幅広いジャンルの作品が見放題の動画配信サービス『TELASA(テラサ)』は、同時視聴できるのか具体的な操作方法や視聴ルールが分からないず困っている人も多いのではないでしょうか。

『TELASA』では、ダウンロード機能やマルチデバイス(スマートフォンやパソコンなど)を上手く活用すれば、複数端末による疑似的な同時視聴は可能です。ただストリーミング再生による同時使用はできないので注意。

本記事では、『TELASA』の作品を同時視聴する方法を解説します。月額料金を節約してお得に動画を楽しみたい方はぜひ参考にしてみてください。

CHECK!!

ディズニープラスなら名作・話題作が見放題! [AD]

ディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作が見放題の「Disney+ (ディズニープラス)」。さらに大人も楽しめる人気作が観られるブランド「スター」も加わって、内容がさらに充実しました。

『TELASA』は複数端末での同時視聴ができない

『TELASA』では、原則1つのアカウント情報に対して複数の端末を使った同時視聴(ストリーミング再生)ができません。アカウント情報を別端末に共有しても、視聴できるのは先行再生している1端末のみです。

実際に、スマートフォンとパソコンを使って同時再生を試みたところ、再生済みの端末があるとエラーが表示されました。

スマートフォンの同時視聴エラー

同時再生できない件については、『TELASA』公式サイト内にある「ヘルプ(よくある質問)」でも確認が可能です。

同時視聴不可を明記したQ&A

オンラインでの同時視聴を検討している方は、次項で解説するダウンロード機能を応用した疑似的な同時視聴を検討してみましょう。

ダウンロードすれば疑似的に同時視聴することは可能

ストリーミング再生(オンライン)での同時視聴は不可能ですが、ダウンロード機能(オフライン視聴)を応用すると疑似的な同時視聴が可能です。ただし、適用できるのはダウンロード対応可能作品に限ります。

オンライン視聴とオフライン視聴の違い

  • オフライン視聴:作品をあらかじめダウンロードしてから視聴する(ネット接続が不要)
  • オンライン視聴:データ通信を行ないながら視聴するストリーミング(ネット接続が必要)

例えば「端末A」「端末B」の2つで同時視聴したい場合、端末Aがオンライン上で先行視聴していると、後行になる端末Bはアクセスしても再生できません。

しかし、ダウンロードしておいた作品を端末Aが視聴していれば、後行の端末Bがアクセスしても同じ作品をオンライン上で再生できます。

端末A(先行)端末B(後行)
〇:ストリーミング再生
(オンライン)
×:同時視聴エラー
〇:ダウンロード視聴
(オフライン)
〇:通常視聴
(オンライン)

疑似的な同時視聴を実行する際のポイントは、両方の端末でストリーミング再生(オンライン)による視聴をしようとしていないかどうかです。

ダウンロードが完了していても、一方の端末がオフライン視聴していなければ同時視聴できません。2つ以上の端末からアクセスしたい人は、ぜひ『TELASA』のダウンロード機能をご活用ください。

ダウンロードできる端末数は1台まで

同時視聴の際は、ダウンロードできる端末台数に注意しましょう。『TELASA』の動画配信サービスでは、ダウンロードできる端末数が1作品1台までと限定されています。

同時ダウンロードに関するQ&A

別の端末で同じ作品をダウンロードしたいときは、先にダウンロードしている端末が下記いずれかの条件を満たす必要があります。

別端末へダウンロードできる条件

  • 視聴可能期間が終了している
  • ダウンロードしたファイルを削除している

『TELASA』の仕組みを嚙み砕くと、同じ作品は「オンライン視聴」「オフライン視聴」の最大2台が限度になってきます。とは言え、作品が重複しなければ各端末でダウンロード(同時視聴)が可能です。

例えば、作品Zを端末Aがすでにダウンロードしている場合、端末Bと端末Cは作品Zをダウンロードできません。作品Zを同時視聴する場合は端末A(オフライン視聴)に加えて、端末Bもしくは端末Cのどちらか1台のみです。

作品Z 作品Y 作品X
端末A〇:DL済み×:DL不可×:DL不可
端末B×:DL不可〇:DL済み×:DL不可
端末C×:DL不可×:DL不可〇:DL済み

※DL:ダウンロード

『TELASA』の作品は、SDカードやメモリ媒体への保存による共有機能がありません。

作品Zを端末Bまたは端末Cでダウンロードしたい場合は、端末Aの視聴可能期間終了まで待つか、マイページにあるダウンロードリストから削除する必要があります。

登録デバイスの台数制限なし

『TELASA』では、登録デバイス数の制限を公表していません。

マルチデバイス(スマートフォン、パソコン、タブレット、テレビ)対応のサービスなので、1つのアカウントがあれば台数に関係なくと好きな端末からアクセスが可能です。

『TELASA』マルチデバイスの解説

アカウント共有に関する注意事項

ダウンロード機能を活用した同時視聴の方法を紹介しましたが、『TELASA』の利用規約上、家族や友達とのアカウント情報の共有はおすすめできません。

『TELASA』利用規約にある譲渡禁止項目

利用規約の第21条(譲渡禁止)では、アカウント登録者である利用者が第三者に対して、『TELASA』の使用に関わる権利義務を譲り渡す、貸し与えることを禁止しています。

利用規約違反が見つかると、利用停止・強制退会の対象になりますので、アカウント情報の取り扱いには十分に注意しましょう。

『TELASA』はダウンロード機能を使って同時視聴しよう!

『TELASA』では、原則同時視聴ができません。

しかし、ダウンロード機能を活用すると、オンライン視聴中の先行端末が存在しない限り、2台目以降の端末でも疑似的な同時視聴が可能です。ただし、ダウンロードは1作品1台までです。

家族や友達など、第三者へのアカウント共有が利用規約で禁止されていますので、同時視聴する際は利用内容に注意しながら『TELASA』の作品を楽しみましょう。

TELASA / テラサ(旧ビデオパス)

KDDI CORPORATION

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

同時視聴できるおすすめ動画配信サービス

『TELASA』では同時視聴ができないため、同時視聴が可能なおすすめ動画配信サービスを3つ紹介します。いずれも加入して損はないものばかりなので、『TELASA』に不満を感じた方はぜひ検討してみてください。

海外ドラマ(HBO作品)が観たいなら『U-NEXT』

U-NEXT
作品数 21万本以上
月額料金 2,189円(税込)※1
無料お試し期間 31日間 ※2
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴台数 4台 ※3
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon.co.jp
Apple ID
ギフトコード/U-NEXTカード(プリペイドカード)
運営会社 株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS
こんな人におすすめ 新作映画も観たい
具体的にどの作品を観たいか決まっていない
雑誌やコミックなど、幅広く楽しみたい

※1:iOS版アプリから登録した場合は2,400円(税込)。Webからの登録がおすすめ
※2:iOS版アプリから登録した場合は1ヶ月(翌月の登録日と同日に課金発生。登録月より翌月の日数が少ない場合は日数が繰り上げに。少し損をする場合がある)
※3:親アカウント1つ、子アカウント3つでの同時視聴。同じ作品の同時再生不可。

全ジャンルを含めた見放題の作品数はなんと210,000本以上の、圧倒的作品数をそろえている動画配信サービスです。月額2,189円(税込)はやや割高に感じるかもしれませんが、1,200ポイントの還元があり映画館や電子書籍で利用できるため、きちんと使いこなせればかなりお得なサービスと言えるでしょう。

海外ドラマに強く、アメリカの有料ケーブルテレビ局であるHBOやHBO Maxと独占契約を結んでいるもが特徴。そのためHBO作品は、基本的にU-NEXTでしか視聴できません。同時視聴数も4台と及第点で、使いやすい動画配信サービスです。

オリジナル作品を観るなら『Netflix』

Netflix
作品数 非公開
月額料金 ベーシック 990円(SD)
スタンダード 1,490円(HD)
プレミアム 1,980円(UHD 4K)
無料お試し期間 なし
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV) ×
同時視聴 最大4台※
支払い方法 クレジットカード
デビットカード
プリペイドカード
Netflixプリペイド・ギフトカード
パートナー課金(J:COM、SoftBankなど)
運営会社 Netflix, Inc.
こんな人におすすめ 海外ドラマが好き
Netflixオリジナル作品を観たい

※プランによって同時視聴台数が異なる。

公式の情報によれば、全世界で2億人もの利用者がいる大型の動画配信サービス。ドラマとしては韓国ドラマが強めで、国内ドラマもそれなりといった感じです。同時視聴は最大4台ですが、プランによって異なるので加入時にはきちんと確認しておきましょう。

最大の魅力は何といってもオリジナルドラマ。現時点で22作もの作品が制作・公開されており、漫画原作の『今際の国のアリス』や大ヒットホラー映画『呪怨』の外伝作品など、タイトルを見るだけで気になる作品が目につきます。

オールジャンル手堅く揃えている『Amazonプライム・ビデオ』

Amazonプライム・ビデオ
作品数 非公開
月額料金 500円
無料お試し期間 30日間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 3台 ※
支払方法 クレジットカード
携帯決済
あと払い (ペイディ)
Amazonギフト券(プリペイドカード)
パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)
運営会社 Amazon.com Inc.
こんな人におすすめ 幅広いサービスを受けたい
料金を抑えたい

※同じ作品は最大2台まで。

ドラマだけでなく映画・アニメ・ドキュメンタリーと幅広い作品を月額500円(税込)というワンコインで利用できるのが特徴の動画配信サービス。『フェイス -サイバー犯罪特捜班-』や『誰かが、見ている』などのオリジナル国内ドラマも楽しめます。同時視聴可能台数は3台であるほか、ウォッチパーティー機能で離れた人と作品をリアルタイム視聴できます。

ドラマだけで見たラインナップ面ではParaviに劣ってしまうものの、定番系の作品はしっかりおさえられている印象です。料金が『Paravi』の半額以下なので、先にこっちを試してみるのもアリ。

こちらの記事もおすすめ

テレビで観られる動画配信サービス10選 作品数・月額料金・無料期間を比較
映画が見放題の動画配信サービスおすすめ8社比較 名作・良作を満喫!