• TOP
  • 🎥 動画配信サービス
  • 動画配信サービスを4割以上が毎日利用 10代は約7割に 視聴デバイスはスマホが最多 60代はパソコンがスマホを上回る
本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

「Appliv TOPICS」は15~69歳男女1,329人を対象に、2023年8月21日~8月28日の期間で、動画配信サービスに関するアンケートを実施しました。

ディズニープラスなら月額990円で家族みんなが楽しめる!【PR】

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックなど名作が見放題の「Disney+ (ディズニープラス)」。

さらに大人も楽しめる人気作が観られるブランド「スター」も加わって、内容がさらに充実しました。年額プランなら実質2ヶ月無料でお得に!

月額990円と動画配信サービスとしては比較的低額で、家族で楽しめる作品が多いのが魅力。教養を養うのにもってこいの作品もあり、お子様の教育にもおすすめです。

詳細を見る

動画配信サービスの利用頻度 10代は約7割が毎日視聴

動画配信サービスの利用頻度

15~69歳の男女1,329人に、動画配信サービスの利用頻度を尋ねました。

最多は「ほぼ毎日」で43.57%。「週数回」は23.93%、「週1回」は6.09%で、あわせると70%以上が動画配信サービスを週1回以上利用していることになります。

年代別で回答の内訳を見てみると、「ほぼ毎日」が10代は69.06%、20代は51.35%と大きな割合を占めています。10代は「ほぼ毎日」と「週数回」をあわせると80%を超え、利用頻度の高さが伺えます。

視聴デバイスはスマホが圧倒的多数

動画配信サービス 視聴デバイス

動画配信サービスを利用していると回答した1,118人に、どのデバイスで利用しているのか(複数選択可)を質問しました。

最多は「スマートフォン」で74.60%。2位の「パソコン」39.53%と、大きく数字を引き離しています。3位は「タブレット」28.18%、4位は「スマートテレビ」13.86%、5位は「Fire TV」12.16%でした。

一方「Nintendo Switch」「Playstation」などのゲーム機は3%程度と、利用率は低いです。

女性はスマホ、男性はパソコンの利用率が高い 60代はパソコンがスマホを上回る

男女別視聴デバイス

利用者の多かった上位5つのデバイスの回答割合を男女別で見てみると、女性の「スマートフォン」が80.15%と利用率が高いです。「パソコン」は男性の約半数が利用しているのに対して、女性は3割程度にとどまっています。

年代別 視聴デバイス

年代別では、若い世代ほど「スマートフォン」が、上の世代ほど「パソコン」の利用率が高くなる傾向があります。

「スマートフォン」は10代が93.03%なのに対して、60代は48.24%で、45ポイント近くも差がありました。一方で60代の「パソコン」は66.47%で、各年代の中で唯一「スマートフォン」の利用率を上回っています。

「スマートテレビ」や「Fire TV」は割合こそ小さいものの、20代・30代の利用者が多いようです。

こちらの記事もおすすめ

【迷っているあなたへ】動画配信サービス人気ランキング おすすめ13社徹底比較 2024年2月最新版
【丸わかり】Fire TV Stickとは できること・機種比較・使い方 完全ガイド2024年版

調査概要

調査方法:インターネット調査
調査期間:2023年8月21日~8月28日
調査委託先:株式会社ジャストシステム
調査対象:15~69歳男女
サンプル数:1,329人
◇年齢
15~19歳:223人
20~29歳:222人
30~39歳:222人
40~49歳:219人
50~59歳:221人
60~69歳:222人
◇性別
男性:664人
女性:665人

※本アンケート結果は小数点以下任意の桁を四捨五入しています。合計が100%にならない場合があります。

本データの利用条件

1 情報の出典元として、「Appliv TOPICS」の名前を明記してください。

2 出典元として、以下のURLへのリンクを設置してください。
 https://mag.app-liv.jp/archive/144971/

3 調査結果データについて、加工・改変は許可いたしません。

4 当社がふさわしくないと判断した場合には、転載許可を取り消し、掲載の中止を求めることができます。