• TOP
  • ツール・サービス
  • 【2019版】スタバ無料Wi-Fiの接続方法 繋がらない時の対処法、安全性など徹底ガイド

コーヒーチェーン「スターバックス コーヒー」では独自の無料Wi-Fiサービス「at_STARBUCKS_Wi2」が提供されており、誰でも無料でインターネット接続できます

使い方はとても簡単で、会員登録やログイン不要。接続時間の制限も実質ありません。スマホはもちろん、タブレットやパソコン・Macも接続可能です。機械の設定が苦手な人にもわかるよう、接続手順を1つずつ丁寧に解説していきます。

スターバックスWi-Fiへの接続方法

以前はメールアドレスによる会員登録・ログインが必要でしたが、今のスタバのWi-Fiは手順が簡略化しており会員登録は必要ありません。次の手順を踏むだけで簡単に接続できます。

スマホ(iPhone・Android)のやり方

手順はiPhone・Androidどちらも同じです。以下ではiPhoneを使って解説します。

1. 設定アプリで[Wi-Fi]を開き[at_STARBUCKS_Wi2]を選択

at_STARBUCKS_Wi2を選択

2. 接続画面が出てきたら[インターネットに接続]を選択

数秒すると自動で接続画面が出てきますが、スタバに限らずこの手のWi-Fiサービスは接続画面が出ないこともしばしばあります。

その際はブラウザで適当なサイトにアクセスしてみてください。あるいはWi-Fiをいったんオフにして最初からやり直すと、うまくいきやすいです。

インターネットに接続をタップ

3. 利用規約の[同意する]を選択して接続完了

これで接続完了し、スタバの公式サイトに切り替わります。

1度接続したらWi-Fi情報がデバイスに記憶されるので、以降は手順「2」からスタートできます。

同意するをタップ

パソコンのやり方

1. Wi-Fiを開いて[at_STARBUCKS_Wi2]を選択

Macなら画面上段、Windowsなら画面下段のバーからWi-Fiアイコンを選択し、スタバのWi-Fiを探します。

MacのWi-Fi接続画面

▲Macの画面例。

WindowsのWi-Fi接続画面

▲Windowsの画面例。

2. 接続画面が開いたら[インターネットに接続]を選択

この画面が自動で出てこない場合は、ブラウザを開いて適当なサイトにアクセスしてみてください。

インターネットに接続をクリック

3. 利用規約に[同意する]を選択

4. [完了]を選択

画面がスタバの公式サイトに切り替わり、接続完了です。スマホと同様、こちらも1度接続すればパソコンがスタバWi-Fiの情報を覚えてくれます。

完了をクリック

接続時間は1回「1時間」。何度でも再接続OK

Wi-Fiは営業時間内なら常に可動しています。接続して1時間経つといったん切断される仕様になっていますが、再接続は何度でも可能。実質、無料で何時間でも繋げます。

ルノアールやベローチェプロントなど他のカフェチェーン店では1日の接続回数が決められているところも多いため、無制限に使えるのはスタバの大きなメリットです。

対応店舗を探す

ほとんどの店舗で対応しているので、立ち寄ったスタバでWi-Fiが使えないケースはあまりありません。

ただし、一部店舗ではWi-Fiに対応していないのも事実です。具体的に店舗の対応状況を調べたい場合は、以下の公式ページでご確認ください。

ご利用可能店舗

回線速度をチェック。スタバは上下共に20Mbps以上

どのくらいの速さで通信できるのか、スピードテストアプリを2つ使って確認してみました。測定結果は上下共に20Mbps以上

チェックした店舗はスターバックス吉祥寺駅前店。20時30分頃、混み具合は8割くらい席が埋まっている状況です。

▲2つの速度計測アプリで測定。両方で上下共に20Mbps以上の速度が出た。

Webサイトを見たり動画視聴したりする時は「下り」、ファイルをアップロードする時は「上り」の速度が重要。

下りが10Mほどあれば、Webサイト閲覧は十分高速ですし、動画視聴も高画質な重いものでなければ快適に再生できます。スタバのWi-Fiは全く問題ない回線速度であるといえます。

今回スピードテストに使ったアプリはこちら。

スピードテスト-SpeedTest Master

Spring Tech Co., Ltd.

最初のレビューを書こう!

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Android版は配信されていません
Speedchecker Speed Test

Speedchecker Ltd

最初のレビューを書こう!

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Android版は配信されていません

繋がらない・接続画面が出ないときの対処法

スタバに限らず、カフェのWi-Fiはどこもブラウザ認証手続を通すため、対処法を知らないとうまくインターネット接続できないことがあります。繋がらないときは次の手順を試してみてください。

接続ページに直接アクセスする

スタバのWi-Fiに接続するためには、自動で現れるブラウザで接続ページを開き[インターネットに接続]ボタンを押す必要があります。ところがこの接続ページの画面が自動で出てこないことがよくあるのです。

そんなときはこちらのリンクを開いてみてください。接続ページに直接アクセスできます。

インターネットに接続

Wi-Fiを1度オフにしてやり直す

Wi-Fiをいったん切ってから、再び接続し直してみるのも有効な対処法。1、2回やり直すとあっさりうまくいくときも多いです。

ネットワーク設定を削除してやり直す

Wi-Fiをオフにしてもうまくいかない場合はステップを進めて、スタバWi-Fiの設定を削除してみましょう。

スマホには過去に接続したWi-Fi情報が記憶されます。この情報をいったん消して、まっさらな状態から接続し直すわけです。参考までにiPhoneでの操作手順は次の通り。

1. Wi-Fiの接続画面で[i]ボタンを選択

設定アプリから[Wi-Fi]を開くと、スタバWi-Fiに繋がっているはずなので、右端の[i]をタップします。

※画像はネットワーク名が弊社ネットワークになっていますが実際は[at_STARBUCKS_Wi2]です。

2. [このネットワーク設定を削除]を選択

3. [解除]を選択

これでスタバWi-Fiの設定が端末から消えるので、最初から繋ぎ直してみてください。

スタバWi-Fiのセキュリティや安全性は?

スタバのWi-Fiに接続するページでは、次のような注意書きがされています。

ご利用いただくWi-Fiネットワークの通信は、暗号化されておらず通信を傍受されるおそれがあります。
あらかじめご了承の上でご利用くださいますよう、お願いいたします。
出典元: at_STARBUCKS_Wi2 接続画面

どんなサイトにアクセスしたか、どんな情報をインターネットで送信したか、といった情報を他者に読み取られるリスクがあるという意味です。

基本的にさほど心配ないとは思いますが、念の為ID・パスワードやクレジットカード番号の入力送信は避けておいたほうがいいでしょう。

もしそういった通信をしたいなら、そのときだけ携帯キャリアの回線を使うのがおすすめ。タブレットやPCでも、「テザリング」という機能を使えば携帯キャリアの電波でインターネット接続できます。

iPhone テザリングの設定方法と3つの注意点 賢い使い方も紹介【2019版】 - Appliv TOPICS

混雑時でも安定した印象で使いやすいスタバWi-Fi

筆者もしばしばカフェに行くので都内各地のスタバでWi-Fiを使ってきましたが、満席近くに混んでいるときでもまずまず安定して接続できている印象です。携帯キャリアの通信量節約にも繋がるので、スタバに行く機会が多い方は積極的に活用してください。

他のカフェの無料Wi-Fi接続方法もチェック!

ドトール

タリーズコーヒー

ベローチェ

プロント

こちらの記事もおすすめ

【2019版】無料Wi-Fiが使えるカフェまとめ 接続方法・使い方ガイド - Appliv TOPICS
【保存版2019】みんな使ってるおすすめ定番アプリまとめ iPhone・Android対応 - Appliv TOPICS