さまざまな加工アプリの登場によって、スマホから綺麗な画像を作成し、「Instagram」や「Twitter」、「note」などに気軽に投稿できるようになりました。

今回はその中でも使用頻度の高い、写真の切り抜きや透過に特化した無料で使えるアプリを紹介します。

画像をアップロードするだけで高精度で切り抜けるものや自動で人物や車、髪の毛などを認識して消せるものまで、おすすめできるアプリをピックアップ。ハガキやアルバム、ポスターなどを作る際に最適です。

手軽にオリジナリティのあふれる写真を作ってみてはいかがでしょうか?

CHECK!!
Amazonギフトカード訴求

Amazonでのお買い物は、Amazonチャージを使うのがおすすめ!

ワンクッション挟むだけで最大2.5%のAmazonポイントが還元されるので、ぜひ活用してみてください!

『合成写真 合成スタジオ』高精度な「解析」で自動的に切り抜き!

「解析」をタップするだけで人やペット、車などを認識して自動できれいに切り抜いてくれます。今回紹介する中でも非常に高精度です。また「スマート消しゴム」では物の輪郭を検出して消せるので、繊細な編集を行えます。

合成スタジオ 解析使用画面

▲高精度な「解析」を1タップですぐに切り抜き可能。

「解析」だけできれいに切り取れない場合は、画面右下の「スマート消しゴム」から調整しましょう。「スマート消しゴム」をタップした後、画面右上の処理範囲などを設定。輪郭を認識して細かい部分を消すことができます。

スマート消しゴム
合成写真 合成スタジオ

KALEIDOSCOPE Inc.

3.47

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

『背景透明化』煩わしさのないスムーズな使い勝手

画像を自分のフォルダから選択すると自動で切り抜いてくれます。思うように消えない場合は画面下部「手動」をタップすると自由に消せます。なぞりながら消していく際、タッチのズレの程度を設定でき、消したい部分が自分の指で隠れることがなくスムーズです。

また全て自分で編集することも可能です。手順としては「★」で被写体の境界を消し、「自動」で被写体を避けながら似た色を簡単に消去できます。

「色」は被写体を含んで写真を認識して色を消していくので「復元」と併用するのが良いでしょう。

背景透明化 編集画面

▲タップする指と重なることがないのでスムーズに消せる。

背景透明化

handyCloset Inc.

3.37

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

『PicsArt』人物、服などを指定して切り抜きが可能

「人物」はもちろん「顔」、「服」、「空」、「頭」、「髪」などは指定して切り抜くことができます。切り抜いた後に「輪郭」から指で切り取り範囲を指定して細部を整えていきましょう。

PicsArt編集画面

▲編集画面から切り抜きたい部分を指定。

「人物」をタップして切り取った場合。

人物の切り抜き

▲簡単に人物を切り抜ける。

「服」をタップして切り取った場合。

服の切り抜き

▲服の切り抜きも簡単。赤い切り抜き範囲を削除、復元を利用しながら詳細に設定できる。

PicsArt 写真&動画編集アプリ

PicsArt, Inc.

4.04

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

『背景透過』色を基準に一気に消せる!

削除したい箇所をタップするとタップした箇所を中心に同系色の被写体を認識、削除する範囲は「影響範囲」をスライドして調整しながら消せます。背景の建物や海などを一気に消したい時に最適です。

境界を認識して消していきますが、細かく残ってしまった場合は消しゴムを使って微調整しましょう。

背景透過 編集画面

▲細かく指定せずに一気に同じ色の被写体を消せる。

背景透過 -写真を切り抜き、背景透明でスタンプを無料で作成-

Magichour Corporation

3.72

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

『PhotoRoom』豊富なテンプレからすぐに完成形まで作れる!

画像をアップロードすると自動で被写体を切り抜き、写真に適したテンプレートをおすすめしてくれます。

切り抜かれた画像をさらに編集する場合は「シャドウ」で影をつけたり、「色」で被写体の服の色を変えたり、「アニメーション」を設定すればGIF画像のようにもできます。

月額または年間の有料プランに入ると画像から「PhotoRoom」のロゴが消え、全てのテンプレートやPROカットなどの機能が利用可能。無料版でも十分多くのフィルターや機能があるので、まずは無料版を使用してみてはいかがでしょう。

PhotoRoom画像を読み込んだ後の画面

▲写真をアップロードするだけで切り抜きしてくれる。

PhotoRoom

▲YouTubeのサムネイルやSNSのアイコンなどに最適。

色を調節して変える機能で、服の色だけを変更することも可能。

編集画面

▲服の色を青から赤に変更。とても自然な仕上がり。

PhotoRoom ‐ スタジオ撮影写真

ARTIZANS OF PHOTO VIDEO BACKGROUND EDITOR APP

最初のレビューを書こう!

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

【番外編】『バザート』被写体を囲うだけで背景消去

月額650円のプレミアム会員に入会すると、被写体を大ざっぱに囲うだけで背景を消去してくれる非常に高精度なアプリです。また他ユーザーの作品を閲覧し、綺麗な写真やレイアウトを参考にできます。

「マジック」をタップすれば画像から対象を自動的に切り抜きができ、「修復」では特定の被写体をスライドするだけで消せるため、操作性も抜群。

よく切り抜きを使うなら編集時間を省略して、完成度の高い切り抜きができるので課金する価値はありますね。

プレミアム会員の7日間無料体験プランがあるので、ぜひ利用してみてください。

バザード有料版切り抜き画面

▲1タップで高精度な切り抜き。

上記画像は7日間のプレミアム無料体験を利用。「マジック」を1タップするだけで高精度な切り抜きが可能です。対象の輪郭はほとんどぼやけません。

「オーバーレイ」機能の中の「動画」を使えば雪や雨、紙吹雪などが降っているようなエフェクトをかけられます。動画もしくはGIF動画として保存可能。また画像にも影、雪、虹などのフィルターを使えます。

▲雨が降っているエフェクトは本物さながら。

他のユーザーが「Instagram」や「Facebook」上に投稿した画像を参考にできます。

また自分の「Instagram」や「Facebook」のアカウントでの投稿時に「#bazaart」をつけて投稿すれば、バザート公式からピックアップされ、アプリ内やバザート公式アカウントに掲載されることがあります。

他のユーザーの画像

▲他のユーザーのSNSへの投稿をアプリ内で閲覧可。無料版でも閲覧できる。

バザート (Bazaart) フォトエディター&デザイン

Bazaart Ltd.

3.75

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

自分好みの写真を簡単に作れる!

これまではPhotoshopなどのツールが必要でしたが、今ではスマホアプリから人物を自動で切り抜いたり、背景を透過できたりと、綺麗な画像をすぐに作成できるようになりました。

今回実際に使ってみて1番おすすめしたいアプリは『合成写真 合成スタジオ』。自動で切り抜いてくれたり、スマート消しゴムの操作性が高かったりと自分好みの写真を作りやすいです。SNSへの投稿の他、ポスターやアルバム、ハガキなどを作る際にも重宝しますね。

もっと質をあげたいと思うのであれば『バザート』などの高性能なアプリを使ってみるのもおすすめします。

こちらの記事もおすすめ

インスタグラムのリールとは? 基本的な使い方、足跡や非表示、音楽のつけ方
写真加工アプリ『Makaron』使い方 人物を簡単切り抜き&かわいい背景をプラス