契約すれば映画・ドラマ・アニメなどが見放題の動画配信サービス。外出先でも視聴したいは、動画のダウンロード・保存が可能なサービスがおすすめです。

動画をダウンロードするとオフライン再生が可能になり、Wi-Fiなどのインターネット環境がなくても動画を視聴できますよ。

ここでは、動画のダウンロードが可能な動画配信サービスを8つピックアップしました。動画ダウンロードのメリットや注意点も併せて解説します。

CHECK!!

ディズニープラスなら名作・話題作が見放題! [AD]

ディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作が見放題の「Disney+ (ディズニープラス)」。さらに大人も楽しめる人気作が観られるブランド「スター」も加わって、内容がさらに充実しました。

ダウンロード対応の動画配信サービス8選

まずはダウンロードで動画の保存・オフライン再生に対応している動画配信サービスを8つ紹介します。それぞれのダウンロード可能本数や視聴期限を比較してみましょう。

ダウンロード対応の動画配信サービス比較表

U-NEXT Hulu Netflix Amazonプライム・ビデオ dTV dアニメストア Disney+(ディズニープラス) Paravi
作品数 23万本以上 10万本以上 非公開 非公開 12万本以上 4,800本以上 ​1万6,000本以上 非公開
DL(ダウンロード)対応デバイス iPhone/iPad
Androidスマホ/タブレット
iPhone/iPad/iPod touch
Androidスマホ/タブレット
Amazon Fireタブレット
iPhone/iPad/iPod touch
Androidスマホ/タブレット
Windows 10搭載のタブレット/PC
Chromebook/Chromeboxモデル
iPhone/iPad
Androidスマホ/タブレット
Amazon Fireタブレット
iPhone/iPad
Androidスマホ/タブレット
iPhone/iPad
Androidスマホ/タブレット
iPhone/iPad
Androidスマホ/タブレット
iPhone/iPad
Androidスマホ/タブレット
DL可能台数 1台 2台 プランに応じた台数 2台 5台 - 4台 2台
視聴期限 最大48時間 30日 1週間 1週間 - 48時間 - 48時間
視聴期限後 更新して再視聴可能 再ダウンロード可能 更新して再視聴可能(制限あり) 再ダウンロード可能 - 更新して再視聴可能 - 更新して再視聴可能
保存できる動画の上限数 - 25本 100本 25本 50本 - - -
画質 フルHD/4K SD/ハーフHD/HD/フルHD/4K SD/HD/4K SD/HD/フルHD/4K SD/HD/フルHD SD/HD/フルHD SD/HD/フルHD SD/HD
無料期間 31日 2週間 - 30日 31日 31日 - 2週間

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

『U-NEXT』のおすすめポイント

  • 配信作品の多さが断トツ1位! 映画やアニメから雑誌・書籍まで見放題
  • 毎月もらえるポイントで有料レンタル作品を無料で視聴
  • 1契約で4アカウント・4台のデバイス! 家族全員で楽しめる

『U-NEXT』の最大の魅力は、その配信作品数の多さ。21万本以上の映画・ドラマ・アニメが配信されており、さらに雑誌・書籍までもが見放題です。

毎月1,200円分のポイントが配布され、ポイントを使って追加料金がかかる有料作品を無料でレンタルしたり、映画館で新作映画を観たりできます。新作が配信されるまで待てない人におすすめです。

ファミリーに嬉しいのが、1契約で4アカウント作れる点。4つのデバイスで同時視聴できるため、家族みんなで楽しめますよ。ダウンロードできる本数に上限がないため、おでかけ前に子供用の作品をたくさんストックするという使い方も。

月額2,189円(税込)で他の動画配信サービスと比べると高めですが、豊富な作品数やサービスの充実度を考えても納得の価格設定です。

作品数 見放題24万本以上
月額料金 2,189円(税込)※1
無料お試し期間 31日間 ※2
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴台数 4台 ※3
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon.co.jp
Apple ID
ギフトコード/U-NEXTカード(プリペイドカード)
運営会社 株式会社U-NEXT
こんな人におすすめ 新作映画も観たい
具体的にどの作品を観たいか決まっていない
雑誌やコミックなど、幅広く楽しみたい

※1:iOS版アプリから登録した場合は2,400円(税込)。Webからの登録がおすすめ
※2:iOS版アプリから登録した場合は1ヶ月(翌月の登録日と同日に課金発生。登録月より翌月の日数が少ない場合は日数が繰り上げに。少し損をする場合がある)
※3:親アカウント1つ、子アカウント3つでの同時視聴。同じ作品の同時再生不可。

Hulu(フールー)

『Hulu』のおすすめポイント

  • 国内・海外で話題の作品が充実! Huluオリジナル作品も
  • 日本テレビ系列で放送中のドラマ・アニメ・バラエティの見逃し配信がある
  • 生配信によりテレビのように楽しめる「ライブTV」

『Hulu』の注目ポイントは、放送中のドラマ・アニメ・バラエティ番組の見逃し配信。テレビで放送された翌日には無料配信され、リアルタイムで観られなかった人も都合の良いタイミングで視聴できます。ドラマなどの話題に乗り遅れる心配がありません。

また「ウォーキング・デッド」や「ゲーム・オブ・スローンズ」など、日本だけでなく海外でも話題沸騰した作品が『Hulu』には揃っています。話題の作品・定番の作品をたくさん観るなら『Hulu』がおすすめ。

「ライブTV」ならニュースやスポーツなどの生配信もしており、テレビのように楽しむこともできますよ。

ダウンロードした動画の視聴期限は30日と長めなので「今月観たい作品を選んでおこう」という使い方も!

作品数 10万本以上
月額料金 1,026円(税込)
無料お試し期間 14日間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 不可
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
PayPal
Huluチケット(プリペイドカード)
LINE Pay
iTunes Store決済
Yahoo! ウォレット
運営会社 HJホールディングス株式会社
こんな人におすすめ 国内ドラマ・バラエティが好き
Huluオリジナル作品を観たい
テレビのように流し見したい

Netflix(ネットフリックス)

『Netflix』のおすすめポイント

  • 世界で最も高いシェア率を誇る、最大級の動画配信サービス
  • 高クオリティのオリジナル作品が充実! ジャンルも豊富で飽きない
  • 自分の利用スタイルに合わせた3つのプラン

『Netflix』の公式発表によると加入者は2億人を突破しており、世界で最も利用者の多い動画配信サービスです。

「フラーハウス」や「愛の不時着」「ブラックミラー」などここでしか観られないオリジナル作品が充実。「N」のマークがついたオリジナル作品を観るためだけに契約するのも価値あり!

Windows 10搭載のPCがあれば、PCに動画をダウンロード保存して視聴できる数少ない動画配信サービス。ただしPCへのダウンロードにはアプリが必要なので注意しましょう。

料金体系は3プランあり、自分の利用スタイルに合わせて選べます。とはいえ画質や同時視聴できるデバイスの数の違いなので、どのプランも視聴できる作品数は同じ。スマホでしか観ない・1人でしか観ないという人は一番安いプランで十分でしょう。

作品数 非公開
月額料金 ベーシック 990円(SD)
スタンダード 1,490円(HD)
プレミアム 1,980円(UHD 4K)
無料お試し期間 なし
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV) ×
同時視聴 最大4台※
支払い方法 クレジットカード
デビットカード
プリペイドカード
Netflixプリペイド・ギフトカード
PayPay
パートナー課金(J:COM、SoftBankなど)
PayPay
運営会社 Netflix, Inc.
こんな人におすすめ 海外ドラマが好き
Netflixオリジナル作品を観たい

※プランによって異なる。
※料金は税込

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

『Amazonプライム・ビデオ』のおすすめポイント

  • 多彩なラインナップをワンコインで楽しめる
  • オリジナル作品が人気! 日本のオリジナル番組も充実
  • 動画視聴以外のAmazonプライム特典が受けられる

Amazonプライム会員であれば無料で見放題になる『Amazonプライム・ビデオ』。むしろ動画視聴を目的にAmazonプライム会員になっている人も多いです。

料金は月額500円(税込)。ワンコインで映画・ドラマ・アニメ・バラエティ番組、そしてAmazonオリジナル作品まで、多彩なラインナップが見放題に。特に松本人志の「ドキュメンタル」や恋愛リアリティ番組「バチェラー・ジャパン」など人気の番組はかなりハイクオリティで楽しめます。

さらに送料無料やお急ぎ便、音楽聴き放題といったAmazonプライムの他の特典もまるごと受けられるので、かなりコスパの高いサービスだと言えます。お得感が欲しい人におすすめ!

動画のダウンロードにはAmazon Fireタブレットも対応。普段からAmazonを利用している、Fireタブレットを愛用している人は使いやすいでしょう。

作品数 非公開
月額料金 500円
(学生は250円)
無料お試し期間 30日間
(学生は6ヶ月間)
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 3台 ※
支払方法 クレジットカード
携帯決済
あと払い (ペイディ)
Amazonギフト券(プリペイドカード)
パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)
運営会社 Amazon.com Inc.
こんな人におすすめ 幅広いサービスを受けたい
料金を抑えたい

※同じ作品は最大2台まで。

dTV

dTV

『dTV』のおすすめポイント

  • 550円(税込)で豊富なラインナップが見放題に! 作品がどんどん増えている
  • ミュージックビデオ・ライブ映像・カラオケなど音楽系コンテンツも
  • プレミアムイベントや新作映画のオンライン試写会などの会員特典あり

NTTドコモが運営する動画配信サービスで、ドコモユーザー以外でもdアカウントを取得すれば利用できます。しかも月額550円(税込)と低価格なのに、配信作品数は12万本以上とトップクラスです。

国内外の作品はもちろん、韓流ドラマやミュージックビデオ系コンテンツが特に充実。こうしたコンテンツが好きな人は飽きずに楽しめるでしょう。

会員だけが招待されるプレミアムイベントやオンライン試写会、オリジナルグッズが当たるなどの特典も受けられますよ。リーズナブル、だけどプレミア感が欲しい人におすすめです。

ダウンロードした動画の視聴期限はなく、上限数も50本と多いためダウンロードのしやすさもピカイチ。ただし再生前に毎回1〜2秒程度のライセンス認証を行うため、その瞬間だけインターネット接続が必要になります。

作品数 12万本以上
月額料金 550円(税込)
無料お試し期間 31日間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 不可
支払方法 クレジットカード
ドコモ ケータイ払い
App Store
Google Play
コンビニでのシリアルコード購入
giftee
プリペイドカード
dポイント充当
運営会社 株式会社NTTドコモ
こんな人におすすめ 音楽・スポーツ・ニュースなどいろいろ楽しみたい
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

dアニメストア

dアニメストア

『dアニメストア』のおすすめポイント

  • アニメだけに特化! 440円(税込)で気になるアニメが見放題
  • 舞台とミュージカル作品・ライブ動画・アニソンなどのラインナップも
  • オープニングスキップを使えばサクサク観られる

『dアニメストア』はNTTドコモが運営する、アニメに特化した動画配信サービス。

アニメ専用なので配信作品数だけを見ると4,600本と少ないですが、新アニメから数年前の旧アニメまであるうえに、月額440円(税込)とリーズナブル。アニメしか観ない人であれば、コストを抑えながら十分満足できますよ。

オープニングスキップ機能では、アニメのオープニングを飛ばして本編から視聴できるため、イッキ見したいときでもサクサク観られますよ。

アニメシリーズに限らず、アニメ原作のミュージカル、ライブ動画も視聴でき、アニソンも聴き放題。アニメ好きなら楽しめること間違いなしです。

動画をダウンロードすれば外出先でも観られますが、動画の再生時には毎回ライセンス認証があります。自動で行われ1〜2秒で終わるものの、その間だけインターネット接続が必要な点に注意。

作品数 4,800以上
月額料金 440円(税込)
無料お試し期間 31日間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 不可
支払方法 クレジットカード
ドコモ ケータイ払い
運営会社 株式会社ドコモ・アニメストア
こんな人におすすめ アニメの新作をすぐチェックしたい
映画やドラマは観ない

Disney+(ディズニープラス)

Disney+ (ディズニープラス)

『Disney+(ディズニープラス)』のおすすめポイント

  • 子供から大人まで楽しめるディズニー! 最新作からオリジナル作品まで
  • ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィック、スターなどの作品も
  • 『Disney DX(ディズニーDX)』でもっとディズニー尽くしに!

ディズニーファンにおすすめしたいのが『Disney+(ディズニープラス)』。ディズニー作品に限らず、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィック、スターの計6ブランドが包括された動画配信サービスです。

上記ブランドの最新作はもちろん「ワンダヴィジョン」「マンダロリアン」「ロキ」など『Disney+(ディズニープラス)』独占配信の作品も豊富!

『Disney DX(ディズニーDX)』アプリも一緒に利用すると、特別映像が観られたり限定の壁紙がもらえたりと、ディズニーファンにはたまらない特典も楽しめますよ。

動画ダウンロードには視聴期限や本数の上限がなく、一度ダウンロードすればずっとオフラインで視聴できるのも嬉しいポイント。独占配信されている作品をオフライン視聴できるのは贅沢ですね。

作品数 非公開
月額料金 990円(税込)
無料お試し期間 なし
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV) なし
同時視聴 4台
支払方法 クレジットカード
ドコモ ケータイ払い
運営会社 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
こんな人におすすめ ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックいずれかが大好きな人

※2021年10月26日から無料期間なし
※App Store経由のみ月額1,000円(税込)、年額9,900円(税込)

Paravi(パラビ)

Paravi

『Paravi』のおすすめポイント

  • TBS、テレビ東京、WOWOWのドラマを配信! ドラマ好きなら楽しめる
  • 倍速再生機能でスキマ時間を使ってサクサク観れる
  • 毎月もらえる映画チケットで最新映画も観られる

『Paravi』は国内ドラマの作品数が日本最大級! TBSやテレビ東京、WOWOWなどでテレビ放送されたドラマが揃っています。

さらに国内のバラエティ番組や、テレビ放送では観られないオリジナル作品、ドラマのサイドストーリーなども配信。どれを観るか迷ったときには「ラブストーリー100選」などの特集記事から選ぶのもおすすめ。国内ドラマが好き、またはバラエティをよく観る人なら飽きずに楽しめるでしょう。

倍速機能がついておりダウンロードした動画も1.5倍や2倍速で観られます。通勤中や休憩中などのスキマ時間を使ってドラマをサクサク観れば、イッキ見も捗りそうですね。

毎月映画チケットが配布されるので、最新映画のレンタルに充てることも可能。月額1,017円(税込)ですが、このチケットを使えば実質半額になるのでかなりお得です。

作品数 非公開
月額料金 1,017円(税込)※1
無料お試し期間 - ※2
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 不可
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
iTunes Store決済
Amazon決済
運営会社 株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパン
こんな人におすすめ TBSやテレ東の番組が好き

※1:iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)。
※2:2022年6月20日(月)をもって2週間無料体験が終了。

動画配信サービスの作品をダウンロードするメリット5つ

ここでは、動画配信サービスの作品をダウンロードするメリットを紹介します。

その1.電車の中など、どこでも動画が観られる

動画をダウンロードすればインターネットに繋がなくても動画を再生(オフライン再生)できます。そのため、外出先でいつでも動画を観られるのです。

たとえば電車や地下鉄の中、キャンプ地、山奥、さらには飛行機の中など、インターネットが繋がりにくい環境でも好きな作品を楽しめるのがダウンロードの魅力。

特に車・電車・飛行機での長距離移動中に重宝すること間違いなし。待ち時間が長くなりそうなときには、映画1本でもダウンロードしておけば良い暇つぶしになりますよ。

その2.オフラインのため、データ量の節約が可能

「動画を観ていたらあっという間に通信制限になった」という経験はありませんか? 動画をダウンロードしておけば後はオフラインで再生できるため、データ量の節約が可能です。

筆者の場合、格安スマホなのでデータ量は月3GBしか使えません。それでもカフェや公園などで好きな映画やドラマが観られるのは、自宅のWi-Fiを通して事前に動画をダウンロードしているから。外出先ではオフライン再生し、データ量を抑えながら動画を楽しんでいます。

データ量を消費したくない人こそ、ダウンロード機能を賢く使いましょう!

その3.フルハイビジョン対応の高画質で作品を楽しめる

動画配信サービスのほとんどはHDのフルハイビジョンに対応しており、Blu-rayや地上波と同じ高画質で作品を楽しめます。動画をダウンロードしたからといって画質が落ちることはほとんどなく、フルハイビジョンのまま視聴可能です!

しかもストリーミング再生では、接続が不安定だと動画が一時停止したり、ノイズが発生したりすることがある一方、オフライン再生にはそんな心配もありません。

映画やドラマに没入するためには、安定した画質・安定した環境が大事ですよね。

その4.ビデオ屋へレンタルしに行く必要がない

「今夜は映画を観よう」と思っても、わざわざビデオ屋まで足を運ぶのは面倒ですよね。動画配信サービスの利点といえば、わざわざレンタルしに行く手間を省けることです。

思い立ったその場で動画配信サービスのアプリを開き、観たい作品を選ぶだけでOK。見放題作品なら月額料金に含まれているので、ダウンロードをしても追加料金なし。

面倒なDVD返却もしなくて良いですし、レンタル期間を過ぎて延滞料がかかるというトラブルもなくて安心です。

その5.多様なジャンルの作品を視聴可能

アクション、ホラー、SF、コメディ、恋愛、韓流、アニメなど動画配信サービスには多様なジャンルの作品が配信されています。

アニメに特化した『dアニメストア』や国内ドラマのラインナップが豊富な『paravi』など、特定のジャンルに強い動画配信サービスを選べば、ちょっとオタク気質な人でも満足できるはず。

日本では放送されなかった作品、テレビでは観られないサイドストーリーやスピンオフ、さらに動画配信サービスのオリジナル作品など、次々に「観たい!」を見つけられるでしょう。

動画をダウンロードする際の注意点

動画をダウンロードする際にはいくつか注意点があるので、それぞれ詳しく解説します。

ダウンロードはスマホアプリを利用(PCはほぼ不可)

アプリからダウンロード

「動画をダウンロード保存できるのはスマホアプリだけ」という動画配信サービスがほとんど。

PCでダウンロードできない理由は、各作品が悪用されないように保護するためです。よって、PCで視聴したい場合にはインターネットに接続してストリーミング再生が基本です。

『Netflix』はPCにダウンロードできる数少ない動画配信サービスですが、PC用のアプリをインストールして、アプリからダウンロードする必要があります。ブラウザ版では利用できないので注意しましょう。

状況によっては、オンライン環境が必要

ダウンロード保存しておけば完全にオフラインで観られるわけではありません。

『dTV』や『dアニメストア』のように、再生前の数秒間だけオンライン環境が必要になる場合もあります。これはライセンス認証を行うためです。

また一度認証したらその後は不要というわけではなく、動画を見始める際は毎回必要になる場合も。動画配信サービスによってライセンス認証の有無が違うので、契約前に確認しておきましょう。

ダウンロード前に、端末の空き容量をチェック

空き容量をチェック

ダウンロードした動画は端末に保存されるため、事前に端末の空き容量をチェックしておきましょう!

動画の容量は作品や長さによって違いますが、約2時間の映画1本で1〜2GB。フルHDの高画質で保存したい場合5〜6GBの大容量が必要になります。端末に空き容量がなければ、動画をダウンロードできません。

中にはダウンロード本数の上限や視聴期限のない動画配信サービスもありますが、保存しすぎるとあっという間に容量がいっぱいになるため、不要な動画は手動で消すようにしましょう。

ダウンロード時には時間と通信量がかかる

動画をダウンロードするためにインターネット接続が必要です。接続すれば通信量もかかりますし、端末に保存する時間もかかります。

時間は高速回線を使う場合でも10分〜60分程度は見ておきましょう。Wi-Fi以外のインターネット環境でダウンロードすると大幅にデータ量を消耗するので、Wi-Fi環境を推奨します。

ただ一度ダウンロードしてしまえばオフライン再生できるので、Wi-Fi環境と時間があるときにやっておくと便利です。

ダウンロードできない動画も一部アリ

ダウンロードできない

配信されている動画すべてをダウンロードできるわけではないので注意。中には版権元と動画配信サービスの契約の都合で、ダウンロードできない動画が含まれている場合もあります。

▲写真は

動画の下や近くにダウンロードマークやボタンが付いていれば、その動画はダウンロードできます。なければダウンロードできない動画なので、ストリーミング再生で視聴しましょう。

ダウンロードの有無以外で動画サービスを選ぶポイント

ダウンロード機能がある動画配信サービスは多く、結局どのサービスを選べばいいのか迷いますよね。そこで、ダウンロード機能の有無以外でサービスを選ぶ基準を4つ紹介します。

無料体験の長さ

サービスを決めてしまう前に、無料体験のあるものはとりあえず利用するのがおすすめ。ラインナップや使用感など、実際に使いながら比較してみると良いでしょう。

特に無料体験期間が長いサービスを3つ紹介します。

『U-NEXT』

U-NEXT 無料体験

無料体験期間は31日間と、動画配信サービスの中で最長。作品数も断トツで多いため、たっぷり映画やドラマを楽しみたい人向けです。

契約時に600ポイント+毎月1,200ポイント配布され、初月は1,800ポイントもらえます。新作映画を映画館で無料で観られてお得です!

『Amazonプライム・ビデオ』

Amazonプライム・ビデオ 無料体験

無料体験期間は30日間。Amazonプライム会員の特典の1つなので、動画視聴だけでなく送料無料やお急ぎ便などの特典も初月無料で受けられます。

『Amazonプライム・ビデオ』はオリジナル作品が秀逸で、筆者も「バチェラー・ジャパン」を観るためだけに契約しました。それ以降、あまりの使いやすさに虜になっています。

『Disney+(ディズニープラス)』

Disney+(ディズニープラス) 無料体験

『Disney+ (ディズニープラス)』は、ディズニー公式が提供する動画配信サービスです。月額990円(税込)で、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターの6ブランドの作品を視聴できます。

「ムーラン」や「アラジン」などディズニー映画に加えて、海外映画やドラマ、日本のアニメなども見られるようになりました。

月額料金

毎月かかるものだからこそ、月額料金もしっかり比較したいところ。しかし安いと作品数が少なかったり、新作の配信が遅かったりなどのデメリットもあるため、安さだけで選ぶのはNGです。

ここでは、月額料金とサービス充実度のバランスが取れた動画配信サービスとして、『Amazonプライム・ビデオ』と『U-NEXT』の2つを紹介します。

『Amazonプライム・ビデオ』

Amazonプライム・ビデオ

月額料金は500円(税込)と驚きのワンコイン! ランチよりも安い料金で、映画、ドラマ、アニメなど豊富な動画が見放題です。

しかもAmazonプライム会員限定の特典もすべて受けられるので、最もコスパが高い動画配信サービスだといえます。Amazonユーザーなら契約して損はありません。

『U-NEXT』

U-NEXT

『U-NEXT』は月額2,189円(税込)と、一見すると高額。しかし毎月1,200ポイントがもらえ、それを新作レンタルや映画館で使えるため、実質989円(税込)になります!

989円(税込)で動画を見放題なうえ、デジタル書籍も配信されており、小説やマンガも読み放題に。映画を観た後に原作マンガを読む、なんて通な使い方もできますよ。

見放題作品数

せっかく契約しても、観たかった作品が配信されていなければがっかりですよね。配信数の多さや新作が配信されるスピードの速さもとても重要な比較ポイントです。

ここでは、配信作品数が多い動画サービスを2つ紹介します。

『U-NEXT』

U-NEXT

配信作品数は21万本以上と、断トツの多さ! しかも最新作が配信されるタイミングも早いため、観ても観ても観終わりません。

定番のアクションやSF、ホラー、ドラマ、アニメから、他のサービスでは意外と配信されていないクラシック、ミュージカル、ドキュメンタリーまでジャンルも多彩です。

『dTV』

dTV

配信作品数は12万本以上! それでいて価格は550円なので、なかなかコスパが良い動画配信サービスです。他のサービスにはない音楽ライブ映像もあります。

『dTV』には会員特典も用意されており、プレミアムイベントやオンライン試写会などに招待されることも。低コストで豊富な作品を楽しみたい人におすすめです。

趣向別で選ぶ

動画配信サービスには、月額料金や配信数以外にもそれぞれ違った特色があります。ここでは「どんな風に動画を楽しみたいのか」という趣向別におすすめのサービスを紹介しましょう。

邦画・国内ドラマを観たい人

邦画・国内ドラマを観たい人におすすめのサービス

サービス名 得意ジャンル
Paravi TBS・テレビ東京の作品を中心とした邦画・国内ドラマ
Hulu 日本テレビ作品を中心にした邦画・国内ドラマ

『Paravi』はTBS・テレビ東京の作品、『Hulu』には日本テレビの作品が多く配信されています。放送中の国内ドラマも翌日には配信されているものがあり、普段なかなかリアルタイムで観られない人にも便利です。

洋画・海外ドラマを観たい人

洋画・海外ドラマを観たい人におすすめのサービス

サービス名 得意ジャンル
Netflix 映画からドラマまで海外作品が充実
Amazonプライム・ビデオ 定番の海外ドラマを多数配信

『Netflix』は世界シェア率No.1だけあり、日本では放送されなかった海外の作品が充実。『Amazonプライム・ビデオ』にも海外ドラマファンなら目を通しておきたいドラマが多数配信されています。

またどちらとも、劇場で公開できるくらいレベルが高いオリジナル作品が揃っていますよ。

月額料金を抑えたい人

月額料金を抑えたい人におすすめのサービス

サービス名 特徴
Amazonプライム・ビデオ 500円(税込)で動画見放題、プライム会員特典も受け放題
dTV 550円(税込)とは思えない、12万本以上の豊富なラインナップ

どちらも500円台で、配信作品を見放題!『Amazonプライム・ビデオ』なら年間契約4,900円で、月換算すると408円になりさらにお安くなります。

『dTV』は550円で12万本以上の作品を視聴可能。特に韓流ドラマやライブ映像を観たい人向けです。

新作映画をいち早く映画館で観たい人

新作映画をいち早く映画館で観たい人におすすめのサービス

サービス名 特徴
U-NEXT 毎月もらえる1200ポイントを、映画チケットに交換できる

動画配信サービスで観るだけでなく、映画館で観ることもあるなら『U-NEXT』。毎月配布される1,200ポイントは『U-NEXT』内でのレンタルはもちろん、映画館での観賞にも使えるのが嬉しいですね。

配信本数が多く、新作配信スピードも速いため、映画フリークな人でも満足度が高いです。

動画をダウンロードしてからのオフライン再生が便利!

動画のダウンロードにはインターネット接続が必要ですが、一度ダウンロードしてしまえば、その後は接続しなくても動画を観られるのがポイント。その便利さは、特に電車や飛行機の中、外出先で手持ち無沙汰になった瞬間に実感できるはずです。

Wi-Fi環境で事前にダウンロードしておけば、一切データ量を使わず動画を視聴できちゃいます。視聴期限を確認しつつ、おでかけ前にダウンロードしておくなど、賢く利用しましょう!

こちらの記事もおすすめ

国内ドラマ好きにおすすめの動画配信サービス10社比較【一覧表つき】
動画配信サービス10社の支払い方法比較 クレジットカードなしでも登録可能