• TOP
  • Amazon
  • Amazonの商品検索コマンド一覧 除外検索・並び替え・金額指定など

Amazonの検索結果が思ったものと違うときがあります。見慣れないメーカーや求めていない商品など、快適な買い物をするためにはこうした商品を除外したいでしょう。

本記事では、そんな希望しない商品を検索から除外する方法を紹介します。あわせてAmazonで使える検索コマンドもまとめておきますので快適な買い物をお楽しみください。

CHECK!!
Amazonギフトカード訴求

Amazonでのお買い物は、Amazonチャージを使うのがおすすめ!

ワンクッション挟むだけで最大2.5%のAmazonポイントが還元されるので、ぜひ活用してみてください!

URL末尾にコマンドを入力すると除外や並び替えができる

Amazonで商品検索をしたあと、検索結果のURLの後ろに特定の文字列(コマンド)を追加すると、商品の除外(=絞り込み)や価格順、レビュー評価の高い順などでの並び替えができます。

コマンドを使えば、業者からの出品を除外したり、質の高い商品を見つけられたりと非常に便利です。

Amazon検索結果 コマンドあり/なしの差

ただし、

●ベストセラーの商品
●アマゾンおすすめの商品
●閲覧履歴からのおすすめ商品

は除外されない場合がありますので、ご注意ください。

検索に使えるコマンド

絞り込み検索

商品検索結果ページで、上(PCでは左)にあるメーカーや価格などの項目にチェックを入れると、商品の絞り込みができます。

「ソニーの10,000円~50,000円のスマホ」のように、複数条件での絞り込みも可能です。

Amazon「スマホ」検索結果+「ソニー+10000-50000円」絞り込み結果

Amazonへはこちらから

「スマホ」検索結果

OR検索

検索バーに「○○|(半角パイプ)△△」と入力すると、○○と△△に入力した2つのキーワードのいずれかに一致した商品の検索ができます。

Amazon「タブレット」検索結果+「タブレット|iPad」検索結果

Amazonへはこちらから

「タブレット」検索結果

AND検索

検索バーに「○○ (半角スペース)△△」と入力すると、○○と△△両方に一致する検索結果が表示されます。

Amazon「スマホケース」検索結果+「スマホケース iphone12」検索結果

Amazonへはこちらから

「スマホケース」検索結果

Amazonの販売商品だけに絞り込む

検索結果URLの後ろに「&emi=AN1VRQENFRJN5」と追加すると、Amazonの販売商品だけに絞り込むことができます。これで業者からの出品を除外可能です。

Amazon「ヘッドホン」検索結果+「ヘッドホン」Amazon販売商品絞り込み結果

コピー用コードはこちら

&emi=AN1VRQENFRJN5

Amazonへはこちらから

「ヘッドホン」検索結果

並び替えコマンド

発売日順での並び替え

検索結果の画面では、最新商品の順に並び替えができますが、コマンドを使えば古い順でも並び替えができます。

「&s=date-desc-rank」で新しい順、「&s=date-asc-rank」で古い順です。

Amazon「モバイルバッテリー」検索結果 発売日の新しい順並び替え+発売日の古い順並び替え

コピー用コードはこちら

新しい順
&s=date-desc-rank

古い順
&s=date-asc-rank

価格順での並び替え

スマホだと「価格の安い順番」「価格の高い順番」で並び替え、PCでは金額指定で絞り込みができます。

コマンドは「&s=price-asc-rank」で価格が安い順、「&s=price-desc-rank」で価格が高い順に並び替えて表示します。

Amazon「イヤホン」検索結果 価格が安い順+価格が高い順に並び替え

コピー用コードはこちら

価格が安い順
&s=price-asc-rank

価格が高い順
&s=price-desc-rank

Amazonへはこちらから

「イヤホン」検索結果

レビュー順での並び替え

スマホだと「レビューの評価順」での並び替え、PCでは「カスタマーレビュー」で星の数を指定して絞り込みできます。

コマンドなら評価の高い順で並び替えができるのに加え、低い順で並び替えることも可能です。「&s=review-rank」でレビュー評価の高い順、「&s=-review-rank」でレビュー評価の低い順に表示します。

レビューの低い商品が出てこない、という場合は、検索結果の商品が少なすぎる可能性があります。

「家電&カメラ」「パソコン・周辺機器」のように検索条件を変更して、該当する商品を増やしてからコマンドを入れてみてください。

Amazon「携帯電話・スマートフォン用充電器・チャージャー」レビュー評価の高い順+低い順に並び替え

コピー用コードはこちら

レビュー評価の高い順
&s=review-rank

レビュー評価の低い順
&s=-review-rank

売れ筋ランキング順での並び替え

スマホでもPCでも、商品検索時はAmazonのおすすめ順によって商品が表示されます。コマンドを使うと、売れているランキング順に並び替えることができます。

「&sort=salesrank」で売れている順に並び替えができます。

Amazon「スマホ 充電器」検索結果+売れている順での並び替え結果

コピー用コードはこちら

&sort=salesrank

Amazonへはこちらから

「スマホ 充電器」検索結果

割引率や価格の指定コマンド

値引き率の指定

50%Off、70%Offなど、値引き率を指定して絞り込むこともできます。

「&pct-off=50-」で50%以上の値引き商品、「&pct-off=60-」で60%、「&pct-off=70-」で70%と、数字の部分に値引き率を入れれば好きな値引き率で絞り込めます。

また範囲の指定も可能で、「&pct-off=60-90」と入力すれば60%~90%Offの商品を表示できます。

Amazon「家電&カメラ」50%以上+60%~90%Offの値引き商品

コピー用コードはこちら

50%以上の値引き商品
&pct-off=50-

60%~90%Offの値引き商品
&pct-off=60-90

価格の指定

スマホでもPCでも、「価格」メニューから金額の幅を指定して商品を絞り込めます。

コマンドを使うと、自分の設定した金額で自由に絞り込めるので便利です。「&high-price=3000」で3,000円以下、「&low-price=3000」で3,000円以上の商品に絞り込みます。

組み合わせることもでき、「&low-price=3000&high-price=5000」で3,000円以上5,000円以下の商品が表示できます。

Amazon「モバイルバッテリー」検索結果 3000円以下の商品+3000円以上5000円以下の商品

コピー用コードはこちら

3,000円以下の商品
&high-price=3000

3,000円以上~5,000円以下の商品
&low-price=3000&high-price=5000

特殊コマンド・テクニック

在庫切れの商品を表示

「&sort=-salesrank」と入力すると、在庫がない商品も表示してくれます。

主にマーケットプレイスの商品が表示されるので、過去に出品されていた商品について調べたい場合はこのコマンドを使うといいでしょう。

Amazon「PS5」検索結果+在庫切れの商品を表示

コピー用コードはこちら

&sort=-salesrank

Amazonへはこちらから

「PS5」検索結果

プレミア商品を抽出

「&pct-off=-0」と追加すると、定価以上の価格に設定されている商品を抽出します。品薄な商品が今すぐほしい、という場合などに使えるでしょう。

Amazon「ファミコン」検索結果+プレミア商品を抽出

コピー用コードはこちら

&pct-off=-0

Amazonへはこちらから

「ファミコン」検索結果

本・書籍はISBNコードで検索できる

本や書籍などを検索するときは、ISBNコード(国際標準図書番号)が使えます。

本の裏表紙に記載されている10桁、もしくは13桁のコードがわかれば、検索ウィンドウに入力すると該当する本を一発表示してくれます。

Amazon ISBNコード検索結果

Amazonアプリで使える便利テクニック

Amazonの販売商品のみに絞り込む

アプリの場合はURLにコマンド入力できないので、商品検索後に「絞り込み」からカテゴリーを細かく設定してから「出品者」の項目で「Amazon.co.jp」を選択します。

これで業者の出品を除外し、Amazonが販売する商品のみを表示できます。

Amazonアプリ Amazon.co.jpの販売商品のみに絞り込み

カメラを使って検索

検索ウィンドウの右にあるカメラのマークをタップすると、

●製品をスキャンして検索
●撮影した写真から商品を検索
●バーコードをスキャンして検索

ができます。部屋が明るすぎるとうまくスキャンできない場合があるので、部屋を暗くしてスマホのライトで照らしながら撮影するといいでしょう。

Amazonアプリ 写真スキャン検索結果

音声検索

カメラボタンの右側にあるマイクのマークをタップすると、商品を音声検索できます。精度は高く、文字を打つのが面倒という方は音声検索を使うといいでしょう。

Amazonアプリ 「エクスペリア」音声検索結果

コマンドを使ってAmazonでの買い物をさらに楽しもう!

コマンドは複雑なものもありますが、マスターすれば探している商品が見つけやすくなります。

みなさんも今回紹介しているコマンドを使いこなして、Amazonでの買い物をもっと楽しみましょう!

こちらの記事もおすすめ

Amazonギフト券の使い方まとめ 格安購入法、有効期限、ポイント、買取など
Amazonプライムとは?無料で使える? 15の特典、会費、解約方法など徹底解説
Twitter ツイッター

Twitter, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る