• TOP
  • 📖 電子書籍
  • 「DMMブックス」退会方法 解約時に確認すべき3つの注意点
本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

「DMMブックス」は登録したままでも月額料金などは発生しないので、退会せずに放置しておくことをおすすめします。しかし、アカウント情報を残しておきたくないといった理由で退会したい方は、退会時の注意点3つを確認してから退会しましょう。

退会する方法自体はとても簡単で5分もあれば完了。本記事では誰でもわかるように画像付きで退会手順を説明しているので、ぜひ参考にしてください。

お得なクーポンもたくさん!
電子書籍サービス人気ランキング おすすめ21社徹底比較
PayPayポイントがお得に貯まる
ebookjapanを使ってみる [AD]
楽天ポイントが貯まる電子書籍サービス「楽天Kobo」

楽天ユーザー必見!楽天Koboは、約400万冊取り揃えているので好きなジャンルの気になる作品がきっと見つかると思います。
購入時に楽天ポイントが貯まる&使えるので、楽天ユーザーならとってもお得に利用できます!

詳細をみる

退会前にチェック

「DMMブックス」で保有ポイントを確認

DMMブックス退会時の注意点

「DMMブックス」を退会する前に知っておきたい注意点を3つ紹介。知らないと損をしてしまう可能性があるので、退会する前に確認しておきましょう。

「DMMブックス」退会時の注意点

  • 購入した本やコミックが読めなくなる
  • 貯まっているDMMポイントが失効する
  • 「DMM.com/FANZA」のサービスが利用できなくなる

購入した本やコミックが読めなくなる

退会すると「DMMブックス」で購入した漫画、雑誌などの電子書籍は読めなくなってしまいます。PCやスマホにダウンロードしたデータも含まれるので気をつけてください。

せっかく購入したからには、しっかり元を取らないと損です。退会前に一度、「購入済み」から読みたい作品がないか最終チェックしましょう。

貯まっているDMMポイントが失効する

退会するとDMMポイントがすべて失効することも、知っておきたい注意点です。DMMポイントは「DMM.com」のサービス内で使えるため、電子書籍のほかに「DMM GAMES」「DMM 通販」などで動画やゲーム、アダルト作品の購入も可能。

電子書籍の購入時やキャンペーンで知らずにポイントが貯まっていることもあります。普段はポイントを利用していない方も、退会前に保有ポイントがないかを「DMMアカウント情報」から確認し、すべてのポイントを使いきるといいでしょう。

退会前にチェック

「DMMブックス」で保有ポイントを確認

DMM.com/FANZAのサービスが利用できなくなる

「DMMブックス」を退会すると、「DMM.com」「FANZA(ファンザ)」の両サービスも同時に利用できなくなるので気をつけてください。

たとえば、姉妹コンテンツである「DMM TV」を見ている場合、「DMMブックス」を退会すると同時に「DMM TV」も見られなくなります。

また「DMMブックス」以外で購入したデータへのアクセスも不可になるので、退会前には必ず他のサービスの利用状況も確認しておきましょう。

DMM.comのコンテンツ一覧ページ

DMMブックスの退会方法

「DMMブックス」の退会方法はとてもシンプル! 5分もあれば退会手続きが完了します。

ただしアプリ画面からの退会手続きはできません。普段、アプリでサービスを利用している方は、ブラウザから「DMMブックス」にログインして退会手続きを進めましょう。

  • STEP1

    人型アイコンをタップし、[DMMアカウント情報]を選択

    DMMブックスのトップ画面

  • STEP2

    [アカウント]をタップし、[DMMアカウント削除]を選択

    DMMブックスのアカウント情報画面

  • STEP3

    [同意する]をチェックし、[アカウント削除を進める]をタップ

    DMMブックスのアカウント削除画面

  • STEP4

    コンテンツ・アンケート内容を確認し、[アカウント削除する]をタップすれば完了

    DMMブックスの退会手続き画面

アンケートは任意なので、記載しなくてもOKです。

無事に退会が完了していれば、以下の「DMM.comをご利用いただき、誠にありがとうございました」という画像が表示されます。あわせて、登録時のメールアドレスに「退会完了のお知らせ」が届くので確認ください。

「DMMブックス」アプリ版をダウンロードしている方は、同時に削除しておくと紛らわしくないでしょう。

DMMブックスの退会完了ページ

DMMブックス以外のおすすめ電子書籍サービス3選

「DMMブックス」のサービスが合わなかったという方は、ほかの電子書籍サービスへ登録してみるのもおすすめです。

お得感があり飽きずに使えるサービス3つをまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

auブックパス

auブックパス

KDDIが運営する電子書籍サービス「auブックパス」は、マンガ・小説・雑誌を幅広く揃えています。月額618円(税込)で、約100万冊の書籍が読めるので読書好きにもおすすめ。ほかにも、300誌以上の雑誌が月額418円(税込)で読み放題のプランもあります。

au会員ならアカウントをそのまま使用できるので、登録の手間が省けるメリットも。au以外も、もちろん登録可能です。定額制なので、まとめ読みしたい方にぴったりの電子書籍サービスです。

auブックパスの基本情報

作品数 100万冊以上
無料作品数 非公開
コンテンツ 女性向け/男性向け/BL/女性オトナ/男性オトナ/グラビア/雑誌/ビジネス/趣味・実用/小説/ラノベ
試し読み
料金 月額コース
運営会社 KDDI株式会社
「auブックパス」で無料作品を読む

ebookjapan

ebookjapan

「ebookjapan」は、「auブックパス」と同様、約100万冊と国内最大級の品揃えを誇る電子書籍サービスです。

マンガが中心で先行独占も多数配信しているのが特徴。ほかの漫画サイトにはない本もたくさんあるので、読みたい作品がないかチェックしてみるといいでしょう。

ジャンルとしては、やや女性向けマンガが多め。恋愛系や日常マンガが好きな方にぴったりです。

ebookjapanの基本情報

作品数 100万冊
無料作品数 2,800冊以上
コンテンツ 少女・女性向け/少年・青年向けまんが/BL・TL/ハーレクイン/ライトノベル/文芸・ビジネス・実用/まんが雑誌/雑誌・グラビア/アダルト
試し読み
料金 都度購入
運営会社 株式会社イーブックイニシアティブジャパン
「ebookjapan」で無料作品を読む

まんが王国

まんが王国

マンガ特化型の「まんが王国」は、女性漫画・男性漫画・BL/TLなどの幅広いジャンルの作品を配信しているのが強みです。

登録をしなくても無料作品10,000冊以上が読み放題。お試しで読めるため、購入前に絵柄のチェックやストーリー展開も知ったうえで購入できます。

さらに「まんが王国」では、定期的にイベントも開催しています。特定の作者をピックアップするなど、趣向を凝らしたものがたくさん。新ジャンル・作者の開拓をしたい方におすすめです。

まんが王国の基本情報

作品数 非公開
無料作品数 10,000冊以上
コンテンツ 女性漫画/少女漫画/青年漫画/少年漫画/BL・TL/オトナ/その他
試し読み
料金 都度購入
月額コース
運営会社 株式会社ビーグリー
「まんが王国」で無料作品を読む

退会前に保有ポイントや購入作品を確認しておこう

無料で読める漫画や雑誌がたくさんある「DMMブックス」は、暇つぶしにもってこいです。とはいえ、サービスを十分楽しんだので退会したいと思う方もいます。

退会時に損しないためにも、「DMM.com/FANZA」のほかサービスを利用しているかや、保有ポイント・購入作品のチェックを忘れずにおこないましょう。

退会前にチェック

「DMMブックス」で保有ポイントを確認

こちらの記事もおすすめ

マンガ読み放題サービスのおすすめ13選 失敗しない選び方まとめ
雑誌読み放題サービスおすすめ人気ランキング12社 楽天マガジン・dマガジンの2強

TAG