• TOP
  • ツール・サービス
  • 『あすけん』で11kgのダイエットに成功した筆者が使い方・口コミ・魅力を紹介

「今まで何度も挫折してきたけど、今度こそダイエットを成功させたい!」
「でも激しい運動や食事制限って苦手なんだよなぁ……」
今度こそ痩せようと一念発起したあなたは、このような悩みを抱えていませんか?

実は筆者も長年、ダイエットするという目標を先延ばしにしてきました。しかし、とあるアプリのアドバイスを受けて食事や運動に気をつけた結果、無理なく11kgのダイエットに成功しています。そのアプリが『あすけん』です。

本記事では、この『あすけん』の魅力や使い方、実際に利用している人の口コミについて紹介します。

あすけん ダイエットの体重と食事記録・カロリー計算 アプリ

asken inc. (Tokyo)

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『あすけん』は無料で使える「ダイエットの攻略本」である

あすけんとは、株式会社askenが提供しているカロリー計算アプリです。食事内容を入力するとカロリーや栄養素を自動で計算してくれるため、食べすぎや不足している栄養素を手軽にチェックできます。

その魅力を一言で言い表すと、「無料で使えるダイエットの攻略本」でしょう。

そもそも、ダイエットの大原則は「消費カロリーが摂取カロリーを上回ること」にあります。しかし、適切なダイエットのやり方を知らない人は、とにかく消費カロリーを増やそうと過度な食事制限や運動に走りがちです。

仮にその状態で痩せられたとしても、肌荒れや貧血、ホルモンバランスの乱れなど様々な健康被害が待ち受けています。だからこそ、ダイエットを志す人は最低でも以下の3つのことを把握する必要があります。

ダイエットを成功させるために知っておきたいこと

  • 健康的な生活を送るのに必要な摂取カロリーはどれくらいか?
  • 無理のない運動量や消費カロリーはどれくらいか?
  • 目標体重になるまでにどれくらいの期間がかかるか?

しかし、普通の人が適切な消費カロリーや摂取カロリーを判断するのは非常に難しいです。そこで『あすけん』の出番というわけですね。

『あすけん』は年齢や身長、目標体重などをもとに、その人に合ったダイエットプランを提示してくれます。しかも、運動と食事のどちらをメインにするか選んだり、痩せるまでの期間を指定できたりするため、自分なりの「ダイエット戦略」が立てやすいのです。

『あすけん』の使い方

『あすけん』の基本的な使い方や流れを、以下の6ステップに分けて紹介します。

あすけんの使い方と流れ

ステップ1:基本情報を入力する
ステップ2:ダイエットの目標を設定をする
ステップ3:食事内容を記録する
ステップ4:運動内容を記録する
ステップ5:アドバイスをチェックする
ステップ6:「カラダ記録」を記入する

まずは、以下のリンクから、『あすけん』のアプリをダウンロードしましょう。

あすけん ダイエットの体重と食事記録・カロリー計算 アプリ

asken inc. (Tokyo)

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

ステップ1:基本情報を入力する

『あすけん』をダウンロードしたら、最初に基本情報を入力していきます。

[さっそく始める]→登録方法を選択

[さっそく始める]をタップすると、アカウントの登録方法を決めるよう求められます。特にこだわりがない方は、[Googleで登録]を選択しましょう。

登録するアカウントを選択→[許可]をタップ

性別を選択して[次へ]→目標を選択して[次へ]をタップ

ニックネームを入力して[次へ]→生年月日を入力して[次へ]をタップ

身長を入力して[次へ]→体重を入力して[次へ]をタップ

メールを受け取るか選択して[次へ]→[プラン診断に進む]をタップ

これで基本的な設定は完了しました。プラン診断はいつでもおこなえるので、まだ目標体重を決めていない方や、先に使い勝手を試したい方は[あとで]を選択しましょう。

ステップ2:ダイエットの目標を設定をする

次に、ダイエットの目標を設定していきます。

目標体重を入力して[次へ]→[次へ]の順でタップ

減量ペースを選択して[次へ]→[次へ]の順でタップ

減量方法を選択して[次へ]→最近の悩みを選択して[次へ]をタップ

[このコースを選択]→設定内容を確認して[完了]をタップ

これでダイエットの目標設定が完了しました。

ステップ3:食事内容を記録する

ダイエット目標を設定したら、あとは食事を終えるたびにその内容を記録していきましょう。

食事の記録は、[わたしの記録]タブからおこなえます。

[記録]→[キーワードで検索]の順にタップ

キーワードを入力→検索結果の中からメニュー名を選んで[登録]をタップ

キーワードを入力すると、それに関連するメニュー名の一覧が表示されます。もしメニュー名が分からない場合は、食材名やメーカー名などで検索してみましょう。

分量を変更する

登録したメニューは、食事内容の一覧に加わります。この画面では、分量を変更することも可能です。

メニューを追加する

他のメニューを食べた方は、それも合わせて追加していきましょう。

すべてのメニューを入力すれば、作業は完了です。この調子で昼食や夕食も埋めてみてください。

ステップ4:運動内容を記録する

食事内容を入力したら、次に運動内容を入力しましょう。

[記録]→運動内容を選択

[登録]→[登録を確認]をタップ

これで運動内容が登録されました。食事を登録したのと同様に、一覧画面から運動時間を変更したり、別の運動を追加したりすることもできます。

ステップ5:アドバイスをチェックする

基本サービスを使っている場合、1日の食事内容を全て入力し終えると、その日の食事に対するアドバイスがもらえます。食生活の乱れが気になっている方は、毎日確認するよう習慣づけましょう。

また、画面を下にスクロールすると、その日の摂取栄養素やおすすめレシピをチェックできます。

ステップ6:「カラダ記録」を記入する

食事と運動のほかに、忘れてはならないのが体重の変動です。人は努力の成果が可視化されるとモチベーションが上がりやすくなるため、こちらも忘れずに記録しましょう。

体重に関する記録は、[わたしの記録]タブにある[カラダ記録]からおこなえます。

『あすけん』の基本サービス(無料)とプレミアムサービス(有料)の違い

『あすけん』には、基本サービスと呼ばれる無料プランと、プレミアムサービスと呼ばれる有料プランの2つが用意されています。

今回は、各プランの違いを一覧表でまとめてみました。

基本サービス プレミアムサービス
料金 無料 月額プラン:480円(税込)
半年プラン:1,900円(税込)
年間プラン:3,600円(税込)
食事の記録
摂取カロリーの表示
摂取栄養素の表示(グラフ)
運動の記録
消費カロリーの表示
体重・お通じ・睡眠の記録
1日分(3食)のアドバイス
目標体重の登録
健康グラフの表示
日記
他のアプリ・デバイスとの連携
摂取栄養素の表示(数値) ×
1食ごとのアドバイス ×
PFSバランスの表示 ×
コースの選択 ×
MYセット・MYレシピの登録 ×
食事写真の画像解析 ×
広告の非表示化 ×

このうち、特に便利なのは食事写真の画像解析ができることでしょう。基本サービスの場合、メニュー名や食材名を手動で入力する必要がありますが、プレミアムサービスならこの手間を大きく減らすことができます。

また、プレミアムサービスには様々なコースが用意されています。その中には、筋肉作りや便秘改善を目指すものもあるため、目的に応じて選ぶと良いでしょう。

『あすけん』に用意されているダイエットコース

  • あすけんダイエット基本コース
  • ゆる糖質制限ダイエットコース
  • あす筋ボディメイクコース
  • 食物繊維で生活改善コース
  • 7days SOYJOYコース

このように、プレミアムサービスは非常に利便性が高いですが、もちろん基本サービスでも十分にダイエットは可能です。以下の点に該当しない限りは、そのまま無料プランを使い続けても大丈夫です。

有料プランが向いている人

  • 記録する手間や時間をなるべく掛けたくない人
  • バナー広告にストレスを感じる人
  • 摂取栄養素を細かくチェックしたい人

なお、『あすけん』は登録してから1週間だけ、無料でプレミアムサービスを利用することができます。プレミアムサービスに興味がある方は、この間に使用感を確かめておきましょう。

あすけん ダイエットの体重と食事記録・カロリー計算 アプリ

asken inc. (Tokyo)

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『あすけん』と連携できるアプリ・デバイス

『あすけん』は、体重や消費カロリーを記録できるものの、計測自体はおこなえません。そのため、基本的には他のデバイスで計測した数値を手動で入力する必要があります。

この手間を大きく解消してくれるのが連携機能です。連携とは、特定のアプリやデバイスで記録したデータを別のアプリに共有できる機能のこと。『あすけん』の場合、以下の6つに対応しています。

『あすけん』と連携できる主なアプリ

  • 『Google Fit』
  • 『Appleヘルスケア』
  • 『dヘルスケア』
  • 『みんチャレ』

『あすけん』と連携できるデバイス

  • 『Fitbit』の活動計
  • 『OMRON connect』に対応した体重計

たとえば、『Google Fit』というアプリは、スマホを持った状態での歩数をバックグラウンドで計測してくれます。この『Google Fit』と『あすけん』を連携させておけば、歩数が『あすけん』に自動で反映されるため、消費カロリーの計算がしやすくなります。

また、『あすけん』自体はスマートウォッチに対応していませんが、『Google Fit』やAppleの『ヘルスケア』などを経由することで、スマートウォッチで記録したデータを間接的に反映させられます。

このように、『Google Fit』やAppleの『ヘルスケア』を使うと、連携できるアプリやデバイスの種類が大きく増えます。そのため『あすけん』を使う際は、どちらかのアプリを併用するのがおすすめです。

『Google Fit』について知りたい方はこちら

Google Fitとは? 連携できるアプリやスマートウォッチ、使い方など

アプリ・デバイスと連携する方法

他アプリやデバイスとの連携は、『あすけん』のアプリ内からおこなえます。まず、ホーム画面にある[メニュー]から[設定]の画面へと移動しましょう。

[他サービス連携]→連携したいアプリ・デバイスを選んでタップ

次に、連携したいアプリやデバイスを選択しましょう。ここでは、例として『Google Fit』を選択してみます。

[設定する]→下にスクロールして[許可]をタップ

アプリやデバイスを選択すると、連携の許可が求められます。記載されている内容を確認したら、画面を下にスクロールして[許可]をタップしてください。

これで連携作業は完了しました。この状態でスマホを持ち歩けば、『Google Fit』でカウントされた歩数が『あすけん』にも自動で反映されます。

『あすけん』は本当に痩せられる? ユーザーの口コミ・評判を調査!

『あすけん』を使い始める際に、どうしても頭に浮かんでしまうのが「本当に痩せられるのかな?」という疑問です。

それを確かめるために、『あすけん』の利用者を対象にアンケート調査をおこないました。

良い口コミ

自分を客観的に評価できる

「この栄養素は少ない」「この栄養素を摂りすぎている」など栄養バランスやアドバイスがしっかり記されます。健康に留意しながら、ダイエットできるところがうれしいです。

ダイエットは成功していると思います。ダイエットというよりも美容体型の維持が一番で、レコーディングをすることでカロリーや脂質が可視化できて、食べる量を調整できるのが頼もしいです。

カロリーだけでなく、PFCの可視化ができたのがよかったです。私は「糖質制限コース」で、糖質量がきっちり分かるように記録できました。

栄養素を数値にすると自分の食事の状態がよく分かります。自分を客観的に見れるので、食べすぎを抑えられました。

『あすけん』の良い口コミとして特に多かったのは、「摂取カロリーを可視化して自分を客観的に評価できる」という意見でした。

ダイエットを成功させるためには、まず自分の食生活やライフスタイルの問題点に気づく必要があります。『あすけん』はその人の年齢や身長、目標体重などから適切な摂取カロリーを導き出してくれるため、自分の問題点を見つけ出しやすいのですね。

また、人は「自分がどれほど食べすぎているか」を数値で見せられると、食欲に対する自制心が働きやすくなります。

実際に、筆者も記録をつけるようになってから腹八分目をかなり意識するようになりました。そのため、特に「ランチやディナーをつい食べすぎてしまう」と悩んでいる方におすすめなアプリだと言えるでしょう。

あすけん ダイエットの体重と食事記録・カロリー計算 アプリ

asken inc. (Tokyo)

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

悪い口コミ

細かく記録するのが面倒

細かく記録するのがめんどくさいです。一度記録を怠るとそこからやる気が出なくなります。

最初の二日間は頑張って食事の写真を撮ったり、体重もこまめに計測したりしてましたが、だんだん記録するのがめんどくさくなってしまいました。アプリの指示通りメニューを作るのも大変でした。

自分の摂取カロリーや栄養素を客観的に見れる一方、「細かく記録するのが面倒」というマイナス意見も寄せられていました。

『あすけん』は、食事内容を写真に収めることで、そのカロリーや栄養素を自動で判定してくれます。しかし、これはプレミアムサービス(有料)限定の機能です。基本サービス(無料)を使っている間は、その都度手動でメニュー名や食材を入力する必要があります。

同様に、体重や歩数も手動で入力する必要がありますが、こちらは他アプリやデバイスと連携することでその手間を減らせます。

また、『あすけん』では不足している栄養素やおすすめメニューのアドバイスがもらえますが、もしストレスに感じるなら無視して大丈夫です。筆者も最初のうちはアドバイスに従っていましたが、食生活が改善されてからはほとんど意識していません。

体重の目標設定が不満

体重の目標設定が不満です。身長に対して目標体重を記した時に、体重が低すぎるのでダメと拒否されました。結局、目標より多い体重を入れて、ダイエットに励むことになりました。

『あすけん』を使い始めて半年くらいですが、ダイエット自体は成功はしました。が、思っていたほどではなく、半年で1.5キロくらいです。カロリーが分かる分食事を意識するようにはなりましたが、なかなか体重が減らないのと、目に見えて痩せた感がありません。

数は少ないものの、「思ったよりも体重が減らなかった」という意見も寄せられていました。

ダイエットを志す人の中には、まれに「1ヶ月で5kg痩せよう!」といった無茶な計画を立ててしまう人がいます。しかし、過度な減量はリバウンドを招くだけでなく、老化や肌荒れなど様々な健康被害をもたらします。

『あすけん』が目指しているのはあくまで健康的なダイエットであるため、体重の減少は基本的にゆるやかです。筆者も、1ヶ月あたりの減量幅は約1.5〜2kgに収まっています。

「むしろ、このくらいのペースで痩せていくのが本来のダイエットなんだ」と捉え、気長に継続していくと良いでしょう。

11kgのダイエットに成功した筆者が『あすけん』を使い続ける理由

筆者は、2020年6月頃から『あすけん』を本格的に使い始めました。使い始めた当初は特に体重の変動が見られませんでしたが、食事や運動に関するアドバイスに従い始めてから徐々に体重が減少。80kgあった体重は今では69kgにまで減っています。

もちろん、普段からプロテインを摂るようにしたり、スタンディングデスクを導入したりするなど自分なりに工夫したからこそ痩せられたのだと思います。しかし、そこに至るまでのヒントの多くは『あすけん』から得ました。

そんな筆者ですが、目標であった70kg以下を達成した今現在も、『あすけん』を利用し続けています。それは以下の3つの点に魅力を感じているからです。

『あすけん』の魅力

  • 食事量と運動量の適切なバランスが分かる
  • どんな食べ物・料理をどのくらい摂れば良いのか分かる
  • 習慣化のための仕組みが盛り込まれている

これらの魅力について、具体的に確認していきましょう。

あすけん ダイエットの体重と食事記録・カロリー計算 アプリ

asken inc. (Tokyo)

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

食事量と運動量の適切なバランスが分かる

『あすけん』は単にカロリー計算をするだけでなく、食事量と運動量の適切なバランスを提示してくれます。

たとえば、1ヶ月後に2kg痩せるなら摂取カロリーは2,000kcal、消費カロリーは250kcalといった具合で、どちらかに比重が偏りすぎることはありません。そのため、少ないストレスでダイエットを続けられます。

また、食事制限が苦でない人には食事制限メインのプランを、運動が苦でない人には運動メインのプランを提示してくれるのも大きいでしょう。筆者の場合、あまり食事制限はしたくないたため、日中の活動量を増やす方向でダイエットプランを組み立てています。

このように、『あすけん』は1人1人の好みやライフスタイルに合ったダイエットプランを教えてくれます。特に、過度な食事制限や激しい運動によって挫折してきた人ほど、『あすけん』を使う価値があるでしょう。

どんな食べ物・メニューをどのくらい取れば良いのか分かる

『あすけん』は、消費カロリーや摂取カロリーだけでなく、不足している栄養素に関するアドバイスももらえます。

たとえば筆者の場合、食生活を改善する以前は、たんぱく質や食物繊維が日常的に不足していました。これらは人の食欲を抑える効果があるため、できる限り摂取しておきたい栄養素です。しかし、そのためにどんな食べ物を取るべきなのか分かりませんでした。

『あすけん』が便利なのは、不足している栄養素を補える食べ物やメニューも教えてくれることでしょう。当時、『あすけん』のアドバイスをチェックしたところ、たんぱく質と食物繊維を補うにはブロッコリーが最適だということが分かりました。

それからというもの、毎日ほぼ欠かさずブロッコリーを食べ続けており、暴飲暴食の頻度がかなり減ったように思います。これは、筆者のダイエットライフにおいて、非常に価値のある気づきでした。

習慣化のための仕組みが盛り込まれている

『あすけん』には、ダイエットを習慣化するための仕組みが数多く備わっています。その1つが、AI栄養士の存在でしょう。

この女性は未来(みき)さんという方で、食事内容に関するコメントやアドバイスをしてくれます。特徴的なのは、その表情が非常に豊かなことでしょう。たとえば、健康度のスコアが高ければ一緒に喜んでくれたり、逆に低ければ涙を流して悲しんだりします。

筆者の場合、この悲しむ姿を見るのがとても辛かったため、なるべく悲しませないように日々の食生活に気を使っていました。別の見方をすれば、食生活が乱れないよう監視されていたとも言えるでしょう。

また、『あすけん』には「日記」という簡易的なSNS機能も備わっています。

「日記」では他の人の食事内容がチェックできるほか、ダイエットに対する決意や途中経過の報告が楽しめます。これを読むだけでも、モチベーションは大きく上がることでしょう。

「いいね」や「フォロー」といった機能も備わっているため、仲間同士で繋がれば、より一層ダイエットが挫折しにくくなるはずです。

あすけん ダイエットの体重と食事記録・カロリー計算 アプリ

asken inc. (Tokyo)

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『あすけん』プレミアムサービスの解約方法

最後に、『あすけん』プレミアムサービスの解約方法について解説します。

iPhoneで解約する

iPhoneの場合、『あすけん』のプレミアムサービスは、設定画面から解約できます。まずは、ホーム画面にある[設定]と書かれたアイコンをタップしましょう。

iPhoneで『あすけん』プレミアムサービスを解約する流れ

ステップ1:アカウント名をタップ
ステップ2:[サブスクリプション]をタップ
ステップ3:[サブスクリプションをキャンセルする]をタップ
ステップ4:[確認]をタップ

アカウント名→[サブスクリプション]の順にタップ

[サブスクリプションをキャンセルする]→[確認]の順にをタップ

これで、iPhoneでの解約は完了しました。

Androidで解約する

Androidの場合、『あすけん』のプレミアムサービスは『Google Play ストア』から解約できます。まずは、『Google Play ストア』のアイコンをタップしてアプリを起動しましょう。

Androidで『あすけん』プレミアムサービスを解約する流れ

ステップ1:[アカウントアイコン]をタップ
ステップ2:[お支払いと定期購入]をタップ
ステップ3:[定期購入]をタップ
ステップ4:解約したいアプリを選択してタップ
ステップ5:[定期購入を解約]をタップ
ステップ6:[解約の理由]を入力

[アカウントアイコン]→[お支払いと定期購入]の順にタップ

[定期購入]→解約したいアプリを選択してタップ

[定期購入を解約]→[解約の理由]を入力

これでプレミアムサービスの解約手続きは完了となります。

あすけん ダイエットの体重と食事記録・カロリー計算 アプリ

asken inc. (Tokyo)

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

こちらの記事もおすすめ

続かないダイエットは卒業! 無理せず5kg落とせるアプリ特集
厳選! ダイエットアプリおすすめ8本 健康的な体作りをサポート