台まで。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTトップページ

「U-NEXT」は、見放題作品数30万本以上と圧倒的! ドラマ・アニメ・映画はもちろん、音楽・ドキュメンタリー・バラエティなど、ラインナップは多種多彩。毎月もらえる1,200円分のポイントで、新作映画の購入なども可能です。

さらに電子書籍ストアもあり、雑誌も読み放題。毎月配布されるポイントで、マンガや小説、ビジネス書などを購入することもできます。動画から書籍まで、エンタメコンテンツを総合的に楽しめますよ。

作品数 見放題31万本以上
月額料金 2,189円(税込)※1
無料お試し期間 31日間 ※2
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴台数 4台 ※3
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon.co.jp
Apple ID
ギフトコード/U-NEXTカード(プリペイドカード)
運営会社 株式会社U-NEXT
こんな人におすすめ 見放題に加えて新作映画も観たい
具体的にどの作品を観たいか決まっていない
雑誌やコミックなど、幅広く楽しみたい

※1:iOS版アプリから登録した場合は2,400円(税込)。Webからの登録がおすすめ
※2:iOS版アプリから登録した場合は1カ月(翌月の登録日と同日に課金発生。登録月より翌月の日数が少ない場合は日数が繰り上げに。少し損をする場合がある)
※3:親アカウント1つ、子アカウント3つでの同時視聴。同じ作品の同時再生不可。

Hulu(フールー)

「Hulu(フールー)」は月額1,026円(税込)で10万本以上の作品が見放題の動画配信サービス。日本テレビ系のアニメやドラマ、バラエティ番組の他、海外ドラマのラインナップが豊富です。

また、ドラマ作品のスピンオフや未公開シーン、オリジナル作品など「Hulu」でしか観られないコンテンツも充実しています。映画やドラマが好きな人におすすめのサービスです。

作品数 14万本以上
月額料金(税込) 通常:1,026円
Disney+ セットプラン:1,490円
無料お試し期間 -
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 最大4台(※)
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
PayPal
Huluチケット(プリペイドカード)
PayPay
LINE Pay
iTunes Store決済
Google Play 決済
Yahoo! ウォレット
Amazon アプリ内決済 など
運営会社 HJホールディングス株式会社
こんな人におすすめ 国内ドラマ・バラエティが好き
Huluオリジナル作品を観たい
テレビのように流し見したい

※同じ作品は最大2台まで。

こちらの記事もおすすめ

Hulu(フールー)の魅力完全ガイド 見られる作品や料金比較まで徹底解説
「U-NEXT」9つの魅力とジャンル別ラインナップ 月額料金は実質989円
Lemino 映画やドラマ、アニメの見逃し配信などが楽しめる

株式会社NTTドコモ

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る