• TOP
  • LINEの使い方
  • PC版『LINE』の改行方法まとめ 「Alt+Enterで送信」に設定変更が便利

PC(パソコン)版『LINE(ライン)』を利用し始めた人の大多数が遭遇するトラブル、それは「改行」のつもりで[Enter]キーを押したら、作成途中のメッセージを「送信」してしまう事。

実はPC版『LINE』のデフォルト設定では[Enter]キーには「送信」が割り当てられており、改行は[Shift]+[Enter]になっています。これは「Enterで改行」(Alt+Enterで送信)に設定変更が可能。『LINE』の改行方法について確認していきましょう。

※本記事ではWindows版『LINE』を使用して解説していますが、Mac版も同じです。

初期設定では[Shift]+[Enter]で改行

先述のように、PC版『LINE』では[Shift]+[Enter]が改行になっています。これはWindows版、Mac版共通です。

キーボードの[Enter]キーと[Shift]キーの場所

▲大抵のパソコン用キーボードでは、[Enter]キーの近くに[Shift]キーがある。

PC版『LINE』のトーク画面(改行前)

▲改行をする際は、[Shift]を押しながら[Enter]を押す。

PC版『LINE』のトーク画面(改行後)

▲これで改行がされる。

「Enterで改行」に設定変更が可能【Windows/Mac】

とは言えワードソフトに慣れ親しんだ人は、「Enterで改行」の感覚が体に染み付いているでしょう。そんな方のために「Enterで改行」に設定を変更する方法を解説します。

設定変更方法:「Alt+Enter(Command+Enter)で送信」に設定する

PC版『LINE』のデフォルト設定では、「Enterキーで送信」になっています。設定画面を開き、「Alt+Enterで送信」(MacではCommand+Enterで送信)に変更しましょう。

そうすることで、[Enter]キーのみで改行ができるようになります。

1.ホーム画面左下の[…](三点リーダ)をクリック

ホーム画面左下の[…]をタップ

2.メニューの中から[設定]を選択

[設定]をクリック

3.「設定」内の[トーク]をクリック

『設定』内の[トーク]をクリック

4.「送信方法」のタブをクリック

「送信方法」のタブをクリック

5.[Alt + Enter](Mac版は[Command + Enter])をクリック

[Alt + Enter]をクリック

6.これで「Enterキーのみ」で改行可能に

送信方法がAlt+Enterに変更後の画面

PC版のメリットを活かすには「Enterキーで改行」がおすすめ

物理キーボードで長文を快適に打てるのがPC版『LINE』の長所。文章が長くなると、自然と改行も多くなりがちです。その際「Enterで改行」の感覚が染み付いていると、改行のたびに[Shift]+[Enter]を入力するのは面倒に感じるでしょう。

PC版の機能を活かすためにも、「Enterキーで改行」(Alt+Enterで送信)の設定にしておくのがおすすめです。

スマホ版『LINE』で改行できない時も、設定の確認を

PC版だけでなく、スマホ版でも「改行」が「送信」に置き換わっている場合があります。そうなると改行ができないばかりか、誤送信の原因になりがちなので、設定を変更するのがおすすめです。

スマホ版『LINE』「改行」が「送信」になっている状態

▲キーボード右下のボタンが「送信ボタン」や「紙飛行機ボタン」だと、改行ができないため注意。

設定変更方法【iPhone/Android】

設定の確認手順はiPhoneとAndroidで同じ。

ホーム画面の[歯車ボタン](設定)→[トーク]の順にタップしましょう。するとiPhoneなら「改行キーで送信」、Androidなら「Enterキーで送信」という項目があるので、これをオフにしてください。これで設定完了です。

スマホ版『LINE』iPhoneとAndroidそれぞれのトーク設定画面

▲iPhoneなら「改行キーで送信」を、Androidなら「Enterキーで送信」を、それぞれオフに。

スマホ版『LINE』キーボード上に「改行ボタン」がある状態

▲キーボード右下のボタンが「改行ボタン」や「Enterボタン」になっていれば改行可能。

こちらの記事もおすすめ

LINE 文字の大きさ(フォントサイズ)を変更する方法【iPhone/Android/PC】
【2020年版】LINEの裏技・小ワザ52個 知ってると便利な使い方まとめ
LINE

LINE Corporation

4.43

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
LINEの使い方 まとめ

TAG