本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

プロのナレーターが書籍を朗読をしてくれる「audiobook.jp(オーディオブック)」。忙しい人でもすき間時間に「本を聴く」ことができ、読書効率が上がると評判です。

今回は、そんな「audiobook.jp」の特徴やメリット、デメリット、さらに聴きたいコンテンツの探し方までを解説します。

オーディオブックに興味がある方や、これからオーディオブックの利用を始めようと考えている方は必見です。

楽天ユーザーは使わないと損! 楽天リーベイツでお得にポイ活しよう [PR]

楽天ポイントがもっとお得に貯まる楽天公式アプリ「楽天リーベイツ」。

リーベイツを経由するだけで、Temu(最大15%還元)やSHEIN(最大7.5%還元)、Qoo10など、楽天市場以外の買い物も楽天ポイントの還元対象に! 提携ショップは800以上!

アカウント作成はお持ちの楽天IDでログインするだけ。使わないと損ですよ!

リーベイツをダウンロードする
audiobook.jpに会員登録
オーディオブック(audiobook)耳で楽しむ読書アプリ

OTOBANK Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

audiobook.jp(オーディオブック )とは?

audiobook.jp」とは、プロの声優やナレーターが書籍を朗読してくれる「耳で聴く本」です。

読書をするまとまった時間がなくても、通勤・通学時などのすき間時間に聴くだけで、気になる書籍の内容をインプットすることができます。

会員数250万人以上の書籍読み上げサービス

「audiobook.jp」は、2018年に聴き放題のサブスクリプション追加といったリニューアルをきっかけに、5年間で会員数が250万人超を達成。

リニューアル前から見ると会員数は13倍に増加しました。

昨今ワイヤレスイヤホンの普及や、コロナ禍でなにかを聴きながら作業できる時間が増えたことが、爆発的な会員増加の背景にあると考えられます。

音声で楽しめるオーディオブックは、今後ますます利用者が増えることが見込まれます。

日本語書籍やオリジナルコンテンツが15,000点以上

「audiobook.jp」は、日本語書籍やオリジナルコンテンツが15,000点以上と日本最大級のラインナップを誇っています。

なかでも「ビジネス」「自己啓発」「教養」といったジャンルの作品が多く、ベストセラー書籍からオリジナルコンテンツまで、種類が豊富で飽きることなく楽しめます。

アプリとWebを連動できる

「audiobook.jp」は、Webブラウザとスマホアプリのアカウントを連動させることができます。音声の再生はアプリのみで可能ですが、作品の検索や購入はWebブラウザでもおこなえます。

Webブラウザで気になる作品を追加しておけば、アプリにも反映され聴くことが可能です。また、アプリにはふせん機能やスリープタイマーなど、便利な機能が備わっています。

audiobook.jpの特徴は?

「audiobook.jp」には、利用が楽しくなる特徴が満載です。気になる特徴を紹介します。

好きなときに好きなだけ聴き放題

「audiobook.jp」の聴き放題プランでは、話題の人気作やオリジナルのポッドキャストがいくつでも聴き放題

作品数を気にすることなく、気になった書籍やポッドキャストをいつでも空いた時間に、好きなだけ聴くことができます。

オフライン再生ができる

「audiobook.jp」はオフライン再生が可能です。通信環境の悪い場所でも、本を聴くことができます。

オフライン再生機能を使って外出先でも通信料を気にせず、オーディオブックを利用できるのは「audiobook.jp」の嬉しいメリットです。

倍速再生で時短になる

「audiobook.jp」では、再生速度を0.5〜4倍速まで調整することが可能です。

再生速度次第では、一冊あたり1時間以内に読み切ることも。忙しい方や多くの書籍を読みたいという方にはぴったりです。

プロの朗読なので聴きやすい

「audiobook.jp」では、声優やナレーターなどの選び抜かれたプロが本を朗読してくれます。

「音声だと内容が入ってくるか不安……」という方も、音声にこだわっている「audiobook.jp」なら安心して書籍の内容に集中することが可能です。

audiobook.jpの料金プラン

「audiobook.jp」の料金プランには、以下の4つがあります。

なお、プランに加入しなかった場合「通常会員」となります。月額料金は発生せず、欲しい作品がある場合に都度購入する形式です。

定期的に読まない人、気になる書籍だけ読みたい人には都度購入もおすすめです。

料金プラン一覧

  • 聴き放題プラン
  • 月額会員プラン
  • チケットプラン
  • ポッドキャスト

聴き放題プラン

とにかくたくさんの本を聴きたい方には「聴き放題プラン」がおすすめです。聴き放題プランなら月額1,080円、年割プランなら月額767円(一括前払い9,200円/年)で対象作品が聴き放題。

また、聴き放題プランには初回無料お試し体験があるので、まずは無料で使ってみたいという方にはぴったりです。

月額会員プラン

月額会員プランは、書籍を購入するためのポイントが毎月付与されるプランです。月額550~33,000円から、自分に合ったプランを選ぶことができます。

ポイントは「audiobook.jp」内で、1ポイント=1円としてオーディオブックの購入に使えます。聴き放題プランや後述するチケットプランとの併用が可能です。

チケットプラン

「チケットプラン」は、オーディオブックと交換できるチケットが毎月付与されるプラン。

交換の対象は商品詳細ページに「チケット可」となっている書籍に限られますが、登録直後または毎月の課金日には、500ポイントがプレゼントされる嬉しい特典もあります。

ポッドキャスト

「audiobook.jp」内には、「ポッドキャスト」という配信視聴サービスがあります。月額料金を払うことで、定期的に配信される番組を聴くことができます。

月額料金は523~1,100円など、登録番組によって料金は異なります。

audiobook.jpの聴き放題プランは30日間無料で試せる!

「audiobook.jp」の聴き放題プランでは、最大30日間の無料お試しが可能(※)。

まずは使い心地を試してみたいという方におすすめです。対象のオーディオブックを好きな時に好きなだけ聴けるプランで、オフラインでの再生も可能です。

※Aplple ID経由で会員登録した場合、無料期間は14日になります

audiobook.jpのメリット・デメリット

「audiobook.jp」を利用する上で気になるのがメリット、デメリットではないでしょうか。ここではメリット、デメリットをそれぞれ詳しくご紹介します。

audiobook.jpのメリット

「audiobook.jp」には、ユーザーに嬉しいメリットが多くあります。

料金プランが豊富

「audiobook.jp」では、聴き放題プランや月額会員プランなど、4つのプランから自分のライフスタイルに合ったプランを選択することができます。また、一部を除いて、プランの併用ができるのも魅力のひとつです。

併用可能なプランは以下になります。

併用が可能なプラン

  • 月額会員プランと聴き放題プラン
  • チケットプランと聴き放題プラン
  • チケットプランと月額会員プラン
  • 月額会員プランと聴き放題プランとチケットプラン

日本語書籍・オリジナルコンテンツが充実している

「audiobook.jp」は、ほかのオーディオブックサービスと比べ日本語書籍が豊富です。有名なビジネス書のベストセラーが数多く揃っています。さらにジャンルもビジネス書だけでなく、教養や語学、文芸・落語、アニメ、講演会、ロマンスなど幅広いです。

また、オリジナルのポッドキャストも多く、飽きることなく楽しめます。

「聴く日経」が聴ける

毎朝、日経新聞の内容を20分に集約したコンテンツ「聴く日経」を聴くことができます。「聴く日経」は「audiobook.jp」の独自サービスで、知っておきたい最新ニュースがまとめられています。

普段新聞を読まない方も、読む時間がない忙しい方にもおすすめです。

audiobook.jpのデメリット

「audiobook.jp」には「料金プランが豊富」「日本語書籍やコンテンツが充実している」などメリットが多くありますが、一部の方にはデメリットだと感じる点もいくつかあります。

全体の作品数が少ない

「audiobook.jp」は日本語書籍に強いため、Audibleなど他社サービスに比べると海外の作品が少ないというデメリットがあります。日本語書籍を中心に聴きたいという方にはぴったりですが、「海外の作品をたくさん聴きたい!」という方には、少し物足りなく感じるかもしれません。

作品がやや探しにくい

「聴き放題プランでの作品が探しにくい」という意見も見受けられます。しかし、聴き放題プランでの作品の探し方については、前述した手順で簡単に探せるので安心です。

聴きたいコンテンツの探し方

聴き放題プランでのコンテンツの探し方をアプリとWebブラウザ別で紹介します。

アプリで探す場合

まずはアプリで作品を探す場合の手順です。

オーディオブック(audiobook)耳で楽しむ読書アプリ

OTOBANK Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る
  • STEP1

    アプリ右上の虫眼鏡アイコンを選択

    audiobookトップ画面

  • STEP2

    探したいジャンルを選択

    audiobookジャンル選択

    表示されたジャンルの中から、聴きたいジャンルを選択します。

  • STEP3

    聴き放題対象の作品が表示される

    audiobook作品表示結果

    選択したジャンルの作品一覧が表示されます。

  • STEP4

    左上の「絞り込み」から条件を選択

    audiobook絞り込み

    「絞り込み」機能を使うと、作品の時間から作品を絞り込むことができます。

  • STEP5

    右上の「並べ替え」で並び順が変更可

    audiobook並び替え機能

    人気の作品や最新の作品を探したい場合は、「並び替え」機能を使うと、条件に合った作品をカンタンに探すことができます。

Webブラウザで探す場合

Webブラウザで聴き放題対象の作品を探す手順は以下のとおりです。

audiobook.jp公式サイト
  • STEP1

    画面左のジャンルから「聴き放題」を選択

    audiobookのWeb画面

  • STEP2

    聴き放題で聴ける作品が表示される

    audiobookのWeb画面の聴き放題作品一覧

    「聴き放題」という緑色のラベルが付いている作品が聴き放題の対象です。

audiobook.jpについてのよくある質問【FAQ】

「audiobook.jp」についてよくある質問とその回答を紹介します。

audiobook.jpには無料お試し体験期間がある?
初めて「聴き放題プラン」に登録する方に限り無料お試しが可能です。無料お試し期間中に解約した場合、料金は発生しません。しかし、無料お試し期間終了後は自動更新となり、契約プランでの課金が始まります。
audiobook.jpの聴き放題プランは月額いくら?
聴き放題プランは月額1,080円です。年割プランなら月額767円(一括前払い9,200円/年)のため、1年を通して利用するという方は、年割プランがお得です。
audiobook.jpのメリットは?
「audiobook.jp」は、5つのプランから自分のライフスタイルに合ったプランを選択することができ、さらに日本語書籍が豊富というのがメリットです。

オーディオブックを使う頻度に合わせたプランの選択、また豊富な日本語書籍やオリジナルコンテンツで飽きることなく楽しむことができます。
audiobook.jpは複数デバイスでも聴ける?
以下の組み合わせで使用する場合は、複数デバイス(同時ログイン)での利用が可能です。

・iPhoneとiPad
・Androidスマートフォンとタブレット
・iPhoneとAndroidスマートフォン
・iPhoneとタブレット
・AndroidスマートフォンとiPad

いっぽうで、以下の組み合わせでの同時ログインはできません。

・iPhoneとiPhone
・AndroidスマートフォンとAndroidスマートフォン
・iPhoneとiPod touch
・iPadとiPad
・タブレットとタブレット
audiobook.jpに会員登録
オーディオブック(audiobook)耳で楽しむ読書アプリ

OTOBANK Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

こちらの記事もおすすめ

【2023】オーディオブック人気6選 おすすめは「Audible」「audiobook.jp」
Audible(オーディブル)とは? 登録や解約・退会・使い方・おすすめ作品紹介など