• TOP
  • LINEの使い方
  • LINEの終わらせ方 好きな人・片思いの相手に送る上手な会話テクニック

友達や家族、好きな人といつでも連絡を取り合える『LINE(ライン)』。手軽にメッセージを送れるからこそ、終わるタイミングが掴めないケースも多いですよね。

特に、好きな人や片思いの相手とのLINEは上手に終わらせたいもの。良い雰囲気で締めくくれば、あなたの好感度が上がる可能性があります。

そこで今回は、気になる異性とのLINEの終わらせ方やサインの出し方を紹介します。便利なスタンプとあわせて、ぜひチェックしてみてください!

LINEの上手な終わらせ方とは

LINEを上手に終わらせるコツは相手の気持ちになって考えることです。

例えば、LINEをしている途中で既読スルーをされたら相手はどう思うでしょうか? 「嫌われたのかな」「何かあったのかな」と不安にさせてしまうかもしれませんし、不誠実な対応をされたと感じて嫌われる可能性があります。

そうならないためにも、好感度の上がる終わらせ方4つをご紹介します。

1.労いの言葉で締める

「今日も疲れたと思うからゆっくり休んでね!」「明日も仕事頑張ってね!」と相手の身体を気遣ったメッセージを送りましょう。

自然に会話を終わらせられますし、あなたの優しさが相手に伝わるので好印象を与えられます。

ただし、「明日も朝早いでしょ?」「身体疲れてない?」など疑問形で送信してしまうと、会話が続いてしまうので気をつけて。

2.可愛いスタンプを使う

引用:大人の親切で丁寧な言葉【1】

良い雰囲気になっているなら、可愛らしいスタンプで明るく終わるのもあり!

「バイバイ」「また明日ね」「おやすみ」と短い言葉を送るだけだと少し冷たい印象になりがちなメッセージでも、キュートな絵柄のスタンプを使うだけで愛情を表現できます。

引用:場所を取らず読みやすい[敬語]

ただし初めて上司や先輩にLINEを送るなら、スタンプは避けた方が良いでしょう。ルールやマナーに厳しい方だと、スタンプを送られることに抵抗を覚えるケースも少なくありません。

どうしてもスタンプを送りたいなら敬語やお辞儀のスタンプなど、マナーを感じさせるものが無難。LINEで相手との距離感を詰めて、徐々にスタンプを解禁してください。

3.事情を説明する

仕事やプライベートの用事などを説明すると、相手も納得してくれるでしょう。丁寧に伝えることで好きな異性とのすれ違いや喧嘩に発展しづらくなります。

また、「本当はもっとLINEしていたいけど、ごめんね」と一言添えてあげると、自分の愛情を表現しながらトークを終わらせられるのでおすすめです!

4.短いメッセージを送る

人は相手から受けた好意に「お返し」をしたいという心理をもっています。これを返報性の原理といいます。メッセージをもらえば返したくなるのはこの心理が働いているからです。

愛情を込めた短いメッセージでLINEの終わりを伝えれば、相手も短文で返信をくれるはず。そうすれば、自然な流れでLINEを終わらせることができますよ。

LINEを終わらせたいときのサインとは?

あなたがLINEを終わらせたいと思うように、相手もそう考えているかもしれません。

相手のタイミングを掴んで好印象を与えられるように、LINEを終わらせたいときのサインをご紹介します。

1.簡潔な返信が続いている

「うん」「そうだね」など簡潔な返信が続くようなら、相手はLINEをしたくないと思っている可能性が高いでしょう。仕事やプライベートの用事など、何か事情があるかもしれません。

そんなときは空気を察してあなたから終わらせるのがベストです。

2.スタンプを繰り返し送ってくる

引用:ねこ太郎1

「了解」や「はーい」など短い言葉のスタンプを繰り返し送ってきたら、LINEを終わらせたいサイン。

無理に話を広げようとせず、スタンプを返すか既読スルーが良いでしょう。

3.既読・未読スルーが多くなってきた

頻繁に既読・未読スルーされるのであれば、忙しいかLINEを終わらせたいと思っている可能性があります。

このときに「どうしたの?」「忙しい?」とLINEを送るのはNG。じっと待つか相手の気分を察してまた今度にするのが無難です。

終わらせたいときに役立つ可愛いスタンプ3選

言葉で伝えるのが苦手な人のために、LINEを終わらせたいときに役立つスタンプを3つご紹介します!

誰もが癒される愛らしい絵柄や、思わず笑ってしまうギャグ感高めのスタンプなど、相手に合わせて送ってみてくださいね。

可愛らしいキャラクターで円満に終わろう♪

引用:【BIG】カップル♥くまさん(彼氏&旦那へ)
引用:カナヘイのピスケ

うさぎやひよこといったキャラクターの絵柄は、相手に可愛らしい印象を与えてくれるので1つは持っておきたいスタンプです。

友達だけでなく、家族や会社の先輩など幅広い世代に使えてとっても便利! 相手の好きなキャラクターを選ぶとより印象アップに繋がります。

今の気持ちをスタンプで伝える!

引用:話を終わらせるスタンプ

「そろそろ寝るね」「そろそろ行かなきゃ」といった気持ちがそのままスタンプになったような絵柄は、ワンタップですぐに伝えられるのでおすすめ。

言葉ではなかなか伝えられないという人でも簡単にLINEを終わらせることができます。

ギャグ感を出したい人はゴリラスタンプがおすすめ!

引用:君とゴリラ 1 / 少し敬語の日常編引用:ゴリラ・ゴリラ2

ギャグ要素を入れてLINEを終わらせたい人には、ユニークなスタンプはいかがでしょうか。筆者はリアルなゴリラのスタンプがおすすめです。

たくましい姿からは想像できないような可愛らしい笑顔。思わずクスっと笑ってしまうので、円満に終えることができます。

相手に好印象を与えてLINEをもっと楽しもう!

いかがでしたでしょうか? LINEの終わり方、終わらせ方を頭に入れておくといざという時に役立ちます。

このテクニックを使えば相手に好印象を与えること間違いなし! LINEをもっと楽しむために、今回紹介したテクニックを試してみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

好きな人とのLINEでわかる脈あり・脈なしサイン 話題や頻度で読み取ろう
おしゃれで可愛いLINEスタンプまとめ 友だちにおすすめしたくなる20個
LINEの使い方 まとめ

TAG