ディズニーが提供する動画配信サービス「ディズニープラス」は歴代のディズニー映画作品が見放題! ただ「ディズニープラス」は、使っているスマホのキャリアや入会方法によって選べる支払い方法が異なるため、登録時に注意が必要です。

そこで本記事では、au・ソフトバンクユーザー向けに「ディズニープラス」の支払い方法を詳しく解説します。また、支払い方法の変更手順や支払い日の確認方法などの情報もまとめているので、「ディズニープラス」の入会を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

CHECK!!

ディズニープラスなら名作・話題作が見放題! [AD]

ディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作が見放題の「Disney+ (ディズニープラス)」。さらに大人も楽しめる人気作が観られるブランド「スター」も加わって、内容がさらに充実しました。

「ディズニープラス」とは?

「ディズニープラス」はディズニーが公式に提供している動画配信サービスで、月額料金は990円(税込)。「アナと雪の女王」「モンスターズ・インク」など、ディズニーファンならぜひ観ておきたい作品が豊富に揃っています。

ディズニーをはじめ、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィック、スターという6ブランドの作品が見放題! また「ディズニープラス」でしか観られないオリジナル作品も配信しています。

作品数 非公開
月額料金 990円(税込)
無料お試し期間 なし
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV) なし
同時視聴 4台
支払方法 クレジットカード
ドコモ ケータイ払い
運営会社 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
こんな人におすすめ ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックいずれかが大好きな人

※2021年10月26日から無料期間なし
※App Store経由のみ月額1,000円(税込)、年額9,900円(税込)

dアカウント必要なし! au・ソフトバンクユーザーでも簡単に登録できる

以前は「ディズニープラス」を利用するのにドコモが運営するdアカウントが必須でしたが、現在はdアカウントがなくても入会できるようになっており、ドコモを利用していないau・ソフトバンクユーザーでも簡単に登録できます。

ただし、「ディズニープラス」の公式サイトやGoogle Play、App Storeなどから入会する必要があります。

「ディズニープラス」au・ソフトバンクでの支払い方法は?

それでは、auユーザーが「ディズニープラス」を利用する際の支払い方法について解説します。選べる支払い方法は、入会経路によっても異なるので要注意

入会経路には「ディズニープラス」に直接入会する方法と、「Amazon(アマゾン)」などのプラットフォームを経由して入会する方法があります。まず、「ディズニープラス」に直接入会する場合の支払い方法を見てみましょう。

「ディズニープラス」公式から直接入会する場合

au・ソフトバンクユーザーが「ディズニープラス」から直接入会する場合に選べる支払い方法は、クレジットカードPayPalの2つのみ。「auかんたん決済」や、残高をチャージして支払える「au PAY」は使えません。

いずれの支払い方法も、1か月ごとに料金を支払う月額プラン(990円/税込)と、1年ごとに料金を支払う年額プラン(9,900円/税込)の2つのプランに対応。年額プランは月額プランと比べて年間で1,980円お得です。

クレジットカード

「ディズニープラス」では、以下の5つのブランドのクレジットカードに対応しています。

  • JCB(ジェーシービー)
  • Visa(ビザ)
  • Mastercard(マスターカード)
  • American Express(アメリカン エキスプレス)
  • Diners Club(ダイナース クラブ)

PayPal

PayPal公式サイトのスクリーンショット

「PayPal」は、あらかじめ銀行口座やクレジットカード、デビットカードの情報を登録することで、簡単にオンライン決済ができるサービスです。「PayPal」に登録できる支払い方法には、以下のようなものがあります。

「PayPal」で使える支払い方法

クレジットカード JCB
Visa
Mastercard
American Express
ディスカバー
デビットカード 国際ブランドがついたデビットカード
(Visaデビットカードなど)
銀行口座 みずほ銀行
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
ゆうちょ銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行

「PayPal」アカウント開設はこちら

各プラットフォームから入会する場合

続いて「Google Play」や「App Store」などのプラットフォームを経由して「ディズニープラス」に入会する場合の支払い方法を見てみましょう。中には「auかんたん決済」に対応している入会方法もあります。

「ディズニープラス」に入会できるプラットフォーム

  • ドコモ
  • Amazon
  • Google
  • Apple
  • J:COM

ドコモ経由

ドコモのスクリーンショット

auユーザーの方も、実はドコモ経由で「ディズニープラス」に入会することができます。その場合は、映画のトリビア情報や特別映像などを楽しめるアプリ「Disney DX(ディズニー デラックス)」を利用できる特典がつきます。

なお、ドコモから入会する場合、選べるプランは月額プラン(990円/税込)のみとなり、年額プランは選択できないためご注意ください。

ドコモ回線ユーザーなら、スマホ料金と「ディズニープラス」の料金をまとめて払える「d払い」が利用可能です。しかしau・ソフトバンクユーザーの場合、支払い方法は「クレジットカード」「d払い残高」「dポイント利用」のいずれかとなり、スマホ料金との合算はできません。

支払い方法についての詳しい情報は、ドコモの公式サイトをご参照ください。

利用可能なクレジットカード

  • dカード・dカードゴールド
  • JCB
  • Visa
  • Mastercard
  • American Express

Amazon経由

Amazonアプリストアのスクリーンショット

▲スマホやパソコンのほか、「Fire TV Stick(ファイヤー ティービー スティック)」を利用すればテレビ画面からも登録可能。

「Amazonアプリストア」から「ディズニープラス」のアプリをダウンロードして入会する場合は、「Amazonアプリ内決済」で利用料金を支払います。選べるプランは月額プラン(990円/税込)と年額プラン(9,900円/税込)の2種類です。

支払い方法は、Amazonアカウントに登録されているものが適用されます。また、支払い方法の変更や解約の手続きは、アプリからではなくAmazonのアカウントページから行います。

「Amazonアプリ内決済」で利用可能な支払い方法

支払い方法 備考
クレジットカード JCB
Visa
Mastercard
American Express
Diners Club
デビットカード 国際ブランドがついたデビットカード
(Visaデビットカードなど)
プリペイドカード Visa プリペイドカード
Vプリカ
au PAY プリペイドカード
Amazonギフト券 -

Google(グーグル)経由

Google Playのスクリーンショット

「Google Play(グーグル プレイ)」から「ディズニープラス」のアプリをダウンロードして入会する場合は、「Google Play決済」で利用料金を支払います。選べるプランは月額プラン(990円/税込)と年額プラン(9,900円/税込)の2種類です。

支払い方法は、Googleアカウントに登録されているものが適用されます。また、支払い方法の変更や解約の手続きは、アプリからではなくGoogleのアカウントページから行います。

Google Play決済では、各種のキャリア決済が利用可能。直接入会では利用できない、auの「auかんたん決済」も選べます。

「Google Play決済」で利用可能な支払い方法

支払い方法 備考
クレジットカード
または
デビットカード
JCB
Visa
Visa Electron(ビザ エレクトロン)
Mastercard
American Express
Edy(エディ) 楽天Edy など
メルペイ -
キャリア決済 au
ドコモ
ソフトバンク
Mineo(マイネオ)
楽天
Google Play の残高
または
Google Play ギフトカード
-
PayPal -

Apple(アップル)経由

App Storeのスクリーンショット

「App Store(アップ ストア)」から「ディズニープラス」のアプリをダウンロードして入会する場合は、「App Store決済」で利用料金を支払います。選べるプランは月額プラン(1,000円/税込)と年額プラン(9,900円/税込)の2種類です。

「App Store」経由で入会する場合のみ、月額プランの料金が1,000円(税込)と少し割高になる点にご注意ください。

支払い方法は、Appleのアカウントに登録されているものが適用されます。また、支払い方法の変更や解約の手続きは、iPhoneまたはiPadの「設定」アプリから行います。

「App Store決済」で利用可能な支払い方法(日本国内の場合)

大半のクレジットカードとデビットカード クレジットカードはJCB、Visa、Mastercardなどのブランドが使用可能
キャリア決済 au
ドコモ
ソフトバンク
Apple ID の残高 Apple Gift Card (アップル ギフトカード)の換金額
または入金額の残高

J:COM(ジェイコム)経由

ケーブルテレビやインターネット、格安スマホなどを提供する「J:COM」。「J:COM」経由で「ディズニープラス」に申し込めば、「J:COM」サービスとまとめて料金を支払うことができます

この場合は、適用条件を満たすことで「ディズニープラス」を最大6か月無料で利用可能です。適用条件の詳細は以下をご参照ください。

「ディズニープラス」最大6か月無料の適用条件

  • 「J:COM TV(ジェイコム ティービー)」または「J:COM NET(ジェイコム ネット)」を利用中であること
  • 「J:COM LINK(ジェイコム リンク)」または「J:COM LINK mini(ジェイコム リンク ミニ)」に加入中、または新規/サービス追加で加入すること
  • 「ディズニープラス」に初めて申し込み、指定の方法でサブスクリプションを開始すること
※適用は1世帯につき1契約・1アカウントのみ

なお「J:COM」経由で「ディズニープラス」に登録する場合、選べるプランは月額プラン(990円/税込)のみ。適用条件などのより詳細な情報については「J:COM」公式サイトをご参照ください。

「J:COM」で利用可能な支払い方法

クレジットカード JCB
Visa
Mastercard
American Express
Diners Club
イオンクレジットサービス
セゾンカード
ジャックス
楽天カード
エムアイカード
口座振替 三菱UFJ銀行
みずほ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行
ゆうちょ銀行
ジャパンネット銀行
ソニー銀行 ほか

口座振替で利用可能な金融機関についての詳細はこちら

「ディズニープラス」支払いについてのよくある質問

続いて、「ディズニープラス」の支払いに関するよくある質問にお答えします。なお、ここでは各種プラットフォームを経由せず、「ディズニープラス」に直接入会する場合の情報を記載しています。

使えるクレジットカードの種類は?

「ディズニープラス」では、以下の5種類のクレジットカードに対応しています。

・JCB
・Visa
・Mastercard
・American Express
・Diners Club

クレジットカードが無い場合の支払い方法は?

「ディズニープラス」ではクレジットカードのほか、「PayPal」支払いに対応しています国際ブランドのついたデビットカード、または次のいずれかの銀行口座を持っていれば、「PayPal」での支払いが可能です。

■「PayPal」に対応する銀行口座
みずほ銀行
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
ゆうちょ銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行

デビットカードやプリペイドカードは使える?

「ディズニープラス」に直接入会する場合、支払い方法にデビットカードやプリペイドカードを選ぶことはできません。

登録後に支払い方法を変えられる?

支払い方法は、「ディズニープラス」公式サイトから次のような手順で変更できます。

1.ログインして[アカウントの詳細を確認する]を選択
2.「サブスクリプション」の項目から、利用中の料金プラン(月額 or 年額)を選択
3.現在適用中の支払い方法が表示されるので、右横の[変更]を選択
4.新しいクレジットカードまたは「PayPal」の情報を入力し[保存]を選択

支払い日の確認方法は?

料金の支払い日は、「ディズニープラス」公式サイトから次のような手順で確認できます。

1.ログインして[アカウントの詳細を確認する]を選択
2.「サブスクリプション」の項目から、利用中の料金プラン(月額 or 年額)を選択
3.現在適用中の支払い方法、次回の支払い日、前回の支払い日が表示される

「ディズニープラス」で夢の世界をたっぷり楽しもう

ディズニー作品をはじめとして、ピクサーやマーベルといった多彩なブランドの動画を見られる「ディズニープラス」。人気の映画やアニメはもちろん、ここでしか観られないオリジナル作品や、作品の制作秘話などに触れたお宝コンテンツも豊富に揃っています。

ディズニーファンのあなたには、年間で約2,000円お得になる年額プラン(9,900円/税込)がおすすめ。自分にあった支払い方法を選んで「ディズニープラス」に入会し、夢の世界をたっぷり楽しんでみませんか?

こちらの記事もおすすめ

「Disney+ (ディズニープラス)」の魅力を徹底解説! ピクサーやマーベル作品も見放題
「ディズニープラス」キャンペーン情報まとめ【2022年10月4日最新版】