• TOP
  • LINE
  • LINE「新型コロナ対策のための全国調査」3/31に実施 厚生労働省と協力し対策強化を図る

『LINE』が厚生労働省への情報提供のため、3月31日(火)に第1回「新型コロナ対策のための全国調査」を実施します。

この調査結果は、3月30日に厚生労働省と締結した「新型コロナウイルス感染症のクラスター対策に資する情報提供に関する協定」に基づき、新型コロナウイルス感染状況の把握や感染拡大防止のための有効な対策検討に活用するために、厚生労働省に提供されます。

今回の調査は『LINE』を利用する日本全国のユーザー全員が対象。『LINE』のトークに本調査に関するメッセージが届いたら、4月1日までに回答しましょう。調査に回答したデータは統計処理され、個人が特定されることはありません。

※『LINE』国内アクティブユーザー数 8,300万人(2019年12月末時点)

『LINE』では新型コロナウイルスに対して、最新情報の発信、「LINEヘルスケア」による医師との健康相談窓口、自宅学習サポートなど、他にも様々な取り組みを行っています。

詳しくは以下のページをご覧ください。

新型コロナウイルス、LINEで何ができる?

こちらの記事もおすすめ

新型コロナウイルスの正しい情報をキャッチ 厚生労働省公式のLINEアカウントが開設
Huluが「日テレNEWS24」を無料公開 新型コロナウイルスの情報など24時間配信