『Amazon(アマゾン)プライム・ビデオ』を利用中に「よくわからないエラーがでる」「視聴ができない」など、対処できないトラブルに混乱していませんか。

『Amazonプライム・ビデオ』には、『Amazon』とは別に専用問い合わせ窓口やヘルプページがあります。「電話」「メール」「チャット」からいつでも質問・相談が可能です。

この記事では、『Amazonプライム・ビデオ』の問い合わせ手順を「方法別」に解説。公式webサイト上で解決する方法もまとめましたので、ぜひ問い合わせ前にご確認ください。

今年最後のビッグセール
Amazonブラックフライデー開催中!
3か月199円! 超お得なキャンペーン実施中

Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」が、3ヶ月199円で利用できるキャンペーンが実施中です。通常は1ヶ月980円なので、3ヶ月で2,741円もお得になる大チャンス!!

Kindle Unlimited公式サイトにて本キャンペーンが表示されたユーザーのみ利用できるので、まずは下のボタンからチェックしてみましょう!

問い合わせる前に確認すべきこと

『Amazonプライム・ビデオ』に問い合わせる前に、公式web上のヘルプページ内で該当する質問・回答がないか確認してみましょう。ただし、ヘルプページの場所はブラウザとスマホアプリで異なります。

閲覧媒体 ヘルプページの場所
ブラウザ Prime Videoのフォーラム
スマホアプリ ヘルプトピック

詳しくは、下記をご参照ください。

「Prime Videoのフォーラム」を確認してみる(ブラウザ)

ブラウザから問題解決を試みる際は、まず「Prime Videoのフォーラム」を確認します。

同ページ内にある「Prime Videoに関する一般的な質問」を選択すると、『Amazonプライム・ビデオ』に関する質問・回答を閲覧できます。急いでいるときは、検索窓を使って知りたい内容を探し出すのもおすすめです。

新しい質問の投稿も可能なので、時間に余裕がある方は、ぜひ活用してみてください。

▶Prime Videoのフォーラムの「一般的な質問」を確認する

『Amazonプライム・ビデオ』に関する一般的な質問

▲「Prime Videoのフォーラム」のトップページからアクセス

一般的なヘルプトピックを確認してみる(スマホアプリ)

スマホアプリのマイページから設定を選択すると、「一般的なヘルプトピック」にアクセスできます。

「Prime Videoの設定」「トラブルシューティング」では、それぞれ『Amazonプライム・ビデオ』に関する質問・回答を掲載中。問い合わせたい内容に近い項目が載っていないか、事前に確認しておきましょう。

Prime Videoの設定のセットアップのページにある質問一覧。

スマホアプリから会員登録のキャンセルや、PINなどの設定方法を知りたいときは、一般的なヘルプトピック一覧にある「Prime Videoの設定」を確認します。「Prime Videoの設定」では、『Amazonプライム・ビデオ』のセットアップに関する解決情報の取得が可能です。

「トラブルシューティング」のページにある質問一覧。

同じく一般的なヘルプトピック一覧にある「トラブルシューティング」では、エラーコードや不明請求など、トラブルに関する解決情報を取得できます。

『Amazonプライム・ビデオ』の問い合わせ方法

『Amazonプライム・ビデオ』では電話、チャット、メール3つの問い合わせに対応しています。ただしブラウザとスマホアプリで、問い合わせ先までのアクセス方法が異なります。問い合わせ方法別に手順をまとめましたので、詳しくは下記をご参照ください。

電話での問い合わせ方法

『Amazonプライム・ビデオ』に電話で問い合わせる際は、「ヘルプ&カスタマーサービス」のページからアクセスできます。

オペレーター側から連絡が入るため、ガイドアナウンスの操作やコール待ちの時間が発生しません。通話料もかからないので、携帯の契約内容を気にする必要もなし。誰もがいつでも気軽に電話から問い合わせできます。

ブラウザから電話で問い合わせる方法

ブラウザから電話で問い合わせる方法は下記のとおりです。まずは『Amazonプライム・ビデオ』のトップページにログインしてください。

1:設定(歯車マーク)をクリックし「ヘルプ」を選択

『Amazonプライム・ビデオ』のトップページ。

▲トップページ右上にある設定(歯車マーク)から「ヘルプ」を選択。

2:「カスタマーサービスに連絡」を選択

ヘルプ&カスタマーサービスの画面。

▲画面の左下にある「カスタマーサービスに連絡」を選択。

3:「Amazon.co.jp からお電話いたします」を選択

電話問い合わせの希望申請画面

▲「今すぐチャットをはじめる」の下にある電話でのサポートを選択。

4:お問い合わせの種類・内容・詳細内容を選択

電話問い合わせ内容の選択画面。

▲問い合わせ内容に該当する項目をひとつずつ選択。

選択する内容によって、表示内容も変わりますので選択ミスに注意しましょう。『Amazonプライム・ビデオ』に関して問い合わせる際、それぞれの選択先は下記のとおりです。

項目選択内容
お問い合わせの種類デジタルコンテンツーKindle本、プライムビデオ、音楽など
お問い合わせ内容Prime video(プライムビデオ)
詳細内容※問い合わせたい内容に一番近いもの
さらに詳細を選択してください※問い合わせたい内容に一番近いもの

最後の「さらに詳細を選択してください」は、詳細内容で選択する内容によって出現しないケースがあります。出現しない場合は、そのまま次のステップに進んでOK。

5:「こちらもご覧ください」の確認

『Amazonプライム・ビデオ』電話問い合わせの確認リンク。

▲問い合わせ前に該当するリンク先がないか確認。

選択した問い合わせ内容に関連するヘルプ先のリンクがでてきます。問い合わせ前に、『Amazonプライム・ビデオ』公式web上で解決できる内容が含まれていないか確認しましょう。

6:「電話」の選択

『Amazonプライム・ビデオ』電話問い合わせの最終選択。

▲電話での問い合わせを希望する「電話」を選択。

該当するリンク先がない場合は、「お問い合わせ方法を選択してください」の欄にある「電話」を選択します。平均待ち時間の記載もありますので、連絡が入るまでの目安として確認しておきましょう。

7:連絡がとれる「電話番号」の入力

折返し電話番号の入力画面。

▲問い合わせ内容を最終確認し、電話番号を入力。

「お問い合わせ内容」を確認したあと、国と地域を選び、電話番号を入力します。最後に「今すぐ電話がほしい」を選択すると、カスタマーセンターから連絡が入ります。今回は平均待ち時間が1分未満だったので、画面を閉じてからすぐに電話がかかってきました。

アプリから電話で問い合わせる方法

アプリから電話で問い合わせる際も、公式web上と操作に大きな違いはありません。画面が少し異なりますので、画像を確認しながら進めていきましょう。

1:アプリを起動し「マイアイテム」を選択

『Amazonプライム・ビデオ』アプリのトップ画面。

▲アプリのトップ画面右下にある「マイアイテム」を選択。

2:設定(歯車マーク)を選択

『Amazonプライム・ビデオ』アプリのマイページ。

▲マイアイテム画面の右上にある設定(歯車マーク)を選択。

3:「ヘルプとフィードバック」を選択

『Amazonプライム・ビデオ』アプリの設定画面。

▲設置画面の下から2番目にある「ヘルプとフィードバック」を選択。

4:お問い合わせ欄から「電話」を選択

『Amazonプライム・ビデオ』アプリのヘルプ画面。

▲ヘルプとフィードバックの画面中央にある「電話」を選択。

5:電話番号の入力

『Amazonプライム・ビデオ』アプリの電話番号入力画面。

▲連絡のつく電話番号を入力し、「今すぐ電話連絡を希望」を選択。

チャットでの問い合わせ方法

チャットボットは、24時間いつでも利用可能です。はじめはAI自動回答が対応しますが、解決しない場合は担当オペレーターにつながります。直接のやり取りは、チャットボット上で改めて「チャット」もしくは「電話」のいずれかを選択できるのもポイントです。

ブラウザからチャットで問い合わせる方法

ブラウザからチャットで問い合わせる際、途中までは電話による問い合わせ方法と同じ手順で進みます。チャットボットは別ウィンドウで画面に現れますので、開始後は右下に注目してください。

1:設定(歯車マーク)をクリックし「ヘルプ」を選択

『Amazonプライム・ビデオ』のトップページ。

▲トップページ右上にある設定(歯車マーク)から「ヘルプ」を選択。

2:「カスタマーサービスに連絡」を選択

『Amazonプライム・ビデオ』のヘルプ&カスタマーサービス。

▲画面の左下にある「カスタマーサービスに連絡」を選択。

3:「今すぐチャットをはじめる」を選択

『Amazonプライム・ビデオ』のチャットボット。

▲「今すぐチャットをはじめる」を選択してチャット専用画面を開く。

4:問い合わせ内容を選択

『Amazonプライム・ビデオ』問い合わせ内容の選択。

▲「プライム・ビデオ、ミュージック、Kindle本など」を選択。

過去の購入作品がでてくるので、問い合わせたい作品を選択しましょう。該当する内容がない場合は、ページ下にある入力フォームからも問い合わせが可能です。

5:作品の何に困っているのか該当項目を選択

『Amazonプライム・ビデオ』問い合わせ内容の詳細選択。

▲問い合わせたい内容に一番近い項目を選択。

6:担当者に接続するか選択

『Amazonプライム・ビデオ』担当者と直接チャット

▲チャット上で解決しない場合は、担当者への接続を選択できる。

担当者につなげるかどうかを問われるので、「わかりました」「今はしない」のどちらかを選択しましょう。「今はしない」を選択すると、チャットのアンケート画面に移行し、「わかりました」を選択すると下記の内容に進みます。

7:直接問い合わせの方法を選択

直接問い合わせの方法選択。

▲「チャット」もしくは「電話」を選択する。

メールでの問い合わせ方法

ブラウザでは、問い合わせ専用メールアドレスの記載を確認できません。しかし、チャットボットもしくは電話を経由すると教えてもらえます。アプリに関しては、Eメール問い合わせ欄がありますので、そちらをご活用ください。

ブラウザからメールで問い合わせる方法

メールでの問い合わせ方法について、実際にチャットで確認した際のやり取りを紹介します。

1:チャットボットに入り、担当者とつながる

『Amazonプライム・ビデオ』担当者との直接チャット。

▲詳しい方法は、当記事「チャットでの問い合わせ方法」で解説中。

2:問い合わせ専用メールアドレスを取得

『Amazonプライム・ビデオ』専用メールアドレス取得。

▲「メールで問い合わせをしたい」と伝えるだけでOK。

3:問い合わせ専用メールアドレスへ送信

『Amazonプライム・ビデオ』へのメール送信。

▲チャットボット終了後、直接メールを送る。

アプリからメールで問い合わせる方法

アプリの場合は、ブラウザとは異なり「Eメールで問い合わせる」の設置があります。メールでの問い合わせを希望する方は、アプリからのアクセスが便利です。

1:アプリを起動し「マイアイテム」を選択

『Amazonプライム・ビデオ』アプリのトップ画面。

▲アプリのトップ画面右下にある「マイアイテム」を選択。

2:設定(歯車マーク)を選択

『Amazonプライム・ビデオ』アプリのマイページ。

▲マイアイテム画面の右上にある設定(歯車マーク)を選択。

3:「ヘルプとフィードバック」を選択

『Amazonプライム・ビデオ』アプリの設定画面。

▲設置画面の下から2番目にある「ヘルプとフィードバック」を選択。

4:「Eメールで問い合わせる」を選択

『Amazonプライム・ビデオ』アプリのヘルプ画面。

▲ヘルプとフィードバックの画面中央にある「Eメールで問い合わせる」を選択。

5:メールアドレスの入力

『Amazonプライム・ビデオ』アプリの電話番号入力画面。

▲連絡のつくメールアドレスを入力し、「Eメールの送信」を選択。

『Amazonプライム・ビデオ』は問い合わせの返答が速い!

『Amazonプライム・ビデオ』の問い合わせ方法は、電話・メール・チャットの3つです。

ブラウザの場合はメールアドレスの取得までに手間がかかりますが、基本的に『Amazonプライム・ビデオ』側の返答は速く、問い合わせやすい環境にあります。

特にユーザー情報(過去の購入履歴など)に関連づいたAIの自動回答機能は、ほしい情報が見つかりやすく便利です。

Prime Videoのフォーラムやヘルプトピックも充実していますので、公式webサイトやアプリ上での解決を希望される方は、ぜひ問い合わせ前に確認してみてください。

こちらの記事もおすすめ

Amazonプライム・ビデオのキャンペーン・セール情報まとめ【11月28日更新】
Amazonプライム・ビデオとNetflixはどっちがおすすめ? 料金や特徴を徹底比較
Amazon Prime Video

AMZN Mobile LLC

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る