• TOP
  • 🛍️ 楽天
  • 【2022最新版】楽天ギフトの送り方や送料について メリットとデメリットもまとめて解説

誕生日プレゼントや冠婚葬祭の品など贈り物を渡すシーンはいろいろありますが、渡したい相手が遠方に住んでいたり時間がなかったりするとギフトを渡すのが難しくなります。そんな時に役立つサービスが楽天ギフトです。

・楽天市場で購入した商品をギフト配送したいけれど送り方がわからない
・楽天ギフトの送料はどのくらいかかるのか知りたい
・楽天ギフトを使った方の口コミやレビューが知りたい

など、楽天ギフト配送について詳しく知りたい方や、実際に使用した方のレビューが知りたい方にこの記事をおすすめします。

楽天ポイントを高還元!

リーベイツ(Rebates)でお得にポイ活!

楽天公式の高還元率ポイントバックサービス「楽天リーベイツ」。

ファッション、コスメ、日用品などいつものお買い物や旅行予約の際に、リーベイツ経由でストアにアクセスするだけで楽天ポイントが貯まります。Apple、iHerb、Qoo10、ナイキ、DELL、Lenovoなど、人気ストアが700以上提携中。

アカウント作成はお持ちの楽天IDでログインするだけ。使わないと損ですよ!

楽天ギフトとは?

楽天ギフト

楽天ギフトとは、ホワイトデーや母の日など季節のイベントから冠婚葬祭のときに贈り物を届けてくれるサービスです。通常配送とは違い、ラッピングやメッセージカードのサービスもあるので、お祝いや気持ちを込めた贈り物として届けられます。

ギフトで送る場合は、商品がギフトに対応をしていることが必須になります。

ギフトにすると以下の4つをプレゼントに付けられます。

・ラッピング
・のし
・メッセージカード(定型文・フリーメッセージ)
・名入れ

楽天ギフトを送る方法

楽天市場に出品中の商品をギフト配送する場合、まず商品がギフトに対応しているか確認が必要です。ギフト対応している商品を探す場合、下記の方法で検索できます。

・PCの場合:楽天市場トップ>シーン別 > ギフト・贈り物
・スマホブラウザの場合:楽天市場トップ > 特集コンテンツ>おくりものナビ
・それ以外の場合:楽天市場トップから「ギフト対応」で検索


ここでは「PCから送る方法」を画像付きで解説します。

1.楽天市場TOPページ左側の「シーン別」からギフト・贈り物をクリック

ギフト 贈り物

2.ギフトで送りたい商品を選択する

ギフトで送りたい商品を選択する

3.「ご購入手続きへ」をクリックする

ご購入手続きへをクリック

4.続いて「ご購入手続き」をクリックする

ご購入手続きをクリック

5.「ラッピング・のし」の「変更」をクリック

ラッピング・のし 変更 クリック

6.ギフトの設定をする

ここではギフトにするためのラッピングやメッセージカードなどを設定できます。

ギフト 設定

7.「注文を確定する」をクリックして注文完了

注文を確定する クリック 注文完了

楽天ギフトの送料は?

ギフトとして送る際にかかる料金は、ショップや商品、どのようなギフトで送るかによって変わります。ギフト配送の送料は通常配送と変わりませんが、ラッピングなどギフト対応したときに別途料金が発生するので、ショップやアイテムの確認が必要です。

なかにはラッピングサービスを1商品として出品している場合もあるので、その場合は別にラッピングサービスを購入する必要があります

行事などのイベント時には無料でラッピングしてもらえるアイテムもあるので、商品ごとに料金の確認をするようにしましょう。

楽天ギフトはどんな時に使える?

楽天ギフトは、お歳暮や冠婚葬祭などの行事から、誕生日プレゼントやバレンタイン、引っ越し祝いまで幅広い贈り物に活用できます。

シーン別ギフトからシーン別で贈りたい商品を選ぶことが可能です。

楽天ギフトが使えるシーン一覧

お祝いを贈る その他のギフトを贈る 相手別にギフトを贈る
誕生日プレゼント お供え 男性向け
結婚祝い お見舞い 女性向け
出産祝い カタログギフト 子供向け
ラッピングサービス 出品

▲ラッピングサービスのみ出品している場合もある。

楽天ギフトにメリットとデメリットはある?

楽天ギフトを利用する上でのメリットとデメリットを説明します。

楽天ギフトのメリット

楽天ギフトのメリットは、贈り物をカンタンにギフトとして送れることです。
送りたい商品を選んでからギフト設定して購入するだけなので難しい操作も一切なく、通販サイトをあまり利用したことがない方でも商品を選んでお届け先情報などを入力するだけなので、カンタンにギフト配送できます。

ギフトを購入する時間がない方や、遠くに住んでいるあなたの大切な方へ贈りたいときでもネットですぐに購入、ギフト配送が完了するのでとても便利です。

楽天ギフトのデメリット

楽天ギフトのデメリットは、ギフト設定されていない商品はギフトとして送れない点です。

なお、ギフトラッピングに対応している商品には、「ラッピング対応」「ラッピング選択可」などのアイコンが商品画面の料金部分や購入手続きをするところなどに表示されています。

ギフト対応 アイコン

▲ギフト対応可能な場合はこのようなアイコンが表示されている。

楽天ギフトに対応している商品を検索する方法

楽天ギフト対応商品のみ検索する方法は2つあります。

1つ目は、トップページの検索窓に「ギフト」「ギフトラッピング」と入力して検索するやり方です。2つ目は、画面左側に表示されている絞り込み検索メニューの「ギフト」にチェックを入れて検索するとギフト対応商品のみ表示されます

詳しくは下記の画像を参考にしてみてください。

ギフト対応している商品の検索方法

▲チェックを入れて条件を指定することが可能

ギフトマナーやのし選びが不安ならショップへおまかせが可能

ギフトマナーに不安な方は、ラッピングに詳しいショップの方におまかせがおすすめです。冠婚葬祭や行事などのシーンでどんなのしやラッピングにすればいいか不安な方も多いと思います。

そんなときには、「ギフト ラッピング おまかせ」で検索しましょう。シーンごとに合わせた最適なのしや包装紙をおまかせできるショップが数多く表示されます


▶︎ 楽天市場の「ギフト ラッピング おまかせ」検索の結果はこちら

楽天ギフト以外にギフトサービスってどんなものがある?

楽天以外のギフトサービスを3つ紹介します。楽天ギフトは楽天市場で出品している商品のみ利用することができるサービスですが、楽天では贈りたい商品がなかったときの参考にしてみてください。

コンシェルジュにプレゼントの相談や問合せができる「ギフトモール」

-

Giftmall ギフトモール サイト

日本最大級のオンラインギフトサービスとして知られているギフトモール

最大の特徴は、ギフトを購入しやすいようサポートしてくれるコンシェルジュデスクがあることです。どんなギフトを贈ろうか悩んでいたり、届けたい日時の相談に乗ってくれたりと、ギフトに関するサポートをしてくれます。

あまり贈り物をしたことがない方はギフトモールの利用をおすすめします。

▶︎ ギフトモールでコンシェルジュに相談してみる

-

住所を知られたくない方でも安心の「あとらくギフト」

あとらくギフト サイト

あとらくギフトは、贈りたい商品を購入したあとに発行されるURLを贈りたい相手に送信するだけで、カンタンにギフトを贈れるサービスです。

ギフトを贈るとき、通常の場合だと贈りたい相手の住所を知っている必要があります。あとらくギフトは、贈りたい相手に送信したURLから直接住所を入力してもらうので、住所を知らない場合や贈る相手に住所を知られたくない方に安心のサービスです。

▶︎ あとらくギフトでURLを贈ってみる

人気ショップのデジタルギフト券を贈れるgiftee

giftee ギフティ サイト

giftee(ギフティ)はカジュアルなギフトをネットで手軽に贈れるサービスです。

スターバックスや吉野家など、普段よく目にしたり利用したりする人気ショップの商品を購入できるデジタルギフト券をプレゼントできます。

▶︎ giftee(ギフティ)でデジタルギフト券を探す

こちらの記事もおすすめ

【2022最新版】「楽天ふるさと納税」還元率ランキングTOP20&おすすめ返礼品30選
【2022年10月】楽天お買い物マラソンのおすすめは? 買い回りは1000円ポッキリ商品で