『ebookjapan(イーブックジャパン)』はヤフー株式会社が運営する電子書籍サービスです。少年漫画や女性向け漫画・BL・アダルト作品など品ぞろえの良さや支払方法が豊富な特徴があります。

本記事では『ebookjapan』で利用できる11種類の支払い方法について、メリットや設定方法をまとめました。お得なPayPay残高払いの情報もあるので、お支払いで損をしたくない方はぜひご覧ください。

※本記事での料金は基本的に税込価格を記載しています。

半額クーポン配布中!

「ebookjapan」なら”お得”がいっぱい! [AD]

漫画を買うなら「ebookjapan」がお得です! 初回登録時に最大3,000円分もお得になるクーポンを配布中。その他にもクーポンやキャンペーンが常時実施されていますよ。

\半額クーポン配布中!/

ebookjapan

ブラウザ版とアプリ版は支払い方法が違う

『ebookjapan』にはブラウザ版とアプリ版があります。それぞれ対応の支払い方法が異なるので、下の表を参考にしてください。もし特定の支払い方法を利用したい場合は、使用環境に注意しましょう。

また、アプリ版の『ebookjapan』はコインと呼ばれるアプリ内通貨で作品を購入します。アプリ内でコインをチャージする場合は、Google PlayやApp Storeで支払うことになるため、各アプリストアで登録している支払い方法や残高が適用されます。

Webブラウザ(※1) アプリ
特徴 コインチャージ機能なし アプリコインのチャージ必須
支払い方法 Yahoo!ウォレット
クレジットカード
WebMoney
BitCash
キャリア決済
PayPay残高
ポイント
各アプリ内課金
(Google Play・App Store)
Yahoo!ウォレット(※2)
クレジットカード(※2)
PayPay残高(※2)
ポイント(※2)

※1:Microsoft社のサポート終了により「Internet Explorer」からの利用は不対応。
※2:Androidアプリのみ、webサイト内でチャージ用コインの購入が可能

『ebookjapan』支払い・チャージの注意点

『ebookjapan』で支払いやチャージをする前に、注意すべきことが5点あります。これから紹介する内容を知らないまま『ebookjapan』を利用すると損をしてしまう可能性も。

できるだけお得に『ebookjapan』を利用できるよう、注意点も確認しておきましょう。

アプリ版は端末によって支払い方法が違う

アプリ版の『ebookjapan』は端末ごとに、対応している支払い方法が異なります。Android端末で利用できてもiOS端末には対応していない支払い方法もあるので、異なるOSへの機種変更を検討している方は注意しましょう。

アプリ版の支払い方法と対応端末は以下の表を参考にしてください。

Androidアプリ Google Playのアプリ内課金
Webサイトからのチャージ(※1)
iOSアプリ App Storeのアプリ内課金(App内課金)
Webアプリ Webブラウザと同じ(※2)

※1:Yahoo!ウォレット、クレジットカード、PayPay残高、ポイントが使える
※2:Webブラウザで使える支払い方法は以下見出しで解説

旧『eBookJapan』のサイト画面

出典:旧『eBookJapan』公式サイト

過去には、Macでも使える専用アプリ「ebi Reader」がありました。しかし、2019年に『Yahoo!ブックストア』と結合し『eBookJapan』から『ebookjapan』へと生まれ変わった影響でサービスが終了しています。

『ebookjapan』になってからはMacが使えるアプリが配信されていないため、作品を読むときはsafariやChromeなどのブラウザを使いましょう。

登録できる支払い方法は3つだけ

商品購入前に事前登録できる支払い方法はクレジットカード・Yahoo!ウォレット・PayPay残高の3種類のみ。それ以外の支払い方法は商品を購入する際に都度選択する必要があります。

毎回支払い方法を設定するのが面倒な人は、事前登録に対応している支払い方法を選ぶとよいでしょう。

自動購入とアダルト作品はクレジットカードのみ

『ebookjapan』ではお気に入りの作品を登録できます。登録作品の新刊が出ると自動で購入する予約購入の機能もありますが、その支払いに利用できるのはクレジットカードのみとなっています。

また、アダルト作品の購入もクレジットカードのみ可能です。ちなみにアダルト作品購入時にエラーが出る場合はアカウント登録情報が18歳未満になっている、もしくはセーフモードがONになっている可能性があります。

購入した後は変更・キャンセルできない

『ebookjapan』では購入後の変更・キャンセルはできません。故意に購入した場合はもちろん、間違えた場合も同様です。

なぜなら電子書籍はデジタルコンテンツという性質上、ダウンロード=購入に同意したと受け取られるため。誤った商品を購入して後悔しないよう、注文時には必ずカート内に正しい商品が入っているか確認しておきましょう。

引き落とし日は、各支払い方法で異なる

請求金額の引き落とし日は支払い方法により異なります。クレジットカードを例に挙げると、JCBは毎月15日締め翌月10日払い、楽天カードは毎月末締め翌月27日払いとなっています。

支払い日が気になる方は、支払登録しているクレジットカード会社や携帯キャリアなどの公式サイトを確認しましょう。

\半額クーポン配布中!/

ebookjapan

『ebookjapan』の主な支払い方法

『ebookjapan』の支払い方法は、細かく分けると下記11種類から選択できます。

『ebookjapan』の支払い方法

  • Yahoo!ウォレット
  • クレジットカード
  • WebMoney
  • BitCash
  • Google Play・App Store
  • ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • PayPay残高
  • Tポイント
  • クーポン

計11種類ある支払い方法のうち、「PayPay残高・Tポイント・クーポン」の3つを除いた、8種類が主な支払い方法として扱われています。

ここでは主な支払い方法8種類について、特徴やメリット・デメリットをまとめました。PayPay残高・Tポイント・クーポンについては、組み合わせてお得に使える支払い方法として記事中で紹介しますので、そちらも参考にしてください。

<ブラウザ版>支払い方法選択のイメージ画像

ブラウザ版の支払い画面

<アプリ版>支払い方法選択のイメージ画像

アプリ版の支払い画面

Yahoo!ウォレット:口座振替の登録もOK

Yahoo!ウォレットの強みはクレジットカード以外に、楽天銀行やPayPal銀行からの引き落としが可能なこと。クレジットカードを持っていない人におすすめです。

ただし登録情報が反映されるまで最大1ヵ月かかります。これはYahoo!ウォレットが毎月1日の0時に設定されている支払い方法で料金請求されるため。「Yahoo!ウォレットを使って今すぐ漫画が読みたい!」という方は登録のタイミングに注意しましょう。

クレジットカード:全サービスに対応

クレジットカード決済のメリットは、使用端末や作品ジャンルにとらわれず全サービスの決済に利用できることです。新刊予約やアダルト作品を購入したい方はクレジットカードがおすすめ。カード情報を登録しておけば、購入時に都度入力する手間も省けます。

ちなみに『ebookjapan』での支払いに分割払いは利用できません。1冊分を一括払いで購入するのが難しい場合、アプリ版なら1話ごとに購入が可能です。

ただしクレジットカード独自の分割サービスが利用できる可能性はあります。気になる方はお手持ちのクレジットカードのサポートセンターに問い合わせてみましょう。

ebookjapanからの返信メール

▲『ebookjapan』から届いた返信メール。丁寧にサポートしてもらえるので安心。

WebMoney:現金払いに対応する電子マネー

Webmoneyは電子書籍購入のほか、ネットショッピングやオンラインゲームなどで使えるプリペイドカードです。カードに記載された16桁の番号を入力するだけで支払えるので、個人情報の入力やパスワード管理のわずらわしさがありません。

チャージはコンビニや銀行ATMから可能。クレジットカードと違い年齢や職業関係なく利用できるので「クレジットカードがない……」とお悩みの方におすすめです。

BitCash:ひらがなIDのプリペイドカード

BitCash参考画面

出典:『BitCash』公式サイト

数ある電子マネーの中でも高い認知度と普及率を誇るのがBitCashです。Webmoneyと同じくチャージ式のプリペイドカードですが、特徴的なのがひらがなIDを採用していること。

一般的なカード番号と言えば自動発行された数字ですが、BitCashは16桁のひらがなが発行されるのです。スマホからカード情報を入力する際にキーパッドを数字へ切り替える必要がないので、支払いがよりスムーズになります。

対応サービスは『ebookjapan』のほか、『ココナラ[coconala]』や『ニコニコポイント』など多岐に渡ります。幅広いジャンルで電子マネー支払いを利用したい方におすすめです。

Google Play・App Store:選べる支払い方法が豊富

アプリ版の『ebookjapan』ならGoogle PlayやApp Storeでも支払い可能です。クレジットカードやキャリア決済、ギフトカードなど豊富な決済手段に対応しているのがメリット。

スマホさえあればアプリ内課金の履歴やチャージ金額の予算が確認できるので、アプリにどれだけお金を使っているのか手軽に管理したい人におすすめです。ただしGoogle PlayおよびApp Storeの支払いはアプリ版でしか利用できないので、ブラウザ版を利用する際はご注意ください。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い(キャリア決済)

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いは各ユーザーが利用できるキャリア決済です。スマホ料金と合算して請求されるため、支払いの手間がかかりません。

さらにPayPay残高のチャージに対応しているのも魅力のひとつ。一度登録すれば、PayPayアプリ内でチャージ額を管理できます。

『ebookjapan』では、PayPay残高による支払いにも対応しているので、ソフトバンク・ワイモバイルのユーザーにとっては、使い勝手がよい支払い方法と言えるでしょう。

ドコモ払い(キャリア決済)

『ebookjapan』はドコモのキャリア決済であるドコモ払いにも対応しています。クレジットカードを持っていないドコモユーザーの方におすすめです。

ちなみにドコモ払いとd払いは異なるサービスです。d払いはクレジットカード機能を使った決済手段のためポイントが貯まりますが、ドコモ払いはキャリア決済のため支払いによるポイント還元は受けられません。

auかんたん決済(キャリア決済)

auかんたん決済はauユーザー専用のキャリア決済です。スマホの月額料金やアプリ課金分が一括請求されるため、請求内容を一元管理したい方にauユーザーにおすすめ。

ただし、auかんたん決済は登録年齢に応じて月々の利用上限額が定められています。20歳未満は1,500円~2万円、20歳以上だと10万円が上限です。

『ebookjapan』だけの利用なら10万を超えるケースは少ないと思いますが、その他のサービスでも利用する場合は上限額に注意しましょう。

\半額クーポン配布中!/

『ebookjapan』の電子書籍を読んでみる

主な支払い方法と併用可!節約に役立つ使い方3つ

「できるだけ安く電子書籍を購入したい!」という方におすすめしたいのが、PayPay残高・Tポイント・クーポンの活用です。

PayPay残高およびTポイントは、書籍購入額の全額もしくは一部の支払いに利用できます。配布されるクーポンを使えば、書籍代の一部を賄えるのが魅力。それぞれの特徴や利用方法については下記を参考にしてください。

PayPay残高を使う:割引キャンペーン随時実施中

電子マネーのPayPayは1円単位で支払いに利用できます。買い物などで利用した残高分を『ebookjapan』の書籍購入代金として充当することが可能。中途半端に残って使い切れない数円単位の残高分も利用できます。

ただし、ebookjapanアプリを使って購入する場合は、PayPay残高による支払いを適用できません。PayPay残高を使って支払いたいときは、ブラウザから購入するように注意しましょう。

PayPay残高を使うためにはYahoo! JAPAN IDへの事前登録が必要です。まだ登録していない方はYahoo!公式サイトにて、無料で新規登録ができます。

『PayPay』使い方ガイド 登録、支払い方法、還元率などを徹底解説

Tポイントを使う:日頃から貯めている人におすすめ

普段の買い物や公共料金の支払いなどで貯めたTポイントも『ebookjapan』の電子書籍購入時に利用できます。PayPay残高と同じく1円単位で支払いに充当できるので、1冊分に満たないポイント数でも使用可能。

加盟店や提携サービスが多く、スムーズにポイントを貯めやすいのが特徴。普段からTポイントを貯めている方は上手く活用してみましょう。ちなみにPayPayとの併用はできないためご注意ください。

PayPayとモバイルTカード(Tポイント)の連携が便利! 登録方法と使い方

クーポンを使う:配布・有効期限の見逃し注意

『ebookjapan』では電子書籍がお得に購入できるクーポンを配布することがあります。ほかの支払い方法(PayPay残高やTポイントなど)と併用して利用できるため、上手く使えばお金をかけずに電子書籍がゲットできます。

ただしクーポンには有効期限があり、配布は不定期なので見逃さないように注意しましょう。また、電子書籍の中にはクーポンが利用できない作品もあるのでご注意ください。

『ebookjapan』支払い方法の登録手順

『ebookjapan』に登録できる支払い方法としてYahoo!ウォレット・クレジットカード・PayPay残高、3種類の手順を画像付きで解説します。

支払い方法の登録は、すべてマイメニューで行ないます。マイメニューまでのアクセス方法は、下記画像を参考にしてください。

1.『ebookjapan』の公式サイトを開く

『ebookjapan』公式トップ

2.左上の[三]をタップしてマイメニューを開く

『ebookjapan』トップ

3.ユーザー名をタップし、マイページを開く

『ebookjapan』マイメニュー

Yahoo!ウォレットの登録・変更手順

1.[Yahoo! JAPAN IDの登録情報]をタップ

『ebookjapan』マイぺージ

2.登録情報のページ下にある[Yahoo!ウォレット]をタップ

『ebookjapan』登録情報ページ

3.Yahoo! JAPANのIDなどを入力し[次へ]をタップ

『Yahoo! JAPAN』ログインページ

4.届いたコードを入力して[ログイン]をタップ

『Yahoo! JAPAN』認証ページ

5.[SNS認証に切り替える]をタップ

Yahoo!ウォレット登録画面

6.[利用する]をチェックし、[設定]をタップ

SNS設定の画面

7.Yahoo!ウォレットの支払い方法を選択する

Yahoo!ウォレットの支払い方法の選択画面

▲下にスクロールすると支払い方法の選択肢が出てくる。

Yahoo!ウォレット支払い方法の選択画面

▲支払い方法はクレジットカード・銀行口座・PayPay銀行口座の3種類から選べる。

8.支払い情報を入力し、[登録]をタップ

支払い方法登録画面

▲画像はクレジットカードで登録した場合。

9.Yahoo!ウォレットが登録され、合計利用額が表示される

クレジットカードの登録・変更手順

1.マイページの下部にある[お支払い方法の設定]をタップ

マイページ画面

2.お支払い方法の設定画面が開く

お支払い方法の設定画面

3.クレジットカード情報を入力して[登録]をタップ

クレジットカード登録画面

4.クレジットカードが登録されたら完了

『ebookjapan』クレカ登録画面の比較
お支払い方法の設定画面

▲[クレジットカードを変更]で、ほかのクレジットカードも登録できる。

PayPay残高の登録・変更手順

PayPay残高の登録(利用)するにはYahoo! JAPANにログインする必要があります。ログイン方法は[Yahoo!ウォレットの登録・変更手順]の見出し1から4を参考にしてください。

以下の手順はYahoo! JAPNANログイン後、PayPay残高を使用する方法を説明しています。

1.マイページでPayPayが認証済みか確認する

マイページ画面

2.購入したい本を選び、[購入]をタップ

商品ページ

3.購入手続き画面でPayPay残高を確認

購入手続きの画面

4.[購入を確定する]をタップして完了

購入完了の画面

\半額クーポン配布中!/

ebookjapan

『ebookjapan』支払い方法の選択手順

『ebookjapan』では、クレジットカード・Yahoo!ウォレット・PayPay残高以外の支払い方法は都度設定が必要です。キャリア決済やWebmoneyなどを利用する場合はこちらの手順を参考にしてください。

1.購入したい本を選び、[購入へ進む]をタップ

商品ページ

2.購入手続きの画面を下にスクロールする

支払い方法選択画面

3.[お支払い方法]をタップ

支払い方法選択画面

4.利用したい支払い方法をチェックし、[購入を確定する]をタップ

支払い方法選択画面

▲BitCashをチェックした場合。

5.ページの指示に従い購入手続きを行う

BitCash支払い画面

▲Webmoney、BitCashの場合は別ページに移動する。

6.購入が完了する

購入完了の画面

『ebookjapan』アプリコインのチャージ方法

1.『ebookjapan』アプリのマイページで[チャージ]をタップする

アプリ版のマイページ

2.チャージしたい金額をタップ

チャージ選択画面

3.支払い方法を選ぶ

支払い方法の選択

4.[1クリックで購入]をタップ

コイン購入画面

5.チャージの完了

チャージ画面

支払方法が選べる『ebookjapan』で電子書籍を楽しもう

『ebookjapan』ではクレジットカードやキャリア決済など、さまざまな支払い方法が選択できます。普段からTポイントやPayPayを利用している方は、溜まったポイントや残高を使ってお得に電子書記を購入することも可能です。

ライフスタイルに合わせた支払い方法で『ebookjapan』で電子書籍を手軽にお楽しみください。

\半額クーポン配布中!/

『ebookjapan』の電子書籍を読んでみる

こちらの記事もおすすめ

電子書籍サービスおすすめ17社徹底比較 各ジャンル・目的別に厳選【2022年最新】
【2022年最新】マンガ読み放題サービスのおすすめ13選 失敗しない選び方まとめ