• TOP
  • 🛍️ 楽天
  • 「楽天市場」 商品の返品方法について 知っておきたい注意点とは?

「楽天市場」で商品を購入したけれど思っていた商品と違っていた、もしくは不良品が届いたため返品したい場合などの対処法を紹介します。

結論として、「楽天市場」で商品を返品する際は購入した各ショップに連絡をします。返品・返金が可能かは各ショップによって異なるため、確認が必要です。

本記事では、安心して買い物を楽しむために「楽天市場」で購入した商品を返品する方法と、知っておきたい注意点について解説します。

5のつく日はさらにお得!
楽天スーパーセール開催中!!
楽天ポイントを高還元!

リーベイツ(Rebates)でお得にポイ活!

楽天公式の高還元率ポイントバックサービス「楽天リーベイツ」。

ファッション、コスメ、日用品などいつものお買い物や旅行予約の際に、リーベイツ経由でストアにアクセスするだけで楽天ポイントが貯まります。Apple、iHerb、Qoo10、ナイキ、DELL、Lenovoなど、人気ストアが700以上提携中。

アカウント作成はお持ちの楽天IDでログインするだけ。使わないと損ですよ!

「楽天市場」商品を返品する方法

「楽天市場」で商品を返品する方法は、各ショップによって異なります。商品の返品対応は、「楽天市場」ではなく購入した各ショップごとにルールをもうけて対応しているからです。

まずは購入したショップで返品可能か確認する

まずは、購入したショップで商品の返品や交換が可能かを確認しましょう。確認する際は以下のいずれかをチェックします。

・ショップの概要ページを確認
・ショップの「よくある質問」から探す
・購入履歴の「ショップに問い合わせする」から確認

ショップの概要ページを確認

各ショップの返品ルールに関しては、ショップの「会社概要」または「お買い物ガイド」などに記載されています。

たとえば、筆者が雑貨を購入したインテリアショップ「モダンデコ」のサイトには、下記の通り「会社概要」ページの下部に返品ルールの記載があります。

「楽天市場」ショップの会社概要
「楽天市場」返品のルール

「モダンデコ」では、返品についてのルールは以下のとおりです。

返品ができない場合

  • 一度使用した商品
  • 組み立て途中あるいは組み立て後の商品
  • 商品を破損・廃棄してしまった場合
  • 梱包されていない商品

交換できる場合

  • 初期不良品
  • 注文の商品と違う場合(7日以内に連絡すれば、ショップで確認後に交換してもらえる)

上記のように、まずは各ショップの「会社概要」ページに記載されている返品ルールをチェックしましょう。

ショップの「よくある質問」から探す

商品を購入したショップに「会社概要」などのページがなければ、「よくある質問」または「FAQ」のページを確認しましょう。

以下は「ABC-MART楽天市場店」の「よくある質問」ページです。

ABC-MART楽天市場点の「よくある質問」
「楽天市場」よくある質問 返品の確認

「よくある質問」ページの下部に返品・交換についての記載があります。

購入履歴の「ショップに問い合わせする」から確認

商品を購入したショップのサイトを探しても返品についての記載が見当たらない場合は、ショップに直接お問い合わせをしましょう。

ショップに問い合わせるには、「楽天市場」のトップページ→「購入履歴」→「その他」→「ショップへ問い合わせ」をクリックします。

楽天市場のショップへお問い合わせ
楽天市場のショップへお問い合わせ
楽天市場のショップへお問い合わせ

商品の返品が可能かを確認し、可能であれば返品の手続きを進めます。

商品の返品の依頼をする

購入した商品が返品可能であることを確認できたら、ショップに返品依頼をしましょう。

前述した「ショップへお問い合わせ」から、商品の状態や返品したい旨を伝えます。この際、注文番号が必要となるので控えておきましょう。

ショップから返信が来ると、メールや「楽天市場」トップページのお知らせ画面に通知が届きます。「楽天市場」のアプリを使用するとスマホのプッシュ通知で確認できますよ。返品手続きをスムーズに済ませたい方はアプリをダウンロードしておくと便利ですね。

商品を返品発送する

ショップとやりとりをし、返品が確定したら指定された郵送先へ商品を発送します。

返品する商品を梱包する際は、商品が壊れないように梱包材を使用しましょう。商品が届いた際に不備があると返金してもらえない可能性があります。

また、自己都合での返品は送料が購入者負担になる場合がほとんどです。少しでも送料を安く抑える方法は、以下の2点です。

・なるべく小さく梱包する
・配送業者に直接持ち込めば配送料が割引になる

宅急便では荷物のサイズで送料が変わることがあります。そのため、送料を安く抑えるにはなるべく小さく梱包するのがおすすめです。また、配送業者に直接持ち込むと配送料が割引されます。配送業者ごとの割引額は以下の通りです。

・クロネコヤマト:−100円
・佐川急便:−100円
・日本郵便:−120円

直接持ち込むだけで約100円の割引になります。発送の際の参考にしてください。

「楽天市場」商品を返品する際の注意点

ここからは、返品の際に知っておきたい注意点を紹介します。

「楽天市場」商品を返品する際の注意点

  • ショップによって返品の対応が異なる
  • 返品時の送料がかかる場合がある
  • ポイントを利用して購入した商品を返品する場合(通常ポイントは返還されるが、期間限定ポイントは返還されない)

ショップによって対応が異なる

「楽天市場」で購入した商品が返品可能であるかは、各ショップごとに対応が異なります。

「楽天市場」はあくまでショップが出店する場を提供するプラットフォームで、返品など商品に関する対応やルールは各ショップごとに違いがあります。

商品を購入したショップのページから、返品についてのルールを確認しましょう。

返品時の送料がかかる場合がある

自己都合で商品を返品する際は、送料が自己負担となる場合がほとんどです。

反対に、不良品が届いた場合や注文した商品と違うものが届いた場合は、基本的にはショップが送料を負担してくれます。

ポイントを利用して購入した商品を返品する場合

ポイントには通常ポイントと期間限定ポイントがあり、どちらを使うかで返品時の対応が異なります。それぞれの違いについて説明します。

通常ポイントは楽天ポイント口座に返還される

通常ポイントを利用した場合は、返品対応後にポイント口座に返還されます。

ポイントが返還されたかどうかは、「ポイント実績」ページから確認できます。

「楽天市場」ポイント実績

ただし、一部のショップでは返品時にポイントが返還されない場合もあります。

返品時のポイント返還について明記されていない場合は、ショップに直接問い合わせてみましょう。

期間限定ポイントは期限内であれば返還される

期間限定ポイントを使用した場合は、ポイント期限内であれば、楽天ポイント口座に返還されます。ただし、返品時に利用期限が過ぎている期間限定ポイントは返還されないため注意しましょう。

通常ポイントと期間限定ポイントでは期間限定ポイントが先に消費されます。そのため期間限定ポイントを利用して買い物をするときは、本当に自分が買おうとしているものかどうかしっかり確認するとよいでしょう。

もしもの時は「楽天あんしんショッピングサービス」

楽天あんしんショッピングサービス

「楽天あんしんショッピングサービス」は、「楽天市場」で安心して買い物をするための補償サービスです。

・代金を支払ったのに商品が届かない
・お届け予定日を過ぎて商品が届いた
・商品ページの内容と全く違うもの、または、欠陥品が届いた
・返品したがショップが対応してくれない
・ブランド品を購入したけれど、もしかして模倣品なのでは?

上記のようなトラブルがあった場合、「楽天あんしんショッピングサービス」の補償を無料で受けられます。

補償を受けるには、注文日の翌日から90日以内に楽天市場に申請が必要です。調査後、補償条件に合致した場合に最高30万円(送料込)を限度に購入代金が補償されるサービスです。

商品を返品したにも関わらずショップが対応してくれない場合でも焦る必要はないので、安心して買い物ができます。

「楽天市場」商品を返品する方法を確認しておこう

「楽天市場」で商品を返品する方法と、知っておきたい注意点について解説しました。

各ショップごとに返品のルールが異なるため、「会社概要」や「よくある質問」などのページをチェックし、商品の返品が可能かどうか確認しましょう。

商品を返品する際の注意点は、自己都合で返品をする場合は送料が自己負担であること、返品時に期限が過ぎている期間限定ポイントは返還されないことなどです。

万が一トラブルになった場合は、無料で「楽天あんしんショッピングサービス」の補償を受けられます。商品の返品方法と注意点を押さえ、「楽天市場」での買い物をより楽しんでくださいね。

こちらの記事もおすすめ

『楽天市場』お得な日はいつ? キャンペーンごとのポイント還元率と3つの注意点
『楽天市場』 注文のキャンセル方法 返金やポイント利用時の注意点・対処法