• TOP
  • LINEの使い方
  • LINE「デコレーション」機能の使い方 プロフィールをスタンプなどで彩れる

『LINE』のプロフィール背景にこだわりたい人におすすめの「デコレーション」機能。スタンプやテキストなどを配置して、おしゃれなプロフィール画面をカスタマイズできます。自分の好きな言葉や写真を使って、自分だけのプロフィール画面を作ってみましょう!

今回はそんな「デコレーション」機能とは何か、使い方を詳しく解説します。

LINE「デコレーション」とは? 6つの機能でプロフィールを彩る

『LINE』の「デコレーション」とは、自分のプロフィール画面を簡単にデコれる機能のことです。「テーマ」・「スタンプ」・「ウィジェット」・「テキスト」・「アバター」・「エフェクト」の6つの機能を使ってプロフィール画面をおしゃれに飾りましょう!

デコレーションのイメージ

「テーマ」ワンタップでプロフィールの雰囲気を変えられる!

「テーマ」は公式が配布しているいくつかの背景画像の中から好きなものを選んで、プロフィールの雰囲気をガラリと変えられる機能です。

お洒落な背景画像の中から自分のお気に入りを使って、おしゃれに見せちゃいましょう。

テーマの種類

「スタンプ」お気に入りのLINEスタンプを使える!

「スタンプ」は自分の持っている、「スタンプ」や「絵文字」をプロフィール背景に並べることができる機能です。大きさや傾き、配置などを変えられるのでお気に入りのスタンプを使い、デコってみましょう。

スタンプの種類

「ウィジェット」写真やSNSリンクを配置!

「ウィジェット」は「カウント」、「写真フレーム」、「SNSリンク」をプロフィール背景に表示できる機能です。

「カウント」は誕生日やイベントなど、自分が設定した特定日までの日数をカウントダウンしてくれます。

「写真フレーム」は端末に保存されている写真をいくつかあるフレームに嵌め込んで、プロフィールに表示できる機能です。

「SNSリンク」は対応しているSNSのアカウントやプロフィールにリンクできる機能。対応SNSは4つあり、『Instagram』、『YouTube』、『Twitter』、『Facebook』です。

カウントと写真フレーム
SNSリンク

「テキスト」自分の好きな言葉を書き込める!

「テキスト」は8種類のフォントとデザインがあり、その中から好きなものを選んで文章を入力できます。

座右の銘などの好きな言葉を入力して、プロフィールで自分を表現できる機能です。

テキスト

「アバター」マイアバター配置してプロフィールを賑やかに!

「アバター」はLINEの「アバター」機能で作成した「マイアバター」をプロフィール背景に配置できる機能です。

アバターがアニメーションのように動くエモートも利用可能。

アバター機能を開いてる画面
LINE「アバター」機能の使い方・注意点 もう1人の自分を作ろう!

「加工」手書きで文字を書いたりキラキラのエフェクトを入れたり!

「加工」は「エフェクト」と「手書き」をプロフィール背景に表示できる機能です。

「エフェクト」は背景画像に星を光らせたり、オーロラをうつしたりできるフィルターを表示できます。

「手書き」は8種類のペンを使って、自分の好きなように文字や絵を書くことがきます。

エフェクトと手書きを表示した画面

デコレーションする方法

ホームからプロフィール画面を開き、[デコ]をタップすることで「デコレーション」を開始できます。

デコをタップ

共通の操作方法

「デコレーション」を行う際に、各アイテムの場所やサイズ、傾きを変更する方法は全て同じです

アイテムを移動させたい場合は、アイテムをドラッグ。

アイテムの編集をしたい場合は、右上の編集マークをタップ。

サイズ・角度を変更したい場合は、右下の矢印マークをドラッグ。

削除したい場合は[×]をタップしましょう。

共通の操作方法

また「デコレーション」を保存する際に、左下にある[ストーリーに投稿]のチェックが入っていると、自動で自分のストーリーに投稿されます。

もし投稿したくない場合は、チェックを外しましょう。

ストーリーの投稿設定

「テーマ」の使い方

1.アイコンの1番左側をタップ

家マークをタップ

2.デフォルトテーマから気に入ったものをタップ

テーマを選ぶ

3.プレビューを見て「テキスト」などのアイテム設定して[保存]をタップ

保存をタップ

「スタンプ」の使い方

1.左から2番目の顔マークをタップ

顔マークタップ

2.使いたいスタンプをタップ

スタンプをタップヲタップする画面

スタンプと絵文字の変更は「人とクマ」のマークをタップすれば変更できます。

人とクマのマーク

3.表示されたスタンプのサイズ・場所・角度を決める

スタンプの編集と保存を説明している画面

「ウィジェット」の使い方

1.左から3番目のアイコンをタップ

ウィジェットをタップ

2.「カウント」・「写真フレーム」・「SNSリンク」から使いたいものをタップ

「カウント」は8種類のデザインから好きなものをタップし、右上の編集マークをタップします。
日付・タイトルを入力し、[完了]をタップすれば設定完了です。

カウントの設定画面

「写真フレーム」は10種類のデザインの中から好きなものを選び、右上の編集マークをタップします。飾りたい写真を選び、[完了]をタップすれば設定完了。

写真を選ぶ
写真を編集し保存する画面

「SNSリンク」は『Instagram』、『YouTube』、『Twitter』、『Facebook』の中から表示させたいものをタップ。次に右上の編集ボタンをタップし、自分のアカウントを入力後[完了]をタップすれば設定完了です。

SNSリンク設定画面

ウィジェットの配置が終わったときのイメージ

ウィジェットだけで作ったプロフィール背景

▲「ウィジェット」だけでもこんな感じになる

「テキスト」の使い方

1.アイコンの[T]をタップ

Tマークをタップ

2.好きなフォントを選びペンマークをタップ

好きなフォントを選んで編集ボタンをタップ

3.文章を入力後[完了]をタップ

保存をタップ

「アバター」の使い方

1.右から2番目のマークをタップ

アバターのマークをタップする画面

2.好きなエモートを選ぶ

好きなエモートを選ぶ画面

3.アバターのサイズや向き、角度などを変更

使うアバターを帰る場合はペンマークをタップすれば変更可能。

アバターの変更画面

「加工」の使い方

1.1番右側のマークをタップ

加工マークをタップ

2.「エフェクト」か「手書き」使いたい機能をタップ

「エフェクト」は使いたいものをタップするだけ。

エフェクト選択画面

「手書き」は好きな種類のペンを選択し、指やタッチペンで書くだけ。

手書き画面

デコレーションの完成イメージ

デコレーションを完成させたイメージです。デコレーションのアイテムを置ける場所は限りがあります。アイテムを追加するときは、自分の気に入ったものだけを上手く並べるのがコツです。

自分の好みに合わせた、プロフィール画面を簡単に作れるので皆さんもぜひ使ってみましょう。

デコレーションイメージ
『LINE』自分の名前変更方法と注意点 変更しても友だちには通知されない

こちらの記事もおすすめ

LINEのプロフィール背景を動画にする方法、音声は全画面表示で流れる
LINE

LINE Corporation

4.38

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
LINEの使い方 まとめ

TAG