重力使いの少年ヒューゴと、小さき戦士と呼ばれる種族ピノが「エンドロール」を目指す空の冒険譚。セガのドラマティックRPG『ワンダーグラビティ(ワングラ)』。

本記事では機種変更時などの『ワンダーグラビティ』のゲームデータ(アカウント)移行方法を解説していきます。引き継ぎ時の注意点や、万が一の復旧方法も記載したので、併せてご確認ください。

あわせて読みたい
【保存版2019】定番ゲームアプリおすすめ62本 iPhone・Android対応【神ゲー】

【重要】異なるOSに引き継ぐと、有償アップルジェムが無償に変換される

データ引き継ぎを行えば、プレイヤーレベルや仲間になったピノなどあらゆるプレイ状況が引き継がれます。

ただし一点だけ注意点があり、iOSからAndroidなど異なるOS間で引き継ぎを行うと、有償のアップルジェムが無償のアップルジェムに変換されます。今後有償限定ガチャなどが開催された際、利用できなくなってしまうので注意しましょう。

『ワンダーグラビティ』データ移行時に引き継がれるもの

・プレイヤーレベル
・クエスト進行状況
・アップルジェム(※)
・プレゼントBOX
・ピノ
・フィルム
・アバター
・アーカイブ
・クラブ
・フレンド
……ほかあらゆるプレイデータ

※異なるOSに引き継ぎを行った場合、有償アップルジェムは無償アップルジェムに変換される

引き継ぎ方法①:「引継ぎコード」を使ったやり方(iOS同士、iOS↔Android間)

iOS同士、もしくはiOSとAndroidの異なるOSでの引き継ぎの際は、専用の「引継ぎコード」を発行して引き継ぎを行います。引継ぎコードはバックアップにもなるので、早めに発行しておく事をおすすめします。

旧端末での準備

1.ホーム画面右下の[メニュー]をタップ

2.[その他]をタップ

3.「サポート」タブの[アカウント引継/連携]をタップ

4.パスワード入力欄をタップし、任意のパスワードを入力

5.[パスワード設定]をタップし、パスワードを確定させる。アカウントIDとパスワードは大切に保管

▲画像右の画面が出て初めてパスワードが有効になるので注意。

新端末にデータを引き継ぎ

1.新端末で『ワンダーグラビティ』を起動し、タイトル画面右上の[MENU]をタップ

【注意】うっかりニューゲームするとチュートリアルを終わらせる必要あり

新端末で『ワンダーグラビティ』を起動時、[MENU]をタップせずにゲームを始めてしまうと、チュートリアルが終わるまで引き継ぎ処理を行えなくなります。

『ワンダーグラビティ』のチュートリアルはスキップを挟んでも10分近くかかり、しかもアプリをアンインストールしても同一端末内ではゲームデータが初期化されない=チュートリアルを中断できない仕様となっています。

手早く引き継ぎを行いたい時は、タイトル画面で確実に[MENU]をタップするようにしましょう。

2.[機種変更]をタップ

3.旧端末の「アカウントID」と「パスワード」を入力し、[データ引継]をタップ

4.プレイデータ上書き確認画面で[決定]をタップ

▲まだ始めていないプレイデータなので上書きして問題なし。

5.確認画面が出れば成功。旧端末の続きからプレイ可能に

引き継ぎ方法②:Google連携を使ったやり方(Android同士)

Google端末同士なら、引継ぎコードを発行する事なくGoogleアカウント連携で引き継ぎを行えます。

なお「引き継ぎ」のためにGoogleアカウント連携を使うだけなので、複数端末を使ったデータ共有プレイができるわけではありません。間違えやすいのでご注意ください。

旧端末での準備

1.タイトル画面右上の[MENU]をタップ

2.[機種変更]をタップ

3.[Google連携]をタップ

4.Googleアカウントのリクエスト画面が表示されるので[許可]をタップ

5.アカウント連携成功のメッセージが出れば、旧端末での準備完了

新端末に引き継ぎ

1.新端末で『ワンダーグラビティ』を起動し、タイトル画面右上の[MENU]をタップ

【注意】うっかりニューゲームするとチュートリアルを終わらせる必要あり

「引継ぎコードを使ったやり方」の項でも述べたのですが、ここから読み始めた人のために改めて説明します。

新端末で『ワンダーグラビティ』を起動時、[MENU]をタップせずにゲームを始めてしまうと、チュートリアルが終わるまで引き継ぎ操作を行えなくなります。

『ワンダーグラビティ』のチュートリアルはスキップを挟んでも10分近くかかり、しかもアプリをアンインストールしても同一端末内ではゲームデータが初期化されない=チュートリアルを中断できない仕様となっています。

手早く引き継ぎを行いたい時は、タイトル画面で確実に[MENU]をタップするようにしましょう。

2.[機種変更]をタップ

3.[Google連携]をタップ

4.旧端末でGoogle連携に使ったアカウントを選択

▲この手順がスキップされてそのまま手順5に行くケースもあり。

5.プレイヤー名を確認し[アカウントにあるデータを引き継ぐ]をタップ

6.上書き確認メッセージが出るので[決定]をタップ

▲新端末にプレイデータがあったら上書きされますよ。という旨のメッセージ。

7.引き継ぎ成功のメッセージが出れば完了。続きからプレイ可能に

パスワードを忘れたなど、引き継ぎができない時はデータ復旧を

パスワードを忘れた、メモしたパスワードを間違えたなど、引き継ぎができない状況になった時は、専用の問い合わせフォームからデータ復旧を申し込めます。諦める前に一度試してみましょう。

▲最後にホーム画面まで起動した日、所持しているアップルジェムの個数などの情報がわかると復旧がスムーズに。おおよそでOK。

データ復旧はこちらから

株式会社セガゲームスお問い合わせ

パスワードは何度でも使える。バックアップも兼ねて発行を

『ワンダークラウン』の「引継ぎパスワード」はこの手の類としては珍しく、一度引き継ぎに使ってもユーザーが任意に変更するまではずっとそのまま使えます。パスワード再発行の手間がかからないのは便利な点です。

AndroidユーザーもGoogle連携と一緒にアカウントIDとパスワードを控えておけば、引き継ぎ時に二重の保険になるのでおすすめです。それでは良い空の旅を。

こちらの記事もおすすめ

本当に放置できる「放置ゲーム」10選 1プレイ3分以下で遊べる! - Appliv TOPICS
おすすめ「ボードゲーム」15選 定番&名作も期待の新作も全部面白い! - Appliv TOPICS
【新作RPG】ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~

SEGA CORPORATION

最初のレビューを書こう!

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る