• TOP
  • Amazon
  • Amazonギフト券のプレゼント・送り方 贈答用におすすめ6タイプのギフトカード

Amazonギフト券(ギフトカード)は日頃から『Amazon』をよく利用していない方にとっても喜ばれる贈り物なので、誕生日や結婚、出産などの祝い事にプレゼントしようと考えている方は多いと思います。

この記事ではAmazonギフト券の送り方・プレゼント方法とあわせて、印刷タイプやEメールタイプなど贈答用にピッタリな6タイプのAmazonギフト券の特徴を紹介していきます。

CHECK!!
Amazonギフトカード訴求

Amazonでのお買い物は、Amazonチャージを使うのがおすすめ!

ワンクッション挟むだけで最大2.5%のAmazonポイントが還元されるので、ぜひ活用してみてください!

Amazonギフト券の有効期限は10年

2017年4月24日以降に発行されたAmazonギフト券の有効期限は、どのタイプも発行されてから10年です。余程のことがない限り有効期限が切れる心配はなく、『Amazon』で販売されている商品のほとんどに使用できるのでプレゼントに向いています。

プレゼント向きのAmazonギフト券は6種類

コンビニなどでカードタイプやシートタイプのAmazonギフト券を購入して発送する方法もありますが、ここではネット上で簡単に購入できる、プレゼントに丁度いいAmazonギフト券6種類を紹介します。

種類 ギフト金額 お届け日(最短)
Eメールタイプ 15円~500,000円 5分
印刷タイプ 15円~500,000円 5分
ボックスタイプ 5,000円~50,000円 翌日
グリーティングカードタイプ 1,000円~50,000円 翌日
封筒タイプ 3,000円~50,000円 翌日
商品券タイプ 500円~50,000円 翌日

Eメールタイプ

EメールタイプのAmazonギフト券

ギフト金額:15円 ~ 500,000円(1円単位で好きな金額を購入できる)

もっとも手っ取り早くプレゼントできるのが、このEメールタイプのAmazonギフト券です。購入すると入力したメールアドレス宛にギフトコードが発行され、そのコードを登録すればすぐに使えるため、購入してから約5分ほどでプレゼントできます。

仮に相手のメールアドレスを知らない場合でも、自分宛に購入してギフトコードを発行すれば、『LINE(ライン)』のトークや『Twitter(ツイッター)』、『Instagram(インスタ)』などのSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼント可能です。

Amazonギフト券(Eメールタイプ) テキストメッセージにも送信可

➜ Amazonで見る

印刷タイプ

印刷タイプのAmazonギフト券

ギフト金額:15円 ~ 500,000円(1円単位で好きな金額を購入できる)

印刷タイプもEメールタイプ同様に、購入後およそ5分ほどでプレゼント可能なAmazonギフト券です。ただ利用するのにPDF形式のギフトカードを印刷する必要がありますが、Eメールタイプと違って手渡しすることも可能です。

デザインは全37種類(2020/10/29時点)。結婚祝いや入学祝い、クリスマス、バレンタインデーなど、さまざまなイベント行事にあわせたデザインが用意されています。

Amazonギフト券(印刷タイプ)

➜ Amazonで見る

ボックスタイプ

ボックスタイプのAmazonギフト券

ギフト金額:5,000円 ~ 50,000円(1円単位で好きな金額を購入できる)

ボックスタイプはギフトボックスに入ったamazonギフト券。

ギフトボックスにAmazonギフト券が包まれているため、ギフトコードを記載された紙をそのままプレゼントするのに抵抗がある方は、ボックスタイプをおすすめします。 かわいいデザインのギフトボックスが多く、出産や誕生日などの祝い事のときにピッタリです。

Amazonギフト券 ボックスタイプ

➜ Amazonで見る

グリーティングカードタイプ

グリーティングカードタイプのAmazonギフト券

ギフト金額:1,000円 ~ 50,000円(1円単位で好きな金額を購入できる)

結婚内祝いなど、お礼のメッセージを添えたいときに適しているグリーティングカードタイプのAmazonギフト券。Amazonのダンボール柄や花柄などデザイン豊富で、グリーティングカードの紙質も良く、少しリッチ感を出したい場合におすすめです。

Amazonギフト券(グリーティングカードタイプ)

➜ Amazonで見る

封筒タイプ

封筒タイプのAmazonギフト券

ギフト金額:3,000円 ~ 50,000円(1円単位で好きな金額を購入できる)

封筒タイプはリボン付きのお洒落なものや、ライオンやカバといった動物が描かれた子ども向けのものなど、6種類の封筒から好きなデザインを選んでプレゼントするAmazonギフト券。

しっかりした封筒に包まれているので、家族や友人への誕生日プレゼントのほか、目上の方に対しての贈り物としても使いやすいです。

Amazonギフト券 封筒タイプ

➜ Amazonで見る

商品券タイプ

商品券タイプのAmazonギフト券

ギフト金額:500円 ~ 50,000円(1円単位で好きな金額を購入できる)

その名の通り、商品券・ギフトカードのような形状のAmazonギフト券なので、なにかの祝い事で贈り物をしたいときに丁度いいタイプです。

Amazonギフト券 商品券タイプ

➜ Amazonで見る

Amazonギフト券の送り方・プレゼント方法

Amazonギフト券(Eメールタイプ)の購入・送り方

1. デザイン、金額、宛先(メールアドレス)を入力し、[カートに入れる]をタップ

日頃から『Amazon』を利用している場合、いつもの支払い方法で問題がなければ、[今すぐ購入]を選択した方がスムーズに購入できます。

Amazonギフト券の商品ページ

2. [レジに進む]をタップ

Amazonカート画面

3. [続行]を選択し、[注文を確定する]をタップ

これでAmazonギフト券(Eメールタイプ)の購入完了です。入力した宛先にギフトコードを記載したメールが届きます。

Amazon注文確定画面
Amazonギフト券番号

相手のメールアドレスがわからない場合は、自分のメールアドレスを入力し、ギフト券番号を発行します。

そのギフト券番号を『LINE』のトークや『Twitter』のDMなどを使って相手に教えることで、メールアドレスがわからないSNS等で知り合った友人にもプレゼントすることができます。

Amazonギフト券番号をLINEで教える

▲メールアドレスを知らなくてもSNSなどで送ることもできる。

Amazonギフト券(物理カード)の購入・送り方

ボックスタイプやグリーティングカードタイプなど、形のあるAmazonギフト券(物理カード)を購入する方法を紹介。ここではボックスタイプのAmazonギフト券を例にしています。

1. ギフト金額・デザインを選択し、[カートに入れる]をタップ

※[今すぐ買う]を選択すると自動的に指定の支払い方法、お届け先に商品が発送されるため、届け先をプレゼント相手にしたい場合は選択しないようにしましょう。

Amazonギフト券の商品ページ

2. [レジに進む]をタップ

Amazonカート画面

3. お届け先住所と支払い方法を確認し、[注文を確定する]をタップ

これで購入およびプレゼント完了です。

手渡しではなく、相手の住所に直接届けたい場合は、「お届け先住所」を相手の住所に設定してください。日頃から『Amazon』を利用していると、お届け先住所が自宅になっている可能性が高いので要チェックです。

Amazon注文内容の確認画面

プレゼントされたAmazonギフト券の登録方法

プレゼントでAmazonギフト券をもらったはいいけど、使い方がわからない方もいることでしょう。ここではプレゼントされたAmazonギフト券の登録方法を紹介していきます。

Amazonトップ画面のカテゴリータブにある、[ギフト券]をタップ。

※[ギフト券]が見当たらない場合はタブ上を横スクロールしてみてください。

Amazonトップ画面

[アカウントに登録]をタップします。

Amazonギフト券のトップ画面

もらったAmazonギフト券に記載されているギフト券番号(ギフトコード)を入力し、[アカウントに登録する]を選択すれば登録完了です。

Amazonギフト券の登録画面

こちらの記事もおすすめ

Amazonギフト券の使い方まとめ 格安購入法、有効期限、ポイント、買取など
Amazonプライムとは? 会員の16のメリット、会費、無料体験・解約方法も