• TOP
  • LINE
  • 『LINE』 既読をつけずにトークを確認する方法 iPhone 11シリーズ、XRでも可能に!

iPhone 6s ~ iPhone 11シリーズに搭載されている「触覚タッチ」という機能を利用して、『LINE』で既読をつけずにトーク内容を確認することができます。

本記事では既読をつけずにLINEのトーク内容を確認する方法を紹介。既読スルーはしたくないけどトーク内容を確認したい人は、ぜひ活用してみてください。

※記事公開時「iPhone SEを除く」としていましたが、iPhone SEでも長押しでのプレビュー表示が可能でした。訂正してお詫びします。

既読をつけずにLINEのトーク内容を見る方法

確認したいトークを一覧画面で長押しするだけ

「触覚タッチ」はいわゆる長押しのことで、これを利用して既読をつけずにトーク内容を確認することが可能です。

操作方法はとても簡単で、内容を確認したいトークを一覧画面上で「長押し」するとプレビューが表示されるので、トーク内容を一時的に見ることができます。

プレビューを開いただけでは既読にならないので、既読をつけることなく内容を確認できるというわけです。

LINE プレビュー表示

ただしプレビューはスクロールすることができないため、既読をつけずに確認できるトーク内容は最新の2~3件ほど。すべてのトークを既読せずに確認できるわけではありません。

iPhone11シリーズ、XRでも閲覧可能に!

この機能はこれまで「3D Touch」にしか対応していませんでしたが、iOS版LINEアプリがバージョン9.16.5にアップデートされたことでiOS 13の「触覚タッチ(Haptic Touch)」に対応。「3D Touch」機能が搭載されていなかったiPhone XR、iPhone 11シリーズでも既読をつけずにLINEのトーク内容が見られるようになりました。

iOS13にアップデートする必要がある

触覚タッチはiOS 12から実装されていますが、iOS版LINEアプリのバージョン9.16.5が対応しているのはiOS 13の触覚タッチです。LINEはアップデート済みなのにプレビューが表示されない場合は、iOS 13にアップデートされていない可能性が高いので確認してみてください。

既読をつけずにLINEのトーク内容が閲覧できない場合

LINEまたはiOSがアップデートされていない

LINEアプリが9.16.5以降に、iPhoneがiOS 13以降にアップデートされているか確認してください。どちらか片方のバージョンを更新していない可能性が高いです。

触覚タッチおよび3D Touchに対応していない

古いiPhoneだと触覚タッチ、3D Touch両方に対応していないので、このやり方で既読をつけずにLINEのトーク内容を閲覧することはできません。対応しているiPhoneは以下のとおり。

触覚タッチ、3D Touchに対応しているiPhone

・iPhone SE
・iPhone 6s
・iPhone 6s Plus
・iPhone 7
・iPhone 7 Plus
・iPhone 8
・iPhone 8 Plus
・iPhone X
・iPhone XS
・iPhone XS Max
・iPhone XR
・iPhone 11
・iPhone 11 Pro
・iPhone 11 Pro Max

触覚タッチ、3D Touch設定がオフになっている

「触覚タッチ」「3D Touch」の設定がオフになっているため、長押ししてもプレビューが表示されない可能性も。iPhone本体の設定画面を確認してください。

1. 設定画面の「アクセシビリティ」をタップし、「タッチ」を選択

iPhone 設定画面

2. 「3D Touchおよび触覚タッチ」がオフになっていないか確認

iPhone タッチ設定画面

こちらの記事もおすすめ

『LINE STORE(ラインストア)』の賢い使い方 スタンプやゲーム内通貨がお得に買える! - Appliv TOPICS
『LINE』メッセージの取り消し方 復元方法は? 通知でバレる? 削除との違いは? - Appliv TOPICS
LINE

LINE Corporation

4.45

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る