• TOP
  • ツール・サービス
  • 名刺アプリ『Eight』がドラマ「義母と娘のブルース 新年SP」とコラボ 綾瀬はるかさんと名刺交換できる!

名刺アプリ「Eight」が人気ドラマ「義母と娘のブルース」と再びコラボレーション! 綾瀬はるかさん演じる主人公の宮本亜希子とEightで名刺交換ができます。



義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル タイトル画像

「義母と娘のブルース」は桜沢鈴による同名4コマ漫画を原作に、2018年に放送されたTBS系の連続ドラマ。主演の綾瀬はるかさんが初の義母役に挑戦し、平均視聴率は19/2%を記録しました。

2018年のレギュラーシーズンでは、ドラマのポスターにあるQRコードを撮影すると、綾瀬はるか演じる主人公の宮本亜希子と視聴者が『Eight』で名刺交換ができるというコラボレーションを実施。

今回は1月2日(木)夜9時から放送される「義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」の放送を記念して、再び宮本亜希子と『Eight』で名刺交換ができるようになりました。

Eight 宮本亜希子の名刺

今回のスペシャルドラマでは連続ドラマで放送された物語の1年後が描かれるということで、転職先の新しい名刺が登録されています。

「ベーカリー麦田」時代の名刺情報も残っているので、連続ドラマが好きだった方は思わずムフフとなってしまうでしょう。

名刺を登録しておけば、宮本亜希子が投稿する『Eight』のフィードに投稿するコンテンツも楽しめます。

名刺の交換方法

『Eight』アプリで下のQRコードを読み取ると、名刺が登録できます。

Eight - シェアNo.1名刺アプリ

Sansan, Inc.

3.59

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
宮本亜希子の名刺QRコード

▲宮本亜希子の名刺QRコード。

Eight QRコードの読み取り

▲アプリの画面下カメラアイコンからQRコードを読み取り。

番組概要

・タイトル 『義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル』
・放送曜日時 2020年1月2日(木)夜9:00〜
・スタッフ
製作著作 TBS
原作 桜沢 鈴「義母と娘のブルース」(ぶんか社刊)
脚本 森下佳子
プロデュース 飯田和孝・中井芳彦・大形美佑葵
演出 平川雄一朗
音楽 髙見 優・信澤宣明
主題歌 MISIA「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」 (アリオラジャパン)
・出演
宮本 亜希子 綾瀬はるか
宮本 良一 竹野内 豊
麦田 章 佐藤 健
宮本 みゆき 上白石萌歌・横溝菜帆
黒田 大樹 井之脇 海
田口 朝正 浅利陽介
笠原 廣之進 浅野和之
下山 和子 麻生祐未

こちらの記事もおすすめ

チャージスポットとは? モバイルバッテリーのレンタル方法や料金、設置場所
『Hulu(フールー)』おすすめ国内ドラマ22本 絶対観るべき名作・良作