『dTV』は高いコストパフォーマンスが特徴の定額制動画配信サービスですが、無料体験期間が終了する前に解約したい、最近使っていないので解約を検討中という方もいるでしょう。

この記事では『dTV』の解約手順や、料金的に損しないための注意点をご紹介します。無料おためし期間中の人、本加入済の人、どちらも知っておくべき情報をまとめました。

加入前に退会手順を把握しておきたい人にもわかりやすく手順を解説したので、参考にしてください。

大画面で動画配信サービスを満喫
「Fire TV Stick」とは? テレビでアマプラやNetflixが観られる!
Amazon「サイバーマンデー」開催中
Fire TVシリーズが最大39%OFF!
PR dTV 31日間無料

あわせて読みたい
『dTV』徹底ガイド 無料登録方法、メリット・デメリット、会員料金など

解約(退会)方法。所要時間は5~10分ほど

まず注意点としてiPhoneアプリから退会はできません。Webブラウザから手続きする必要があります。スマホブラウザ・PCブラウザ・Androidアプリいずれも手順は同じ。

解約が完了するまでにいろんな案内ページを経由するため少しややこしいですが、丁寧に進めていけば問題ありません。

まず『dTV』のトップページからログインしましょう。

『dTV』トップページ

▲右上のメニューボタンを選択。

▲メニューを下にスクロールして[退会]を選択。

▲チェックマークを外すことでメルマガも停止される。[利用規約に同意し、解約する]を選択。

▲再度ログインを求められることがあるのでパスワードを入力。

▲下にスクロールして「dTVを解約する」のチェックが入っていることを確認。また注意事項を確認したうえで、「dTVの注意事項に同意する」のチェックを入れる。

▲各種案内を読み進めて[次へ]。

▲さらに注意事項などを読み進めて[次へ]。

▲利用規約に「同意する」チェックを入れて、[手続きを完了する]を選択。

▲「お手続きが完了しました」の画面になれば解約完了。

4つの注意事項

解約するにあたって、いくつか知っておくべきポイントがあります。

iPhoneアプリからの解約は不可

上記解約手順でも述べましたが、iPhoneの場合アプリからは解約できません。Webブラウザを通して解約することになります。

dアカウントへログインするためにメールアドレスとパスワードを求められるので、もし忘れてしまった場合はこちらでご確認ください。

ID/パスワードをお忘れの方・ロックがかかってしまった方 | dアカウント

無料期間の31日を過ぎると即請求される

無料おためし期間終了後、即540円(税込)の料金が発生します。

無料期間でやめる予定の方は、うっかり期限を過ぎてしまわないようリマインダーアプリなどをご活用ください。

【2020年】おすすめの無料通知・リマインダーアプリはこれ!アプリランキングTOP10

解約すると即視聴できなくなる。月末に解約するのが得策

解約が完了した時点で視聴できなくなってしまいます。また月途中で解約しても日割り返金はありません。

解約するおすすめのタイミングは月末。というのも『dTV』は入会日にかかわらず毎月1日に課金されるシステムだからです。

そのため入会は月初にしたほうがおトクですし、解約は月末にすると最大限長く視聴できます。

同一アカウント、同一カードでは二度とおためしできない

同一アカウント、または同一のクレジットカードで再度無料おためしを申し込むことはできません。

その場合は申し込んだ時点で1回目の課金が発生します。

手順は少しだけ面倒ながら、スムーズに解約可能

いろいろなページを進むので少し手間がかかりますが、動画サービスはだいたい同じような解約手順を踏むものなので仕方ありません。

無料おためし期間中に解約すれば料金は一切かからないので、おためしを検討している方は安心して使ってみてください。

PR dTV 31日間無料

こちらの記事もおすすめ

『dTV』徹底ガイド 無料登録方法、メリット・デメリット、会員料金など
『dTVチャンネル』使い方ガイド。dTVとの違い、メリット、料金、退会方法など
dTV

株式会社NTTドコモ

3.18

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る